« 2008年5月11日 - 2008年5月17日 | トップページ | 2008年5月25日 - 2008年5月31日 »

2008年5月23日 (金)

2F 特選中古&展示処分 NO.22

何なんでしょか?この暑さは!初夏みたいですが、週末は天気
が良くないようで・・・スッキリしたいですね!ということで

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

20415010650_2 SHARP AQUOS LC-65RX1W

シャープ大画面TVの最高クラスの中古品入荷!
定価¥オープン>
中古未開封品1SET限り完売いたしました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theater 5555 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

2008年5月22日 (木)

黒の種類

「macky feary band」 macky feary band


今生まれている音楽は、
過去の音楽の派生であり、
今日、僕らが聴いている音楽のルーツを見つけるのも、
そう難しくないでしょう。
問いが問いを生み続けるように、
音楽が音楽を生み続けています。
人だって、人を生み続けてるわけで、
互いに奪い合うのは、ちょっとばかげてますよね。

マッキー・フェアリー・バンドって、
ハワイアンソウルバンド。
ハワイとかブラジル産のソウルって、
乾いててさわやかで気持ちいいんだな。
ベビーパウダーみたいな感触。

暗闇を簡単に照らすことのできる現代は、
黒の種類を限定してしまいました。
ほんとは星の数ほどの黒や白や青や緑があるはずです。

ただ何もしていないときに寄り添ってくる音楽は、
空気のようにすばらしい。


seki@dynamicaudio.co.jp

|

CARDAS価格改定情報&RGPC社電源・期間限定展示

いつもご愛顧頂き、有難うございます。

≪CARDAS価格改定情報≫

大場商事のHPにて「5月15日価格改定」という情報がありましたが、これが延期となりまして「6月1日より価格改定」が正式に決まりました。正式な改定後の価格もアップされております。

今回の上げ幅は商品によっては15%~20%です。

【例】 ※表示は税込価格です。
●ラインケーブル
Neutral Reference /1.0m:旧価格 ¥84,000 ⇒ 新価格 \96,600
Golden Presence /1.0m:旧価格 \112,350 ⇒ 新価格 \130,200
Golden Reference /1.0m:旧価格 \150,150 ⇒ 新価格 \175,350

●スピーカーケーブル
Neutral Reference / 1.5m:旧価格 \112,350 ⇒ 新価格 \131,250
Golden Presence / 1.5m:旧価格 \145,950 ⇒ 新価格 \170,100
Golden Reference / 1.5m:旧価格 \256,200 ⇒ 新価格 \298,200

5月31日までのご注文であれば旧価格にて対応させていただきます。
これだけの値上げ幅ですので、ご希望のお客様はお急ぎ下さい。

皆様からのご注文心よりお待ち申し上げます。

≪ RGPC社 電源4機種期間限定展示 ≫

輸入代理店ステラボックス取り扱いのアメリカの電源メーカーRGCP社のACエンハンサー及びアイソレーショントランスフォーマーの合計4機種を、“5月24日~6月1日”の期間限定で展示いたします。
お聞きになったお客様も少ないと思いますが、パワー感と静寂感が向上される良い電源です。特に今までパワーアンプで使うと音痩せが気になって直接壁コンセントや電源タップをご使用いただいておりましたお客様にもお勧めできる製品です。
是非この機会に電源を見つめ返してみましょう。

【展示製品】 ※表示は税込価格です。

●ACエンハンサー
 RGPC 400PRO :¥174,300
 RGPC 600 :¥285,600

●アイソレーショントランスフォーマー
 Pole Pig(ポール・ピッグ) :¥367,500
 Sub Station(サブステーション) :¥672,000

///////////////////////////////////////////////////////////////////

    4F H.A.L.3 

   島 健悟(木曜定休) mailto:shima@dynamicaudio.co.jp

////////////////////////////////////////////////////////////////// 

|

2008年5月21日 (水)

天ノ視点 NO,187

天ノ視点 NO,187

Morel9 個人的な感想ですが…
morelと良いバランスのように思います。

morel Octwin 5.2Corian with/ST11stand White
税抜き定価\1,180.000
  +
ESOTERIC UZ-1-1/AZ-1
税抜き合計定価\1,100,000

外見的にも価格的に見てもバランスがいい。
少し本格的なオーディオとしても、なかなかのサブシステムとしても、はたまたちょっとお洒落なインテリアとしても、お客様の考え方一つで色々な見方が出来るこのシステム。おすすめです。

Morel8 morelは他にも種類をご用意しております。上記にご紹介いたしましたのはmorelの上位機種です。
webをご覧になっていただければおわかりの通り、上位機種にはエンクロージャーにCorian:人口大理石を使用。バスレフポートは後方にあり、Corianならではの澄んだ低域を聴かせてくれます。
H.A.L.1ではお客様をお迎えする大事な玄関口に配置してます。開店と同時にUZ-1を再生させ、毎日聞いているせいか、この音を聞くと少し安心します。そんなシステムです。

いずれも展示品特価をご用意させて頂きました!!お問い合わせを!!
※H.A.L.1ではユニバーサルプレーヤのUZ-1を使用しておりますが、SACDプレーヤーのSZ-1もございます。
このバランスを是非皆様のご自宅で…

Ayer_mxr Ayerのシステムに変化がありました。
展示を開始してから早いもので一週間が過ぎました。Ayer KX-R/MX-R。
今回、変更したのはモノラルパワーアンプのMX-R。何が変わったのか…?それは使用しているボード。以前使用していたのは既に生産が終わっているZOETHECUSの一段ラック。これを今回はH.A.L.1オリジナルのZ-boardに変えてみました。ZOETHECUS自体が優れているラックなだけに、どーなるものかドキドキしましたけど…いいじゃないですか!!さすがH.A.L.1公認!!280W x 95H x 480D (mm)のコンパクトなサイズ的にもすっきりとしていて、セッティングがスムーズ。音は個々の楽器がイキイキとしてきてフォーカスがピシッと合います。「今…アンプを床に直置きしているんだけど…ラックを置くほどでもなぁ…」と言う方には断然おすすめです!!実際に音が断然違ってくるんですもの!!

amano@dynamicaudio.co.jp H.A.L.1 アシスタント天野

|

ばっきゅーーーむ!!

久しぶりのブログの更新です。
最近の6F H.A.L. II は真空管アンプが多くなってきました。
これから暑くなりますが、だからこそ真空管でガツンと音楽を聴きましょう!

P1000333_3 特価品で紹介しているVTLのプリアンプを使ってALLEGRIAを鳴らしています。パワーアンプはUesugi U・BROS-32です。
非常に濃厚なサウンドです。言葉はいりません。
音楽にのって、どこまでも。。。
VTL TL5.5 \1,029,000->>>\450,000-

P1000334_2
こちらはEsoteric A-100で、Pawel Acoustics ARABELLA を鳴らしてます。Esoteric では初めてとなる真空管アンプですが、鳴りっぷりがよいです。
そして、後ろに見える VTL MB750 Sig.ではさらに濃いサウンドで音楽が楽しめます。
VTL MB750Sig.  \3,360,000->>>\1,300,000-

試聴の際は、聴き慣れたソフトをお持ちください。また、商品は入れ替わることがあります。


H.A.L. II 小山(03-3253-5555)

|

2008年5月20日 (火)

天ノ視点 NO,186

天ノ視点 NO,186

dCS+Ayre+NEOの調子が日々良くなるような気がします。
お客様からの反応も上々。
そして、同時期に展示が開始されたKRELLシステムも…

両者の特徴が相乗効果的に魅力を引き出しています。

そんな中、今日気になるディスクに出会いました。
と言うより、自分の新たな確信を見つけました。

「acoustic guitar ism」

Guitar_fingerstyle2 ♪GUITAR fingerstyle2♪

店長が、試聴用に使用していたディスクなのですが、「この人たちすんごい」って思ってしまったので、試聴室が開いている時間にちゃっかり聞いちゃいました。その中の数曲をご紹介。

Artie_traum Track1.Artie Traum with Laurence Juber / Swing Shift
店長がお客様の試聴として使用していた曲。前に押し出してくる弦の響きがなんとも印象的。激しい曲調の中に現れる繊細さに魅了させます。

Don_ross Track2.Don Ross / Big Buck
ご存知、超絶テクDon Ross。
現代のアコースティックギターシーンにおいて、多くのアーティストがリスペクトしています。彼がこの世界に多くの功績を残している事は誰しもが納得するところではないでしょうか?

Stephen_bennett Track6.Stephen Bennett / Old Growth
[Old Growth]:老生林、老相林の最終段階。
その名の通り、なんとも寂しげ…いえ…全てを悟っているような…深い感情がそこには存在していて、私達を導いてくれるような…不思議な感覚に誘われます。本当の所、dCS+Ayre+NEOで聞いていたると、不思議とその世界にすーっと意識を持っていかれそうになりました。後にタイトルを見て驚きました。イメージと一緒なんですもの…

Pat_kirtley Track15.Pat Kirtley / Gone Fishin'
最終トラックにふさわしいと思わせてくれる曲調。印象としては一日の最後…というより夕暮れのベランダ。物悲しい夕暮れではなく、明日への期待や今日の楽しかった事を思い出させてくれるようなワクワクする気持ちを感じました。ブログに書くのを上記の3曲でやめとこうと思ったのに、あまりにも聞いていて嬉しくなったので書いちゃいました…

実は、もう一枚ご紹介したいディスクがあるのですが、それは次の機会にします。。。

p.s.…ちなみに、私はギター弾けません…

amano@dynamicaudio.co.jp H.A.L.1 アシスタント天野。

|

パンドラの箱

今日は交通機関に乱れがありましたが台風一過で
晴れてきていますね。自然災害は防ぎようがありませんので
予知予防は重要です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先週、前々回ご紹介した映画「ミスト」観てきました。上映が始まり
冒頭シーンに「あ~やっぱり!」と思いました。何の事かといいますと
主人公の設定が映画のポスターデザインの仕事であり、夜中作品の
制作中に壁に飾られていたポスターの1枚がコレ!

D0126263 THE THING 「遊星からの物体X」では
あ~りませんか!やはり、リスペクトしてるの
ですね。期待感がUPしてしまいました。
内容はさらに衝撃的で賛否両論あると思いますが
単なるSFホラーサスペンスで評価してしまうと
しらけてしまいます。異常な状況下で選択と行動に
人間関係の崩壊が生まれ、強者の思想に
集団意識が操作されてしまう。人間性とは
時に善にも悪にも変わってしまうこともある。

5048rsz150 ギリシャ神話でプロメテウスが天界から火を
盗み人類に与えた。それを怒ったゼウスは
人類に災いを与えるために「女性」というものを
作るように神々に命令した。それがパンドラ。
神々から様々な贈り物として美や音楽、治療の
才能が与えられる。最後に贈られた箱は絶対に
開けてはならないと言われるが興味をそそられ
開けてしまうと、様々な災いが解き放たれる。
パンドラは慌てて閉めるが最後に残ったのが
「希望」、「絶望」または「予兆」とも言われる。以後人類は災厄
に見舞われながらも「希望」や「絶望」を失わずに生きていく
ことになった。パンドラの箱 - Wikipedia -より抜粋。

まさに「ミスト」はパンドラの箱を次々と開けてしまう人類に
対する警告と罰を説いているように思えます。
「驚愕のラスト15分」は希望を失くした罪によって絶望感と
後悔を味わってしまうようなエンディングが待っています。

注:画像のおじさんは御大スティーブン・キング様デス。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theater 5555 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

2008年5月19日 (月)

2F 特選中古&展示処分 NO.21

始まりがあれば終わりがあります。ひとつの作品が完成し昇華
した姿は後世に引き継がれていく・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  

Sxm3 ViCTOR SX-M 3 NEW!

オブリコーン技術の
オールマグネシュームユニットの新鋭モデル!
6月登場です。ご予約受付中!
         税込定価¥199,500ペア>¥ASK

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theater 5555 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

2008年5月18日 (日)

The CYRKLE 再び

かなり前、方々探し回ってやっと見つけた【The CYRKLE】の今度はアナログを人に譲っていただきました。(ありがとうございます!)

アナログの方が音が良い,

とかデジタルの方が便利とか…部分的に事実ですが、

Rrb

100円ライターで着けても、ZIPPOで着けても「火は火」であって、

それはそれぞれの使い手の美意識の問題です。

この曲どうやって聴いたらもっとワクワクする?ということです。

「火が着かない」ことは問題かもしれませんが…。

F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

« 2008年5月11日 - 2008年5月17日 | トップページ | 2008年5月25日 - 2008年5月31日 »