« 2007年12月30日 - 2008年1月5日 | トップページ | 2008年1月13日 - 2008年1月19日 »

2008年1月12日 (土)

GOLDMUND☆新製品情報!

GOLDMUNDより新製品のご案内です。
まだ価格等は予価となり、店頭の展示もしておりませんが、
情報だけ先にお届け致します。
プリアンプの「MIMESIS 37 Signature」は1月中には入荷予定となっております。
こうご期待!!

**************************************************

■ステレオプリアンプ:「MIMESIS 37 Signature
予価 \ 2,500,000 (税別)
 
 発売予定日 2008年1月
 <主な特徴>
 ・最上級機MIMESIS 22 Signature の回路を踏襲
 ・電源を別筐体としたセパレート設計
 ・完全デュアルモノコンストラクション
 ・フルバランス回路によるバランス入出力を装備

■SACD / CD プレーヤー:「EIDOS 20A
 予価 \ 1,300,000 (税別)

 発売予定日 2008年1月
 <主な特徴>
 ・新開発のメカニカルグラウンディングメカニズム
 ・強力な電源回路による十分なドライブ力
 ・バランス出力+シングルエンド出力を装備
 ・マルチリモコン付属

■インテグレーテッドアンプ:「TELOS 390
  予価 \ 980,000 (税別)

 発売予定日 2008年2月
 <主な特徴> 
 ・新開発のメカニカルグラウンディングメカニズム
 ・TELOS150と同等のデュアルモノコンストラクション回路
 ・チャンネルあたり195Wの大出力( 8ohm )
 ・デジタル入力3系統標準装備

※現行商品の「MIMESIS330ME、及びLタイプ」ですが、TELOS390発売後も暫く併売を予定しておりますが、規定台数で終了を予定しております。
価格的なこともありますので、現行商品をご希望であればお急ぎになったほうが宜しいかと思います。

■パワーアンプバランス入力モジュール \ 100,000 (税別)
 (モノラルパワーアンプの場合は1ペアあたりの価格となります)
※価格は作業工賃を含んだ金額です
※新たに当該パワーアンプをご購入される場合には出荷時に装着することも可能です。ご注文時にお申し出ください。

≪現行製品適応機種≫
TELOS 2500 / TELOS 600 / TELOS 400-A / TELOS 400-D /
TELOS 200-A / TELOS 200-D

≪旧製品適応機種≫
MIMESIS 29.4 ME / MIMESIS 29 ME / MIMESIS 28 ME

*****************************************************

当フロアの看板ブランド「GOLDMUND」の新製品が続々登場予定です。まだ、その姿や音色はベールに包まれておりますが、期待をしながら、入荷を待つ事にいたしましょう!

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

2008年1月11日 (金)

MORELがイイ音しているから

MORELがイイ音しているから

Mo_bl

BLADELIUSを繋いでみた。

女神「Frej MKFreja

闘神「Thor MKⅡ」Thor

トップパネルのワンポイントがミソです。

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

天ノ視点 NO,141

天ノ視点 NO,141

毎日、アパートと駅の間を自転車で往復していますが、昨日に限りなぜか歩きたくなって30分かかって帰りました。川を二つ越えました。

「KYOTO JAZZ MASSIVE」

を聞きながら…

毎日、通いなれている道なのにちょっとワクワクドキドキしました。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:

7階H.A.L.1の機材が正月中電源を落としていた為、全快の音ではありませんでしたが、そろそろ本調子を取り戻しております。お気軽にご試聴ください。

amano@dynamicaudio.co.jp     7階H.A.L.1  天野

|

2008年1月10日 (木)

Morelがイイ音している

DynamicAudioでしか聴けないスピーカーというのは結構沢山あります。

このMORELOCTAVE5.2M」もそのひとつです。

Morel_2

ケーブル変えたら音が良くなった!

ボードを敷いたら音が締まった!

そういうことはありますが、

別に何も変えてないのに音が良くなった!

っていうこともあります。

結構あります。

逆も。

毎朝少しずつ色を変える花を愛でるような、

そんな気持ちで見守りたいですね。

F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

H.A.L.3展示品情報&LINN「CLASSIK MUSIC」仕様変更

こんにちは。
今年も神田明神へお参りし、御札を買って「商売繁盛」を祈願して参りました、宮川です。

本日最初のお知らせは展示情報です。

Tc70x ←PIEGA 「TC 70X
3ウェイバスレフ型スピーカー
\1,680,000 (税込)

休み明けで出勤して参りましたら、「TC 10X」から成長して「TC 70X」へと入れ替わっておりました。一目見て「PIEGA!」な感じの、スタイリッシュなフォルム。

そのクールな外見からすると少し予想外と思われるほど、豊かな低域を持っております。(それだけに、そのコントロールに少し技が必要かもしれませんが・・・)ピアノや弦、ヴォーカルの響き、余韻も美しく、しっとりと落ち着く、と言うよりは、粒が細かくて、明るい透明感とやや乾いた音色、と言う感じがしました。

Com_left080110_2 もう少し、広々とした所に置いてあげれば、ブックシェルフ型だった「TC 10X」とのスケール感の違いも分かり易く、本領を発揮出来るのではないかと思うのですが、それでも音色は美しく、頑張って鳴っております。
プリメインアンプSONY「TA-DR1A」の能力の高さもあると思いますが。

Classik_music_fin ←そして・・・悲報になるのか吉報になるのか・・・
長年この可愛らしい姿で愛されて参りましたLINN「CLASSIK MUSIC」がモデルチェンジを致します。サイズは今のAKURATEやMAJIKシリーズと同じ位になるとの事です。横長&奥深になりますので、「私のコーナー(仮)」のラックには、もう入らない・・・(涙)
思えば、「私のコーナー(仮)」は、この「CLASSIK MUSIC」の導入から始まったのでした。

現時点で日本割り当て分の台数は決まっており、無くなり次第終了、との事です。
このコンパクトさからは想像出来ないクオリティの音色。ご検討中の方はお早めに!!

新しいCLASSIK MUSICに期待を込めつつ・・・・

4F  H.A.L.3  宮川 いより<iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

2008年1月 9日 (水)

AMP(増幅)の音を聴くという倒錯

「アンプの違い」というのは確かに存在します。

しかしその「違い」に目を(耳を)奪われるあまり、

今そこにある音楽が見えなくなってしまうのはどうでしょうか?

「最高のアンプ」と紹介したならばきっと、

そのアンプのもっている特徴、性質を見抜いてやろう!

という気持ちで音を聴いてしまうかもしれません。

本当に質の高いアンプ(アンプに限らずですが)

があったならば、ただただ音楽の有難さだけが感じられるはずです。

そのために造られていますから。

オーディオは音楽の脇役です。

しかし時に主役以上に物語るのが脇役です。

Boulders_2

BOULDER「810&860」に加えて一体型の「865」も登場。

岩石軍団登場。

リモートコントローラーに凝ってくれるメーカーというのは嬉しい。

Remote

F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

世界最大と世界最薄

1月7日(月)米ラスベガスで開催された
国際コンシューマー・エレクトロ二クス・ショー(CES)
話題のキーワードは「世界最大」と「世界最薄」

2008010900000002maipbus_allview00_2 松下電器 世界最大150型プラズマTV
人どころか象もほぼ原寸大で表示できるとか
103型、108型もデカイがこれは規格外デス。
お値段が2000万?う~ん・・・終了。

2008010900000007maipbus_allview000 SHARP 世界最薄 厚さ2センチ大画面液晶TV
こちらは2008年以降のトレンドとなるであろう
薄型競争ですね。パイオニアもディスプレイ部
9ミリというプラズマ開発の発表がありました。
ただ薄さに対する強度や電源回路等の実装で
このまま発売されるかはわかりませんね。

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theater 5555 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
moro@dynamicaudio.co.jp

|

CES 2008

海の向こうでは、CES 2008 が開催されてますが、輸入元より写真が届きました。

HOVLANDHvcdp
「HVCDP」
HD搭載CDプレーヤー

 

Hvpre 「HVPRE」
プリアンプ

STRATOSのラインのプリアンプ、CDプレーヤーの登場です。
詳細はわかり次第、ここで紹介したいと思います。

H.A.L. II 小山

|

2008年1月 7日 (月)

卵のから。

「Pages」 Pages

最近の音楽は、
ジャンルの多様化にともない、
トレンドも様々であり、
回帰やら復刻やらの商業戦略も手伝ってか、
いわゆる「流行りもの」を決定するのが困難な時代になりつつあると思います。

どういうわけか、
「自分が生まれた年の前後五年あたりに生まれた音楽は、
妙に心と体にマッチする。」
という説を勝手に胸に置いています。
不思議なもんで、ほとんどが当てはまるんです。
「思い込み」と言えなくもないけど。

もう一つ、
「現在のポピュラー音楽の原型はブルースであり、
すべてブルースとして解釈し、演奏または鑑賞することができる。」
という説。
これはかなり自身あります。
一般の歌謡曲やジャズ、ロックなどには、
例外なくペンタトニックがあてはまり、
容易にブルースフィーリングを与えることができます。
逆に、曲自体のコードの7thをm7thにずらしてしまえば、
だいたいの曲はブルースにしか聴こえなくなってしまいます。

僕の大好きな「ペイジズ」の「Let It Go」という曲も、
サビの部分にE♭とB♭の繰り返し部分がでてきます。
順番を逆にしてドミナント7thにしちゃえば、
もう泥臭いブルースそのものです。
こんなにきれいな曲なのに。
なんだか、ゆで卵のからをつるつるとむいていくような作業ですね。

どんなに洗練されていても、
人間の本質は何も変わらない。
音楽はそんなことまで教えてくれるんです。


seki@dynamicaudio.co.jp

                                                                       セキ

|

2008年1月 6日 (日)

H.A.L.3より、新年のご挨拶

新年、明けましておめでとうございます。
4日間のお正月休みから、なかなか仕事モードに戻れない、宮川です。
すき焼きを食べ、初詣に出掛け、買い物に出掛け、季節はずれの海を見に出掛け・・何となくアクティブに過ごした(?)今年のお正月でした。

そんな休日も終わり、このフロア戻ってみますと・・・・

070106← 年末に全ての電源を落として行ったせいか、何となく違和感のある音色で鳴るオーディオ達。手前のエリアは回復が早い感じがするのですが、我がフロアの心臓部、試聴室は少し重症です・・・(涙)

Sig_all ←「SIGNATURE DIAMOND」
40周年記念モデル、500セット限定生産のこの方は中々、お目覚めしてくれません。年末に聴いた感じと、何となく、いや、大きく?印象が違う気がします。
今日はOCTAVEのアンプを一晩中鳴らし続ける事にします。頑張れ!アニバーサリーモデル!!

今年も、皆様と一緒に、音楽を楽しむフロア作りに励みます!

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

天ノ視点 NO,140

天ノ視点 NO,140

「NEOを奏でる系譜」

Neo ここ7階H.A.L.1のフラグシップスピーカーとして絶大な信頼を置かれているMOSQUITO/NEO。
彼を鳴らすシステムは2通り。

01 長い間、NEOのパートナーとしてその持てる力を存分に発揮していたESOTERICフラグシップコンポーネント、01シリーズか…

Photo 丹念にエンハンスをかけた後、NEOのパートナーとして頭角を表し、信じられないコストパフォーマンスをみせたVitusAudioか…

あなたのNEO's Best Componentはどちらでしょう!?

皆様、初詣にはいかれましたか?
私はアパート近くの神社に行きました。
ここダイナミックオーディオの先には神田明神があり今年も大勢の方が初詣にいかれたようです。

今年の私の運勢は「小吉」だそうです…
前厄ですが、頑張ります。

amano@dynamicaudio.co.jp   7階H.A.L.1  天野

|

今年もよろしくお願いします。

P1000075 

 
 
 

Happy New Year 2008 ♪

今年もよろしくお願い申し上げます。

H.A.L. II   東、小山

|

« 2007年12月30日 - 2008年1月5日 | トップページ | 2008年1月13日 - 2008年1月19日 »