« 2008年4月27日 - 2008年5月3日 | トップページ | 2008年5月11日 - 2008年5月17日 »

2008年5月10日 (土)

立派な あかちゃん

Vienna AcousticsT-3G Baby Grand】がやってきました。

T-2G】より大きく、【T-3G】より小さく、

Limitedに採用されていたスパイダーコーンをふたつ搭載。T3gbgt2g

T-2G】と並べてみるとこんな感じです。T3gbg

今回やってきたのは4色あるうちの「Cherry」。

グロッシーな木目というのはペラペラして見えることがあるのですが、

これはしっかりと質量を感じさせる色味です。

人気商品のためごく短期間の展示です。ご試聴はお早めにどうぞ。

493,500(税込み・定価)

F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

YG Acoustics × darTZeel

P1000313初夏を思わせる気候から、春先の寒さに逆戻りです。
こういうときは風邪に気をつけなくてはいけませんね。

さて、好評の YG Acoustics ANAT REFERENCE II ですが、今日からはdarTZeel との組み合わせで試聴することができます。前回(Esoteric A-100)とは違った表現を聴いていただけると思います。

試聴の際には、聴き慣れたCDをご持参ください。
どうぞ、よろしくお願い致します。

H.A.L. II 小山

|

2008年5月 8日 (木)

艶やか重厚サウンド!~SONY「SS-AR1」~

こんばんは。
喉の調子が中々良くならない・・・宮川です。

さて、本日は新展示品のスピーカーをご紹介致します。

Ssar1 ←SONY 3ウェイスピーカー
SS-AR1
定価:\1,785,000(税込)

SONYのフラッグシップスピーカー「SS-AR1」。今回は、真空管システムのAESTHETIXのプリ・パワー+プレーヤーはMARANTZ「SA-7S1」、という組合せで鳴らしております。
たっぷりとコクのある艶やかな音色、と言う感じがします。鳴り方が柔らかく、温かみがあるのは、多分アンプ+スピーカーケーブル(ステルス:Cloude 99)の影響ではないかと思いますが、このスピーカー音色は、どちらかと言うと、明るく伸び伸び、という感じよりは、腰の落ち着いた深みのある音色なのではないかなぁと感じています。

P1040494 後ろにはバスレフポートが二つあります。
その影響もあるのか、低域は厚みがあり、豊かです。でも、イメージとしては、昔のジャズやロックをガンガンに・・・というよりは、クラシックや静かなジャズを重厚に、品良く聴くのが似合いそうです。これは個人的なイメージですが・・・

同じSONYのプレーヤー「SCD-DR1」とプリメインアンプ「TA-DR1A」の持つ音色のイメージとは、少々方向性が違うのかな・・・とも感じました。

080508_comp ←フロア中央の「比較試聴エリア」左側は、何となくクラシックを聴くのに良さそうなシステムになって来たような気がします。それぞれ音色は全然違うのですが・・・

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp

|

展示中。

C03 Esoteric
C-03
税込定価¥840,000
¥お問い合わせください


A100
Esoteric
A-100
税込定価¥1,575,000
¥お問い合わせください


Artikulat
LINN
ARTIKULAT 320A
税込定価¥3,832,500(スタンド込み)

¥お問い合わせください 



予約試聴承ります。
お気軽にお問い合わせください。

ダイナミックオーディオ5555 3F
TEL 03-3253-5555
担当 赤塚 akatsuka@dynamicaudio.co.jp
           関 seki@dynamicaudio.co.jp
 





|

2008年5月 7日 (水)

2F 特選中古&展示処分 NO.19

G.W もようやく終わってレジャー気分もほどほどに覚めてきた
と思いますので、本腰入れてみませんか?というわけで!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

803d B&W 803D (チェリー)

再度登場のスタンダードモニタースピーカー
ダイアモンド・ツィーターのしなやかな音調は
このモデルからはじまります。

税込定価¥1,260,000ペア
特価¥ASK

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555
2F casual Theater 5555 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

天ノ視点 NO,180

天ノ視点 NO,180

「染まるmorel」

モレルの変化は日々一刻一刻。
色々な表情を見せてくれます。

特に、このOCTWIN5.2M white Corian finishは7階に入ってすぐそばのシステムにて展示しておりますが、ここはステンドガラスから差し込む日の光でさまざまに彩られます。

Morel7 しかし、今日のモレルはなんとも爽やかに観葉植物の緑が映り込みます。

一日中、モレルで音楽を聞いていますが、嫌味が無くて聞き疲れをまったくしません。
今、共に鳴らしている機器は彼ら↓↓
ESOTERIC UZ-1 / AZ-1税抜き価格(\600.000/\500.000)

Uz1_az1 ラックに使っているクリアガラスのQUADRASPIREとの相性も綺麗にまとまっています。

そんなモレルと合わせて聞きたいDISCをご紹介!!

Photo 久石 譲 Piano Stories Best'88~'08

作曲家久石譲の本人選曲によるベストアルバム。
ピアノとストリングスで奏でるストーリー。
あの映画やこのCMで誰しもが耳にした事のある旋律がここに…

元々、ジブリ映画の好きな私はCDショップでこのDISCを見つけたときに既にレジに向かっていました。特におすすめなのはサントリー緑茶「伊右衛門」CMソングの「Oriental Wind」。ストリングスの静かさと力強さの中に悠然と姿を見せるピアノの存在感。Morelの芯のある音色にピッタリとはまります。CMのイメージもあるのでしょうが、Morelって日本的なイメージも合うのか?と思わせる一曲です!!

amano@dynamicaudio.co.jp H.A.L.1 アシスタント天野

|

Today's lunch!! Vol.70

20080507初夏を思わせる陽気に半袖がふさわしいような秋葉原の昼。今日はどこに行こうか皆目見当をつけず、当店の前の歩道に出ると何と!!まぶしい日差しに輝く金色の髪がとなりのビルから躍り出てきました!!サイヤ人が目の前を歩いているではないか!! 見て下さい、この徹底ぶり。髪の毛からブーツまでしっかり孫悟空してます(^^ゞ早足のお兄さんでなかなか追いつけませんが、ちらっと見ると二の腕にはタトゥーが入っている白人男性のようです。日本人ではありませんでした。ちょっと怖そうなので写真を撮らせてほしいなどとは言えませんので、もっと近づこうと追いかけたらJR秋葉原駅まで来てしまいました。あれで電車に乗るんだー!!最近の秋葉原はやっぱりこうなんですね~、と驚いてばかりもいられない。 

2008050707さあ~、どこに行こうかと思いつつ駅前まで来てしまったことだし、新しいお店でも探してみようかと先月オープンしたレストランビル「チョムチョム」という変わった名前のビルを思いついた。むっとする熱気をはらんだアスファルトを歩いて駅の反対側まで足を延ばし、その新名所のビルの入口には人だかりが…。皆さんどの店にしようかとエントランスのパネルをみて思案しているようです。 そこで目に付いたのがこのメニューでした。なになに「びすとろ家」ですと~(^^ゞこれは入ったことがないお店です。料理の内容から「和のプレートランチ」がいいか~と早々に決めてエレベーターのボタンを押すと…、あら!!

2008050702二階にあるこのお店の入口はすぐ右側に階段がありました。それをとんとんと登って行きますと、こんな風景が。 よくあるパターンですが下足箱がきれいに設置されていて靴を脱いで上がって下さい、というご案内が。

2008050703ぱっと店内を見渡すと… 何と席はみな間仕切りによる個室という感じのこじんまりした空間でした。限られた面積で客同士が背中合わせに座れるのだから収容人数は確かに多くできるという工夫ですね。

2008050704私が案内された席は多分二人用で1.2メートル四方という空間でした。カップルで食事するにはいい雰囲気かもしれませんね。そして、どの席にも灰皿があって喫煙OKということらしい。まあ、グルナビの写真でもそんな構成がお分かり頂けると思います。でも、店員からするとテーブルの視認性が悪いので、頻繁に歩き回って覗き込むように注視しないとテーブル上の状態がわからないようで、座っているとちょこちょこのぞかれているという視線を感じてしまいますね。それから、何分にも隣席と距離がないので、おとなりの声も聞こえてきます。まあ、メリットとデメリットの両方があるのは仕方ないでしょう。

2008050705などと考えていると「お待たせしまし た~」とランチが出来てきました。早いな~!!^_^; こんな感じです。きれいに盛り付けられてはいますが、鶏肉の竜田揚げというから期待はしましたが、見た目は揚げたてという感じではないな~(^^ゞ少しのサラダとご飯も女性にはちょうどいいかもしれないが、腹減らしの私には物足りないみたい。竜田揚げも卵とじも、どうもまとめて調理してあったものを盛り合わせただけのようです。お味は…!? 私も家内と休みの日に食べ放題のバイキング方式のレストランで食事をしたことがありますが、そんなレベルでした。一人前ずつ注文を受けてから調理しているというものではないようで、ファミリーレストラン的な料理でしたね。

お水のおかわりをもらう時に夜のメニューも見せてくださいとお願いしてチェックしてみました。2008050706確かに創作料理という感じの初めて目にする料理がたくさんありましたが、こればかりは食べてみないとわかりませんし。お会計でレジの女性だけは印象が良かったので失礼して写真を(笑)しかし、彼女の魅力^_^;だけでリピーターになれるかというと、ちょっと大の男のランチとしてはボリューム不足という感じと、それに料理そのものは本物志向という印象は持てませんでした。まあ、夜のメニューは試してみてもいいかもしれませんがcoldsweats01 その帰りに私の好きなブックオフが秋葉原にできたというのでのぞいてきました。ここも小さい店舗面積を効率よく使おうという設計のお店で、地元の方がゆっくり見られるかな~という感じ。だって、古本の掘り出し物を探すには時間がかかりますからね~。でも、ランチの掘り出しものはなかなかないものですね~。(^^ゞはい、それではいそいそと会社に戻りましょう!!

|

2008年5月 6日 (火)

Today's lunch!! Vol.69

ゴールデンウィーク最終日の今日は好天に恵まれ秋葉原は裏通りまで人波にあふれています。昨日も当然ランチは食べましたが、以前に紹介した店で同じものがあったので更新はしませんでした。でも、やっぱり更新するには動機が必要というもの。ランチからの帰り道に「あ~、うまかったな~」という思いがあれば、よーし!!今日は更新するかー、という気力もわこうというもの。

2008050601で、今日はそんな気分になりました。Chinese dining KIICHI(キイチ) http://kiichi-c.com/ で最近これは!!という大当たりのお勧めメニューが見つかったからです。 「塩風味野菜麺」というのがそれ!! これを初めて食べた時にはカメラを持っていなかったことを後悔したものでした。そこで今日は前回ご紹介した餃子とセットにして注文したもの。名前のとおり野菜がたっぷりと入っていますが、普通のタンメンとはちょっと違う。醤油麺と同じ鶏がらベースのスープなのですが、野菜のうまみが実に上手にスープに溶け込んでいるようで、これがまた美味い!!普通のタンメンと違うな~と印象に残ったので店長に聞いてみました。「野菜麺のスープには、もしかしたらニンニクを入れてませんか?」そうなんです、独特の風味があっさりした塩味を引き立てているのが大変おいしいのですが、私は多分そうではないかと思ったものでした。そうしたら…「ハイ、野菜だけ炒めると野菜のくさみがどうしても出てしまうので、臭い消しということでちょっぴり入れてます」とのこと。なるほど~やっぱりそうだったか!!胃にもたれることなく満腹感があり、良い意味で夕方になるとちゃんとお腹が空いてくる(笑)そんなランチは消化がいいということなのでしょう。この野菜麺は単品でも野菜のボリュームがけっこうあるので満足度はかなり高いものです。でも、今日は前回のお勧めとは逆に餃子とライスを先に食べてしまいました。それからゆっくり味わうように野菜麺を最後のスープまで完食です!!

話しは変わりますが、今日は轟さんはいなかったのですが、実はもうお一方素敵な女性がここにはいるのですが、残念ながら今日は写真を撮らせて頂くことはできませんでした。この方は先日の夜に食べに行った時にいらっしゃいましたが、まだお名前もうかがっていませんでした。でも、このブログは見ているそうです(^^ゞ そうしたら…「今度の土日は私がチャイナ着ますので…」と気になる一言を頂いてしまいました。う~ん^_^; また行かなくては(笑)でも、そろそろランチメニューは制覇してしまったし…。あっ、フカヒレ麺と酸辣麺というのがあるな~、でも酸っぱいのは苦手なんだよな~、と言ったら轟さんが「それって食わず嫌いというものですよ!!おいしいんだからー!!」と、この前言われてしまいました。どうしたものか…、そうだ。お忍びでこっそり行って轟さんがいない時に試してみるか!? でも、面が割れてるから変装していかなくては(笑)だれか先に食べて教えてくださいませ~(^^ゞ&(笑)

|

2008年5月 4日 (日)

兄貴~。

人気TVドラマが映画化するとアイドルやタレント役者の悪評が
多く観にいく気にもならないのですが、これは少々ハマってしまい・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

328207_100x100_001 相棒 -劇場版-絶体絶命!42.195km
東京ビックシティマラソン

出演 水谷 豊  寺脇 康文

テレビ朝日の人気刑事ドラマ「相棒」の新作映画版です。
2000年から特番スペシャル含めドラマシリーズ3まで
あるということです。断片的には観ていましたが、ここにきて
一気にブームになった感があります。刑事ドラマの王道という
べきコンビものの中では際立って癖のあるキャラクターが魅力!
テレビ局タイアップとしては「踊る大捜査線」的ですが、こちらは
より大人好みのストーリーであります。映画は話の展開がやや
大味でしたが解りやすい内容です。

3552449589水谷 豊といえば私的にTVドラマ
「傷だらけの天使」が忘れられませんね。
チンピラ舎弟役が強烈な個性で嫌悪感
すら湧いてくる演技でした。
オープニングで萩原健一の朝食シーンが
汚らしいのがものすごくカッコいい!
これもよく同じ食材で真似しましたね~
いまのドラマでは倫理的に絶対無理な
内容がてんこもりなもんで・・・必見!

2097594546 「傷だらけの天使」

岸田今日子、岸田 森、萩原健一、水谷 豊
超濃いメンバー出てましたね~!

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theater 5555 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

Today's lunch!! Vol.68

このところ更新していませんでしたが、更新しなければ…という動機が起こらなければ中々その気にならず、そのためには美味しかったという感動が伴わないといけません。そんな心境で日々どこかでランチを食べ続けているわけですが、今回はやっとその気になりました!!このお店は付き合えば付き合うほど奥が深い味を提供してくれるので、先日は夜に飲みに行きましたがディナーの料理が大変素晴らしく大満足でした。うまかったー!!(^^ゞ

200831902はい、あのChinese dining KIICHI(キイチ) http://kiichi-c.com/ です!! なんだ、まだ飽きていないのか~、と思われる方もいらっしゃるでしょうが、先ずはもう一度ランチメニューをご覧ください。この中でチャーハンは全種類食べました。(^^ゞどれも推薦できるおいしさで文句なし。では麺類はどうか、ということでランチセットになっている坦々麺はすでにご紹介したのですが、ある日このセットで坦々麺ではなくミニ醤油麺を頼んでみました。そうしたら、この醤油麺のスープがまたまた素晴らしく、そして細めの麺ともよくマッチしていておいしかった~delicious という思いがあり、これからは麺類を制覇しなくてはと思っていたものです。

20085403ゴールデンウィークということで秋葉原の街中は大変な人ごみ。昨夜のニュースでは秋葉原の中央通りで破廉恥な問題を起こす人々がいるということで、万世橋警察署も取り締まりを強化するという報道がありました。秋葉原のイメージダウンにつながるようなことはやめてほしいものです。さて、そんな大通りの喧騒から一歩裏道に入ったところにKIICHIはありますが、裏通りでも大変な人ごみです。 KIICHIも何と満席ということでしばらく待つことにしました。日替わりランチのメニューはこんな感じですが、今日は事前にこれを食べようと決めていたので迷うことはありません。今日も轟さんはいるのかな~と店内をのぞくと…何と!!何とー!! いました!!

20085402しかも驚くことに大きなスリットの入ったチャイナドレスを着ているのだからびっくりしてしまいました。(^^ゞどうしちゃったの~、と聞くと連休中は特別らしい。写真撮ってもいいかな~と聞くとダメー!!と言われてしまいました^_^;いいじゃないの~と無理やりカメラを向けたらそっぽを向かれてしまいましたので本物は行かないと見られませんよ~ということでお許しを(笑)それから、この写真はご本人からNGと言われたらすぐに削除しますので今のうちしか見られません。でも、このチャイナドレスはもう一人の女性と交代で着るということなので明日はどうなっていることやら(^^ゞあっ、またまた本題から外れてしまい失礼しました<m(__)m>

20085401 さて、腹減らしの私は麺類だけでは物足りないということと、先日夜に食べた餃子が大変おいしかったので、今日は醤油麺の単品と餃子とライスという自分流のセットでお願いしました。ご覧のように透き通ったスープは鶏がらダシがベースになっていて、ちょっぴりお魚ベースも入っているとか。トッピングはシンプルそのもので、いまどきの流行のラーメン屋みたいにあれこれが乗っているわけではありません。このスープが美味しいのです!!思えば昔のラーメンはこんな風だったかな~と懐かしくなるような味と言ったら店長に怒られてしまうだろうか。あっさりしていてコクがある、と良く言われますが、まさにこの味です。今日はスープまで残さず最後まで飲み干してしまいました(^^ゞちなみに、今回のようなパターンでは麺は必ず先に召し上がってください。細めの麺なので時間がたつと伸び始めてしまって食感が落ちてしまいます。

そして、餃子ですが、微妙な配合でニンニクが入っているということですが、それが全く分からない程度です。中身のアンを機械で細かくミンチにして、多めの調味料で味付けしてから包んでいる餃子が多いものですが、KIICHIの餃子はちょっと違いました。食材の刻み加減とアンの味付けもほどほど。焼き方も油たっぷりというものではなく、写真のようにあっさりした焼き方で一つずつきれいに分けることができます。これで小ライスを食べて完成です(笑)私は料理評論家ではありませんので、美味しいと思ったことをたくさんの言葉で表現するのは苦手ですが、普段の私の本業のように「聴けばわかります!!」と同じだと思います。「食べればわかります!!」ではないでしょうか(笑)ですから、秋葉原にお越しの際には耳と舌の両方で味わって頂ければ答えがわかるというものです!! KIICHIも私も連休なしで営業しております!!

|

TANGENT☆新製品情報!

こんにちは。
連休も後半、何だかスッキリしない天候が続きますが、如何お過ごしでしょうか?
天気模様などはお構いなしかの様に、秋葉原は賑わっております。

さて、「私のコーナー(仮)」は、ラジカセやコンポを一歩飛び出て、より上質な音で音楽を楽しんでみませんか?というご提案から始まったコーナーですが、その、最も入門編、なシステムとしてお勧めしておりますのが「tangent」というイギリス生まれ、デンマーク育ちのブランドです。

Evo_2 Cdpamp_tangent←写真左) 2ウェイ密閉型スピーカー
EVO」(\37,800 / 税込・ペア)
写真右)CDプレーヤー&プリメインアンプ
CDP-50」(\42,000 / 税込)
AMP-50」(\52,500 / 税込)

プレーヤー4.5kg、アンプ6.3kg、スピーカー3kgといずれも軽量、スマートな筺体ですが、なかなか馬鹿に出来ない、しっかりとした鳴り方をします。音楽をきちんと忠実に再生する、という感じがします。シャカシャカした軽い音色はせず、響きや厚みは程良く、スッキリと安心して聴ける音色です。

特にスピーカーのコストパフォーマンスの高さには驚き!です。色も5色から選べて、しかもポップな色合いがカワイイです。壁掛け用金具も付属されております。

この「tangent」から、この度新製品スピーカーが3種類発売されます!私もまだ見た事も聴いた事もないのですが・・・・

≪tangent 新製品≫
・「EVO E5」 2ウェイバスレフ、ブックシェルフ (\60,900/税込)
「new_releaseevo_e5_08_05_01.pdf」をダウンロード
・「EVO-W」 2ウェイ密閉型 、ブックシェルフ(\49,350 /税込)
「news_releaseevow_08_05_01.pdf」をダウンロード
・「EVO-E34」 3ウェイバスレフ、フロアスタンディング(\142,800 /税込)
「news_releaseevo_e34_08_05_01.pdf」をダウンロード

ハイエンドショウ・トウキョウ・2008」でお披露目があるとの事。気になる方は是非足を運んでみては如何でしょうか?その帰り道にでも、当フロアの「tangent」システムも、ちょっとご試聴頂ければ、と思います。

連休後半、行楽疲れの癒しに、ダイナミックオーディオへ遊びに来てみてはいかがでしょうか?ご来店、お待ち致しております!

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

« 2008年4月27日 - 2008年5月3日 | トップページ | 2008年5月11日 - 2008年5月17日 »