« 2008年3月16日 - 2008年3月22日 | トップページ | 2008年3月30日 - 2008年4月5日 »

2008年3月29日 (土)

Today's lunch!! Vol.67

cherryblossomが満開という週末は人出が多いですね~。今朝の上野駅の公園口改札は押し寄せる人の波で大変な賑わいでした。そんな上野からすぐ近くの秋葉原も花曇りという陽気に誘われてか駅前は人の洪水という感じでしたね~(^^ゞそんな土曜日ですが、今日のランチはどうしようか…、と必然的に混んでいない行きつけの店ということで、Today's lunch!! Vol.55でもご紹介した火楽 ~Karaku~ 秋葉原に行くことにしました。実はこの店は週に一、二回は必ず行くというお気に入りの店。200832901 さて、今回のご紹介は先ず“塩”から始まります!!店長にこだわりを聞けば、この塩はちょっとお高いもので天草の藻塩と言うそうな。私もついぞ知らなかったものですが、普通は海水を煮詰めて塩を作りますが、これは海藻も一緒に煮詰めて作る古代製法の塩ということでミネラルたっぷりでうま味とコクがあるという。そんな塩をどうして私がご紹介するのかというと…。200832902 このランチメニューに「牛の炙りステーキ定食」というのがありますが、それを最初に注文したのが昨年6月のVol.55でした。普通は甘辛のステーキのたれが小皿で付いてくるのですが、どうも私の口に合わず塩をもらって食べたものですが、ずっと行きつけていると…いつからか最初から塩の小皿が付いてくるようになりました。私は何も言っていないのに客の好みを覚えて自動的に対応してくれるようになったこの店に私は大変好感を持ったものです。以来、私が注文するとこの塩が付いてくるのですが、今回初めて店長にうかがったところで特殊な塩の正体がわかったというものでした。凝ってますね~(^^ゞ焼きあがったステーキにこの藻塩を指先でつまんでパラパラとかけると、す~と溶けていっ200832903てお肉になじみます。これがうまい!! 最近になってステーキのお肉の種類が変わって以前よりもおいしくなりました。店の真ん中に焼き場があって、ご覧のように大きな備長炭を使って色々な食材を炙り焼きにしている。私はここで焼き魚定食も頼んだことがありますが、大きな鮭の切り身をたまり醤油に付け込んで焼き上げたものもお勧めです(^^ゞ大体私は焼き場を200832904とり囲むカウンターが好きなので、いつもそこに座ることが多く、おかわりを頼むにも声をかけやすいので(笑) さあ、出来てきました!!さあ、「牛の炙りステーキ定食」の完成でーす!!(笑) これで1000円ですよ~!! ご飯のおかわり自由、味噌汁もおかわりできます。光線の加減で写りがよくありませんが左奥のお茶のとなりは山盛りのおしんこで、これもおかわりできます。こ200832905のおしんこはキャベツ、きゅうり、カブ、ニンジンなどをあっさりと塩で一晩漬けたものでさっぱりした塩味で噛むと野菜の甘みが出てきていけます!! おしんこの右隣にあるのは自然薯で、ダシでのばして味噌を加えて味付けしたもの。味噌汁の具材も野菜が中心で白味噌のあっさりしたもの。この店は女性客が多いのもうなづけるところ。そして、お膳の手前にあるカードがお楽しみというもの。土日と祝日だけのサービスでドリンク一杯無料というチケットです。これは1Fの店舗紹介の看板のところに数十枚が置いてあり、なくなり次第におしまいという限定サービスだという。最近は私も利用するようにしています。そのドリンクは生ビール、オレンジジュース、グレープフルーツジュースから選べますが、生ビールと行きたいところですが(笑)これはもう少し200832906暑くなってきたらということで、今日はオレンジジュースをお願いしました。  さて、ここのランチにはもれなく「高濃度カテキン茶」が付いてきます。これが食後にさっぱりしていて実にいい気配りと言えますね~。そして、サービスのオレンジジュースもご覧のように大きなグラスにたっぷりということで大満足!!それから、このお店は焼き物が中心であるせいか、天井も3メートル近くあり換気がいいのでどのテーブルでも喫煙できます。愛煙家の皆さんにはありがたいところでしょう。私も食後の一服…、いや、おいしいジュースとお茶があったので二本も吸ってしまいました。野菜が多く健全な満腹感が気持ちいいのですが、必ず夕方になるとお腹が空いてきます。消化がいいということなのでしょうね。きっと…。最後に、この店員さんたちは皆きびきびして笑顔で気持ちのいい接客が実に好感が持てます。ちなみに私は夜も何回か利用したことがありますが、夜のお料理とお酒もいけますよ~happy01このお店お勧めです!!

|

2008年3月28日 (金)

Nu Force入荷です。

いつもご利用ありがとうございます。
P9_ref9set本日Nu Force P-9、Ref9 V2 SEが入荷いたしました。
ローズコッパーという色は、初めて見ましたが、まさに銅といった感じです。
新品のため音が馴染むまで数日かかりそうです。

P9 ブルーの表示も思ったより見やすいと思います。
P-9 定価¥472,500
Ref9 V2 SE 定価¥735,000
今までのモデルからのVer.も承っております

http://www.nuforce.jp/products.html

Quattro_2 Tangentより多機能型インターネットラジオが発売になっております。
数日しか展示がございませんが、かわいくて音もGoodです。
LAN接続し世界中の放送局を聞き放題。(有線もしくは無線LAN対応です)
ラインアウトや入力、ヘッドホン端子まであり、外部のアンプに接続することもでき、手軽に色々なジャンルの音楽を楽しめます。 
個人ユースやお店などのBGMとして、PCがなくても楽しめる手軽さ、すでにご覧になっている方もいるでしょう。 詳しくは田中もしくは正規輸入代理店のHPでご確認を。
http://www.porcaro-line.co.jp/quattro.htm

ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theter 5555 田中
TEL 03-3253-5555
mail tanaka@dynamicaudio.co.jp 

|

Andante Largo 価格改定。

Alt12a21軽量、堅牢、小型。
LP12専用のラックということで徐々に知名度があがってきましたアンダンテラルゴの商品ですが、4月21日以降に価格改定が決まってます。


リジッドテーブル ALT-12A \170,000-←\157,500-(硬質アルミパイプ使用)
リジッドテーブル ALT-12AL \180,000- ← \168,000- (硬質アルミトールモデル)

サブテーブル ALT-SUB/A \88,000- ← \73,500-(硬質アルミパイプ使用)
サブテーブル ALT-SUB/T \140,000- ← \130,000-(チタンパイプ使用)

ハンル レコードクリーナー
MERA EL \550,000- ← \520,000-

4月20日までは旧価格となります。
この機会にどうぞ。

H.A.L. II 小山(03-3253-5555)

|

Today's lunch!! Vol.66

数日前にココログの原稿を書いてアップしようと思ったらメンテナンス中ということで、せっかく作った記事がパァーになってしまいました。当日は気力がなえてしまってだめでしたが、B型の私は性懲りもなく同じ店のメニューを一通り食べなくてはと今日も出かけたのはこの店。Chinese dining KIICHI(キイチ)でした。実は、携帯用サイトですが、やっとwebにアップされたということで、お知らせしておきましょう。http://kiichi-c.com/です!!店内の写真とメニューがありますので、ぜひご覧ください。2008325 さて、三日前にランチで頂いてきたのはこれでした。「豚バラ肉と青梗菜の醤油風味炒め」というBランチセットでした。やっぱり最初はスープから頂きましたが、いや~ほんとに美味い。こういうスープは他ではないですね。それからサラダのドレッシングは前回はごま油の風味が…、言いましたが記憶違いだったか日替わりなのか、今回はしそ風味のノンオイルのドレッシングでさっぱりと頂きました。そして、メインの料理は生姜風味でキクラゲと季節のタケノコと一緒に豚バラ肉を炒めたものでご飯が進みました。本当に家庭料理というスタンスが味付けに生きていて、食材も新鮮でいいですね~。2008328 そして、今日は当社の社員を伴って二人で出掛けてきました。料理を分け合って食べられるのは中華の良いところですが一人ではなかなかできませんが、今日は二人だったので「たらこチャーハン」の大盛りを頼んでシェアーしました。で、私は単品で坦々麺をお願いしたのがこれ。ちょうど今はオープン記念で、なんとこの坦々麺を500円で半ライス付きというサービスを行っているとか。別は私はお値段は気にしていないのですが、本当にここの坦々麺は食べやすくおいしいのです!! ゴマの風味はしっかり濃厚なのにあっさりしたスープ。これは言葉では表現できない味ですね~。このToday's lunch!!でも他の中華のお店はいくつも紹介していますが、本場のシェフが作ったという坦々麺は確かにゴマがたっぷり使われているのですが、私にはちょっとくどいスープに思えてしまいます。でも、世の中にラーメン屋は星の数ほどありますが、実際に私が行ったことがある店はほんの数件だけ。その中で地元のまる健 が好みに合うものですが、同様に日本人に合うスープというのか、本場仕込み以外の方が口に合うようです。最近はこのKIICHIもけっこう客が入るようになってきたようで何よりです。でも、当面は無休ということで頑張っていますが、スタッフの皆さんは体調に気を付けて下さいね~。ではまた!!

|

2008年3月27日 (木)

H.A.L.3☆イベント情報

こんばんは。
休み明けで張り切っての、本日2回目の更新は明後日開催予定のイベント情報です。

*****************************************************************
◆ GOLDMUND 新製品試聴会 ◆

H.A.L.3ではお馴染みのブランドでもある「GOLDMUND」から、この度、新製品が3機種発売されます。
まずはハイエンドシリーズ「MIMESIS27ME」の後継機でもあり、「MIMESIS22Signature」の廉価版としての位置付けでもあります、「MIMESIS37Signature」。人気機種でありながら、パーツの問題でやむなく生産終了した「EIDOS19-2CH」の後継機でもあり、「EIDOS18CD-G」の兄貴分でもある「EIDOS20A」。MIMESIS330の後継機でデジタル入力を装備したプリメインアンプ「TELOS390」。

この3機種をメインに新製品試聴会ということでイベントを開催いたします。

だだお聞かせするだけでは面白くありませんので、そこはH.A.L.3。
趣向をこらした内容のイベントをと考えておりますので、こうご期待!!

詳細は以下をご覧下さい。

● 日程 :3月29日(土) 午後1時~午後3時
● 場所 :5555 4F【H.A.L.3】試聴室
● 定員 :定員15名様までとさせていただきます。
  誠に申し訳ございませんが、早いお客様順に受け付けさせていただきます。

● 製品
  GOLDMUND EIDOS18CD-G
    GOLDMUND EIDOS20A
  GOLDMUND MIMESIS37 Signature
    GOLDMUND TELOS390
  GOLDMUND TELOS200-A
  GOLDMUND TELOS150L
● Instructor
    ステラボックス・ジャパン(株)堀川氏 / H.A.L.3 島 

※この他にもプログラムを予定しておりますが、当日のお楽しみということで。    

※スピーカーはB&W「Signature Diamond」を予定しております。

*****************************************************************

当フロア看板ブランド「GOLDMUND」の新旧製品織り交ぜての、内容の濃いイベントを企画しております。GOLDMUNDユーザーの方、現在ご検討中という方、「いつかは・・・」と夢を膨らませている方、「GOLDMUNDってどんなものなんだろう?」と興味をお持ちの方・・・等々、お時間を見つけて是非ご参加頂ければと思います!

お申込みは電話かメールにて、担当の“島”もしくは“宮川”まで、お気軽にどうぞ!
●お電話:ダイナミックオーディオ5555:03-3253-5555(4F宛)
●メール:島<shima@dynamicaudio.co.jp

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp

|

H.A.L.3☆お買い得プリメイン情報

こんにちは。
近所の桜が続々咲き始め、お花見を計画をしている、宮川です。

さて、本日は“メーカーデモ品・B級品のプリメインお買い得品情報”をお届け致します。

Jeff_concert_integrated ←JEFF ROWLAND
CONCERT INTEGRATED
定価:\1,071,000
⇒ ご成約

JEFF ROWLANDのハイエンド・プリメインアンプです。メーカーに残っておりました最後の一台を頂きました。
ふくよかな温かい音色ですが、艶っぽさも、押し出しの強さも持ち合わせている、魅力的なサウンドを奏でてくれます。普段はGOLDMUNDのプリメインで鳴らしているguarneriをこれに繋ぎますと、「あったかいなぁ・・・」という感じの、全然違った音色で鳴ってくれます。スマートな筐体と、黒とシルバーのツートンカラーのデザインもカッコイイです。プリアウト端子も搭載されておりますので、将来的にはセパレートで・・・とお考えの方にもお勧めです。

P1040264_2 ←こちらの製品はメーカーB級品でして、フロントパネルに細かい粒子状の傷がございます。遠目では分からないのですが、近づいて良く見るとポツポツとしたものが確認出来ます。製造の段階で出来てしまったようです。動作等には問題はございません。メーカー保証もついております。

Mm330l_last ←GOLDMUND
MIMESIS 330L
定価:\714,000
⇒ ご成約

この度、惜しまれつつ生産終了となってしまったGOLDMUNDのプリメインアンプです。メーカーデモ品の最後の一台です。こちらは、透明感があり、繊細で美しい音色を持っております。デモ品ですので、目立った傷はございません。プリアウト搭載。

どちらも一点限り、そして生産終了品となっております。
コンパクトにハイエンドを楽しみたいと言う方にはピッタリの製品ではないでしょうか?

お問い合せはお電話、メールにて、お気軽にどうぞ!

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp

|

2008年3月26日 (水)

1Fアクセサリー特選!! 最新中古品情報!!

どうも、こんにちは。今回もダイナ5555 1Fアクセサリーコーナー特選中古品情報をお送り致します。

① STAX SRS-3050A 

Imag0070

(箱、説明書、保証書一式付き)

メーカー定価¥91350(税込) 販売済みです。                                     →¥50,400(税込)、¥48,000(SHC会員価格)

002003

                                                                   

                                                                  

                                                                     

② Van den Hul VH-THUN-10XW

(2芯多重撚り線/インピーダンス 110Ω)

Imag0064

メーカー定価¥31,500(税込)                                      ¥10,500(税込)、¥10,000(SHC会員価格お買い上げ!

                                                                  ③ audioquest Panther/1.5m

(36V DBS搭載、「Jaguar」にテフロンエアーチューブを採用!)

Imag0063

メーカー定価¥116,550(税込)                                  ¥48,300(税込)、¥46,000(SHC会員価格)お買い上げ!

気になるお客様は、ぜひ、当店、ダイナ5555までご連絡、またはご来店ください。 お待ちしております。

Accessories Mall 5555 担当 石田

|

2008年3月24日 (月)

天ノ視点 NO,167

天ノ視点 NO,167

雨でしたね…。

雨が降った日に思い出す曲ってありませんか?

私の場合はコレです↓↓↓

Photo 吉田拓郎 / たどり着いたらいつも雨降り

小さい頃、両親と買い物やドライブに行くと吉田拓郎のテープをよく聞いていました。
今、この歌詞を見てみると、別に雨の日のことを歌っているわけではないんですね…

「夏休み」「春だったね」「祭のあと」は特に私が好きでリピートしていたのを覚えています。
レコードを自宅で聞くようになったので、御茶ノ水に探しにいこうかなぁ…と考えている、ある雨の日でした。

先日、あるお客様のご自宅にご試聴という事で機材を配達した時に、念願のスピーカーを聞くことが出来ました!!

Photo 「B&W originalNautilus」

今や、伝説となりつつあるかのスピーカー。
ここH.A.L.1にも姿はあるものの、お客様のお取り置きとして保管されています。
ようやく、その音を聞くことが出来ました!!
それは、想像を絶する澄みきった音色で、ジャズ、クラシック、ポップス、ロックとジャンルを問わず私に感動を与えてくれました。これほど、素晴らしいスピーカーが台数限定とはなんとも…ですが、このスピーカーを設計したLaurenceDickie氏が新たに手がけたスピーカーがいよいよ5月頃H.A.L.1にて展示が開始となります。

「VIVID Audio / G1 Giya」

VIVID Audioでは既にK1,B1,C1,V1と四機種を発表してますが、その四機種をさらに上回るリファレンスSPが展示になります。以前からちょこちょこ話題に上がっていたG1ですが、昨日ほど待ち遠しくなったのは初めてでした。

amano@dynamicaudio.co.jp   H.A.L.1  天野

|

新しいサービスの始まりです。

SHC会員の皆様へ

聴かなくなったソフトはありませんか?

ただ今、1階奥のサウンドパーク・ダイナ(ソフト・コーナー)に
新しいシステムのご用意ができました。

日々のオーディオライフの中で、使用頻度の減ってしまったソフトを
お好きなソフトと無料で交換できるシステムです。

その名も『SOFT D SOFT』(“ソフト・デ・ソフト”とご用命ください。)

008_5 対象アイテムとジャンルはCD・SACD・DVDの「クラシック」「ジャズ」
「洋楽」「邦楽」です。会員の皆様は同じアイテム、ジャンルの間で、
お持ちになられたソフト枚数と同数を無料で交換できるシステムです。
 

※交換につきましてCDはアルバム限定で一回のご利用につきましては、
007_3  50枚までの交換とさせていただきます。
 予めご了承の程、お願い申し上げます。

ご利用方法はいたってシンプル。
必要なものは、会員証と交換希望のソフトだけでOKです。

□まずは・・・・

①お持ちいただいたソフトと会員証をカウンターへお預けください。
 (枚数とソフトのコンディション確認をさせていただきます。)

           ↓↓↓

②交換希望ソフトをお選びいただきましたら、再度、カウンターへ
 お持ちください。
 (交換分の確認をさせていただきます。)

           ↓↓↓

③交換ソフトと会員証をお受け取りください。

これで手続きは完了です。

※上記以外のジャンルのもの及び状態の良くないものは、
 対象外とさせていただきます。ご了承ください。

最初は、当社がご用意しましたが、続々と会員の皆様の輪が広がって行きますと、
きっと充実したソフトライフのお手伝いができると思います。
ぜひ、専門店ならではのサービスにご参加ください。

ご来店お待ちいたしております。

|

音の盆栽

UnisonResearchSimply2」展示しました。

Simply2_2

手軽で美しい真空管です。

真空管の音、というとどんなものをイメージしますか?

暖かい?柔らかい?分厚い?

どれも合っているし、どれも違うかもしれません。

音に使う形容詞は、味の「甘い」「辛い」ほど共有できるものではありません。

あくまで他の感覚からの「借り物の言葉」です。

だから面白いともいえるのですが、確かではありません。

見て、触って、聴いて…

使ってみたならきっと「楽しい」気持ちが湧いてきますよ。

F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

2008年3月23日 (日)

Today's lunch!! Vol.65

200832202最近の話題としてH.A.L.'s Circle=Sound House Club会員の皆様に楽しんで頂いているところがここです!! ユニークな企画SOFT D SOFT(ソフトでソフト)の現場がここ。実際にはここに陳列しきれないほどたくさんのディスクをストックしており、日々内容が変化しているものです。当店にお越しの際にはぜひ物々交換に出してもよいというディスクをお持ち下さい。

200832201 さて、天気の良い今日はどこへ行こうかと歩道まで出て振り返ると当店の正面には新しい懸垂幕が公開されていました!!これも当店のオリジナル企画“Audio Resort”のサポートブランドを網羅したデザインです。全部で75の世界中のハイエンドメーカーがこの企画に賛同して下さいました。リゾート気分でご来店頂き、日常を忘れさせてくれる素晴らしい音に巡り合って欲しいという私たちの願いを込めたキャンペーンタイトルが“Audio Resort”です。そして、皆様のご家庭における趣味として、オーディオとは非日常的な音楽の世界へ旅立つことであり、ご自宅でもリゾート気分を楽しめるという醍醐味をご提案していきたいと考えているものです。今後の展開にどうぞご期待下さい。…というコマーシャルをはさみつつ、今日のランチはどこへ行こうかと思いつつ、週末の人出でごった返す裏通りを歩いていくと、こんなお弁当200832205 を売っているところを見つけました。なになに~? 「たらこチャーハン丼」だって~、しかもお安いじゃありませんか!! で、中で微笑んでいる人はどこかで見たことあるような~(^^ゞなんて、わざとらしいフリはこのくらいにして、B型の私はどういうわけか気に入ったお店が見つかると、そのお店のメニューを一通り食べ尽くさないと気が済まないという性格があるようで、またまた、あの轟さんのお店(^^ゞ前号に続いてChinese dining KIICHI(キイチ)に行くことにしました。入口を入ると、あれ~お客さん少ないじゃないの~、と思いつつ前回と同じ席に座って、今日はランチセットにしようと壁にかか200832204ったボードを見ると…、すみません視力の悪い私が見るとこうんな風になってしまいました(笑) ちょっとピンぼけでごめんなさいです~<m(__)m> で、Aランチのシバエビと豆腐の塩風味炒めのセットにすることにしました。この日も轟さんの笑顔の接客が良かったですね~。もう一人紹介したい女性が他の店にいるのですが、仕事の合間のランチタイムに笑顔の素的な女性と言葉200832203を交わせるのは良い気分転換になりますし、サービス業として接客の基本ですから私も見習わなくっちゃいけません。もっとも、私の場合には白髪とシワの多いおじさんの笑顔ですが(-_-;)さあー、そんなどうでもいい話はこのくらいにして、テキパキとお料理ができたきました!!私は先ずスープから頂きました。「うん、これいいじゃない!!」いいダシがきいているほんのり塩味のスープでいけます、お代わりしたいくらい!! 付け合わせのザーサイはちょっとごま油をまぶしてうま味をしみ込ませていてこだわってました。いいですよ~これも。で、サラダは女性に受けるだろうな~というちょっぴり甘口のごま油のきいたドレッシングでかわいいー!!という感じ(笑)そしていよいよメインのお料理へと箸が進みました。シバエビは結構なツブの大きさで、薄い衣を付けてさっと揚げてあり下味が付いています。だから、これだけでおかずになりますね~。豆腐は一センチ角の大きさで木綿もの。これと野菜をほんのりとした塩味で炒めたもので、本当に家庭料理という感じでおいしく頂けました。当然、ご飯もおかわりです!!(^^ゞそして、何も言わずとも無くなったお水をつぎ足してくれるというサービスはなかなかできないもの。というよりも、こちらから言わないとついでくれない店も多いですが、こじんまりとしたこのお店ではお客様のテーブルの様子が自然に見えてしまうので、あとは気配りの問題です。こんな些細なことに気を使ってくれるお店はいい店だと思いますね。そうそう、轟さんに「今度は夜に来て下さいね~、今度の何曜日は私がいますから!!」などと言われてしまうと、おじさんとしては心動かされてしまうところがあります。でも!! 夜のエピソードはここでは紹介しませんのであしからず(笑)&(^^ゞ

|

天ノ視点 NO,166

天ノ視点 NO,166

NEOの音。
春…おっと…H.A.L.1のリファレンススピーカーといえばMOSQUITO/NEOですが、今H.A.L.1にはNEOが2セット展示してあるんです。
といっても、このNEOは先代のお客様の諸事情により泣く泣く手放された中古という事ですが…
これを、お客様が試聴したいとのことで天野システム(仮)のLUXMAN/C-1000f B-1000fにて鳴らしてみました。(お客様ご希望)

これが、またNEOの優しい良い音なんですよ…
優しく、力強く、気品さもありと…

このNEOは既はご商談が進んでいるという事なので、すぐに次のお客様の元へ渡ってしますのですが、ここH.A.L.1にあるうちは少しいつもと違うNEOの音を楽しみたいと思うH.A.L.…おっと…春の昼下がりでした。

[SOFT D SOFT]
好調のようです!!
今日も「これから1Fにソフトを交換に行くんですよ」というお声を何度か聞きました!!
SOFT D SOFTをご存知ない方はこちらを!!!↓↓↓
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/582.html

amano@dynamicauddio.co.jp  H.A.L.1 アシスタント天野

|

« 2008年3月16日 - 2008年3月22日 | トップページ | 2008年3月30日 - 2008年4月5日 »