« 2008年3月9日 - 2008年3月15日 | トップページ | 2008年3月23日 - 2008年3月29日 »

2008年3月22日 (土)

JOBの“働き”

コンパクト&高性能で人気のJOBの新型がやって来ました。

Job

JOBJOB PRE L&JOB 150 TE

どこかミリタリーな気配を醸し出す「戦車っぽさ」。

無骨なルックスの反面その音はシャープでクリーンな印象。

1週間ほどの短期間展示です。

S-3EX」や「805S」「PENAUDIO」「WESTLAKE」などと接続しております。

どうぞお気軽にご試聴下さい。

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

SONICS !!

P1000245SONICS Allegria

税込価格\1,890,000-

久しぶりの登場です。
とりあえず、、、と思い、SYNTHESISのアンプとつなぎましたがこれが結構気持ち良くなってくれます。球との相性が良いのでしょうか。
試聴希望の方は、ご予約をおすすめします。

P1000247B&W Signature Diamond はLINDEMANN.のシステムで鳴らしてます。
SACDプレーヤーは今回、822(税込価格\1,459,500-)です。820Sに比べ聴きやすく、個人的にはこちらの方が好みです。LINDEMANN.は3月30日までの展示となります。

H.A.L. II 小山(03-3253-5555)

|

SOFT D SOFT

桜の開花が南方で発表になって気分も上向きになります。
なにか新しいことにトライしたくなるものですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ニューシステム -SOFT D SOFT-

Soft_de_soft ダイナミックオーディオSHC会員の皆様へ

オーディオファンで、会員の方であれば、ご自分の
ソフトがお好きなソフトと次々と交換できます。
同じアイテム、ジャンル間でお持ちになられた
ソフト枚数と同数無料で交換できるシステムです。

最初は、当社がご用意しましたが、続々と会員の皆様の輪が
広がっていきますと、きっと充実したソフトライフの手助けが
実現できると思います。
ぜひ、専門店ならではのサービスにご参加、ご協力ください。

交換対象アイテム・ジャンル(アルバム限定)

CD   「クラシック」「ジャズ」「洋楽」「邦楽」
SACD 「クラシック」「ジャズ」「洋楽」「邦楽」
DVD  「洋画」「邦画」「洋楽」
*上記以外のジャンルのもの及び状態の良くないものは
 対象外とさせていただきます。ご了承ください。

会員証ご持参ください。(ご本人様ONLY)

サウンドパーク・ダイナ 担当・矢部/野原
TEL 03-3255-2151

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theater 5555 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

2008年3月20日 (木)

U.M.A

春分の日も終日雨模様ですが、お客様は朝からかなり多いです。
せっかくの休日ですから行楽気分でお買い物しましょう。

001 CLOVER FIELD
(クローバーフィールド/HAKAISHA)
監督 マット・リーブス

ニューヨークに巨大なU.M.A (未確認生物)が現れ
都市が壊滅してしまうという「あれ?またですか~」
と言わんばかりの超大作らしいのですが・・・
前回、米版「GODZILLA」は巨大イグアナでしたね!
今回のはクジラっぽいって噂ですがどうなんでしょう?
これではダメダメなのでカメラワークにこだわって
いるようですね。乗り物酔いしそうなジェットコースタームービー
という評価です。で、どんだけリアル感がでるか楽しみです。

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theater 5555 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

夜配レポート☆GOLDMUNDの納品&セッティング

こんにちは。
肌寒い雨模様のお彼岸の中日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか・・・衣替え時期に戸惑う、宮川です。

さて、先週末もフロアを早めにクローズ致しまして、GOLDMUNDのプリメイン&パワーアンプの納品・セッティングへ、都内在住H様宅へお伺い致しました。

H ←H様宅システム。GOLDMUNDのフルシステム&802Dの組合せ。
照明にも凝ってお洒落に飾られたお部屋に、すっきりと上品にまとまったシステムです。いつも感じる事なのですが、結構個性的な外見の802Dですが、どんなお部屋にも、割とスッと馴染んでいます。お客様のセンスの成せる技、なのかもしれませんが、今回も素敵です。

H様とは、GOLDMUNDのこの度生産終了モデルとなってしまいましたプリメインアンプ「MIMESIS330ME」をご購入頂いた事からお付き合いさせて頂いております。

始めは“プリメイン&ブックシェルフスピーカー”というコンパクトなリビングシステム構想だったとの事ですが、フロアの方にも良くお立ち寄り頂き、また、イベント等にもご参加頂くようになるうちに、この構想も徐々にグレードアップして行き、昨年夏頃に802Dを導入。
そして先だって、このプリメインのヴァージョンアップのご依頼を承り、GOLDMUNDのパワーアンプの価格改定をお知らせ致しました所、「この際、思い切って!」という事で、モノラルパワーアンプ「TELOS200」をご購入頂きました。
一気にセパレートのハイエンド・システムへとジャンプアップ!

リスニングポイントであるソファの位置がお部屋の中央よりやや前で、後方の空間を広く取れるせいか、とてもステージの広い感じです。GOLDMUNDの美音を素直に802Dが出していて綺麗な音色で鳴っていました。

これからアンプ&ケーブルのエージングが進めば、もっと良くなってくれるでしょう!成長楽しみなシステムです。

H様、遅くまでお邪魔しましてお騒がせ致しました。有難うございました。

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp

|

天ノ視点 NO,165

天ノ視点 NO,165

もう皆さんご存知ですよネ!?

明日3/21(金)より始まる新サービス!!

+*:;*:..。o○☆*゚¨゚゚「SOFT D SOFT」+*:;*:..。o○☆*゚¨゚゚

新スタイルのソフト交換システム。

ダイナ55551F Sound Park DYNAに既に2000を越えるソフトが集められています!!
このディスクはここダイナミックオーディオ5555を始め、都内に点在するDYNA各店の試聴DISCだったりスタッフの私物だったりと…中には生産終了しているモノやレアなソフトが…
それらを手に入れていただく条件は皆様のソフトと交換する事!!
もうこのDISCは聞かないなぁ…とか、このディスクは貴重なのに売っても二束三文にしかならないなぁ…とか。お持ちになられたソフトと同ジャンルのソフトと交換させて頂きます。
※お一人様50枚までとさせていただきます。
ソフトとの出会いは一期一会。巡り巡って貴方のもとえ…

費用は一切かかりません。
しかし、SHC会員の方限定のサービスとさせて頂きます。
皆様のオーディオライフがより素敵にありますように…とダイナからの新提案でした。

amano@dynamicaudio.co.jp  H.A.L.1 アシスタント天野

|

2008年3月19日 (水)

1Fアクセサリー特選中古品情報!&SOFT D SOFT情報!!

どうも、こんにちは。今回もダイナ5555 1Fアクセサリーコーナー 特選中古品情報をお送り致します。

① WIRE WORLD SOS5-2BW/2.0m 特選中古品 

(ソリスタイス SPケーブル 未使用品!! OCC銅 / 平行配列構造バイワイヤー)

Imag0067音に厚みとなめらかさを持ち、特にヴォーカルものなど歌ものは、気持ち好く鳴ってくれます!

メーカー定価¥56,700(税込)                                      ¥34,650(税込)、                                             

        ¥33,000(SHC会員価格)お買い上げ!

気になるお客様は、ぜひ、当店、ダイナ5555までご来店ください。

お待ちしております。

そしてそして! ここサウンドパークダイナのフロアのある5555  1Fアクセサリーコーナーからもお知らせです!!
同フロア内のサウンドパークが、「 SOFT D SOFT 」というSHC会員様サービスを3/21よりスタート致します。

CD、SACD、DVD等の各ソフトを、ジャンル別にディスクの“ ソフト交換コーナーBOX“ をサウンドパークダイナ内にて設置致します。

SHC会員でいらっしゃるお客様で、たくさんソフトを購入して別な新しいものに、交換出来ないかなぁと思っているSHC会員のお客様には耳寄りのチャンスです。
当店ダイナミックオーディオ5555に御来店の際には、1F サウンドパークダイナに、ぜひ御来店の際に既に使用頻度が低いソフトをお持ち下さい。

SHC会員証を1F SPD担当者に見せて頂きソフト交換の手続き等となります。

(1回のご利用制限枚数最大50枚までとさせていただきます。)

ぜひ! ご活用くださいませ!

Accessories Mall 5555 担当 石田

|

天ノ視点 NO,164

天ノ視点 NO,164

A100 ESOTERIC 管球式ステレオパワーアンプ[A-100]
http://www.teac.co.jp/audio/esoteric/a100/index.html
絶好調です。
信じられない音色です。
真空管です。
ESOTERICです。

パワーアンプです。
でも、アッテネーター機能装備です。
プリメインアンプとして使用可能です。

しかし…

「プリアンプ使うともっとよくなるんだよなぁ…」

なんですと!!

「プリアンプって?」

「これです。」

はい。これです。

C03ESOTERIC ステレオプリアンプ「C-03」
http://www.teac.co.jp/news/news2008/20080311-02.html
「C-03」と組み合わせる事で完成するESOTERICの鼓動。
Master Sound Worksの粋がここに!!
H.A.L.1の展示はまだ決まっていませんが、是非とも聞いてみたいです。

amano@dynamicaudio.co.jp  H.A.L.1 アシスタント天野。

|

GrimmAudio CC1

P1000242 出張に出てました GrimmAudio CC1 が戻ってきました。
個人的には、Esoteric X-01D2 との組み合わせが気に入ってます。聴いていて楽しくなります。音楽性を求めている方にオススメの製品です。
試聴予約承ってます。

 
また、1FのサウンドパークでSHC会員限定の SOFT D SOFT というサービスが3/21より始まります。お持ちのソフトと、お好きなソフトを交換できるサービスです。詳しくは、03-3255-2151 (サウンドパーク)まで。

H.A.L. II 小山(03-3253-5555)

|

Today's lunch!! Vol.64

   思いっきりご無沙汰しております(^^ゞ 何をいまさら…、と思わないでください。昨年の夏からの10か月余りは以前ご紹介したランチスポットに日々通うだけで、特にこれはご紹介しなくっちゃ~というお店と巡り合いがなかったのと午後のビジネスに追われていました…、なんて言い訳ですが^_^; 

200831901それは二日前のランチタイムでした。このDyna5555を出てから一軒目「う~ん、いまいち」二軒目「ちょっとさびれた店だな~」行きつけの三軒目「あら~、準備中かい!!」ということで、あてどなく裏通りをさまよっていると、ふと目についたのがこのお店。 外観からはなんだかよくわからないが、ランチタイムの小さなスタンド看板がある。視力の悪い私はかがみこんで読ん200831903でいると「どうぞいらっしゃいませ。たらこチャーハンがお勧めですよ!!」と白衣姿の若い男性に声をかけられた。まあ、四軒目を探しに行くのもなんだな~、じゃあ、試してみるか!! と中には行ってみることにしました。店内は外観と同じくほんとに小さいお店(いや、失礼!!)私は入口正面に座って外を見ると、真向かいにはカウンターだけのラーメン屋さん。正確には何というのか忘れてしまいましたが、麺を小刀で削って大なべに放り込む、あの本場の中華そばのお店なのです。私も一度だけ食べましたが、スープに酢が入っていて、どうしても好きになれませんでした。その目の前にこんなお店ができたとは!!2008年3月11日にオープンしたばかりでした!!

200831904

そして、店内は本当に狭いのだけど、ソファーはゆったりしていて座り心地よくくつろげます。そして、私がドキッとしたほど驚いた笑顔のおもてなしをしてくれた女性がこの方!! いいですね~(^^ゞ楚々として清潔感にあふれ、いまどきのアキバでは珍しい? おじさん好み(笑)いや、またまた失礼!! 笑顔の素敵な女性が迎えてくれました。実は、この初日はカメラを持って200831907いなかった(つまり、このブログの更新をするつもりはなかった)ので、この写真は本日二回目にうかがった時に撮影したもの。「あの~、お名前聞いてもいいかな~?」と、厚かましいおじさんの注文に笑顔で「轟です!!」と答えて頂いた。ついでに、写真をブログに載せてもいいかな~? と聞くと、「写真写りがよかったらにしてくださいね!!」と、これも笑顔でおっしゃるので、慎重に画質調整もして、違う表情でフラッシュを使ったもので二枚目の写真も誤解なきようにと掲載しました(^^ゞこうして二枚も写真を載せておけば轟さんに怒られなくてすむかも~(^^ゞ

なんだなんだ~!!いつになったら料理の話しになるのかって~^_^; (笑)はい~すみません。

200831905Chinese dining KIICHI(キイチ)という一風変わった屋号です。聞くと店長のお名前が“貴田”さんとおっしゃる苗字で、その最初の一号店ということでキイチというつづりにされたとか。本当に小さい店なので、キッチンに声をかければ、あら~店長がお出ましになりました!! 「あら~、お若いのね~」というのが私の第一声。その時店内に流れていたのはエリック・クラプトンでしたが、貴田店長のこだわりがインテリアと料理に表れているんでしょう。今まではどこにいたの? と私は好奇心にかられて聞いてみると、なんと銀座の北斗で店長をやっていました、というご返事。皆さんでユニホームもきっちりされていてとても好感が持てますね~。今日二回目の訪問でも私のことを覚えていてくれたのか、スタッフ三名の皆さんから「こんにちはー!!」というご挨拶を頂く。「今日は遅いですね~」と轟さんに声をかけてもらえば既にご機嫌もよくなっていました。さあ、そろそろランチの話しに進まなければ(^^ゞ

200831902さて、ランチメニューはご覧のとおりシンプルそのもの。前回はお勧めの「たらこチャーハン」と「ミニ坦々麺」のセットを注文しました。まず、この「たらこチャーハン」がうまかった!! 私も過去のToday's lunch!!で何回もチャーハンのネタをご紹介してきましたが、このたらこチャーハンはイケてました。和風の中華と称したら貴田さんに怒られてしまうかもしれませんが、本場の中国人のシェフが作るチャーハンとは違って、味付け、熱の入り方、ご飯のパラパラ感など本当に家庭料理という感じのあっさり控え目な出来栄えで好ましいものでした。これは私からも推薦致します!!では、二回目の今日は何を注文したのか!? やはりチャーハンのスタンダードは五目チャー200831906ハンでしょう!! ということで、100円を割増しで大盛りで「ミニ坦々麺」とのセットを注文しました。 五目の具材は何だろうか、と楽しみにしていましたが、卵、ネギ、中華ハム、細かいチャーシュー、グリーンピース、そして塩ゆでした海老、というもので食べ飽きないものばかり。これらかあっさりした塩味でまとめられていて、特にこれといった香辛料を感じることなく正に中国家庭料理という感じでおいしく頂きました。大盛りでちょうど良かったかな~というところです。そして、坦々麺がおいしかった!! 本場のシェフが作る坦々麺も他のお店で何回か食べましたが、黒ゴマにしても白ゴマにしても、すりつぶしたゴマがたっぷり入っている濃厚なスープと独特の香辛料が私にはきつく感じられ、どうもリピートしようとは思えなかったものです。でも、ここの坦々麺はあっさりした口当たりでありながらゴマのうま味と風味が適度な密度感でスープに溶け込み、鷹の爪の半かけを一本だけ入れてある程度。湯通しした青梗菜が歯ごたえもよく、細めんに絡むスープはすべて飲みほしてしまうほどおいしい!!   そして、食後にはジャスミン茶を轟さんが笑顔で出してくれるので締めくくりもよし!! 夜のメニューも見せてもらいましたが、少しお値段が安いのでは、と思うような価格でお酒を飲みながらも楽しめそうでした。ちなみに、夜は轟さんではない他の女性が勤務されているとか。ですから、今度夜に行く時には轟さんを予約していきますね~(^^ゞというおじさんのご愛想を振りまいて失礼してきました。(笑)

このChinese dining KIICHI(キイチ)は、まだぐるなびにも紹介されておらず、webの検索でもなかなかヒットしません。だって、お店のホームページそのものがまだありませんので(^^ゞ それでお店の情報は手書きで下記にご紹介しておきますね。

Chinese dining KIICHI(キイチ) tel 03-3256-3988   東京都千代田区外神田3-9-3

私のブログを見てやってきました!! と言うと…轟さんの笑顔がサービスで付いてきます(笑)

|

2008年3月18日 (火)

piega TC50入荷

Tc50_1 DEMO機として、PIEGA TC50(¥903,000税込)が入荷しました。
Nu Forceとの組み合わせで試聴可能となっております。
P8s_01Ref9v2_01P-8¥162,750 
Reference9 V2(1Set)¥525,000

またP8とRef9V2は展示入れ替えのため特別価格にて提供しております。
購入をご検討の方は問い合わせ願います。


ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theter 5555 田中
TEL 03-3253-5555
mail tanaka@dynamicaudio.co.jp 

|

2008年3月17日 (月)

天ノ視点 NO,163

天ノ視点 NO,163

はい!今日、これからやってきます!!

A100 ESOTERIC管球式ステレオパワーアンプ

「A-100」

あのエソテリックが独自の思想と技術を余すとこなく注ぎ込み製作に至っA100_2 たのは管球式。

Master Sound Works

「かつて、揺るぎなきマスターサウンドを追求し、テープレコーダーの最高峰を極め、骨の髄までマスタリングの最前線で磨かれたエソテリックの遺伝子が、オーディオシステムに音楽の生命の火を灯す火が来た。」-Stereo Sound広告より抜粋

amano@dynamicaudio.co.jp    H.A.L.1 アシスタント天野

|

H.A.L.3☆中古情報!

こんにちは。
珍しく早めの時間のブログ更新は、早くお伝えしたい情報、という事で・・・

本日は、可愛らしい小型スピーカーの中古情報です!

Av5110 Av5110_ria ←LINN
AV5110」 2ウェイバスレフ型
定価:\50,400
⇒ ご成約

※元箱・付属品無し、本体のみ

現行製品のLINN「CLASSIK UNIK」の前のモデルとなります。外見はUNIKとそっくりです!
AV用サラウンドスピーカーですが、癖の少ない、優しげな音色ですので、ニアリスニング・スピーカーとしてお使い頂いても良いと思います。シンプルなデザインで可愛いです。

5110_ria_1 5110_ria_2←裏の金具部分に、取り付けの際に出来ると思われる小さな傷がありますが、目立つものではありません。全体的に綺麗な状態です。

サラウンド用のスピーカーや近くで鳴っていてもうるさくない小型スピーカーをお探しの方は是非!

お問い合せはお電話、またはメールにてどうぞ!

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

« 2008年3月9日 - 2008年3月15日 | トップページ | 2008年3月23日 - 2008年3月29日 »