« 6Fの新着中古情報 -その2-(1/6 値下げ↓) | トップページ | 音楽という病 »

2008年12月23日 (火)

エコの使者

ここ数日、異常気温でほんとうに地球温暖化が進んでいるのかな?と
一瞬ですが、不安にかられます。だからと言ってこれがおススメとは・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

330813view004 THE DAY THE EARTH STOOD STILL
「地球の静止する日」

監督 スコット・デクソン
出演 キアヌ・リーヴス、ジェニファー・コネリー
キャシー・ベイツ、ジェスデン・スミス

「ウエストサイド物語」「サウンド・オブ・ミュージック」の巨匠
ロバート・ワイズ監督が人間と戦争への警告を描いた映画
SF映画の古典名作「地球が静止する日」のリメイクです。
1951年当時は核戦争の脅威がテーマです。宇宙からの使者
クラトゥは円盤型の宇宙船に乗って、護身ロボット「ゴート」
とともに人類に警告にやってきます。

330813view010 リメイク作は「エミリー・ローズ」のスコット・
デリクソン監督。エクソシズムをリアルに描いた
意欲作でした。この監督が50年以上を経て
どれだけの作品にできるか少々期待をしてました。
俳優陣はキャリア的に申し分ないと思うのです。
しかし、テーマがエコロジーにすり替わり、地球にとって人類は
脅威なので、宇宙文明から抹殺されるのですが、変われますか?

という凄いお話になっています。

330813view007 人類消滅の危機を壮大な映像表現で見せる
でもなく、政治的な解釈も軍事行動もチープな
もので緊迫感は皆無です。淡々とした展開に
苛立ちを感じることも多々あります。
キアヌ・リーヴスの「マトリックス」でエージェントが
「人間は地球を侵すウィルスだ。」とのくだりが
思い浮かびました。地球が巨大な生命体と
すれば、球体型の宇宙船もうなずける表現です。
最後は「愛は地球を救う」で、めでたしめでたし。

51petxuu0l__ss500_ THE DAY THE EARTH STOOD STILL
「地球が静止する日」 1951年 BDソフト

監督 ロバート・ワイズ

レトロですがSFファンは必見デス!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theater 5555 担当 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

« 6Fの新着中古情報 -その2-(1/6 値下げ↓) | トップページ | 音楽という病 »