« H.A.L.3☆お買い得情報! | トップページ | ぶる。 »

2008年11月 5日 (水)

天ノ視点 NO,246

天ノ視点 NO,246

大阪オーディオショウも終わり、これから、H.A.L.1のプロモーションも一層賑わってきます。
今回もマラソン試聴会天野的感想を書く前に…

H.A.L.1からお知らせ。
Lansche Audio No.5 税別\4,580,000,
イオンツィーターで話題のLansche AudioがH.A.L.1にもやって来ます。
何事にも新しい事を始めるのはそれなりの勇気がいる事だと思います。
それに果敢に挑戦したLansche Audio。これは聞き逃せません!!※本物をお楽しみに!!

Cabonmk4 German Physiks Carbon Mk.4 税抜\4,600,000
マラソン試聴会の初日、「響感」第一楽章で使用され、再び注目されつつあるCarbon Mrk.4。
やって来ます。PQS402では大きすぎる、でもHRS120では少し物足りなく感じる。
ならば、Carbon Mk.4を聞いてください!!必ずご満足いただけるはずです。

上記の2機種、詳しい展示日程が決まりましたら、天ノ視点でもお知らせしていきますので、お見逃しなく。

天野的マラソン試聴会感想。
2日目「Tutti!!(総奏)」第一楽章。
二日目の注目点はなんと言ってもスバリ!!スピーカーでしょう。
Kharmagrandceramiquemidithumb Kharma Grand Ceramique Midi 1.0 \5,800,000
Sonusfaber Stradivari Palladio \5,800,000
2日目は第四楽章のVIVIDaudio G1 GIYA以外は全てこの二者が勤めました。
オランダの老舗ブランドKharma。"老舗"とつけましたが、実は私天野はH.A.L.1に持ち込まれた数ヶ月前までブランド自体を知りませんでした…お恥ずかしい限りです…。ですから、初めてその姿を見たときは「世界のオーディオファイルが興味本位でこんな高いスピーカー作って…」なんて嘗めた考えを持っていました。
しかし、その音を聞いて愕然としました。
なんて完成度の高いスピーカーなんだ。6階H.A.L.2にはCeramique3.2.2がSonusfaber 展示してあるとの事で、音を聞きに行くと、これまた自然な響きでピアニストの指が滑らかに盤上を踊ります。
輸入元の担当者にKharmaの輸入における経緯を少し聞かせてもらって納得しました。確かにこれだけのスピーカーが日本のオーディオファイルにお届けできないのは勿体無い!!今回のマラソン試聴会抜擢は充分納得のセレクトでした。
対して、同価格であり日本供給限定3セットという超貴重モデルStradivari Palladio。
「Sonusfaberは弦楽が命」お客様との会話の中でこんな言葉を聞いたことがありました。
普段から、超価格帯スピーカーと接している天野ですが、これだけのスピーカー達に得意、不得意をつけてはスピーカーに対して失礼では?と思っていたのですが、Stradivari Palladioの音を聞いて妙に納得してしまいました。もちろん、他のジャンルを聞いても十分に実力の高さは伺えますが、弦楽器の美しさは他を圧倒してしまう程。ウーハーユニットがH.A.L.1のほかのスピーカーに比べて下よりについている為か、足元から寄せてくるオーケストラの低域は心臓をぎゅっと掴んで世界を作り出します。筐体も芸術の域に達しているとH.A.L.s Brief Newsでも書いてありますが、本当に人間とは美しいものを作り出す生き物なんだと感心してしまいました。

天野的裏マラソン試聴会は、前日のリハーサルにて…
イベントといえども、スピーカーは置き場所にて音が変わります。前日のリハーサルで最も時間を費やしたのはそこではないでしょうか。今回使用した会場のステージにはあらかじめ一面にフェルトを敷き、ステージに傷がつかないように配慮がなされました。折角、時間をかけて位置を決めたので、本番では寸分も違わず設置する為にフェルトにマジックで位置を書きます。本番では限られた時間の中で転換作業を行なわなければならないので、分かりやすい方がいいかなぁと思って「ソナス」とか「カーマ」とか書いていたら、手伝ってくれた商社の皆さんに「天野君、それはかっこ悪いよぉ」とからかわれてしまいました。…悔しかったのであえて書き直しませんでしたけどね(´,_ゝ`)

と、どうでもいい感想を書きましたがアンコールマラソン試聴会ということで、マラソン試聴会で使用した機器を今度はH.A.L.1でもイベント形式で行なう企画が進んでいます。ご期待下さい!!

今さっき、連絡があって、G1を持ち込んでくるとのことです!!
明日から試聴再開です!!今回は、GOLDMUNDではなく、同じデジタル伝送のbeholdに繋いでみましょう。久しぶりの復活です!!…てば!!

amano@dynamicaudio.co.jp H.A.L.1アシスタント天野

|

« H.A.L.3☆お買い得情報! | トップページ | ぶる。 »