« 2F 特選中古&展示処分 NO.42 | トップページ | カウンターポイント »

2008年10月14日 (火)

期待の新製品MARK LEVINSON「NO.512」&「NO.532」・LUXMAN「D-08」!

こんにちは。
1週間に迫った「マラソン試聴会」の準備に追われている、宮川です。

さて、オーディオショウでも目玉の一つでもありました、MARK LEVINSONの新製品ですが、メーカーさんに持ち込んで頂き、当フロア試聴室にてじっくりと聴く機会に恵まれました。

No_513 No_513_ria←MARK LEVINSON
SACDプレーヤー
NO.512
定価: \2,205,000(税込)

No_532←MARK LEVINSON
ステレオパワーアンプ
NO.532
定価: \2,940,000(税込)

アンプ、プレーヤー共に、ずっしりとした風格のある筺体が、オーディオ“重鎮”ブランドの佇まいを感じさせます。音色は言うと、そのフォルムの雰囲気同様、落ち着きのある重厚な音色という感じがします。低域の押し出しもしっかりと力強く、上の方に伸びて行くというよりは、横にゆったりと響き、密度の濃いサウンドという感じです。透明感より色彩感や温度感に溢れ、ゆっくりじっくり音楽に浸れそうです。何となく、今までの「MARK LEVINSON」のイメージとは一味違った音色の様な気がします。

D08P1050283_2 ←急遽の持込みで、比較試聴となったLUXMANの新製品(写真左)。
SACDプレーヤー
D-08
定価:\997,500(税込 / 予価)

こちらは12月発売予定で、まだ完成形ではないとの事ですが、解像度が高く、明るく華やかな音色です。LUXMANらしい温かみもほんのり残しつつ、スピード感もあり、ノリ良く楽しく聴けるプレーヤー、という印象です。これからまだ改良して行くという事で、もしかしたらまた違った雰囲気になるのかもしれません。

これから色々な所へ試聴の旅に周るそうで、すぐに引き上げとなってしまったのですが、「マラソン試聴会」島のデモにて使用予定ですので、お楽しみに!

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

« 2F 特選中古&展示処分 NO.42 | トップページ | カウンターポイント »