« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月31日 (日)

落雷

この一週間天候不順でタイミングが良くないとずぶ濡れ状態
去年は台風が来ていましたが、雷雨もまいってしまします。
この映画も落雷にまつわります・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

330771_100x100_001 YOUTH WITHOUT YOUTH 「コッポラの胡蝶の夢」

監督 フランシス・F・コッポラ
出演 ティム・ロス アレクサンドラ・マリア・ラーラ

330771_150x150_005 「ゴッドファーザー」「地獄の黙示録」の巨匠
フランシス・F・コッポラの約10年ぶりの新作。
ルーマニアの幻想文学の鬼才ミルチャ・エリアーデ
原作の映画化だそうですが作者をよく知らない
のでイメージが湧いてきません。
1930年代、初老の言語学者ドミニク(ティム・ロス)が以前愛して
いた女性の思いを胸に孤独に過ごしていたが、ある日の
復活祭の晩に落雷に打たれしまう。病院で目が覚めたとき
不思議なことに肉体と頭脳が若返っているのに気がつく・・・。
人間にとって「時間」とは「老い」とは「愛」とはなにか哲学的な
ロマンがコッポラ美学にどう反映されるのか楽しみであります。
先月は「ダーク ナイト」に痺れっぱなしで少々お疲れでしたので
秋の秀作といきたいところです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theater 5555 担当 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

天ノ視点 NO,222

天ノ視点 NO,222

「H.A.L.s Party 2008」
昨日行なわれたイベント。
今年で二回目を迎えるこのイベントも多少の予定変更はあったものの盛況のうちに幕を閉じる事が出来ました。足元の悪い中、ご来場頂きました皆様、真に有難うございました。第一部で公演されましたVIVIDaudio G1「GIYA」、Vitus audio ステレオパワーアンプ「SS-101」はしばらくの間H.A.L.1で試聴していただくことが出来ます。

その他にもsoulutionや各社新製品が顔を揃え、この秋に向けてさながら前哨戦といった感じの2時間半でした。終わってしまうとあっという間だった気がします…。

第二部では私は撤収作業に追われ、ほんの数分しか参加する事が出来ませんでしたが、今年も中には数十万円相当のプレゼントも当たる抽選会や、普段あまり顔を合わす事のないユーザー様と商社の皆様。はたまたユーザー様同士のコミュニケーションの場として、皆様楽しんでいかれた様子でした。私も、H.A.L.1常連の皆様を始め、以前に配達等でお邪魔させて頂いた方や、この天ノ視点をご覧になって下さっている方とお話することが出来て大変嬉しく思いました。なんにせよ、バタバタしておりましたが無事にイベントが終わる事が出来てホッとしています。

イベントはまだまだありますよ!!
ダイナを代表するイベントとして「マラソン試聴会」が10月25/26日(土日)に予定されています。
今年はsubject「Audio Sinfonia」と題しまして、公演者一人が交響曲のような形式で行なう予定となってます。私も、初めてのことでどのようなプレゼンを担当者が見せてくれるのか楽しみです。※そして、今年は去年までとは公演場所が変わりますのでご注意ください。

会場: 梅窓院 祖師堂  地下鉄銀座線 外苑前 1A出口 徒歩1分

また、注目は初日と2日目では公演内容また曲目が変わるそうです。「マラソン試聴会」に関して詳しい事はこちらをご覧下さい。↓↓↓
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/601.html
新製品、注目の機器、担当者がお勧めする機器が一同に会し行なわれる二日間。皆様是非お楽しみ下さい。

Hal1 Hal1_2 H.A.L.1では、相変わらずVIVIDaudio G1「GIYA」とB&Wオリジナルノーチラスがいい調子でなっています。前回の天ノ視点でお伝えしてから数日。エンハンスも進み、両者の比較がより完全な状態でお楽しみ頂けます。この貴重な比較は、是非皆様センターポジションにて感じて頂きたいものです。ご希望の方はご予約の程を!!

去年のH.A.L.s Party 2007で初のお目見えをして以来、好評を頂いておりますVitusaudio SS-010の兄貴分「SS-101」もこちらで試聴していただけます。現在はG1に接続され、その実力を遺憾なく発揮してます。併せてお楽しみください!!

この数ヶ月、期待の製品が刻一刻と変わっていくH.A.L.1ですが、皆様に出来る限りお伝えしていこうと思います。「要チェックやでぇ~!!」byヒコイチ

今さっき「ユンケル黄帝ロイヤル」を飲みました。以前、PAの仕事をしている時からこういった栄養ドリンクや睡眠防止のドリンクを飲んでいましたが、久々と言う事もあり妙なテンションです。
いきなりですが、これまでに体験したドリンクお奨めベスト3。

第三位!
「眠眠打破」(コーヒー味)
まず、睡眠不足にストレートに聞くのはこちらでしょう。確か抹茶味もありましたがコーヒー味のほうが飲みやすいです。(苦味で眠気を吹き飛ばしたい方には抹茶味がお奨めです)

第二位!!
「リポビタンDスーパー」
日本人であれば一度は飲んだ事があると思いますリポビタンD。タウリンが倍になり登場したのがスーパー。(タウリンがどういう効果を持っているのかわかりませんが…)一番お世話になっているのは彼かも知れません。小さい頃、少年野球をしていた頃から社会人になった今もそしてこれからもお世話になるであろうブランドです。

第一位!!!
ユンケルシリーズ。
ユンケルは本当に効きます。即効性や持続性も一番ではないでしょうか?しかし、ちょっとお高めなんですね…。先ほど飲んだ「ユンケル黄帝ロイヤル」は話では本来2500円相当の生薬等を使用しているそうです。

雑談が長くなりましたが、夏の茹だるような暑さも落ち着きを見せ、早くも秋の長雨?と言った感じですか…。インターナショナルオーディオショウやマラソン試聴会等、イベントや行楽が多くなる秋。少し落ち着いて美味しい紅茶と音楽に酔いしれるなんて素敵な一時が欲しい季節になりますね。

amano@dynamicaudio.co.jp H.A.L.1アシスタント 天野

|

2008年8月29日 (金)

決算SALE☆H.A.L.3 ~第3弾~

こんばんは。
昨日は幸運な事に、雨に降られずに帰宅する事が出来た、宮川です。

さて、本日もお得な情報満載の、決算SALEのお知らせです。

*****************************************************

《 決算SALE 》

■期間: 8月21日 ~ 9月20日

802d_3←B&W
802D / ローズナット」
定価:\1,680,000
⇒ 終了
発売以来、当フロアではずっとNO.1人気を誇っております。鳴らす音楽、合わせるシステムを選ばない、何でもこなしてくれる万能型・・・でありながら、決して優等生では終わらない、音楽性も十分に兼ね備えた、ハイ・クオリティなスピーカーです。どんな音楽も、本当に楽しく聴かせてくれます。
※配送費を別途頂戴致します。

Cm1 ←B&W
CM1 / ローズナット」
定価:\121,800
⇒ 販売価格: 終了
こちらは、そろそろちゃんとしたコーナー名を付けろと言われ始めている「私のコーナー(仮)」の、人気NO.1スピーカーです。全世界的に大ヒットしているモデルとの事ですが、それも十分納得のクオリティです。

Club ←SYNTHESIS
CLUB
定価: \260,400
⇒終了
イタリアからやって来た、グロスレッドが鮮やかなブックシェルフ・スピーカーです。ハキハキと前に元気良く飛んで来るような、ノリの良い楽しい音色です。量感もしっかりとしています。
見た目は可愛らしいですが、芯は男前です。

続きましては、国産SACDプレーヤー4機種。

X01d2←ESOTERIC
X-01 D2
定価: \1,470,000
⇒終了

X03se←ESOTERIC
X-03SE
定価:\735,000
⇒終了

Dcdsa1 ←DENON
DCD-SA1
定価:\525,000
⇒終了

Sa7s1 ←marantz
SA-7S
定価:\735,000
⇒終了

鮮明でクリアなESOTERIC、自然な聴き易い音色のDENON、温かさと深みのあるmarantz、それぞれに個性的なプレーヤーです。

気になる商品はございましたでしょうか・・・?

商品のお届は9月21日以降とさせて頂きます。ご了承下さい。

******************************************************

お問い合わせは、メール・またはお電話にて、こちらまでお願い致します↓
・お電話: 03-3253-5555 (4F:島宛て)
・メール: 島 <
shima@dynamicaudio.co.jp>

お問い合わせはお気軽にどうぞ!

4F H.A.L.3  宮川 いより<iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

2008年8月27日 (水)

2F 特選中古&展示処分 NO.36

サザンオールスターズ 30周年「真夏の大感謝祭」のコンサート
LIVEをTVで観ていて本当にじ~んときてしまった・・・夏の終焉。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ソウルノート情報

Sa2 すべてのSOUL NOTE sa1.0 のオーナーに福音!

待望のステレオパワーアンプ sa2.0 発表!

10月22日(水)発売予定 販売価格¥126,000(予価)
*ご予約はお早めにお願いいたします。

詳細はこちら

http://www.kcsr.co.jp/soulnote/new/index.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theater 5555 担当 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

おすすめのシステム。

 P1000479_2 P1000478_3  

 
 

  

6F小部屋のオススメシステムです。

CDプレーヤー
Metronome Technology CD5Sig \2,100,000-.
真空管を使った音楽性のあるCDプレーヤーです。

PREAMP
GOLDMUND MIMESIS37Sig. \2,730,000-
この価格帯を代表するプリアンプです。

POWERAMP
ESOTERIC A-100 \1,575,000-
ESOTERICの管球式アンプ!鳴りっぷりがよいです。

SPEAKER
Pawel Acoustics Arabella \2,835,000-
独特の雰囲気をもってます。濃い音色。

これらが組み合わさると、いったいどんな音がするか?
興味を持った方はぜひ、試聴しにいらしてください!

************************
決算につき展示特価の商品を多数案内しています。
ご来店の際に、お気軽にお問い合わせください。

6F 小山(03-3253-5555)

|

決算SALE☆ H.A.L.3~スピーカー編~

こんにちは。
昨日に引き続き、決算SALE情報・第2弾をお送り致します。今回はスピーカー特集です。

*****************************************************

《 決算SALE 》

■期間: 8月21日 ~ 9月20日

System8 ←WILSON AUDIO
SYSTEM 8 / ポルシェバイオレット」
定価:\3,885,000
⇒ 終了
堂々とした風格もさすがの、H.A.L.3の王様「SYSTEM8」です。艶っぽく品があり、活き活きと歌ってくれます。広々と奥行きのあるステージ、スピード感もあり、ノリも良く、音楽を楽しく美しく聴けるスピーカーです。「8」に進化して、音色に自然さが出て来ました。

Guarneri_memento ←Sonus Faber
guarneri memento / レッドヴァイオリン」
定価:\1,837,500
⇒ 終了
まるで工芸品か美術品のような姿は、音を聴く前に「部屋に置いてみたい」と思ってしまう、“世界一美しいスピーカー”です。勿論、音色も姿に恥じない美しさ。この小型の筺体からは予想外の量感があり、全体のバランスも良く、弦楽器やクラシックは勿論ですが、どんな音楽も幅広く楽しめます。

Elektra ←Pawel Acoustics
ELEKTRA
定価:\2,079,000
⇒ 終了
包み込まれる様に柔らかくゆったり広がる空間表現と、滑らかな優しい音色が持ち味のスピーカーです。クラシックのホール感や、アコースティック楽器やライブ盤の音色は、その生々しい感じに驚いてしまいます。一日中聴いていても聴き疲れのない、癒し系スピーカーです。

個性的な音色のハイエンドスピーカーをご紹介致しました。エージングが済んでいるので、入れてすぐに良い音で聴ける、という点でも展示品スピーカーはお得なのではないでしょうか?

商品のお届は9月21日以降とさせて頂きます。ご了承下さい。

******************************************************

お問い合わせは、メール・またはお電話にて、こちらまでお願い致します↓
・お電話: 03-3253-5555 (4F:島宛て)
・メール: 島 <
shima@dynamicaudio.co.jp>

「決算SALE」の商品は全て1点限りです。ご検討中の方はお早めに!

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

2008年8月26日 (火)

「スピーカーの位置がなかなか決まらんのじゃよ」

「スピーカーの位置がなかなか決まらんのじゃよ」

かの有名なドラゴンボールの“ブリーフ博士”のセリフです。

この人はブルマのお父さんで、

どんなものでも小型にして携帯してしまう“ホイポイカプセル”を発明した天才科学者。

人類史上最高性能の宇宙船をだってつくっちゃったりするのですが、

その宇宙船に乗せるスピーカーの位置で悩む!

いい話です。

鳥山明氏も相当オーディオが好きなんではないかと想像させるエピソードです。

これはある意味「決まらない」のではなくて「決めない」というか、

楽しんでいるわけですね。

ところで今日いい音はこれ

ACOUSTIK LABBOLERO NUVO

Bolero

モニター系スピーカーのクッキリとして弾けるような音、とはまた違った

濃厚で染入るような音色が魅力です。

特に弦楽器がお好きな方におススメです。

部屋の響きの良い位置を探して鳴らしたいですね。

\732,900→展示特価 

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

決算SALE☆H.A.L.3

こんにちは。
8月も終盤に入りましたが、まるで夏らしくない冴えない天気・・・何となく沈みがちになってしまいますが、本日は、そんな気分も吹き飛ばせ!な「決算SALE!」のお知らせです。

*************************************************

《 決算SALE 開催中! 》

■ 期間:8月21日~9月20日

GOLDMUND

Eidos20a ←SACDプレーヤー
EIDOS 20A
定価: \1,995,000
⇒ ご成約

Mimesis37sig←プリアンプ
MIMESIS 37Signature
定価: \2,730,000
⇒ ご成約

Mimesis273l←プリアンプ
MIMESIS 27.3L
定価: \1,029,000
⇒ご成約

Telos150l←ステレオパワーアンプ
TELOS 150L
定価: \819,000
⇒ ご成約

Telos200a ←モノラルパワーアンプ
TELOS 200A
定価: \1,995,000
ご成約

Telos400a ←モノラルパワーアンプ
TELOS 400A
定価: \3,885,000
⇒ ご成約
※「TELOS 400」はGOLDMUND製品買い替え価格をご提案しております。
・「MIMESIS 18.4ME」から買い替えの場合 ⇒終了致しました
・「TELOS 200」からの買い替えの場合 ⇒終了致しました

シンプルなデザインと透明感のある美しい音色のブランド「GOLDMUND」、いつも【H.A.L.3】を煌めくような綺麗な音楽でいっぱいにしてくれます。ハイエンドオーディオとして憧れている方も多いはず!この機会に、是非!!

*************************************************

お問い合わせは、メール・またはお電話にて、こちらまでお願い致します↓
・お電話: 03-3253-5555 (4F:島宛て)
・メール: 島 <shima@dynamicaudio.co.jp>

決算SALEの告知はまだまだございます。最新情報は島配信のメールマガジンにてご確認頂けます。いち早くお得な情報をお求めの方はこちらより、お申し込み下さい。
このブログ上でも順次お知らせして参ります。

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

2008年8月23日 (土)

Vivid audio

現在7Fでは伝説の名機「B&Wノーチラス」の設計者ローレンス・ディッキーの新ブランドVIVID AUDIOの最上位機種「GIYA」の音を体験することができます。

さて5Fではその最小モデル「V1」のご紹介です。

Vivi

5色あるうちのこれは「オイスターグレイ」(特注カラーも可能です)

手塚治虫の「火の鳥」に出てきそうな(復活編とか)レトロフューチャー感を持ったスピーカーですね。

というと無機的な音を出しそうなイメージになってしまうかもしれませんが、

それはディスク次第です。

入っている音をそのまま出してくれます。

892,500(税込)→展示特別価格

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

2008年8月22日 (金)

天ノ視点 NO,221

天ノ視点 NO,211

いよいよ始まります。G1

VIVIDaudio G1 「GIYA」& Full Digital Nautilus 完全比較!!

昨日、VIVIDaudio G1 「GIYA」がH.A.L.1にやってきました。
本当はノーチラスと同色のMidnight blueが来る予定でしたが、入荷が遅れているとの事で、昨日姿を現したのはボローロ・レッドのG1。今回はベースにB-boardを使用して完全なH.A.L.使用。
ほぼ一日がかりでH.A.L.1のスピーカー達を一時外して、G1をセッティング。今日鳴らし始める予定のオリジナルノーチラスも同様に試聴位置へ。GOLDMUND TELOS600を計8台使用する豪華さ。本日この後、私自身、初となるノーチラスのセッティングを行ないます。
実は少し緊張しています。過去の話やお客様との会話の中で、聞いていたノーチラスの音がいよいよ聞くことが出来るのです。ですので、本日からH.A.L.1の試聴室では、G1とノーチラス二つの試聴。もしくは左の天野システム(仮)にて、MOSQUITO/NEO,Audio Machina/The PURE SystemをVitus audioにて試聴するのみになります。その他のスピーカーに関しては期間内試聴できないもの、他フロア-に移っているものがありますので、試聴希望の方はお問合せください。

「N」シリーズの根源オリジナルノーチラスか?!
新世代への挑戦者、G1「GIYA」か?!
この週末、H.A.L.1が装いを新たに皆様のご試聴をお待ちしております。

amano@dynamicaudio.co.jp H.A.L.1 アシスタント天野。

|

2008年8月21日 (木)

H.A.L.3☆新製品情報!

こんばんは。
トランプの中では“7並べ”が一番好きな、宮川です。

さて、本日はメーカーさんがパッと持ち込んでパッと引き上げてしまう、少しだけ展示されていた新製品をレポート致します。

V80 V80_ria←OCTAVE
プリメインアンプ 「V80
定価 : \1,344,000 (税込 )
※価格はラインモデル。他にフォノモデル(\1,449,000 / 税込)有り。

真空管アンプメーカー・OCTAVEよりプリメインアンプ「V80」が新発売されました。「V70」の兄貴分モデルです。
特徴としては、プリアンプ部、パワーアンプ部が独立しており、それぞれ「Master In」、「Master Out」という端子を使用して、セパレートへのグレードアップが可能になっているという点と、新しい機能としてパワーアンプ部に「Ecomode(エコモード)」が搭載されたという点があげられます。この「Ecomode」とは、無信号状態が10分経過した際に自動的にパワーダウンし、出力管の長寿命化と消費電力の低減を図る、という、地球と真空管に優しい機能です。MRE130の増幅技術を継承し、しっかりしたドライブ力と、より透明感の増した瑞々しいサウンドです。
残念ながら、すぐに引き上げとなってしまいましたが、また一つ素晴らしいハイエンド・プリメインアンプの誕生です。

Carat_i57Carat_i57_ria_2←Highland Audio
一体型レシーバー 「I57
定価: \260,400 (税込)
※写真の製品はサンプルモデルですので、製品版とは若干異なります。

芸術の国、フランスのオーディオメーカー「Highland Audio」より、ブルーのイルミネーションとブラックのボディがスタイリッシュな、一体型レシーバーの登場です。これは“CARAT(キャラット)シリーズ”というラインナップの製品ですが、“57”という数字はまさに、ダイアモンドのブリリアントカットの57面カットに由来しております。「鉱石から輝きを取り出すダイアモンドカット=アートとサイエンスの融合」という、フランスらしいネーミングです。
プリアウト端子(RCA)、トーンコントロール機能を搭載、ヘッドフォン出力とMP3入力の端子はフロントについております。本体での操作は“ジョイスティック”というツマミ型のボタンで行うというのも、面白いです。フランス製・・・という割には、スッキリとしていて癖の少ない、シンプルで素直な音色に感じます。

P1050083←こちらは「私のコーナー(仮)」の一体型コーナーに収まっております。やっとラックが埋まって嬉しいのですが、恐らくこれもすぐに引き上げとなってしまうようです・・・

まだまだ残暑厳しい日が続きますが、オーディオの秋ももうすぐです。これからの新製品に期待です!

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

バップ・リダックス3

Matador

「Matador」 Kenny Dorham

やっぱり、バップはサックスやトランペットなどの
管楽器の音楽だな~と思います。
考えてみれば当然の話。
もともと管楽器奏者が中心になって作った音楽だし、
音域なんかもサックスなどが演奏しやすいように出来てますね。

では他の楽器はどんな音楽に向いてるのでしょうか。
ピアノやギターは、大抵どんな音楽でも表現できますが、
ピアノは平均律なのでクラシックなどが弾きやすいですね。
ギターは弦を直接触れるので、ブルースなどで聴けるような、
微妙なニュアンスを表現しやすいです。
しかし、インド音楽では1オクターヴを22分割するそうなので、
シタールなどのインドの楽器でないと、
とても表現しきれないでしょうね。
バリ島などのガムランにいたっては、
複数のガムランを使う場合、
音をクラスターさせることで生じる「ぶれ」のようなものを表現するため、
わざと微妙にずらして調律するそうです。
これはもう、現地の職人じゃないと難しいですね。

やろうと思えば、一つの楽器ですべての音楽を
それなりに表現することは可能です。
しかし、やはり「それなりに」止まりのようです。
ドーハムのバップも上手いですね。
結構キューバよりになってるアルバムですが、
はっきり言って、バップ野郎はバップ野郎ですね。


seki@dynamicaudio.co.jp

|

2008年8月20日 (水)

天ノ視点 NO,220

天ノ視点 NO,220

この時がやってきました!!

VIVIDaudio G1 「GIYA」再び!!…そして。

昨日と一昨日の二日間、お休みを頂いて、実家に帰りました。
ほんと、水も空気も美味しくて、ゴロゴロと…何してたってずっと父親の手作りスピーカーで音楽聞いてましたよ!!そして、本日、店長のメールマガジンを見ていたら驚きのニュースが!!

22日(金曜日)この日はH.A.L.1の試聴室がおそらく一日クローズの状態になりますので試聴をご予定されていた方はお気をつけ下さい。そして、翌23日(土曜日)から開始されますこちら↓↓

VIVIDaudio G1 「GIYA」& Full Digital Nautilus 完全比較!!

G1giya  設計者Laurence Dickie氏の新旧の思想が比較できるこんな企画はここH.A.L.1だけではないでしょうか…?今や、伝説とかしているオリジナルノーチラスがFull Digital仕様にてここに復活!!実は私も、H.A.L.1でその音を聞くのはこれが初になります。
そして、なんと言ってもVIVIDaudio G1 「GIYA」。満を持してここH.A.L.1にやって参ります。数ヶ月前に一度H.A.L.1に姿を表し、その実力を遺憾なく発揮していた彼。今度は前回と同じくGOLDMUND TELOS 2500にて鳴らす他、数日の限定として、CD、プリアンプ、モノパワーアンプ総額Photo\22,000,000の驚愕システム、soulutionフルシステムにて展開が予想されます!!しかし、こちらのシステムは、短期間展示という事でもしかしたら、実現できない事も…。とにかく、えらい事になってきました。ついに実現いたします!!長らくお待たせいたしました!!23日から試聴可能予定となります。

※皆様注目されている比較なだけにセンターポジションにて試聴が出来ない恐れもあります。ご希望の方はまずはご予約を!!
※そのシステムが演奏中は他のH.A.L.1システムが試聴できません。お気をつけ下さいませ。MOSQUITO/NEO,Audio Machina/The PURE Systemは左手のシステムで試聴可能です。

さぁ!22日は大改装。23日よりH.A.L.1が新たに熱くなります!!お盆の連休が終わってもH.A.L.1の夏はまだまだこれからです!!皆様お楽しみに!!

冒頭で少し触れましたが、およそ8ヶ月ぶりに実家がある山梨に帰りました。
夜になれば虫の音しか聞こえないド田舎ですが、おかげ様でS/Nが素晴らしく、とてもハイエンドとはいえませんが、父親の手作りスピーカーと趣味でやっているPA機器で鳴らす音楽はすこぶるいい調子で鳴っていました。友人から小耳に挟んだのですが電源も綺麗らしく、それも影響しているのかな?とか思ったり思わなかったり…。(普通の電気ジャーで炊いた米が美味しいのも?)なんにせよ、姪と甥の顔も見れたしH.A.L.sParty2008やマラソン試聴会も元気にやっていこうと思った二日間でした。

amano@dynamicaudio.co.jp H.A.L.1 アシスタント 天野

|

Burmester & AMPHION

P1000469Burmester
'061' CD Player
   ×
AMPHION
'INTEGRATED3'  Premain Amp

大きさは少し違いますが、仕上げが同じということでシステムを組んでみました。
写真を撮ろうにも自分が写り込んでしまって大変です。
デザインだけでなく、音もなかなかよいんです。

6F 小山(03-3253-5555)

|

6F特価情報!!

P1000467GOLDMUND(税込定価)
EIDOS18CDG   \924,000-
MIMESIS30ME  \2,362,500-
TELOS200D     \2,205,000-
>>>今回、決算 ということで上記の商品および一部の展示品を展示特価品としてご案内できます。なお、お値段はメールか電話でお問い合わせください。

写真のユニバーサルプリアンプを軸としたGOLDMUNDのシステムは、穏やかでなめらに音楽を奏でてくれます。
このシステムは常時試聴できますので、お気軽にご来店ください。

6F 小山(03-3253-5555)

|

2008年8月19日 (火)

2F 特選中古&展示処分 NO.34

オリンピックも終盤になり、開催国中国が強かったですね。
お盆休みも過ぎて秋の気配が感じられるような日があったりと
体調もくずれやすくなります。残暑には気をつけましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

中古品情報 値下げいたしました。

Photo B&W CDM-9NT (レッドチェリー)

2001年発売ベストセラーモデル
元箱無し スパイク付属

税込定価¥336,000ペア

完売済

Photo_3 B&W DM600S3 専用スタンド付き

コンパクトスピーカーの定番

AVサラウンドにも重宝します。

税込定価¥ 48,000>完売済

Photo_5 DENON AVC-A1SR

20万クラスのアナログアンプに
負けない音がします。取説、リモコン付き
税込定価¥425,250>完売済

Photo DENON AVC-A1SE

取説、リモコン付き
税込定価¥420,000>完売済

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theater 5555 担当 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

2008年8月17日 (日)

H.A.L.3☆中古情報!

こんにちは。
アナログ調整を手伝い、ストロボを見ていたら目がチカチカして来た・・・宮川です。

さて、お盆休みも終盤の本日は、お買い得な中古情報をお届け致します。

Mm18_4me_a_used Mm18_4me_a_ria_2←GOLDMUND
MIMESIS 18.4ME-A
定価:\1,680,000(税込)
⇒ ご成約

当フロアでもプリアンプ「MIMESIS27ME」と共に大人気で、惜しまれつつ生産終了となったモノラルパワーアンプ「MIMESIS 18.4ME-A」の中古が出て参りました!

後継モデルの位置付けとなっている現行製品は「TELOS200」ですが、こちらがGOLDMUNDらしい綺麗で伸びの良い高域で、力強いドライブ力でステージが広々と鳴る感じに対し、「MIMESIS 18.4ME-A」は、透明感もありつつ、もっと低域がしっかりと締まっていてノリも良く、グィッと前に迫ってくる感じがあります。
「TELOS200」が上品で美人度が高いのに対し、「MIMESIS 18.4ME」は少し骨っぽさがあって男勝りな感じがあります。

この2種モデルは暫く併売をしておりましたが、比較試聴をして、敢えて生産終了になる「MIMESIS 18.4ME」をお選びになる方もいらっしゃいました。透明感と芯の強さが絶妙な、とても良いバランスのアンプです。
TELOS200よりもやや小ぶりなサイズと高級感のあるカーボン天板も嬉しいポイントです。

中古品につき、一点限りの早い者勝ち、状態も非常に綺麗です。
↓↓お問い合わせは、お電話またはメールにて下記までお願い致します。
・お電話:03-3253-5555(4階、島宛て)
・メール:4F担当島<shima@dynamicaudio.co.jp>

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

2008年8月15日 (金)

ごぞんじXTC

Xtc XTCの「BlackSea」でございます。

この手のいわゆる「ニューウェイブ」は好きな人はすごく好き、

嫌いな人は全然うけつけない、というものですが。

私大好きなんです。

特に「Living Through another Cuba

そも、人の好みはそれぞれ。

自分の好きなものを、人に決めてもらうことはできません。

考えてみれば今の日本ほど世界中の音楽を聴くことのできる場所は、

古今東西を見回しても稀であります。

土地や時代によってはある音楽を聴くことすら禁忌であったりするわけで、

その場所で敢えてその音を聴いてしまう反逆の勇気というものが必要なのですね。

皆さん!自分の「好き」を貫いていきましょう!

よろず組み合わせ承ります。

皆さんひとりひとりの「自分の音」を創るお手伝いをいたします。

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

天ノ視点 NO,219

天ノ視点 NO,219

絶好調ですぜ!!
Vitus Audio / SCD-010 & SS-010
       +
AudioMachina / The PURE System

お客様からの評判も上々で、オーケストラもジャズもフュージョンもバッチリ鳴りこんでます。
雑誌等で記事を読んだとマシ-ナを聞きに来て、ヴィタスの音に感動された方が口コミで少しづつ広まって…。しばらくこのシステムを皆様に聞いて頂きたいと思いました。

この夏の目玉はまだまだありますよ

H.A.L.s Party 2008

今月の30日い予定されているこのイベントはH.A.L.sサークル限定のイベントですが、去年を上回る動員数が予想されます。概要としては、年に1回くらいはH.A.L.sサークルの皆様とワイワイ食事を楽しみたいと店長川又が企画したものですが、第一部での試聴会では話題のシステムが登場します。G1やKhama、ヴィタスやsoulution等々…
普段はあまり顔を合わせることのないユーザー様と商社の皆さん、はたまた同じシステムをお使いのユーザー様同士の交流。なかなか無い企画です。皆様お楽しみに!!
当日は、私もアシスタントとして参加する予定ですので皆様にお会いできるのを楽しみにしております。
H.A.L.s Party 2008へ参加ご希望の方はこちらから↓↓↓
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/595.html

先日、お客様のご自宅にシステムの納品に伺いました。夏らしいキンキンに太陽が照りつける日でしたが、帰り際にツクツクボウシの鳴き声を聞きました。車内の冷房を止め、窓を開けて少し涼しくなった空気と入れ替えました。実家の山梨を思い出しました。お盆が過ぎたらもう秋ですかね…少し寂しい気もしますが…。天野のボヤキでした。

amano@dynamicaudio.co.jp H.A.L.1アシスタント 天野

|

2008年8月14日 (木)

深く落ち着いた響き~LINDEMANN~

こんばんは。
そんなに熱中しないだろう・・・と思っていた北京オリンピックですが、いざ始まってみるとやはり見入ってしまう、宮川です。

さて、8月も折り返し地点ですが、ここH.A.L.3にも新しい展示品が続々やって参りました。

822 ←LINDEMANN
SACDプレーヤー
822
\1,459,500 (税込)

855 ←LINDEMANN
ステレオパワーアンプ
855
\1,890,000 (税込)

1992年ドイツに誕生したオーディオメーカー「LINDEMANN」。この度常時展示となりました。
ドイツらしい(?)、シンプルで無駄の無いデザインです。音色は、と言うと、癖が少なく、割りとサラリとした耳当たりながら、しっとりと落ち着いていて深みがある感じがします。華やかで明るい感じは無く、深くて陰影があるけれど、涼しげな音色というか、「ドイツの深い森にある、深い深い湖・・・」という感じがします。物凄く抽象的ですが・・・深くて静かな印象です。
耳にしてすぐにハッとする様な個性の強い音色では無いように思えますので、システムの中では、スパイスというよりは、中和役として、全体を品良く仕上げる事が得意そうな感じがします。

プリアンプが遅れて展示の予定です。またまた違った個性のブランドが加わります!

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

061

P1000466Burmester
061 CD PLAYER
税込価格\1,764,000-

 

ドイツのハイエンドオーディオのブランドで知られるBurmesterのCDプレーヤーです。Burmesterの中では比較手頃なミドルレンジの商品です。
ドイツと言えば、アナログと真空管、オリジナルユニットのスピーカーというイメージがありますが、CDプレーヤーに関してはアナログのような自然な音を目指しているように感じます。

期間限定の展示ですが、今月いっぱいまで試聴可能です。
この機会にどうぞ。

6F 小山(03-3253-5555)

|

2008年8月12日 (火)

21世紀中年

日々TVの前で落胆と感動が交互に展開していて寝不足の方も
多くなっていると思います。アスリートの感涙についつい涙腺が
緩んでしまうんですね~もうチョーオヤジです!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Original 「20世紀少年」

監督 堤 幸彦
出演 唐沢 寿明、常盤貴子、豊川悦司 他

浦沢直樹原作 ベストセラー漫画「20世紀少年」の実写版映画。
全3部作で総製作費60億円の第1部です。日本映画の久々の
大作といえる作品で、キャストが豪華にして原作のイメージに
かなり忠実に配役されているのも本気度がうかがえます。
小説と違い漫画やアニメは原作のイメージや世界観が具体的
であるが故に実写化は非常に難しいものだと思います。
全3部作の構成も長編作品としては適切ではないでしょうか。
「デビルマン」「鉄人28号」「どろろ」なんか散々でしたものね~
大阪万博や昭和時代のモチーフが多く出てきますので、
若い方は原作漫画を見てから映画館へ行くのが良いかもね。

07136896 「PLUTO」 コミック

最近の浦沢直樹作品のおすすめはコレ!
手塚治虫の漫画「鉄腕アトム」のエピソード
「地上最大のロボット」のリメイク漫画
手塚漫画をリスペクトしつつ、重厚な推理
サスペンスの要素が秀逸な作品です。
現在、連載中ですので要チェック!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theater 5555 担当 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

2008年8月11日 (月)

天ノ視点 NO,218

天ノ視点 NO,218

この夏、宮崎駿監督最新映画「崖の上のポニョ」が公開されました。
小さい頃から宮崎ジブリが好きで、寝る前にはVHSを再生させて、眠くなるまで見ていました。
そんな私が一番好きなジブリは「紅の豚」なんですが、その中で、ポルコ・ロッソの飛行艇をメンテナンスしているピッコロ親父が、大破したエンジンの代わりを工場で試運転しているときの一言に「このエンジンは当たりだでぇ」(実はうろ覚え)って一言を言います。

前置きが長くなりましたが、まさに今日、思わず口にしてしまった言葉が「こりゃ、当たりだでぇ」の一言。

Photo Vitus Audio / SCD-010 & SS-010
       +
AudioMachina / The PURE System

30 YEARS' FIDELITY :
Kari Bremnes / Track2.SANGEN OM FYRET VED TORNEHAMN
               Track6.EN ELSKER I BERLIN

Photo_2 どの曲でチェックしようか迷っていたら、先日店長が試聴でこの曲を使っているのを思い出して、聞いてみる事に…

いきなり低域が、スピーカー間の中心からブワァとまるで押し寄せる波のようにその空間を暗闇のキャンバスを作り、アコギが色をつけ、ボーカルが線を一本通す。瑞々しい。リアリズム。まるでそこの音を手で取れるかのよう。線が細いわけではなく、輪郭がくっきりとしているから、その音を聞きたいと思ったら、なんの苦もなくその音に耳が届きます。驚いたのはKkv30 Track2.SANGEN OM FYRET VED TORNEHAMNのドラムが少し華やかになったときにtoysが静かに鳴り出して、小さな胡桃のような木の実が揺れている様が手にとるように耳に伝わる。Track6.EN ELSKER I BERLINのパーカスはこんな生々しい録音で取れていたのかと驚くいた。音がパーカスの箱の中で反響しているのがよくわかります。(当たり前ですが…)録音も良いのでしょうが、このシステムは相性バッチリですね!!

ちなみにケーブルもVitus AudioのAndromedaシリーズを使用。この統一されたブランド思想は+αの音を引き出してくれました。

今日から、店長川又が連休の為、私天野が一人でお留守番です。皆様、お好きなディスクをお持ちになって、足をお運びくださいませ

amano@dynamicaudio.co.jp  H.A.L.1アシスタント 天野

|

2008年8月 9日 (土)

天ノ視点 NO,217

天ノ視点 NO,217

さぁ!!昨日は、ここH.A.L.1のエフコンこと、「FridayConcert Vol,31」が開催されました。久しぶりに、本格的な比較試聴会でした。

今回の目玉システムは2通り。主に一部、二部に分かれてそれぞれの傾向を皆様聞き極めていかれたと思います。

一部では、注目のマスターサウンドワークス。ESOTERIC「C-03/A-80」を通じ、ESOTERICのケーブル、電源にかける情熱がいかなるものか?に重点を置き、試聴が始まりました。
Photo ESOTERIC VUK-P-01/VUK-D-01/G-0Rb
→ESOTERIC C-03/A-80
→MOSQUITO NEO
最高クラス7Nケーブルシリーズ&PS-1500×2
アンプ(A-80)一台につきPS-1500を一台使うという贅沢極まる試聴になりました。
まず、C-03/A-80を付属の黒いケーブルで鳴らし、何も手を加えない状態を聞いて頂きます。その次に7N-PC9100MEXELをタップから直で接続、最後にPS-1500を加えた状態での完成形。この三段階の音を違う曲調で3セット聞いて頂きました。
付属の黒いケーブルからPC9100への変更ではどの曲も格段に音質は向上します。それこそ、録音が変わったのでは?と思うほどに…。そこにPS-1500が加わります。どの曲でも変化を感じる事が出来ました。私は昨日はもっぱら端でアシスタントに徹していましたが…。こと汗をかきながら一時間一部が終了。続けて二部へ。

Photo_2 二部ではKharma Grand Ceramique Midi 1.0が登場。
CD PlayerにはVitusAudio SCD-010を採用。アンプはAyer KX-R/MX-Rを接続。この試聴では新たにH.A.L.1の注目のインシュレーターが登場。低域の表現では驚きの結果が!!このインシュレーターに関してのご質問等はお問合せください。店長川又がこのシステムに使用した曲は試聴会が終了した今日、早速お問い合わせがあったそうです。端で聞いていた私も、明日(今日)時間があったらじっくり聞こうと思っていました。新たにH.A.L.1のラインアップに加わる事がほぼ確定となったKharma Grand Ceramique Midi 1.0。今年のH.A.L.s Party 2008、マラソン試聴会に参加も予定されております。期待の新製品だけに、雑誌の撮影等々でH.A.L.1に姿が無い事も考えられます。ご試聴希望の方は、一度お問合せください。

毎回の事ながら、あれよあれよと言う間に二時間が過ぎていき、私の不注意ので進行が遅れたこともあり予定の21時終了を少し過ぎてこの日は幕を閉じました。
今週末は今回の試聴会と同じように試聴していただけます。この機会に是非ご試聴を。

来週の月曜日から店長川又が連休の為、土曜日まで私一人になります。
及ばない点が多々あるかも知れませんが、どうぞ皆様お好きなディスクをお持ちになってご来店くださいませ。

amano@dynamicaudio.co.jp H.A.L.1 アシスタント天野

|

2F 特選中古&展示処分 NO.33

北京オリンピックが開催!本格的にお盆休みとなりました。
今年は猛暑の夏となりそうですが、冷房で体調を崩さないように
したいものです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

特価情報

Dvd2500bt_f DENON DVD-2500BT-SP
ブルーレイディスクDVD トランスポート

HDMI端子に特化した再生専用モデル
HDオーディオAVアンプに最適なパフォーマンス!
税込定価¥231,000>限定特価¥138,000

Dvd1930_f DENON DVD-1930-SP
高画質1080p HDMI端子対応

スリムでお手頃価格がさらに特価!

税込定価¥49,800>限定特価¥31,800

詳細はこちら

http://denon.jp/products/dvdplayer.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Soulnote4 SOUL NOTE sa1.0 8月分入荷!

SOUL NOTE sc1.0 8月分入荷!

次回9月以降です。急げ!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theater 5555 担当 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

2008年8月 6日 (水)

天ノ視点 NO,216

天ノ視点 NO,216

いやー暑い!!
ホント、秋葉原は暑いですね…。
冷房の効いた試聴室でセッティングの変更をしていても汗がポタポタと…。
して、今日はどんな変更をしたかというと…

AudioMachina The PURE System
   +
VitusAudio / SCD-010 SS-010
   or
ESOTERIC / C-03 A-80 UX-1Pi

好評のピュアシステムにこれまた好評のヴィタスペアと話題のマスターサウンドワークス。
実は、ずっとこの組み合わせを試してみたいと思っていたのですが、今回お客様のご希望という事でやっと実現しました。

H.A.L.sサークルでは自宅試聴を行い、徐々に認知度とオーナーの方を増やしつつあるヴィタス。
去年のH.A.L.sサークル限定イベントH.A.L.s Party 2007でお目見えしてから、コストパフォーマンス、一体型のコンパクトサイズ、もちろん音質等が優れていることから、H.A.L.1では常に試聴が可能でした。
そのヴィタスが今日から短期間ですが、ピュアシステムと共演しています。私もこれからじっくりと試聴してみようと思っていますが、是非、皆様にもこのシステムを聞いて頂きたい!!ご希望の方はメールでもお電話でも一度ご連絡をいただければと思います。
また、お客様の自宅試聴から帰ってきたESOTERICシステムも明後日開催予定の「Friday Concert Vol,31」の為に温めてます。こちらもご希望の方はご一報いただければと思います。

amano@dynamicaudio.co.jp H.A.L.1アシスタント天野

|

New KALISTA !? 登場。

P1000461METRONOME TECHNOLOGY
KALISTA INTEGRATED
税込価格\5,775,000-

一見、ふつうのKALISTAですが、若干背が高いです。名前のとおり、これは一体型CDプレーヤーです(電源は別です)。音は、、、ぜひこの機会に試聴してみてください。
8/17までの期間限定の展示となります。

6F 小山 (03-3253-5555)

|

2008年8月 5日 (火)

H.A.L.3☆中古情報

こんにちは。
只今、秋葉原は雷雨・豪雨で大変な天候です。

さて、そんな天気にも負けず、お買い得中古情報をお送り致します。

Telos400_used Telos400_ria ←GOLDMUND
TELOS400-D
定価:\3,885,000(税込)
⇒ ご成約

当フロア看板ブランド、GOLDMUNDのモノラル・パワーアンプ「TELOS400-D」です。
TELOSに生まれ変わって、従来のGOLDMUNDの美音に力強さ、芯のしっかりした厚みが加わり、頼もしいドライブ力を持った、バランスの良いアンプです。このフロアでは、いつもはこの弟分アンプ「TELOS200」を使っているのですが、やはり兄貴分、350Wのドライブ力で悠々とスピーカーを駆動してくれます。
普通でしたら、価格的に見ても、比較するものでは無いのですが、今回は“中古品”という事で、「TELOS200」をご検討中の方には、是非ともお勧めしたいプライスでお出ししております。

外見は目立った傷は無く、非常に綺麗な状態です。高級感のあるカーボン天板も魅力的です。滅多に出ない中古です!

No2_rca_15 ←JORMA DESIGN
NO.2 RCA / 1.5m
定価:\210,000(税込)
⇒ ご成約

No2_spk_20 ←JORMA DESIGN
NO.2 SPK / 2.0m
定価:\385,350(税込)
⇒ ご成約

柔らかでニュートラル、優しい空気感と上品な音色のケーブルブランドJORMA DESIGNのNO.2ケーブルです。最近の原材料高騰の波により、価格改定が行われましたが、その音色で未だに高い評価を得ています。細くて柔らかい線材で、引き回しが楽な点も使っていて嬉しいポイントです。

価格改定直後の、嬉しい中古品です!

お問い合わせは下記まで、お電話、メールにてお気軽にどうぞ↓↓
・お電話:03-3253-5555 (4F 島宛て)
・メール:4F担当 / 島<shima@dynamicaudio.co.jp>まで

いずれも一点もの、早い者勝ちです。気になる商品のある方はお早めに!

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

2008年8月 4日 (月)

究極コンパクトオーディオ!~Nuforce「ICON」~

こんばんは。
急に雷が鳴り出し、帰りの天気が不安な、宮川です。

さて、「私のコーナー(仮)」に、更に可愛らしいシステムの登場です。

Ikon_2 ←Nuforce
デスクトップサイズ・プリメインアンプ
Icon
定価:\35,700(税込)
※スピーカーケーブル / 2m 別売:\4,200(税込)
・サイズ:32(W)×106(D)×150(H)/mm
・重量:411g

これまでもコンパクトでスタイリッシュなアンプをリリース、“アナログスイッチングアンプ”という新たな方式で話題の、カリフォルニアの新進アンプメーカー「Nuforce」より、更に更にコンパクトなプリメインアンプ「Icon(アイコン)」が登場致しました。発売と同時に評判を呼び、各店で在庫切れになった、大人気商品です。

P1050018 ←フロア入口すぐにセット。相棒スピーカーは、こちらもコンパクトでカワイイ、しかし実力は侮れないtangent「EVO」です。
究極のコンパクト・オーディオ!
ここではプレーヤーはDENON「DCD-CX3」ですが、iPodやポータブルCDプレーヤーを繋いで、本当にコンパクト!なシステムも可能です。入力にはUSB端子もありますのでパソコンの音源も楽しめます。ヘッドフォン端子も搭載。机の上で、ベッドサイドで・・・等、ちょっとしたスペースがあればOK!で、場所を選びません。

コンパクトでお洒落で便利、そして決してオモチャなどではない実力も持ち合わせております。ちょっとした場所でのニアリスニングや、BGMでしたら、これでも十分楽しめてしまいます。立派でカワイイ、オーディオシステムです。

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

2008年8月 3日 (日)

ダークヒーロー

リバイバル、リメイクは前作より評価が上回るのは稀ですが
この作品は評判が高く期待できそうなのですが・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

07_large THE DARK KNIGHT 「ダーク ナイト」

監督 クリフトファー・ノーラン
出演 クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー

前作「バットマン・ビギンズ」の続編だがタイトルに
バットマンの冠がありません。そこに大きな意味
あるのでしょうか?勧善懲悪な内容ではないこと
はこれまでの作風でわかりますが・・・
ティム・バートン監督「バットマン」も善と悪の
境界線はどこにあるのかと表現していたと思います。
今回バットマンの宿敵となるジョーカー役は前回ジャック・ニコルソン
が怪演していましたが、今年1月に急死したヒース・レジャー。
下手をすればピエロのようになってしまうむずかしい役です。
ジャック・ニコルソンを超えたと話題になっております。

05_large メカニックも現実感がありそうでなかなかGoo!
日本のヒーローものでしたら
ぜひ「仮面ライダー」なんぞダークヒーロー的に
リメイクしてもらいたいものです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

暑中お見舞い申し上げます。

2F 担当 茂呂は

8月4日(月)~8月8日(金)まで夏季休暇を頂戴いたします。

よろしくお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theater 5555 担当 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

天ノ視点 NO,215

天ノ視点 NO,215

2008/8/8(金曜日)

"Friday Concert Vol,31”開催!!

「エフコン」が帰ってきます!!

今回はスペシャルゲストに新製品のスピーカーを迎えての公演が決まりました!!
そのスペシャルゲストとは…

Kharmagrandceramiquemidithumb 「Kharma Grand Ceramique Midi 1.0」

以前H.A.L.1でも数週間限定でも鳴っていた事もありました。
そのときは発売前ということもあり、大々的な公開は行ないませんでしたけど、今回は輸入元が本格的に取り扱うと表明したのでH.A.L.1展示&エフコン開催決定!!となりました。
皆さんにお伝えする事が出来ず、ウズウズする想いでしたが、今回は、胸を張って皆様にお伝えできます!!試聴はエフコン後から可能となります。
H.A.L.の歴史に新たな1ページをどうぞお楽しみに!!

そして今回のエフコンには彼らも…!!

ESOTERIC / C-03 A-80

マスターサウンドワークスの名のもとに開発された彼等。H.A.L.1では会員限定の自宅試聴を行い、好評を頂いています。
期待のアンプはエフコンでどんな表情を見せるのか?!
注目のシステムです。

話題のスピーカーと言えば、VIVIDaudio/G1[GIYA]ですが、予定が大幅に伸び、展示がまだ出来ない状況です…展示開始の用意が出来ましたらこの天ノ視点でもお伝えしていきますので、お見逃しなく!!

amano@dynamicaudio.co.jp  H.A.L.1アシスタント天野

|

2008年8月 2日 (土)

天ノ視点 NO,214

天ノ視点 NO,214

H.A.L.1にも視聴機がやってきました。

Rgpc RGPC「Richard Gray's Power Company」

一足先に4階H.A.L.Ⅲにやってきて、ブログなどを騒がせたこのブランド。
ご存知でしょうか。名前から察せられるように電源アクセサリーを主に取り扱っているブランドです。
色々、お問合せを頂いていたのですが、実際に試聴した事が無くて、お客様へ詳しいご説明も出来ないでいたのですが、先日ここH.A.L.1にも視聴機がやってきました。電源を入れた状態で数日、温め、本日試聴をしてみました。

ESOTERIC UX-1P
LUXMAN C-1000f/B-1000f
AudioMachina The PURE System
   +
RGPC  Parallel Power Delivery Enhancer
「600s」\272,000(税別)

まず、試したのは、フロントエンドに使用した場合。
UX-1PとC-1000fに使用してみました。両方とも、電源ケーブルはESOTERIC 8N-8100MEXELを使用中。
600sは20Aの電源を使用しているので、純正のケーブルではなく、TRANSPARENT20A仕様を今回は使ってみました。(なんて贅沢な…)曲は「GUITAR fingerstyle2」Track1.Swing Shift。
なるほど…キレイなるというか鋭くなる。これが機器の本来の性能?RGPC特性の音?壁コンから電源を取っている時とは確かに違う…。この違いは次の比較にて顕著に表れてきました。

パワーアンプに使用。
現在、B-1000fにはPADの電源ボックスを使用しています。
この電源ボックスは既に生産終了しているモデルなのですが、システムにとても貢献してくれるので重宝しています。この電源ボックスと比較してどう変化するのか?!
音場感を盛大に表現するPADに対し、RGPCはアコギを弾いた瞬間の頂点を上手く表現しているように感じました。単純に供給電源をきれいに送り出す機器ではないのか。それとも、他の製品には無い技術が新しい境地を生み出しているのか。とまだまだ聞き込みが必要だと感じたひと時でした。

~雑談~
昨日、アパートに着くと丁度、お隣さんと一緒になりました。引っ越して一年と半年になりますが初めて挨拶をしました。軽く会話をして、一週間前に引っ越して来たとのこと。ものすごく感じのよい方で年の頃も僕と近いように思いました。昨日ばかりは、音楽の音量を少し抑えました…。
こんなご時世だから、せめてお隣さんとは仲良くやっていきたいものです。

amano@dynamicaudio.co.jp  H.A.L.1アシスタント天野

|

OCTAVEフラッグシッププリアンプ「JUBILEE」登場!

こんばんは。
いつも冷房の効いた室内にいる事が多いので、運動をして思い切り汗をかきたい、宮川です。

さて、昨日メーカー担当の方が当フロアに、とあるプリアンプの試聴機を持って来て下さいました。

Jubilee Jubilee_ria←OCTAVE
真空管ハイブリッドプリアンプ
JUBILEE
定価:\4,725,000(税込 / 予価)

当フロアでも、試聴の度に高い評価を頂いておりますドイツのアンプブランド「OCTAVE」より、フラッグシップモデルとなるプリアンプの登場です!

これまでのプリアンプよりも、一層クラフト感溢れたフォルム、別筺体の電源部もHP500よりも大きくズシリとしていて、全体的にゴツゴツとしたドイツの趣を感じます。入力はRCA×4系統、XLR×2系統、出力はRCA・XLR共に2系統、テープ出力が2系統、と既存モデルよりも充実しております。“受注生産品”という事で、本体フロントパネルの中央・天然石部分は石材、色は様々なパターンが用意されているとの事です。

試聴は、スピーカー「Signature Diamond」、プレーヤー「SCD-DR1」、パワーアンプ「TELOS200」というシステムで鳴らしてみました。

・・・・・・・凄いです。

GOLDMUNDの“ULTIMATEシリーズ”のアンプを試聴した時も感じましたが、分析的な聴き方など全く忘れてしまう位、まずは圧倒されてしまいます。今回はプリアンプだけを通常のシステムから変えた形なのですが、まるでパワーアンプもグレードアップしたかのような、スケールの大きな鳴り方をします。スピーカーがコンパクトなだけに、そこは余計に際立つ感じでした。音色は、OCTAVEの滑らかな肌触りをもっと心地良く優しくした様な、気持ち良過ぎる耳当たりです。それでいて、所々に綺麗な透明感もあり、この音作りの妙はさすがです。

やはり欲が出て、もっとグレードの高いシステムで揃えて聴いてみたくなってしまいます。しかし、それを聴くのはまた、何となく怖い感じもする・・・“スーパーハイエンド”の世界です。

一晩置いておいて頂いて、現在はもう引き上げてしまったのですが、体に沁み渡る音色でした。

Jubilee_ ←「JUBILEE」天板。透明のアクリルで中身が見えるようになっております。真空管部は両サイドで隠れているようです。こうして見せる、という事は自信の表れでもあるのかもしれません。

4F H.A.L.3  宮川 いより
<iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

PEARL鳴らしてます。

P1000452JosephAudio
PEARL
税込価格\4,200,000-(ペア)

PEARLをならしています。
組み合わしたアンプは、darTZeel です。

まだまだ、PEARLの音を聴いたことがないという方は、この機会にどうぞ。
聴き慣れたCDをお持ちください。

6F 小山(03-3253-5555)

|

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »