« 天ノ視点 NO,211 | トップページ | DS、再び。。。 »

2008年7月17日 (木)

名残惜しきは・・・

こんにちは。
もう少し、ブログの更新を頻繁に行おう!と夏に向けて反省する、宮川です。

さて、そろそろ梅雨明け間近なこの時期、同じく去り行こうとしているものがあります・・・

Sigd ←B&W 「Signature Diamond
定価:\2,730,000 (税込)

スピーカー専業メーカー、B&W創業40周年記念モデル。ミニマリスト・ホワイト/WAKAMEの2カラーを各色500ペア、という事で、「まだ半分強超えたくらいの出荷かな・・・」と油断しておりましたら、突然の終了間近アナウンス!先日、このブログでもお知らせしました所、お問い合せが相次いで、多くのご注文を頂いております。

入荷当初は中々技の要る、気難しいスピーカーなのでは・・・と、密かにその素性に不安を抱いておりましたが、エージングが進むにつれて「さすがB&W!」という、どこに置いても軽やかに鳴ってくれるスピーカーへと成長してくれました。スケール感や迫力等は譲る所もありますが、上質な音色は802Dを超えている感じがあります。非常に素晴らしいスピーカーです。

Hp500se ←OCTAVE
真空管プリアンプ
HP 500 SE
定価:\1,659,000 (税込)

お恥ずかしながら、つい最近まで、このアンプをハイブリッドだと思い込んでおりました・・・それ程に、美しい透明感を感じます。しかしながら、滑らかで安心出来る温度感、絶妙なバランス、非常に上手い音作りです。システムの音色を方向付ける「核」のような役割も担っているプリアンプだからこそ、お勧めしたい逸品。

Qs60 ←QUADRASPIRE
スピーカースタンド 「QS60
定価:\54,600 (税込)
※写真のブラックの価格。シルバータイプは \60,900(税込)となります。

TANNOY「AUTOGRAPH MINI」の音色を、自然にサポートしてくれておりました、人気オーディオラックブランド、QUADRASPIREのスピーカースタンドです。こちらも生産終了のアナウンスが入っております。天板や底板の形がラックと同じダイヤ型なのも可愛らしいです。

以上の製品の在庫の有無などにつきましては、5555 4Fまで、お電話(03‐3253‐5555)・またはメールにてお問い合せ下さい。

そして、マンスリー企画「音の作品展」。今回で早くも5回目を迎えます。今月のテーマはこちら。

*******************************************

◆ 音の作品展 VOL.5 ◆

≪ 名脇役の貢献度 ≫

●日時:7月25日(金) / 午後7時~午後8時半まで

●場所:4F 【 H.A.L.3 】 試聴室

●使用システム
・スピーカー: B&W 「Signature Diamond」
・CDプレーヤー:METORONOME 「T2i Signature」
・プリアンプ: GOLDMUND 「MIMESIS37Signature」
・パワーアンプ: GOLDMUND 「TELOS200A」

●スペシャルゲスト: イルンゴオーディオ代表 楠本 恒隆 氏

*******************************************

Tap60

Tap45w Grande

当フロアの音質向上の、影の立役者の一つ、イルンゴオーディオのボード。ここでは左の写真からもお分かり頂ける通り、至る所で使用しており、文字通り足元から、H.A.L.3を支えてくれている存在です。

今回はこのオーディオボードの生みの親、イルンゴオーディオ代表、楠本恒隆 氏をお迎えし、イルンゴオーディオの魅力から音楽・オーディオ全般に至るまで、デモあり、解説あり、対話あり・・・という形で楽しく進行いて参りたいと思っております。楠本氏ご本人も、音楽には並々ならぬ情熱をお持ちの方なだけに、興味深い話が聞けるのではないかと思います。また、生産終了間近の「Signature Diamond」も存分にお楽しみ頂き、皆様と共に、最後の花道(?)を飾ってあげたいと考えております。

音楽好き同士の、楽しい交流の場になればと期待しております。どうぞお気軽にご参加下さい!

イベントのお申込み、お問い合せは下記メールアドレスまで、お願い致します。

久々で随分長々としたブログ、読み辛い所がありましたら申し訳ございません・・・

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

« 天ノ視点 NO,211 | トップページ | DS、再び。。。 »