« VITUS AUDIOでならすJBL | トップページ | エスパドリーユが履きたい »

2008年7月13日 (日)

天ノ視点 NO,210

天ノ視点 NO,210

値上げ情報…

H.A.L.1でもその音質を評価し、推薦しているブランドが7/21(月)から値上げになってしまいます…。
SWEDEN-JORMA DESIGN DENMARK-VITUS AUDIO FINLAND-PENAUDIO

7階では、JORMA DESIGNのJORMA PRIME XLR/Biwire等、JORMA DESIGNの最高機種を使用しています。特に、今月末に再度導入が予定されているVIVIDaudio G1 GIYAを鳴らすバイワイヤースピーカーケーブルとしてJORMA PRIMEが第一候補です。それほどの性能を持っている彼ら。バランスにしてもスピーカーケーブルにしてもどこかにPRIMEが入ることで、その音楽は見違える…聞き違えるように生まれ変わります。音場感がぐぐっと広がって、まさにディスクに入っている情報を余すとこなくスピーカーから生み出しているようです。

Photo VITUS AUDIO/Andromedaシリーズ。
H.A.L.1にVITUS AUDIOのSCD-010/SS-010のセットが届いた時に、一緒に輸入元のシーエスフィールドから送られてきた彼ら。「純正のケーブルだから、別のケーブルにしとこ」って思っていたら大間違いでした…!!最初はVITUS AUDIOのシステムに別のケーブルを使用していました。それが、Andromedaに変えた瞬間にSCD-010/SS-010が急に活き活きと鳴り出して、それこそ水を得た魚のように…。相性もあるのでしょうけど、今では、Ayre KX-R/MX-R+NEOのシステムにも使用し、重宝している一機種です。

H.A.L.1に現在展示はございませんが、PENAUDIOのスピーカーシステムも同時に値上げになります。

上記の3ブランドをご検討中の方はお早めに!!

昨日、仕事帰りにどうしてもアイスが食べたくなったので、コンビニで買って帰りました。昔懐かしい風船アイス(正式名称はわかりません)とメロンの容器に入ったシャーベット(正式名称はわかりません)メロンシャーベットは風呂上りの楽しみにとっておくことにして、駅からの自宅のアパートまでの間、自転車にまたがりながら風船アイスを頬張りました。懐かしい味と周りから見たら変な絵図らになっている事を気にしつつビールにしとけばよかったかなぁと考えた蒸し暑い夏の夜でした。

amano@dynamicaudio.co.jp H.A.L.1アシスタント 天野

|

« VITUS AUDIOでならすJBL | トップページ | エスパドリーユが履きたい »