« SHM-CD続々登場! | トップページ | UESUGI »

2008年7月29日 (火)

夜配レポート☆LINN「MAJIK LP12」セッティング

こんばんは。
クラシックではショパンとブラームスが好きな、宮川です。

さて、昨日はフロアを早めにクローズさせて頂き、都内在住S様宅へ、LINN「MAJIK LP12」の納品にお伺い致しました。

S S_2 ←S様宅システム。
“GOLDMUND+ACUSTIC LAB「STELLA ELEGANS」”システムに、LINNのアナログターンテーブル「MAJIK LP12」が入りました。
当フロアHPのユーザー様訪問記「ちょっとおじゃまします」にも第5回目と、QRD導入後の14回目にご登場頂き、ご夫婦共々、お店にもイベントにも遊びに来て頂いているお得意様です。

アナログプレーヤーの納品、というのは初めてでしたので、勉強の為に同行させて貰いました。
繊細なアナログプレーヤーの納品は、やはりCDプレーヤーの時とは勝手が違い、細かな調整が必要でした。S様宅は大丈夫でしたが、例えば都心の高層マンション等ですと、色々なノイズを拾って、少し対策が必要になる事もあるようです。

クラシックをメインでお聴きになるというS様ご夫婦でしたが、上品な艶のあるこのシステムは、とてもピッタリな感じがします。GOLDMUNDの美音に、アナログの豊かな低域、滑らかさが加わって、心地よい音色を奏でてくれました。CDの時の透明感と艶やかさは、ややもすれば生より綺麗な演奏になる場合もありますが、アナログではよりリアルで体の芯まで響くような音楽、一つで二つの違った美しさを堪能出来るシステムとなりました。また、「MAJIK LP12」導入に備えて、納品前からレコードも少しずつ集めておられたようで、ソフトを集めて行くという楽しみも、増えたのではないでしょうか。

お酒も嗜まれるというS様ご夫妻、素晴らしい音楽を聴きながら、ますます美味しく味わえる事と思います。セッティング後には、ケーキとお勧めワイン(これは私だけ・・・)をご馳走になりましたが、至福の時を過ごさせて頂きました。羨ましいですね!

S様、奥様、夜分遅くにお騒がせ致しました。今後ともよろしくお願い致します。

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

« SHM-CD続々登場! | トップページ | UESUGI »