« H.A.L.3中古情報 | トップページ | SOUL NOTE フリーイベント »

2008年6月30日 (月)

天ノ視点 NO,203

天ノ視点 NO,203

朝、開店の作業と同時に、昨日の閉店時からかけていたエンハンスディスクを取り出し、EIDOSに入れたのはyo-yo-maのSimply Baroque。昨日の開店時も同じディスクでしたが、明らかに違います…えっ?何がって?VIVID audio G1 GIYAですよぃ!!
GOLDMUNDはスピーカーのセンターポジションとは離れているところにあるので、音が出る瞬間はスピーカーから離れていますが、そんな位置でも弦楽器の鳴りが心に響きます。思わず、開店準備の最中に数分聞き入ってしまいました。まだお聞きになってないんですか?!このボローロ・レッドが展示してあるのは今日を入れて、後3日ですよ!!お早めに!!

そして、今日は、新たな展示が始まりました。

ESOTERIC C-03 税抜定価\800,000
ESOTERIC A-80 税抜定価\800,000

プリアンプのC-03。過去にH.A.L.1でもしばらく限定展示を行なっていました。再度、登場です!!モノラルパワーアンプA-80。音決めにはH.A.L.1も一枚かんでいます!!
その2者が今日、H.A.L.1にやってきました!!システムは↓↓↓

ESOTERIC UX-1Pi\1,400,000
  +
C03_aESOTERIC C-03\800,000
  +
ESOTERIC A-80\800,000
  +
Audio Machina The PURE System\4,600,000

A80_3 スピーカーのマシ-ナ以外はESOTERICでまとめてみました。
ケーブルにもなるべくESOTERICを使用して、音の方向性を確認して頂きたいと思います。
今日、灯を入れて一晩中、エンハンスを施そうと思います。明日か明後日には聞き頃になると思いますので、しばしお待ちを!!
プレーヤーの世界では世界中にファンを持つESOTERICがマスターサウンドワークスの名のもとに丹念に作り上げたアンプ系、C-03/A-80。ESOTERICファンならずとも気になる一作です!!

G1の登場で、H.A.L.1の熱は一気に上がりました!!その熱が冷め遣らないうちにC-03/A-80の展示…そして…そして…Jeff Rowland期待のプリアンプを展示予定!!
オリジナルノーチラスと共に伝説となったあのJEFFROWLAND Coherenceの後継機種がいよいよ展示!!しかし、まだまだ正確な日程が決まっておりません…org
随時、天ノ視点でも報告していきます!!

そろそろ夏の連休の時期になってきましたね!!皆様はどこかへ出かける予定はありますか?
私は去年、北海道に一人旅に行ってきました。フェリーに揺られて…海を眺めて…最高でした…北海道の友人の自宅に泊めてもらってのですが、ホント静かで涼しくて、音楽聞いたり、DVD見たり、北海道らしい事は何もしてませんが、いい思い出です。今年はどーしよっかなぁ…と考えてる今日この頃です。

amano@dynamicaudio.co.jp  H.A.L.1アシスタント 天野

|

« H.A.L.3中古情報 | トップページ | SOUL NOTE フリーイベント »