« 天ノ視点 NO,181 | トップページ | 2F 特選中古&展示処分 NO.20 »

2008年5月12日 (月)

天ノ視点 NO,182

天ノ視点 NO,182

今日は小一時間ほど試聴室にこもり音楽を聞きました。
改めて贅沢な時間だなぁ…と思った時間でした。
ESOTERIC…dCS…KRELL…と同じ曲を違うシステムで聞きながら、個々の音を確かめて気がつけば、「あれーこんなに時間経ってる!!」って焦りました…
皆様にも是非、この感動を味わって頂きたいなぁと考える月曜の昼下がりでした。

それはさておき、こんな実験をしてみました。

「CARDAS / Myrtlewood Block L-V」

去年の夏に大反響を頂きましたウッドブロックですが、皆様ご存知でしょうか?こんな使い方もありなのでしょうか?

本来、ケーブルのインシュレーターとして使用する彼ら。今回は電源ボックスの下に入れてみました。H.A.L.1の床はコンクリートの上に絨毯が敷いてあり、本来はその上に直置きしています。過去にもインシュレーターやボードを使用して音の変化があった前例は数多くありますが、ウッドブロックをこんなふうに使ったのは初めてでした。
ケーブルに使用したときと同じように音楽全体が程好く締って音楽の印象が変わってきます。
私が彼らを好きな理由は嫌味が無い事。あくまで縁の下の力持ち。スーPhoto_2 パーサブのような、主役ではないけど外す事の出来ないワンピースである事。見た目は何の変哲も無い木片ですが、ウッドブロックがもたらす効果はH.A.L.1を始め沢山のお客様が認めているもの。料理がのる食器を少しだけ変えてみてはいかがでしょうか?
今回使用したのはL-V。つまり、ノッチが一つのもの。Myrtlewood Blockには他にもL-W(ノッチ二つ)、ノッチなしの三種類。あと、サイズが小さ目のSサイズシリーズ。計六種類のラインナップにて皆様をお待ち申し上げております。今回のような使い方をするのであれば、ノッチが無い方が良いかもしれません…
Myrtlewood Blockについて、詳しく知りたい方は、H.A.L.s Brief Newsをご覧下さい↓↓↓
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/511.html

あぁっと…皆様に大事なお知らせです!!

ESOTERICのフラグシップでありH.A.L.1のリファレンスでもあるP-01/D-01のバージョンアップ前後の比較が明後日14日(水曜日)の17時頃までです!!
もちろんバージョンアップ後は依然として試聴可能ですが、長年頑張ってきたバージョンアップ前は14日夕刻で終了になります!!比較をお考えの方はお早めに!!

そして!!

バージョンアップ前が空いたところには……

今後のH.A.L.s Brief News、ブログをお楽しみに!!!!

amano@dynamicaudio.co.jp  H.A.L.1 アシスタント天野。

|

« 天ノ視点 NO,181 | トップページ | 2F 特選中古&展示処分 NO.20 »