« 2F 特選中古&展示処分 NO.22 | トップページ | 癒し »

2008年5月26日 (月)

天ノ視点 MO,188

天ノ視点 NO,188

Photo 「GLASS CD」

昨年12月15日にこんな製品が発売になりました。

ベートーベン:交響曲第9番ニ短調作品125<合唱>1962
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮

http://www.universal-music.co.jp/classics/ims/imcg9001/

「45年の時を経て「カラヤンの第九」が、今また新たな感動を呼び起こす!」

このキャッチフレースは決して大袈裟なものではなく、試聴した方誰しもが納得するものだと思います。その理由は下記のような要因があります。

1.物理特性が優れている:湿度、温度によるディスクの反り、面揺れの偏移がない。
2.光学特性が優れている:基材がガラスの為、複屈率がなく、読み取りレーザーの効率、S/Nが良好。
3.ディスクの耐久性が高い:強化ガラス使用で永久恒常状態を保持。
4.時間軸の精度が向上:ディスク質量が大きくフライホイール効果により回天が非常に滑らかになる。
5.機械的特性が安定している:サーボ系が安定し、再生系のS/Nが向上。
6.信号特性が良好:光硬化技術により高精度微細転写方式で優れた信号特性。

これは、パンフレットの内容を写しました。これだけの通常CDより優れている個所があり、実際、試聴していただけるとおわかりの通り、音もリアリティーがCD…オーディオとは思えない存在感。しかしながら製品化が難しいとされている理由はその価格にあると思います。

一枚\200,000はCD単品としては驚愕。おいそれと購入に踏み切れない皆様のために、H.A.L.s circleでは視聴機をご用意しております。試聴ご希望の方はまずご入会を!!
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/circle.html

一枚のCDに含まれている"可能性"を感じてください。

ちなみに私は、去年の12/25日クリスマスの日にH.A.L.1のシステムで堪能致しました…
クリスマスと言えば、先日、テレビでホームアローン1を観ました。なぜこの初夏に?
監督クリス・コロンバスの作品で、私が一番すきなのはこの映画↓↓↓

Rent2  「RENT」

元はブロードウェイのミュージカル。1996年に初演され現在でも人気公演中。今年の9月に最終公演が行なわれる予定なんですが…一度は観てみたかったデス…ブロードウェイとか行けませんが…。
「52万5600分という時間。あなたの一年を測る基準はなに?」深く深く考えさせれる映画で、ミュージカル特有の時間の流れ、映画の世界観とミュージカルの軽快なテンポ。まず、本編開始5分と最後のワンシーンに私はやっつけられました!!内容はネタバレの可能生があるのでお教えできませんが、これは400円払っても見る価値ありますよ!!絶対!!

amano@dynamicaudio.co.jp  H.A.L.1 アシスタント 天野

|

« 2F 特選中古&展示処分 NO.22 | トップページ | 癒し »