« 天ノ視点 NO,184 | トップページ | グルーヴの正体 »

2008年5月15日 (木)

H.A.L.3☆GOLDMUNDプリアンプ・お買い得展示品&中古情報!

こんにちは。
久々の晴天に心も晴々している(日中の殆んどは店内なのですが・・・)宮川です。

さて、本日は当フロア看板ブランド、「GOLDMUND」のメーカーデモ品&中古品情報です。

Mm27evo_227evo_ria_2 ←メーカーデモ品
MIMESIS 27EVO
定価:\1,501,500 (税込)
⇒ ご成約

時期としては「MIMESIS27」と「MIMESIS27ME」 の中間に販売されていたプリアンプになります。背面のパネルは、“RCAインプット×5、RCAアウトプット×2、TAPE IN×2、TAPE OUT×2”という構造になっております。

27evo_ そして、私は初めて見たのですが、天板はアルミでもカーボンでも無く、黒いアクリル板です。物凄くツヤツヤ・・・また、この天板には「ここは何端子・・」という表示があり、接続の際には上から分かる親切設計となっております。

27evo_volume ←この「MIMESIS27EVO」のヴォリュームですが、ほんの少し上げるだけで随分音量が上がります。写真の位置(表示「6」)でほぼ、いつもの試聴室の音量な感じです。
音色は透明感溢れ、シャキリとした華やかで元気な感じです。MIMESIS27.3Lよりも華やかさはある様に感じます。弾けるソーダ水みたいな、楽しい音色です。 カーボン天板にすれば、もっと落ち着いた方向の音色になるでしょう。カーボン天板をご希望の方は、サービスで交換致します。また、こちらは正規のメーカー保証が付きます。

Mm27_3me Mm27_3m_riae ←中古品
MIMESIS27.3ME
定価:\ 1,134,000(税込)
⇒ ご成約

こちらは現行品のプリアンプ「MIMESIS27.3L」のカーボントップヴァージョンです。GOLDMUNDらしい透明感、繊細さ、上品さがあります。状態は非常に綺麗です。

どちらも「GOLDMUNDらしい」音色を強く持っているプリアンプです。
音色の「最後の要」と言っても良いプリアンプ、個性的なものを持って来てあげて、システムにスパイスを加えてあげるのも、面白いのではないでしょうか。

お問い合せはメール、またはお電話にて、4階までお願い致します。

4F H.A.L.3  宮川 いより<iyori@dynamicaudio.co.jp

|

« 天ノ視点 NO,184 | トップページ | グルーヴの正体 »