« EIDOS 20A 登場!! | トップページ | 音楽を楽しもう♪ »

2008年4月12日 (土)

天ノ視点 NO,171

天ノ視点 NO,171

「YG×LUX」

YG ACOUSTICSのスピーカー。
H.A.L.1で展開しているYGといえばVoyager。
世界中で展示はここH.A.L.1だけ。
H.A.L.1に入室すると一際目を引くスピーカーにして類稀なストレートな良音。
そして、YGの代名詞とも言えるスピーカーはAnat。
昨年のオーディオショウで姿を表し、話題を集めたAnat ReferenceⅡ。

しかし、今回ご紹介するのは上記のリファレンス機の血筋を色濃く受け継いでいる中堅方。

Kipod 「Kipod」

先日、お客様のご試聴希望ということで、輸入元より搬入した彼は今、LUXMAN/C-1000fB-1000fで鳴っております。

なんとも、アルミの筐体が素直な四角をかたどり無垢。
音はきりっとしていて素直な音色。いつまでも聞いていたくなります。
鳴らせば鳴らすほど深みと味わいが出てきてディスクが増えるのは必然。
そんなKipidをしばらく鳴らしこみたいと思います。

amano@dynamicaudio.co.jp    H.A.L.1 アシスタント天野

|

« EIDOS 20A 登場!! | トップページ | 音楽を楽しもう♪ »