« 天ノ視点 NO,173 | トップページ | 天ノ視点 NO,174 »

2008年4月20日 (日)

Feel the Fühlen!

こんにちは。
最近の著しい気温の高低差が体に堪える・・・宮川です。

さて、今週の金曜、4/25~“昭和の日”4/29まで、ダイナミックオーディオ5555”2F・4F・5F”フロアにおきまして ≪ Feel the Fühlen!≫ と題しまして、輸入代理店フューレンコーディネートの取扱製品を一堂に集め、「フューレンコーディネイト・ミニ・オーディオショウ」を開催致します!

今年のインタナショナル・オーディオショウへの参加も決まっているとの事ですが、展示を予定しております商品は、当企画の方がバラエティに富んでおります。

4階にて展示予定の製品は・・・

PIEGA
・CL90X ・CL70X
・TC10X ・TS3
TRIGON
・TRV-100 ・TRE-50BA
・ADVANCE
OCTAVE
・全機種
QUADRASPIRE
・Q4D VENT
・Q4Dシリーズ
SOUND MECHANICS
・PERFORMANCE

現在までに「OCTAVE」製品が少しずつ到着しております。

Hp300mk2 ←OCTAVE
真空管ハイブリッドプリアンプ
HP300 MKⅡ/フォノモデル」
\1,008,000(税込)

Mre130 ←OCTAVE
真空管モノパワーアンプ
MRE 130
\1,974,000(税込/ペア)

極限にまで無駄のないスッキリしたデザインは、「シンプル・イズ・ベスト」の極致!HP300/MK2の方などは、下に置いてあるGOLDMUND「MIMESIS37 SIGNATURE」の電源部よりもやや高いかな・・・位な大きさです。スタイリッシュなデザインのものが多いのは、フューレン製品の特徴のように思われます。“可愛くなければ愛せない・・・”見た目は大切です!!

音色は、と言うと、シンプルで、ややメカちっくでクールな外見とは裏腹に、透明感も在りつつ、ほんのり温かい、音の肌ざわり(?)が滑らかな、優しいです。「HP300」の方は「HP500SE」よりも、より透明度がある感じがします。それが程良いスパイスになっているようです。当フロアでは、GOLDMUNDと好対照の音色を持つブランドとして、お勧めしております。

Vanvol ←TRIGON
フォノイコライザー(左)&専用バッテリー電源(右)
VANGUARDⅡ」&「VOLCANOⅡ
共に \84,000(税込)

そっくり双子のようですが、片やフォノイコライザー、片や専用バッテリー駆動ユニットです。小型で手頃なフォノイコライザー、と言うと、まずこちらをお勧めしております。MM/MC対応で(底面のディップスイッチで設定)、音色も自然で癖の無い、非常に使いやすい製品です。

まだまだ続々集まる予定です。ゴールデンウィークにも当たっておりますので、是非ご来店下さい!

~“Feel the Fühlen!”期間中に展示されている製品をご購入頂きましたお客様には、スペシャル特典をご用意しております!!~

Musica_1000s_3P1040407 ←期間限定展示のMUSICA「INT 1000S」 という真空管プリメインアンプです。この木目調は限定50台、価格は\315,000(税込)。オンキョーのギタースピーカーと同じ木目を使用しているとの事なので、合わせて鳴らしてみました。窓から見える真空管がチャーミングです!

4F H.A.L.3  宮川 いより<iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

« 天ノ視点 NO,173 | トップページ | 天ノ視点 NO,174 »