« 新しいサービスの始まりです。 | トップページ | 1Fアクセサリー特選!! 最新中古品情報!! »

2008年3月24日 (月)

天ノ視点 NO,167

天ノ視点 NO,167

雨でしたね…。

雨が降った日に思い出す曲ってありませんか?

私の場合はコレです↓↓↓

Photo 吉田拓郎 / たどり着いたらいつも雨降り

小さい頃、両親と買い物やドライブに行くと吉田拓郎のテープをよく聞いていました。
今、この歌詞を見てみると、別に雨の日のことを歌っているわけではないんですね…

「夏休み」「春だったね」「祭のあと」は特に私が好きでリピートしていたのを覚えています。
レコードを自宅で聞くようになったので、御茶ノ水に探しにいこうかなぁ…と考えている、ある雨の日でした。

先日、あるお客様のご自宅にご試聴という事で機材を配達した時に、念願のスピーカーを聞くことが出来ました!!

Photo 「B&W originalNautilus」

今や、伝説となりつつあるかのスピーカー。
ここH.A.L.1にも姿はあるものの、お客様のお取り置きとして保管されています。
ようやく、その音を聞くことが出来ました!!
それは、想像を絶する澄みきった音色で、ジャズ、クラシック、ポップス、ロックとジャンルを問わず私に感動を与えてくれました。これほど、素晴らしいスピーカーが台数限定とはなんとも…ですが、このスピーカーを設計したLaurenceDickie氏が新たに手がけたスピーカーがいよいよ5月頃H.A.L.1にて展示が開始となります。

「VIVID Audio / G1 Giya」

VIVID Audioでは既にK1,B1,C1,V1と四機種を発表してますが、その四機種をさらに上回るリファレンスSPが展示になります。以前からちょこちょこ話題に上がっていたG1ですが、昨日ほど待ち遠しくなったのは初めてでした。

amano@dynamicaudio.co.jp   H.A.L.1  天野

|

« 新しいサービスの始まりです。 | トップページ | 1Fアクセサリー特選!! 最新中古品情報!! »