« ステラボックス製品☆生産終了品&価格改定情報 | トップページ | 朝に会って、昼にもう持ってる »

2008年3月 3日 (月)

天ノ視点 NO,157

天ノ視点 NO,157

先週の終わりに展示を始めた彼がいよいよ本調子でしょうか。

069_2 Burmester [Reference Line CD Player] 069

…しかし、もとより税別定価\6,800,00の彼には本調子という言葉はふさわしくないのかの知れませんが…

先週の金曜日に聞いたときより、より深みがあって、煌びやかというより趣きがあり心地よい緊張感が試聴者の心を掴みます。室内楽、ホール録音によるオーケストラ、JAZZ、ビッグバンド、なんでもござれの優等生というより全てを極めた後に熟年の渋みを贅沢に聞くような余裕を感じました。

先日、放送されました「タモリ倶楽部」。
皆様、ご存知かと存じます。
去年の暮れに放送されたにも関わらず、未だに放送によるお問い合わせ、ご来店者が多くいらっしゃいます。有難うござます。

ここH.A.L.1のお問い合わせの中で特に多いのがH.A.L.1店長川又が使用していたDISC及び楽曲についてです。コブクロの方も驚いていた驚愕のシステム、また、楽曲は皆様も気になるご様子ですね。
ですのでご紹介。

Js ヴァイオリン:グリュミオーによるJ.S.バッハ
ヴァイオリン協奏曲全集より
ヴァオイリン協奏曲1番イ短調BWV1041

放送では一部しか流れませんでしたが、タモリさん、コブクロさん共に最後まで楽しんでいかれたようです。また、インターネット等で調べてみましたが使用DISCの画像がありませんでした…なかなかレアな一枚?なのでしょうか…

amano@dynamicaudio.co.jp  H.A.L.1 アシスタント天野

|

« ステラボックス製品☆生産終了品&価格改定情報 | トップページ | 朝に会って、昼にもう持ってる »