« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

天ノ視点 NO,168

天ノ視点 NO,168

最近、天ノ視点をさぼりぎみ天野です。

本日、7階H.A.L.1になかなか面白い雑誌の取材が入りました。
それは…↓↓↓

http://www.rittor-music.co.jp/hp/gr/index.html

Rm260803b近いようでなかなか相容れないアナログオーディオとクラブDJの世界。
両者とも音楽を愛する気持ちは同じと言う事で今回の取材に至ったわけですが…

レポートに来てくださったDJは、ジャズDJといえばこの人↓↓↓
須永辰緒氏http://sunaga-t.com/j/index.html

ジャズDJ界の第一人者とオーディオ界の大御所の対談は一体どんな記事になるのでしょうか??!!

実は試聴室の外でお二人の様子を見ていたので、内容は分かりませんが…この記事を機会にDJの皆様やクラブミュージックがお好きな皆様に、新たな発見があればとても素敵なことではないでしょうか!!

発売日は4/28で4ページほどの特集になるそうです!!

WINTER 2008号を読ませて頂きましたが、なかなかお洒落で…私も自宅のオーディオ機器の周りはなるべく気どるようにしてますがなかなか…
読んでいて(観ていて)最も感じた事は、やはり音楽を愛すると言う事に関してはピュアオーディオもクラブDJも業務機器も関係ないんだなぁ…ってことでした。
そして、音楽だけではなく、人や物も全てあわせて音楽なんだなぁ…と仕事中にも関わらず感じてみました。4/28が楽しみです!!

amano@dynamicaudio.co.jp   H.A.L.1 アシスタント天野

|

「GOLDMUND新製品試聴会」☆少しだけレポート

こんにちは。
開花宣言後すぐに桜が満開になったと思ったら、今朝は冷たい「花散らしの雨」となってしまい、今年の桜も短いかなぁ・・・と残念な、宮川です。

080329__1080329_2 さて、先週土曜日ですが、こちらでもお知らせしておりました「GOLDMUND新製品試聴会」イベントを開催致しました。当日は14名のお客様が、休日の混みあう秋葉原へと足をお運び下さいました。
ご参加頂きましたお客様、またイベントの開催・進行にご協力下さいましたステラボックス・ジャパン㈱堀川氏には、この場をお借りしまして厚く御礼申し上げます。

G_pre Goldmund_ Eidos18cdg20aこのイベントはGOLDMUNDの新製品を一挙お披露目、という事がメインでしたが、ただそれぞれで音楽を流してお聴き頂く、というだけでは芸がない(?)という事で、ハイエンドシリーズの新旧製品を織り交ぜて、まとめて比較試聴出来る様なプログラムに致しました。

まずは「プレーヤー:EIDOS18CD-G+プリメイン:MIMESI330L」の組合せに始まり、プリメインを「TELOS390」に変え、更にアンプを「プリ:MIMESIOS27.3L+パワー:TELOS150L」のセパレートに変え、次にパワーをモノラル「TELOS200」へ・・・という感じで、システムを段階的にグレードアップさせながら、そこに新製品の紹介も含めての比較試聴を行いました。
途中、休憩を5分程挟みましたが、かなり詰め込んだ内容となりましたので、お客様には充実感と共に、多少の?疲労感もあったのではないでしょうか・・・

それぞれの変化や新製品の音色等につきましては、長くなりますので省略いたしますが、楽しんで頂けたのではないでしょうか!

400pre ←RGPCの「400 PRO」ですが、こちらの有無の試聴も行いました。この「400PRO」をまず先行発売するとの事です。こういうものを通すと、通常ですとキレイになり過ぎて線の細い音になるものが多いのですが、これはスッキリもしますが、力強い音色になります。価格は \174,300(税込) となります。

今回主役の新製品、プレーヤー「EIDOS20A」、プリアンプ「MIMESIS37 Signature」、プリメイン「TELOS390」はこちらに常設になります。試聴会で聴いてみて、確かにクオリティはアップしているのを感じました。
興味のある方は是非、一度ご試聴頂ければ!と思います。

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp

|

2008年3月30日 (日)

Joseph + LUXMAN

JoxJosephAudioRM25XL」はニューヨーク生まれのスピーカー。

とても都会的な音(伝わるかしら?)で鳴ってくれます。

スムース。リラックス。

合わせたのはLUXMANC-600f」「M-600A」。

日本の老舗が繊細に、力強くフォローすることで、ラウンジ的な快適空間が実現します。

導かれるように聞きたくなったのは

坂本龍一「音楽図鑑」・Sergio MendesThe look of love」・Grover Washington, JrJust the two of usCauralStars on my ceiling

F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

2008年3月29日 (土)

Today's lunch!! Vol.67

が満開という週末は人出が多いですね~。今朝の上野駅の公園口改札は押し寄せる人の波で大変な賑わいでした。そんな上野からすぐ近くの秋葉原も花曇りという陽気に誘われてか駅前は人の洪水という感じでしたね~(^^ゞそんな土曜日ですが、今日のランチはどうしようか…、と必然的に混んでいない行きつけの店ということで、Today's lunch!! Vol.55でもご紹介した火楽 ~Karaku~ 秋葉原に行くことにしました。実はこの店は週に一、二回は必ず行くというお気に入りの店。200832901 さて、今回のご紹介は先ず“塩”から始まります!!店長にこだわりを聞けば、この塩はちょっとお高いもので天草の藻塩と言うそうな。私もついぞ知らなかったものですが、普通は海水を煮詰めて塩を作りますが、これは海藻も一緒に煮詰めて作る古代製法の塩ということでミネラルたっぷりでうま味とコクがあるという。そんな塩をどうして私がご紹介するのかというと…。200832902 このランチメニューに「牛の炙りステーキ定食」というのがありますが、それを最初に注文したのが昨年6月のVol.55でした。普通は甘辛のステーキのたれが小皿で付いてくるのですが、どうも私の口に合わず塩をもらって食べたものですが、ずっと行きつけていると…いつからか最初から塩の小皿が付いてくるようになりました。私は何も言っていないのに客の好みを覚えて自動的に対応してくれるようになったこの店に私は大変好感を持ったものです。以来、私が注文するとこの塩が付いてくるのですが、今回初めて店長にうかがったところで特殊な塩の正体がわかったというものでした。凝ってますね~(^^ゞ焼きあがったステーキにこの藻塩を指先でつまんでパラパラとかけると、す~と溶けていっ200832903てお肉になじみます。これがうまい!! 最近になってステーキのお肉の種類が変わって以前よりもおいしくなりました。店の真ん中に焼き場があって、ご覧のように大きな備長炭を使って色々な食材を炙り焼きにしている。私はここで焼き魚定食も頼んだことがありますが、大きな鮭の切り身をたまり醤油に付け込んで焼き上げたものもお勧めです(^^ゞ大体私は焼き場を200832904とり囲むカウンターが好きなので、いつもそこに座ることが多く、おかわりを頼むにも声をかけやすいので(笑) さあ、出来てきました!!さあ、「牛の炙りステーキ定食」の完成でーす!!(笑) これで1000円ですよ~!! ご飯のおかわり自由、味噌汁もおかわりできます。光線の加減で写りがよくありませんが左奥のお茶のとなりは山盛りのおしんこで、これもおかわりできます。こ200832905のおしんこはキャベツ、きゅうり、カブ、ニンジンなどをあっさりと塩で一晩漬けたものでさっぱりした塩味で噛むと野菜の甘みが出てきていけます!! おしんこの右隣にあるのは自然薯で、ダシでのばして味噌を加えて味付けしたもの。味噌汁の具材も野菜が中心で白味噌のあっさりしたもの。この店は女性客が多いのもうなづけるところ。そして、お膳の手前にあるカードがお楽しみというもの。土日と祝日だけのサービスでドリンク一杯無料というチケットです。これは1Fの店舗紹介の看板のところに数十枚が置いてあり、なくなり次第におしまいという限定サービスだという。最近は私も利用するようにしています。そのドリンクは生ビール、オレンジジュース、グレープフルーツジュースから選べますが、生ビールと行きたいところですが(笑)これはもう少し200832906暑くなってきたらということで、今日はオレンジジュースをお願いしました。  さて、ここのランチにはもれなく「高濃度カテキン茶」が付いてきます。これが食後にさっぱりしていて実にいい気配りと言えますね~。そして、サービスのオレンジジュースもご覧のように大きなグラスにたっぷりということで大満足!!それから、このお店は焼き物が中心であるせいか、天井も3メートル近くあり換気がいいのでどのテーブルでも喫煙できます。愛煙家の皆さんにはありがたいところでしょう。私も食後の一服…、いや、おいしいジュースとお茶があったので二本も吸ってしまいました。野菜が多く健全な満腹感が気持ちいいのですが、必ず夕方になるとお腹が空いてきます。消化がいいということなのでしょうね。きっと…。最後に、この店員さんたちは皆きびきびして笑顔で気持ちのいい接客が実に好感が持てます。ちなみに私は夜も何回か利用したことがありますが、夜のお料理とお酒もいけますよ~このお店お勧めです!!

|

2008年3月28日 (金)

Nu Force入荷です。

いつもご利用ありがとうございます。
P9_ref9set本日Nu Force P-9、Ref9 V2 SEが入荷いたしました。
ローズコッパーという色は、初めて見ましたが、まさに銅といった感じです。
新品のため音が馴染むまで数日かかりそうです。

P9 ブルーの表示も思ったより見やすいと思います。
P-9 定価¥472,500
Ref9 V2 SE 定価¥735,000
今までのモデルからのVer.も承っております

http://www.nuforce.jp/products.html

Quattro_2 Tangentより多機能型インターネットラジオが発売になっております。
数日しか展示がございませんが、かわいくて音もGoodです。
LAN接続し世界中の放送局を聞き放題。(有線もしくは無線LAN対応です)
ラインアウトや入力、ヘッドホン端子まであり、外部のアンプに接続することもでき、手軽に色々なジャンルの音楽を楽しめます。 
個人ユースやお店などのBGMとして、PCがなくても楽しめる手軽さ、すでにご覧になっている方もいるでしょう。 詳しくは田中もしくは正規輸入代理店のHPでご確認を。
http://www.porcaro-line.co.jp/quattro.htm

ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theter 5555 田中
TEL 03-3253-5555
mail tanaka@dynamicaudio.co.jp 

|

Andante Largo 価格改定。

Alt12a21軽量、堅牢、小型。
LP12専用のラックということで徐々に知名度があがってきましたアンダンテラルゴの商品ですが、4月21日以降に価格改定が決まってます。


リジッドテーブル ALT-12A \170,000-←\157,500-(硬質アルミパイプ使用)
リジッドテーブル ALT-12AL \180,000- ← \168,000- (硬質アルミトールモデル)

サブテーブル ALT-SUB/A \88,000- ← \73,500-(硬質アルミパイプ使用)
サブテーブル ALT-SUB/T \140,000- ← \130,000-(チタンパイプ使用)

ハンル レコードクリーナー
MERA EL \550,000- ← \520,000-

4月20日までは旧価格となります。
この機会にどうぞ。

H.A.L. II 小山(03-3253-5555)

|

Today's lunch!! Vol.66

数日前にココログの原稿を書いてアップしようと思ったらメンテナンス中ということで、せっかく作った記事がパァーになってしまいました。当日は気力がなえてしまってだめでしたが、B型の私は性懲りもなく同じ店のメニューを一通り食べなくてはと今日も出かけたのはこの店。Chinese dining KIICHI(キイチ)でした。実は、携帯用サイトですが、やっとwebにアップされたということで、お知らせしておきましょう。http://kiichi-c.com/です!!店内の写真とメニューがありますので、ぜひご覧ください。2008325 さて、三日前にランチで頂いてきたのはこれでした。「豚バラ肉と青梗菜の醤油風味炒め」というBランチセットでした。やっぱり最初はスープから頂きましたが、いや~ほんとに美味い。こういうスープは他ではないですね。それからサラダのドレッシングは前回はごま油の風味が…、言いましたが記憶違いだったか日替わりなのか、今回はしそ風味のノンオイルのドレッシングでさっぱりと頂きました。そして、メインの料理は生姜風味でキクラゲと季節のタケノコと一緒に豚バラ肉を炒めたものでご飯が進みました。本当に家庭料理というスタンスが味付けに生きていて、食材も新鮮でいいですね~。2008328 そして、今日は当社の社員を伴って二人で出掛けてきました。料理を分け合って食べられるのは中華の良いところですが一人ではなかなかできませんが、今日は二人だったので「たらこチャーハン」の大盛りを頼んでシェアーしました。で、私は単品で坦々麺をお願いしたのがこれ。ちょうど今はオープン記念で、なんとこの坦々麺を500円で半ライス付きというサービスを行っているとか。別は私はお値段は気にしていないのですが、本当にここの坦々麺は食べやすくおいしいのです!! ゴマの風味はしっかり濃厚なのにあっさりしたスープ。これは言葉では表現できない味ですね~。このToday's lunch!!でも他の中華のお店はいくつも紹介していますが、本場のシェフが作ったという坦々麺は確かにゴマがたっぷり使われているのですが、私にはちょっとくどいスープに思えてしまいます。でも、世の中にラーメン屋は星の数ほどありますが、実際に私が行ったことがある店はほんの数件だけ。その中で地元のまる健 が好みに合うものですが、同様に日本人に合うスープというのか、本場仕込み以外の方が口に合うようです。最近はこのKIICHIもけっこう客が入るようになってきたようで何よりです。でも、当面は無休ということで頑張っていますが、スタッフの皆さんは体調に気を付けて下さいね~。ではまた!!

|

2008年3月27日 (木)

H.A.L.3☆イベント情報

こんばんは。
休み明けで張り切っての、本日2回目の更新は明後日開催予定のイベント情報です。

*****************************************************************
◆ GOLDMUND 新製品試聴会 ◆

H.A.L.3ではお馴染みのブランドでもある「GOLDMUND」から、この度、新製品が3機種発売されます。
まずはハイエンドシリーズ「MIMESIS27ME」の後継機でもあり、「MIMESIS22Signature」の廉価版としての位置付けでもあります、「MIMESIS37Signature」。人気機種でありながら、パーツの問題でやむなく生産終了した「EIDOS19-2CH」の後継機でもあり、「EIDOS18CD-G」の兄貴分でもある「EIDOS20A」。MIMESIS330の後継機でデジタル入力を装備したプリメインアンプ「TELOS390」。

この3機種をメインに新製品試聴会ということでイベントを開催いたします。

だだお聞かせするだけでは面白くありませんので、そこはH.A.L.3。
趣向をこらした内容のイベントをと考えておりますので、こうご期待!!

詳細は以下をご覧下さい。

● 日程 :3月29日(土) 午後1時~午後3時
● 場所 :5555 4F【H.A.L.3】試聴室
● 定員 :定員15名様までとさせていただきます。
  誠に申し訳ございませんが、早いお客様順に受け付けさせていただきます。

● 製品
  GOLDMUND EIDOS18CD-G
    GOLDMUND EIDOS20A
  GOLDMUND MIMESIS37 Signature
    GOLDMUND TELOS390
  GOLDMUND TELOS200-A
  GOLDMUND TELOS150L
● Instructor
    ステラボックス・ジャパン(株)堀川氏 / H.A.L.3 島 

※この他にもプログラムを予定しておりますが、当日のお楽しみということで。    

※スピーカーはB&W「Signature Diamond」を予定しております。

*****************************************************************

当フロア看板ブランド「GOLDMUND」の新旧製品織り交ぜての、内容の濃いイベントを企画しております。GOLDMUNDユーザーの方、現在ご検討中という方、「いつかは・・・」と夢を膨らませている方、「GOLDMUNDってどんなものなんだろう?」と興味をお持ちの方・・・等々、お時間を見つけて是非ご参加頂ければと思います!

お申込みは電話かメールにて、担当の“島”もしくは“宮川”まで、お気軽にどうぞ!
●お電話:ダイナミックオーディオ5555:03-3253-5555(4F宛)
●メール:島<shima@dynamicaudio.co.jp

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp

|

H.A.L.3☆お買い得プリメイン情報

こんにちは。
近所の桜が続々咲き始め、お花見を計画をしている、宮川です。

さて、本日は“メーカーデモ品・B級品のプリメインお買い得品情報”をお届け致します。

Jeff_concert_integrated ←JEFF ROWLAND
CONCERT INTEGRATED
定価:\1,071,000
⇒ ご成約

JEFF ROWLANDのハイエンド・プリメインアンプです。メーカーに残っておりました最後の一台を頂きました。
ふくよかな温かい音色ですが、艶っぽさも、押し出しの強さも持ち合わせている、魅力的なサウンドを奏でてくれます。普段はGOLDMUNDのプリメインで鳴らしているguarneriをこれに繋ぎますと、「あったかいなぁ・・・」という感じの、全然違った音色で鳴ってくれます。スマートな筐体と、黒とシルバーのツートンカラーのデザインもカッコイイです。プリアウト端子も搭載されておりますので、将来的にはセパレートで・・・とお考えの方にもお勧めです。

P1040264_2 ←こちらの製品はメーカーB級品でして、フロントパネルに細かい粒子状の傷がございます。遠目では分からないのですが、近づいて良く見るとポツポツとしたものが確認出来ます。製造の段階で出来てしまったようです。動作等には問題はございません。メーカー保証もついております。

Mm330l_last ←GOLDMUND
MIMESIS 330L
定価:\714,000
⇒ ご成約

この度、惜しまれつつ生産終了となってしまったGOLDMUNDのプリメインアンプです。メーカーデモ品の最後の一台です。こちらは、透明感があり、繊細で美しい音色を持っております。デモ品ですので、目立った傷はございません。プリアウト搭載。

どちらも一点限り、そして生産終了品となっております。
コンパクトにハイエンドを楽しみたいと言う方にはピッタリの製品ではないでしょうか?

お問い合せはお電話、メールにて、お気軽にどうぞ!

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp

|

2008年3月26日 (水)

1Fアクセサリー特選!! 最新中古品情報!!

どうも、こんにちは。今回もダイナ5555 1Fアクセサリーコーナー特選中古品情報をお送り致します。

① STAX SRS-3050A 

Imag0070

(箱、説明書、保証書一式付き)

メーカー定価¥91350(税込) 販売済みです。                                     →¥50,400(税込)、¥48,000(SHC会員価格)

002003

                                                                   

                                                                  

                                                                     

② Van den Hul VH-THUN-10XW

(2芯多重撚り線/インピーダンス 110Ω)

Imag0064

メーカー定価¥31,500(税込)                                      ¥10,500(税込)、¥10,000(SHC会員価格お買い上げ!

                                                                  ③ audioquest Panther/1.5m

(36V DBS搭載、「Jaguar」にテフロンエアーチューブを採用!)

Imag0063

メーカー定価¥116,550(税込)                                  ¥48,300(税込)、¥46,000(SHC会員価格)お買い上げ!

気になるお客様は、ぜひ、当店、ダイナ5555までご連絡、またはご来店ください。 お待ちしております。

Accessories Mall 5555 担当 石田

|

2008年3月24日 (月)

天ノ視点 NO,167

天ノ視点 NO,167

雨でしたね…。

雨が降った日に思い出す曲ってありませんか?

私の場合はコレです↓↓↓

Photo 吉田拓郎 / たどり着いたらいつも雨降り

小さい頃、両親と買い物やドライブに行くと吉田拓郎のテープをよく聞いていました。
今、この歌詞を見てみると、別に雨の日のことを歌っているわけではないんですね…

「夏休み」「春だったね」「祭のあと」は特に私が好きでリピートしていたのを覚えています。
レコードを自宅で聞くようになったので、御茶ノ水に探しにいこうかなぁ…と考えている、ある雨の日でした。

先日、あるお客様のご自宅にご試聴という事で機材を配達した時に、念願のスピーカーを聞くことが出来ました!!

Photo 「B&W originalNautilus」

今や、伝説となりつつあるかのスピーカー。
ここH.A.L.1にも姿はあるものの、お客様のお取り置きとして保管されています。
ようやく、その音を聞くことが出来ました!!
それは、想像を絶する澄みきった音色で、ジャズ、クラシック、ポップス、ロックとジャンルを問わず私に感動を与えてくれました。これほど、素晴らしいスピーカーが台数限定とはなんとも…ですが、このスピーカーを設計したLaurenceDickie氏が新たに手がけたスピーカーがいよいよ5月頃H.A.L.1にて展示が開始となります。

「VIVID Audio / G1 Giya」

VIVID Audioでは既にK1,B1,C1,V1と四機種を発表してますが、その四機種をさらに上回るリファレンスSPが展示になります。以前からちょこちょこ話題に上がっていたG1ですが、昨日ほど待ち遠しくなったのは初めてでした。

amano@dynamicaudio.co.jp   H.A.L.1  天野

|

新しいサービスの始まりです。

SHC会員の皆様へ

聴かなくなったソフトはありませんか?

ただ今、1階奥のサウンドパーク・ダイナ(ソフト・コーナー)に
新しいシステムのご用意ができました。

日々のオーディオライフの中で、使用頻度の減ってしまったソフトを
お好きなソフトと無料で交換できるシステムです。

その名も『SOFT D SOFT』(“ソフト・デ・ソフト”とご用命ください。)

008_5 対象アイテムとジャンルはCD・SACD・DVDの「クラシック」「ジャズ」
「洋楽」「邦楽」です。会員の皆様は同じアイテム、ジャンルの間で、
お持ちになられたソフト枚数と同数を無料で交換できるシステムです。
 

※交換につきましてCDはアルバム限定で一回のご利用につきましては、
007_3  50枚までの交換とさせていただきます。
 予めご了承の程、お願い申し上げます。

ご利用方法はいたってシンプル。
必要なものは、会員証と交換希望のソフトだけでOKです。

□まずは・・・・

①お持ちいただいたソフトと会員証をカウンターへお預けください。
 (枚数とソフトのコンディション確認をさせていただきます。)

           ↓↓↓

②交換希望ソフトをお選びいただきましたら、再度、カウンターへ
 お持ちください。
 (交換分の確認をさせていただきます。)

           ↓↓↓

③交換ソフトと会員証をお受け取りください。

これで手続きは完了です。

※上記以外のジャンルのもの及び状態の良くないものは、
 対象外とさせていただきます。ご了承ください。

最初は、当社がご用意しましたが、続々と会員の皆様の輪が広がって行きますと、
きっと充実したソフトライフのお手伝いができると思います。
ぜひ、専門店ならではのサービスにご参加ください。

ご来店お待ちいたしております。

|

音の盆栽

UnisonResearchSimply2」展示しました。

Simply2_2

手軽で美しい真空管です。

真空管の音、というとどんなものをイメージしますか?

暖かい?柔らかい?分厚い?

どれも合っているし、どれも違うかもしれません。

音に使う形容詞は、味の「甘い」「辛い」ほど共有できるものではありません。

あくまで他の感覚からの「借り物の言葉」です。

だから面白いともいえるのですが、確かではありません。

見て、触って、聴いて…

使ってみたならきっと「楽しい」気持ちが湧いてきますよ。

F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

2008年3月23日 (日)

Today's lunch!! Vol.65

200832202最近の話題としてH.A.L.'s Circle=Sound House Club会員の皆様に楽しんで頂いているところがここです!! ユニークな企画SOFT D SOFT(ソフトでソフト)の現場がここ。実際にはここに陳列しきれないほどたくさんのディスクをストックしており、日々内容が変化しているものです。当店にお越しの際にはぜひ物々交換に出してもよいというディスクをお持ち下さい。

200832201 さて、天気の良い今日はどこへ行こうかと歩道まで出て振り返ると当店の正面には新しい懸垂幕が公開されていました!!これも当店のオリジナル企画“Audio Resort”のサポートブランドを網羅したデザインです。全部で75の世界中のハイエンドメーカーがこの企画に賛同して下さいました。リゾート気分でご来店頂き、日常を忘れさせてくれる素晴らしい音に巡り合って欲しいという私たちの願いを込めたキャンペーンタイトルが“Audio Resort”です。そして、皆様のご家庭における趣味として、オーディオとは非日常的な音楽の世界へ旅立つことであり、ご自宅でもリゾート気分を楽しめるという醍醐味をご提案していきたいと考えているものです。今後の展開にどうぞご期待下さい。…というコマーシャルをはさみつつ、今日のランチはどこへ行こうかと思いつつ、週末の人出でごった返す裏通りを歩いていくと、こんなお弁当200832205 を売っているところを見つけました。なになに~? 「たらこチャーハン丼」だって~、しかもお安いじゃありませんか!! で、中で微笑んでいる人はどこかで見たことあるような~(^^ゞなんて、わざとらしいフリはこのくらいにして、B型の私はどういうわけか気に入ったお店が見つかると、そのお店のメニューを一通り食べ尽くさないと気が済まないという性格があるようで、またまた、あの轟さんのお店(^^ゞ前号に続いてChinese dining KIICHI(キイチ)に行くことにしました。入口を入ると、あれ~お客さん少ないじゃないの~、と思いつつ前回と同じ席に座って、今日はランチセットにしようと壁にかか200832204ったボードを見ると…、すみません視力の悪い私が見るとこうんな風になってしまいました(笑) ちょっとピンぼけでごめんなさいです~<m(__)m> で、Aランチのシバエビと豆腐の塩風味炒めのセットにすることにしました。この日も轟さんの笑顔の接客が良かったですね~。もう一人紹介したい女性が他の店にいるのですが、仕事の合間のランチタイムに笑顔の素的な女性と言葉200832203を交わせるのは良い気分転換になりますし、サービス業として接客の基本ですから私も見習わなくっちゃいけません。もっとも、私の場合には白髪とシワの多いおじさんの笑顔ですが(-_-;)さあー、そんなどうでもいい話はこのくらいにして、テキパキとお料理ができたきました!!私は先ずスープから頂きました。「うん、これいいじゃない!!」いいダシがきいているほんのり塩味のスープでいけます、お代わりしたいくらい!! 付け合わせのザーサイはちょっとごま油をまぶしてうま味をしみ込ませていてこだわってました。いいですよ~これも。で、サラダは女性に受けるだろうな~というちょっぴり甘口のごま油のきいたドレッシングでかわいいー!!という感じ(笑)そしていよいよメインのお料理へと箸が進みました。シバエビは結構なツブの大きさで、薄い衣を付けてさっと揚げてあり下味が付いています。だから、これだけでおかずになりますね~。豆腐は一センチ角の大きさで木綿もの。これと野菜をほんのりとした塩味で炒めたもので、本当に家庭料理という感じでおいしく頂けました。当然、ご飯もおかわりです!!(^^ゞそして、何も言わずとも無くなったお水をつぎ足してくれるというサービスはなかなかできないもの。というよりも、こちらから言わないとついでくれない店も多いですが、こじんまりとしたこのお店ではお客様のテーブルの様子が自然に見えてしまうので、あとは気配りの問題です。こんな些細なことに気を使ってくれるお店はいい店だと思いますね。そうそう、轟さんに「今度は夜に来て下さいね~、今度の何曜日は私がいますから!!」などと言われてしまうと、おじさんとしては心動かされてしまうところがあります。でも!! 夜のエピソードはここでは紹介しませんのであしからず(笑)&(^^ゞ

|

天ノ視点 NO,166

天ノ視点 NO,166

NEOの音。
春…おっと…H.A.L.1のリファレンススピーカーといえばMOSQUITO/NEOですが、今H.A.L.1にはNEOが2セット展示してあるんです。
といっても、このNEOは先代のお客様の諸事情により泣く泣く手放された中古という事ですが…
これを、お客様が試聴したいとのことで天野システム(仮)のLUXMAN/C-1000f B-1000fにて鳴らしてみました。(お客様ご希望)

これが、またNEOの優しい良い音なんですよ…
優しく、力強く、気品さもありと…

このNEOは既はご商談が進んでいるという事なので、すぐに次のお客様の元へ渡ってしますのですが、ここH.A.L.1にあるうちは少しいつもと違うNEOの音を楽しみたいと思うH.A.L.…おっと…春の昼下がりでした。

[SOFT D SOFT]
好調のようです!!
今日も「これから1Fにソフトを交換に行くんですよ」というお声を何度か聞きました!!
SOFT D SOFTをご存知ない方はこちらを!!!↓↓↓
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/582.html

amano@dynamicauddio.co.jp  H.A.L.1 アシスタント天野

|

2008年3月22日 (土)

JOBの“働き”

コンパクト&高性能で人気のJOBの新型がやって来ました。

Job

JOBJOB PRE L&JOB 150 TE

どこかミリタリーな気配を醸し出す「戦車っぽさ」。

無骨なルックスの反面その音はシャープでクリーンな印象。

1週間ほどの短期間展示です。

S-3EX」や「805S」「PENAUDIO」「WESTLAKE」などと接続しております。

どうぞお気軽にご試聴下さい。

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

SONICS !!

P1000245SONICS Allegria

税込価格\1,890,000-

久しぶりの登場です。
とりあえず、、、と思い、SYNTHESISのアンプとつなぎましたがこれが結構気持ち良くなってくれます。球との相性が良いのでしょうか。
試聴希望の方は、ご予約をおすすめします。

P1000247B&W Signature Diamond はLINDEMANN.のシステムで鳴らしてます。
SACDプレーヤーは今回、822(税込価格\1,459,500-)です。820Sに比べ聴きやすく、個人的にはこちらの方が好みです。LINDEMANN.は3月30日までの展示となります。

H.A.L. II 小山(03-3253-5555)

|

SOFT D SOFT

桜の開花が南方で発表になって気分も上向きになります。
なにか新しいことにトライしたくなるものですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ニューシステム -SOFT D SOFT-

Soft_de_soft ダイナミックオーディオSHC会員の皆様へ

オーディオファンで、会員の方であれば、ご自分の
ソフトがお好きなソフトと次々と交換できます。
同じアイテム、ジャンル間でお持ちになられた
ソフト枚数と同数無料で交換できるシステムです。

最初は、当社がご用意しましたが、続々と会員の皆様の輪が
広がっていきますと、きっと充実したソフトライフの手助けが
実現できると思います。
ぜひ、専門店ならではのサービスにご参加、ご協力ください。

交換対象アイテム・ジャンル(アルバム限定)

CD   「クラシック」「ジャズ」「洋楽」「邦楽」
SACD 「クラシック」「ジャズ」「洋楽」「邦楽」
DVD  「洋画」「邦画」「洋楽」
*上記以外のジャンルのもの及び状態の良くないものは
 対象外とさせていただきます。ご了承ください。

会員証ご持参ください。(ご本人様ONLY)

サウンドパーク・ダイナ 担当・矢部/野原
TEL 03-3255-2151

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theater 5555 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

2008年3月20日 (木)

U.M.A

春分の日も終日雨模様ですが、お客様は朝からかなり多いです。
せっかくの休日ですから行楽気分でお買い物しましょう。

001 CLOVER FIELD
(クローバーフィールド/HAKAISHA)
監督 マット・リーブス

ニューヨークに巨大なU.M.A (未確認生物)が現れ
都市が壊滅してしまうという「あれ?またですか~」
と言わんばかりの超大作らしいのですが・・・
前回、米版「GODZILLA」は巨大イグアナでしたね!
今回のはクジラっぽいって噂ですがどうなんでしょう?
これではダメダメなのでカメラワークにこだわって
いるようですね。乗り物酔いしそうなジェットコースタームービー
という評価です。で、どんだけリアル感がでるか楽しみです。

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theater 5555 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

夜配レポート☆GOLDMUNDの納品&セッティング

こんにちは。
肌寒い雨模様のお彼岸の中日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか・・・衣替え時期に戸惑う、宮川です。

さて、先週末もフロアを早めにクローズ致しまして、GOLDMUNDのプリメイン&パワーアンプの納品・セッティングへ、都内在住H様宅へお伺い致しました。

H ←H様宅システム。GOLDMUNDのフルシステム&802Dの組合せ。
照明にも凝ってお洒落に飾られたお部屋に、すっきりと上品にまとまったシステムです。いつも感じる事なのですが、結構個性的な外見の802Dですが、どんなお部屋にも、割とスッと馴染んでいます。お客様のセンスの成せる技、なのかもしれませんが、今回も素敵です。

H様とは、GOLDMUNDのこの度生産終了モデルとなってしまいましたプリメインアンプ「MIMESIS330ME」をご購入頂いた事からお付き合いさせて頂いております。

始めは“プリメイン&ブックシェルフスピーカー”というコンパクトなリビングシステム構想だったとの事ですが、フロアの方にも良くお立ち寄り頂き、また、イベント等にもご参加頂くようになるうちに、この構想も徐々にグレードアップして行き、昨年夏頃に802Dを導入。
そして先だって、このプリメインのヴァージョンアップのご依頼を承り、GOLDMUNDのパワーアンプの価格改定をお知らせ致しました所、「この際、思い切って!」という事で、モノラルパワーアンプ「TELOS200」をご購入頂きました。
一気にセパレートのハイエンド・システムへとジャンプアップ!

リスニングポイントであるソファの位置がお部屋の中央よりやや前で、後方の空間を広く取れるせいか、とてもステージの広い感じです。GOLDMUNDの美音を素直に802Dが出していて綺麗な音色で鳴っていました。

これからアンプ&ケーブルのエージングが進めば、もっと良くなってくれるでしょう!成長楽しみなシステムです。

H様、遅くまでお邪魔しましてお騒がせ致しました。有難うございました。

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp

|

天ノ視点 NO,165

天ノ視点 NO,165

もう皆さんご存知ですよネ!?

明日3/21(金)より始まる新サービス!!

+*:;*:..。o○☆*゚¨゚゚「SOFT D SOFT」+*:;*:..。o○☆*゚¨゚゚

新スタイルのソフト交換システム。

ダイナ55551F Sound Park DYNAに既に2000を越えるソフトが集められています!!
このディスクはここダイナミックオーディオ5555を始め、都内に点在するDYNA各店の試聴DISCだったりスタッフの私物だったりと…中には生産終了しているモノやレアなソフトが…
それらを手に入れていただく条件は皆様のソフトと交換する事!!
もうこのDISCは聞かないなぁ…とか、このディスクは貴重なのに売っても二束三文にしかならないなぁ…とか。お持ちになられたソフトと同ジャンルのソフトと交換させて頂きます。
※お一人様50枚までとさせていただきます。
ソフトとの出会いは一期一会。巡り巡って貴方のもとえ…

費用は一切かかりません。
しかし、SHC会員の方限定のサービスとさせて頂きます。
皆様のオーディオライフがより素敵にありますように…とダイナからの新提案でした。

amano@dynamicaudio.co.jp  H.A.L.1 アシスタント天野

|

2008年3月19日 (水)

1Fアクセサリー特選中古品情報!&SOFT D SOFT情報!!

どうも、こんにちは。今回もダイナ5555 1Fアクセサリーコーナー 特選中古品情報をお送り致します。

① WIRE WORLD SOS5-2BW/2.0m 特選中古品 

(ソリスタイス SPケーブル 未使用品!! OCC銅 / 平行配列構造バイワイヤー)

Imag0067音に厚みとなめらかさを持ち、特にヴォーカルものなど歌ものは、気持ち好く鳴ってくれます!

メーカー定価¥56,700(税込)                                      ¥34,650(税込)、                                             

        ¥33,000(SHC会員価格)お買い上げ!

気になるお客様は、ぜひ、当店、ダイナ5555までご来店ください。

お待ちしております。

そしてそして! ここサウンドパークダイナのフロアのある5555  1Fアクセサリーコーナーからもお知らせです!!
同フロア内のサウンドパークが、「 SOFT D SOFT 」というSHC会員様サービスを3/21よりスタート致します。

CD、SACD、DVD等の各ソフトを、ジャンル別にディスクの“ ソフト交換コーナーBOX“ をサウンドパークダイナ内にて設置致します。

SHC会員でいらっしゃるお客様で、たくさんソフトを購入して別な新しいものに、交換出来ないかなぁと思っているSHC会員のお客様には耳寄りのチャンスです。
当店ダイナミックオーディオ5555に御来店の際には、1F サウンドパークダイナに、ぜひ御来店の際に既に使用頻度が低いソフトをお持ち下さい。

SHC会員証を1F SPD担当者に見せて頂きソフト交換の手続き等となります。

(1回のご利用制限枚数最大50枚までとさせていただきます。)

ぜひ! ご活用くださいませ!

Accessories Mall 5555 担当 石田

|

天ノ視点 NO,164

天ノ視点 NO,164

A100 ESOTERIC 管球式ステレオパワーアンプ[A-100]
http://www.teac.co.jp/audio/esoteric/a100/index.html
絶好調です。
信じられない音色です。
真空管です。
ESOTERICです。

パワーアンプです。
でも、アッテネーター機能装備です。
プリメインアンプとして使用可能です。

しかし…

「プリアンプ使うともっとよくなるんだよなぁ…」

なんですと!!

「プリアンプって?」

「これです。」

はい。これです。

C03ESOTERIC ステレオプリアンプ「C-03」
http://www.teac.co.jp/news/news2008/20080311-02.html
「C-03」と組み合わせる事で完成するESOTERICの鼓動。
Master Sound Worksの粋がここに!!
H.A.L.1の展示はまだ決まっていませんが、是非とも聞いてみたいです。

amano@dynamicaudio.co.jp  H.A.L.1 アシスタント天野。

|

GrimmAudio CC1

P1000242 出張に出てました GrimmAudio CC1 が戻ってきました。
個人的には、Esoteric X-01D2 との組み合わせが気に入ってます。聴いていて楽しくなります。音楽性を求めている方にオススメの製品です。
試聴予約承ってます。

 
また、1FのサウンドパークでSHC会員限定の SOFT D SOFT というサービスが3/21より始まります。お持ちのソフトと、お好きなソフトを交換できるサービスです。詳しくは、03-3255-2151 (サウンドパーク)まで。

H.A.L. II 小山(03-3253-5555)

|

Today's lunch!! Vol.64

   思いっきりご無沙汰しております(^^ゞ 何をいまさら…、と思わないでください。昨年の夏からの10か月余りは以前ご紹介したランチスポットに日々通うだけで、特にこれはご紹介しなくっちゃ~というお店と巡り合いがなかったのと午後のビジネスに追われていました…、なんて言い訳ですが^_^; 

200831901それは二日前のランチタイムでした。このDyna5555を出てから一軒目「う~ん、いまいち」二軒目「ちょっとさびれた店だな~」行きつけの三軒目「あら~、準備中かい!!」ということで、あてどなく裏通りをさまよっていると、ふと目についたのがこのお店。 外観からはなんだかよくわからないが、ランチタイムの小さなスタンド看板がある。視力の悪い私はかがみこんで読ん200831903でいると「どうぞいらっしゃいませ。たらこチャーハンがお勧めですよ!!」と白衣姿の若い男性に声をかけられた。まあ、四軒目を探しに行くのもなんだな~、じゃあ、試してみるか!! と中には行ってみることにしました。店内は外観と同じくほんとに小さいお店(いや、失礼!!)私は入口正面に座って外を見ると、真向かいにはカウンターだけのラーメン屋さん。正確には何というのか忘れてしまいましたが、麺を小刀で削って大なべに放り込む、あの本場の中華そばのお店なのです。私も一度だけ食べましたが、スープに酢が入っていて、どうしても好きになれませんでした。その目の前にこんなお店ができたとは!!2008年3月11日にオープンしたばかりでした!!

200831904

そして、店内は本当に狭いのだけど、ソファーはゆったりしていて座り心地よくくつろげます。そして、私がドキッとしたほど驚いた笑顔のおもてなしをしてくれた女性がこの方!! いいですね~(^^ゞ楚々として清潔感にあふれ、いまどきのアキバでは珍しい? おじさん好み(笑)いや、またまた失礼!! 笑顔の素敵な女性が迎えてくれました。実は、この初日はカメラを持って200831907いなかった(つまり、このブログの更新をするつもりはなかった)ので、この写真は本日二回目にうかがった時に撮影したもの。「あの~、お名前聞いてもいいかな~?」と、厚かましいおじさんの注文に笑顔で「轟です!!」と答えて頂いた。ついでに、写真をブログに載せてもいいかな~? と聞くと、「写真写りがよかったらにしてくださいね!!」と、これも笑顔でおっしゃるので、慎重に画質調整もして、違う表情でフラッシュを使ったもので二枚目の写真も誤解なきようにと掲載しました(^^ゞこうして二枚も写真を載せておけば轟さんに怒られなくてすむかも~(^^ゞ

なんだなんだ~!!いつになったら料理の話しになるのかって~^_^; (笑)はい~すみません。

200831905Chinese dining KIICHI(キイチ)という一風変わった屋号です。聞くと店長のお名前が“貴田”さんとおっしゃる苗字で、その最初の一号店ということでキイチというつづりにされたとか。本当に小さい店なので、キッチンに声をかければ、あら~店長がお出ましになりました!! 「あら~、お若いのね~」というのが私の第一声。その時店内に流れていたのはエリック・クラプトンでしたが、貴田店長のこだわりがインテリアと料理に表れているんでしょう。今まではどこにいたの? と私は好奇心にかられて聞いてみると、なんと銀座の北斗で店長をやっていました、というご返事。皆さんでユニホームもきっちりされていてとても好感が持てますね~。今日二回目の訪問でも私のことを覚えていてくれたのか、スタッフ三名の皆さんから「こんにちはー!!」というご挨拶を頂く。「今日は遅いですね~」と轟さんに声をかけてもらえば既にご機嫌もよくなっていました。さあ、そろそろランチの話しに進まなければ(^^ゞ

200831902さて、ランチメニューはご覧のとおりシンプルそのもの。前回はお勧めの「たらこチャーハン」と「ミニ坦々麺」のセットを注文しました。まず、この「たらこチャーハン」がうまかった!! 私も過去のToday's lunch!!で何回もチャーハンのネタをご紹介してきましたが、このたらこチャーハンはイケてました。和風の中華と称したら貴田さんに怒られてしまうかもしれませんが、本場の中国人のシェフが作るチャーハンとは違って、味付け、熱の入り方、ご飯のパラパラ感など本当に家庭料理という感じのあっさり控え目な出来栄えで好ましいものでした。これは私からも推薦致します!!では、二回目の今日は何を注文したのか!? やはりチャーハンのスタンダードは五目チャー200831906ハンでしょう!! ということで、100円を割増しで大盛りで「ミニ坦々麺」とのセットを注文しました。 五目の具材は何だろうか、と楽しみにしていましたが、卵、ネギ、中華ハム、細かいチャーシュー、グリーンピース、そして塩ゆでした海老、というもので食べ飽きないものばかり。これらかあっさりした塩味でまとめられていて、特にこれといった香辛料を感じることなく正に中国家庭料理という感じでおいしく頂きました。大盛りでちょうど良かったかな~というところです。そして、坦々麺がおいしかった!! 本場のシェフが作る坦々麺も他のお店で何回か食べましたが、黒ゴマにしても白ゴマにしても、すりつぶしたゴマがたっぷり入っている濃厚なスープと独特の香辛料が私にはきつく感じられ、どうもリピートしようとは思えなかったものです。でも、ここの坦々麺はあっさりした口当たりでありながらゴマのうま味と風味が適度な密度感でスープに溶け込み、鷹の爪の半かけを一本だけ入れてある程度。湯通しした青梗菜が歯ごたえもよく、細めんに絡むスープはすべて飲みほしてしまうほどおいしい!!   そして、食後にはジャスミン茶を轟さんが笑顔で出してくれるので締めくくりもよし!! 夜のメニューも見せてもらいましたが、少しお値段が安いのでは、と思うような価格でお酒を飲みながらも楽しめそうでした。ちなみに、夜は轟さんではない他の女性が勤務されているとか。ですから、今度夜に行く時には轟さんを予約していきますね~(^^ゞというおじさんのご愛想を振りまいて失礼してきました。(笑)

このChinese dining KIICHI(キイチ)は、まだぐるなびにも紹介されておらず、webの検索でもなかなかヒットしません。だって、お店のホームページそのものがまだありませんので(^^ゞ それでお店の情報は手書きで下記にご紹介しておきますね。

Chinese dining KIICHI(キイチ) tel 03-3256-3988   東京都千代田区外神田3-9-3

私のブログを見てやってきました!! と言うと…轟さんの笑顔がサービスで付いてきます(笑)

|

2008年3月18日 (火)

piega TC50入荷

Tc50_1 DEMO機として、PIEGA TC50(¥903,000税込)が入荷しました。
Nu Forceとの組み合わせで試聴可能となっております。
P8s_01Ref9v2_01P-8¥162,750 
Reference9 V2(1Set)¥525,000

またP8とRef9V2は展示入れ替えのため特別価格にて提供しております。
購入をご検討の方は問い合わせ願います。


ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theter 5555 田中
TEL 03-3253-5555
mail tanaka@dynamicaudio.co.jp 

|

2008年3月17日 (月)

天ノ視点 NO,163

天ノ視点 NO,163

はい!今日、これからやってきます!!

A100 ESOTERIC管球式ステレオパワーアンプ

「A-100」

あのエソテリックが独自の思想と技術を余すとこなく注ぎ込み製作に至っA100_2 たのは管球式。

Master Sound Works

「かつて、揺るぎなきマスターサウンドを追求し、テープレコーダーの最高峰を極め、骨の髄までマスタリングの最前線で磨かれたエソテリックの遺伝子が、オーディオシステムに音楽の生命の火を灯す火が来た。」-Stereo Sound広告より抜粋

amano@dynamicaudio.co.jp    H.A.L.1 アシスタント天野

|

H.A.L.3☆中古情報!

こんにちは。
珍しく早めの時間のブログ更新は、早くお伝えしたい情報、という事で・・・

本日は、可愛らしい小型スピーカーの中古情報です!

Av5110 Av5110_ria ←LINN
AV5110」 2ウェイバスレフ型
定価:\50,400
⇒ ご成約

※元箱・付属品無し、本体のみ

現行製品のLINN「CLASSIK UNIK」の前のモデルとなります。外見はUNIKとそっくりです!
AV用サラウンドスピーカーですが、癖の少ない、優しげな音色ですので、ニアリスニング・スピーカーとしてお使い頂いても良いと思います。シンプルなデザインで可愛いです。

5110_ria_1 5110_ria_2←裏の金具部分に、取り付けの際に出来ると思われる小さな傷がありますが、目立つものではありません。全体的に綺麗な状態です。

サラウンド用のスピーカーや近くで鳴っていてもうるさくない小型スピーカーをお探しの方は是非!

お問い合せはお電話、またはメールにてどうぞ!

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

2008年3月15日 (土)

天ノ視点 NO,162

天ノ視点 NO,162

前回のブログでもお伝えしましたが、昨日は“Friday concert”が開催されました。
とても内容の濃いエフコンでした。

今、話題の機器を始め、H.A.L.sサークルの方なら気になるあの比較この比較が目白押しでした。
内容が濃いだけに少し予定時間をオーバーしての公演となりましたが、ご来場の皆様にはご納得いただけたのではないでしょうか?
順を追って簡単に説明させて頂きましょう。

the subject .1「ESOTERIC P-01&D-01のbefore-afterを体感する!!」
ここでは、H.A.L.1のリファレンスといっても過言ではないESOTERIC P-01/D-01の新旧、つまりヴァージョンアップ前と後の比較になりました。価格にして\600,000の違いはどこにあるのか?!
P-01/D-01オーナーの方、ならずとも気になる両者の比較。これが新しいESOTERICだ!!

the subject .2「同系列メカVRDS-NEO搭載システム二社を比較する!!」
同じVDRS-NEOを搭載したESOTERICとdCS。この二社にはどんな違いがあるのか?
展示当初から未だにお問い合わせのあるこの比較。元祖VDRS-NEOのESOTERICが目指している音。独自の再生方法をVDRS-NEOを使用して追及したdCS。そこに差は無く、あるのは、異なる音が再生されているという事実。店長が理論と知識で徹底解析していました。

the subject .3…の前に…
「SACDとCDはどのくらい違うの!?」
これも、日頃多くのお問い合わせを頂きます。この際、その差を確認しましょう!!
H.A.L.1の機器で再生するSACD/CDの完全比較はハイブリッドCDではなく、SACDとCDの二枚をご用意。
なぜハイブリッドでは完全な比較にならないのか?から始まり、世界TOPクラスのSACDプレーヤー P-01で再生するSACDの音はこれだ!!SACDもCDも変わらない?何をおっしゃる…H.A.L.1で聞いてみてください!!

the subject .3「同社でのアップサンプリング・テクニックを比較する!!」
私の予想ですが、今回のエフコンを決定付けたのは彼の存在が大きいのではないでしょうか?
一体型にして、Referenceの名は惜しくない「Brumester 069 Reference CD Player」
迎え撃つのは…
H.A.L.1の重鎮「Brumester 969 CD Transport / Brumester 970SCR D/A Converter」
一体型とセパレート型。双方ともBrumesterのReference Line。96KHzと192KHzのアップサンプリングの違いはどこにあるの?それらはセパレート型に対抗し得るのか?また、この他にも出力方法による音の変化等の比較もされました。

the subject .4「ここからが面白い!!ここでGOLDMUNDがからむ!!」
来ました!!試聴会の醍醐味とも言えるのではないでしょうか?!
各社のシステムを比較!!その出場者がこちら↓↓↓
新世代ESOTERIC(システム価格635万円)
dCS(システム価格843万円)
Brumester 969/970SCR(システム価格830万円)
GOLDMUND EIDOS REFERENCE(システム価格850万円)
まさにここH.A.L.1でしか出来ない比較………
改めて見ると、これはすごい……orz

the subject .5「ここからが面白い!!ここでGOLDMUNDがからむ!!-Part.2」
GOLDMUND  MIMESIS 20ME Alize 6 Limited Eddition(税別\5,700,000.)を軸にESOTRIC、dCS、Brumester、GOLDMUNDが火花を散らしました!!純粋なトランスポートの比較はブランドの血筋を垣間見る事が出来ました。

そして、最後にプログラムにはありませんでしたが、CD一枚20万という夢のDISC。「GLASS CD カラヤン:ベートーベン交響曲第九番が参加比較され幕を閉じました。

改めて振り返ると、本当に内容の濃い2時間でした。
ここには書ききれない「えぇ!!そうなの!!??」っということもお恥ずかしながら…
明日まで、希望者には同じように比較して頂けます。どうぞご賞味あれ…!!

amano@dynamicaudio.co.jp  H.A.L.1 アシスタント天野

|

Jeff Rowland

Jeff Rowland

Jeff_concentra

名機Jeff RowlandConcentra」の中古品のご紹介です。

美品、元箱、取り扱い説明書、付属品完備

定価 ¥1,155,000(税込み)→¥500,000税込み)

お早めにどうぞ。

F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

2008年3月14日 (金)

天ノ視点 NO,161

天ノ視点 NO,161

本日は第30回“Friday concert”です。

今回のFriday concertこと「エフコン」は…
[The Top!! CD/SACD Players-inspection system]
と題しまして、各CD/SACDプレーヤー比較やESOTERIC新旧リファレンスシステム比較など…
他にもGOLDMUNDD/A Converter MIMESIS 20ME Alize 6 Limited Edditionを使用して各トランスポートの実力を探る…とか

なんにせよ今日のエフコンは一時も目が…いえ耳が離せません!!

今回のエフコンで使用したシステムは今週末中展示してあります!!
聞き逃した!!って人はどうぞお立ち寄りを!!

今回のエフコンに関して詳しくは…↓↓↓
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/579.html

amano@dynamicaudio.co.jp   H.A.L.1 アシスタント天野

|

特価品のご案内 ~その3~

P1000240STEALTH AUDIO CABLES
Indra Amorphous Alloy (RCA 1.5m)
税込定価\1,100,400- >> 販売価格\735,000-

アモルファス導体を使用した、ステルスのフラッグシップモデルです。
店頭デモ品です。

H.A.L. II 小山(03-3253-5555)

|

H.A.L.3☆半期決算展示入替セール情報・其の弐

こんにちは。
季節の変わり目は着る物に困る・・・宮川です。

さて、本日は先だってお伝え致しました“半期決算展示入替セール情報・第二弾”です!
今回は「SACDプレーヤー特集」と銘打ちまして、当フロアで素敵な音楽を奏でてくれた製品を、お値打ち価格でご提供致します。

Sacd_player3 ←上段より順に
・ESOTERIC 「X-03SE
定価:\735,000 ⇒ 終了
・DENON 「DCD-SA1
定価:\525,000⇒ 終了
・MARANTZ 「SA-7S1
定価:\735,000⇒ 終了

この価格帯でお勧めの3モデルです。非常に鮮明な音色、シャキッとしたスピード感もあるESOTERIC「X-03SE」、ごく自然で聴き易い音色のDENON「DCD-SA1」、厚みがあり低域もしっかりとしているMARANTZ「SA-7S1」。全て国産のプレーヤー、それぞれ音色は様々ですが、きちんとした造りの安心出来る製品です。

Scddr1 ←SONY 「SCD-DR1
定価:\1,260,000⇒ ご成約
こちらも、非常にニュートラルな音色です。全体的には優しい音色だと思いますが、程よい鮮明度と厚み、ノリの良さもある、バランスのとれた優秀プレーヤー、かと言って面白味の無い音色かと言うと決してそうではない、魅力的な製品です。

Akurate_cd ←LINN 「AKURATE CD
定価:\997,500⇒ 終了
今までの、LINNのアナログっぽい音色に少し透明感を加えたような感じです。ゆったりと落ち着いた温かさの中にも、涼しげな音色もある、絶妙なバランスです。

半期決算入替セールは3/20までとなっております。ご希望の製品がございましたら、是非この機会に。間もなくやって来る春を、素晴らしい音楽と共に迎えてみませんか?

お問い合せはお電話(4F宛)・メールにて承っております。

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

2008年3月13日 (木)

GOLDMUND「MIMESIS 37 SIGNATURE」常時展示開始!&新発売電源ボックス

こんにちは。
最近の気候は正に“三寒四温”で、春に近付いているのを感じてワクワクしている、宮川です。

さて、GOLDMUNDの話題の新製品プリアンプ「MIMESIS 37 Signature」ですが、当フロアにて常時展示する事になりました。
Mimesis37sigMimesis37←GOLDMUND プリアンプ
MIMESIS 37 Signature
\2,730,000(税込)
※写真左が本体、右が電源部になります。

Mimesis37sig_ria ULTIMATEシリーズの「MIMESIS 22 Signature」と同様の別筺体電源部“Signature Power Unit”を装備、入出力フルバランス回路設計、と今までのHIGH-ENDシリーズには無かった、新しい試み満載のプリアンプです。入力はRCA×5系統、XLR×2系統、出力は共に1系統ずつあります。

以前の印象通り、パッと聴いた感じでは「本当にGOLDMUND?」と思わせる様な厚みと力強さに驚きます。透明感があって切れも良く、綺麗すぎるほど綺麗な音色のGOLDMUNDですが、時にもう少し温度感や低域の厚みが欲しい場合、この「MIMESIS 37 Signature」の音色はピッタリはまる気がします。GOLDMUNDの繊細な透明感ある美音に、弾力のある厚みも加わった、という感じでしょうか?少し落ち着いた感じが加わったせいか、より品のある音色に感じます。

只今、TELOS200との組み合わせでお聴き頂けます。新しいGOLDMUNDの音色を是非!

P1040203 P1040206←4月発売予定の新製品電源ボックス、RGPC社「AC電源エンハンサー 」です。なかなかズッシリとした重さがあり、頼もしい感じがします。詳細はまだ未発表ですが、当フロアの試聴室ではいち早く活躍中です。

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp

|

2008年3月12日 (水)

天ノ視点 NO,160

天ノ視点 NO,160

「H.A.L.1 Reference system 再参」

圧巻の共演、再び。

H.A.L.1のリファレンスシステムといえばESOTERIC P-01/D-01ですが…
彼らがヴァージョンアップして再び展示開始。

実は、およそ一ヶ月前、一週間ほど展示してあったのですが、諸事情により、一度メーカーに帰っていました。それが昨日帰ってきて、再びH.A.L.1で演奏しています。

本日より演奏を開始しているのでまだ本調子ではありませんが、前に展示してあった頃は店長川又を始め、多くの方にその音を認められ、今後、常設として展示するはこびになりました。やはり、P-01/D-01を越えるのはP-01/D-01しかない!!

SHC会員の方限定で、面白いサービスがスタートします。

♪。・:*:・゚∮「SOFT D SOFT」∮。・:*:・゚♪

開始日:3月21日(金曜日)~

新しいタイプのソフト交換サービスです。
ご自宅で眠っているソフトはございませんか?
気が付けば、CDの数が数千枚?!DVDもこんなに…もう、このディスクは聞かない、見ないなぁ…というソフトがあれば1FSOUD PARK DYNAにお持ちください!!同ジャンルのソフトと交換しませんか?そして、面白いのは初回のディスクの出所ですが…私達、ダイナ5555の個人所有ソフト&各階試聴CDです!!中にはマニアックなディスク、レアなディスクあるかもしれませんよ!?
ただし、交換時の注意がいくつかあります。
※予約は出来ません。これは、SOFTは一期一会とご解釈ください…。しかし、午前中に無かったSOFTが午後には…何てことも!!
※CD および SACD…「クラシック」「ジャズ」「洋楽」「邦楽」「SACD」
 DVD…「洋画」「邦画」「音楽」交換はこれらに限らせて頂きます。
※交換時に簡単なディスクにチェックをさせて頂きます。
※SHC会員限定のサービスとさせていだきます。
その他、ご不明な点がございましたらご連絡下さいますようお願い申し上げます。

業界初の試みです。
費用は一切かかりません。

実は、私も初回SOFTの一覧を見てきましたが、「これ欲しい!!」ってのが数枚…

皆様のオーディオライフがより素敵なものでありますように…とダイナからの新しいご提案でした♪

amano@dynamicaudio.co.jp  H.A.L.1 アシスタント天野

|

Wadia 登場!!

P1000239Wadia
581i
税込定価 \2.047,500-


Wadia のSACD/CDプレーヤーの登場です。
581i はデジタル入出力を備えていますが、入出力を省いた弟機581 (\1,764,000-)もあります。
デジタルに精通したメーカーだけあって、きっちりと情報量を出してきますので、なめらかで、しかも低域の押し出しがしっかりしてます。

今週末(~3/16)までの期間限定の展示になります。


H.A.L. II  小山

|

1Fアクセサリー特選中古品情報PARTⅢ!!

どうも、こんにちは。今回もダイナ5555 1Fアクセサリーコーナー特選中古品情報をお送り致します。

① audio-technica AT-HA2 メタルボディでコンオパクトなヘッドフォンアンプ
(スルーアウト出力付き、前面に3.5mmミニジャック端子2つあり、ヘッドフォンを2つ接続可能です。)

Imag0058

メーカー定価¥7,350(税込)                                       ¥3,129(税込)、¥2,980(SHC会員価格)お買い上げ!

商品が気になる方は、こちらまでお問い合わせください。                        → shimizu@dynamicaudio.co.jp

Accessories Mall 5555 担当 石田

|

2008年3月11日 (火)

1Fアクセサリー特選中古品情報 PARTⅡ!!

どうも、こんにちは。ダイナ5555 1Fアクセサリーコーナー特選中古品追加情報をお送り致します。

① KIMBER KABLE Silver Streak /1.0m

Silverstreak_スピード感とタイトフォーカスを再現!

メーカー定価¥56,700(税込) 売約済み                                   →¥26,250(税込)、¥25,000(SHC会員価格)

② CARDAS  Lightning 15 RCAデジタルケーブル 1.0m

Lightning15メーカー定価¥46,725(税込) 販売済みです。                                    →¥24,150(税込)、¥23,000(SHC会員価格)

                                                                      

                                                                      

③ GRADO SR-80 1台のみ未使用品特価品! 提供中!! 

Sr80

(梱包状態確認の為、開封しました)販売済みです

かなり通常よりお安くしています!!                                     

                                                                   

                                                                

                                                                ④Musica hpa20   B級品  <1台限り!!!>販売済みです。

Hpa20_2

数Ω~600Ωまで対応ヘッドフォンアンプ

(ACケーブル付属です。)

メーカー定価¥44,800(税込)                                    →¥31,290(税込)、¥29,800(SHC会員価格)

お値段の価格はご来店もしくは、お問い合わせください。

shimizu@dynamicaudio.co.jp

お待ちしております。

Accessories Mall 5555 担当 石田

|

1Fアクセサリー特選中古品情報!!

どうも、こんにちは。今回は、ダイナ5555 1Fアクセサリーコーナー特選中古品情報をお送り致します。
それも、いつもすぐに完売必死!のSTAXの特選中古品です。

① STAX 4070(密閉式コンデンサー型)イヤースピーカーヘッドフォン

Imag0055_2Imag0060究極の繊細と力強さを兼ね備えた業務用受注生産品モデルです。 今までのオープンエアー式のイヤースピーカーサウンドとはひと味もふた味も違う、いわゆるコンデンサー型というSTAXサウンドと違う、音がしまり、さらったした感じのある音です。

メーカー定価¥157,500(税込)販売済み

→¥107,100(税込)、¥102,000(SHC会員価格)
<アルミケース、説明書、保証書付きです。>

② STAX SR-007 (OMEGA Ⅱ)

メーカー定価¥194,250(税込)販売済み                                   →¥102,900(税込)、¥98,000(SHC会員価格)
<イヤーパッドは新品です。>

③ STAX SRM-717販売済み

A級動作、ピュアバランス、DCアンプ構成

メーカー定価¥126,000(税込)

→¥48,090(税込)、¥45,800(SHC会員価格)
<箱、説明書付きです。>

※ 上記②と③のセット価格 SR-007  /  SRM-717 販売済み

Imag0056合計メーカー定価¥320,250(税込)→¥139,650(税込)、¥133,000(SHC会員価格)
<イヤーパッドは新品、箱、説明書付きです。>

商品が気になる方は、こちらまでお問い合わせください。                        → shimizu@dynamicaudio.co.jp

お待ちしております。

Accessories Mall 5555 担当 石田

|

2008年3月10日 (月)

天ノ視点 NO,159

天ノ視点 NO,159

「恐るべし!!B-board」

え!?B-boardをご存知でない??そんな方はこちらを↓↓↓
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/fan/BZ-bord.html

そう店長川又のオリジナルボードです。
材料組成は、セメントセラミックスと鉄微粒粉による複合材です。
ようは鉄とセメントの一枚板です。

ボード等のアクセサリーはその材質が大きく音に反映されるのはご承知と思います。
わかりやすいところでは木材を使用したイルンゴオーディオのボード。
木材ならではの豊かな低域と程好い締りが印象的でした。

B-boardの前作でZ-boardがあります。これは、プレーヤーやDACなど周辺機器に使用して音質の改善を目的にいています。(使用可能であればスピーカー等にも使用します。7階ではMG-20、MOREL
に使用しています)ここ7階では大型のスピーカーが多いためZ-boardではカバーできず、B-boardの製作に至ったわけですが…

Avalonneo以前からH.A.L.1ではMOSQUITO NEOにB-boardを使用しています。
このときも、店長の斜め後ろに座り、使用前使用後を比較させて頂きました。
その他にもダイナの大イベント「マラソン試聴会」でも同様の比較をしました。
「マラソン試聴会」に至っては、あの大ホールで、とてもスイートポイントとはいえない場所でも、多くの人が、音の違いを見極めてくださいました。
そして、B-boardを使用したNEOの音を多くの人が認めてくださっているのも事実。

この、B-boardを今度は…AVALON / Isisに使用するというもの!!

店長にこの話を聞いたときは、これ以上Isisが進化するのかっ!!
ってワクワクしました。

そして、試聴開始。

…B-board恐るべし…

ベースの締り、音像の表現、伸び、余韻感、どこをとっても向上しています。
特に、低域に関して、キックのアタックとベースの存在感。
鋭いアタックにより磨きがかかったにも関わらず嫌味が無く聞き心地がいい。
ベースは余分な贅肉が切り落とされシャープに音楽をリードし始めました。

B-bard magic…いえ…H.A.L.s magicですよ。

B-boardにより進化したIsis / GOLDMUNDをお楽しみください。

amano@dynamicaudio.co.jp   H.A.L.1 アシスタント天野

|

TAKUMI

既製品にとらわれない自由な発想でオリジナルアイテムの
提案が求められるセレクトショップ。「匠の技」のご紹介です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

B TAKUMI (匠) 
ダイナミックオーディオ
オリジナルAVファニチャー
北海道産ナラ材の天然木
ウレタン塗装仕上げフレーム
座椅子、背もたれ部、5mm厚一枚皮
ハードでもソフトでもない座り心地は
独特のフィット感があります。
別売のオットマンも同仕様です。

A TAKUMI CH-1 ウッドチェアー
寸法 W890 X H760 X D630
座椅子色:黒 1SET 赤 1SET
税込定価¥152,250>展示品¥98,000

TAKUMI OT-1 オットマン
足乗せ部色:黒、タンニン 各1SET
税込定価¥45,150>展示品¥33,800

P1010671 TAKUMI TV-1 大画面TVラック
北海道産ナラ材の天然木
ウレタン塗装仕上げフレーム
*天然木のため部分的に反りがあります。
寸法 W 1430 X H660 X D600
税込定価¥346,500>展示品¥252,000  在庫3SET

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theater 5555 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

2008年3月 9日 (日)

迷子のオルガン

Face To Face

「Face to Face」 Baby Face Willette

最近、「惚れてまうやろー!」って言ってる芸人さん、好きです。

そいで、僕はほんとオルガン好きです。
ハモンドオルガンは世界一かっこいい音がする楽器だと思ってますし。
1933年生まれの彼、ウィレットは、
シカゴでのR&Bバンドを経て、
61年、28歳のときにジミー・スミスに次ぐブルーノートオルガニストとして、
このアルバムを発表してデビューしましたが、
3年後の1964年に突然姿を消し、
その消息は未だつかめていません。

このアルバムにはギターのグラント・グリーンも参加していて、
最高にオルガンとはまってます。
オルガンはとてもブルージーな楽器で、
ギターは最もブルージーな楽器ですから、
どうやったって相性がいいんですね。
同じ電気楽器ということもありますが。
さらに、ウィレットもグリーンもこれでもかとブルージーなプレイばかり。
二人が音を持ってくる位置も似てますね
(昔の黒人はだいたいジャストには持ってこないけど)。

彼のブルースにはまったく無駄なところがなく、
ファンキーです。
世の中には、
相当な量の贅肉をぶらさげた音楽もあり、
多くの人はそれが洗練された証だと思い込まされていますが、
ほんとうは、あぶく銭や無神経さの象徴だと思います。
もしかしたら、
そういった物事に嫌気がさし、
ウィレットは自分や自分の自由を守るために逃げ出したのかもしれません。


seki@dynamicaudio.co.jp

                                                                                                         セキ

|

2008年3月 8日 (土)

Heavy like a hammer Sharp like a razor

Amphion [Integrated 3]

Amphion_int3

ディスプレイなし!

VUメータなし!

リモコンなし!

LRバランスコントロールなし!

トーンコントロールなし!

音良し!

余分なものをそぎ落としたその姿は

オッカムの剃刀の如き潔さ。

「現象を同程度うまく説明する仮説があるなら、より単純なほうを選ぶべきである。」

僕もそう思います。

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

2008年3月 5日 (水)

天ノ視点 NO,158

天ノ視点 NO,158

3/14の金曜日。
エフコンが帰ってきます。

◇ “Friday concert”Vol.30 ◇
[The Top!! CD/SACD Players-inspection system]

30回目を迎える今回のエフコンはCD/SACDプレーヤー比較バトル。
前回の天ノ視点でもお伝えしたBurmester [Reference Line CD Player] 069を筆頭にここH.A.L.1のCD/SACDプレーヤーを余すところ無く楽しんで頂こうという趣旨。
今回のエフコンは単なる比較というわけではなく、色々なDACやスピーカーを使用してのものになるようです。

世界でもTopクラスの機器が集まるH.A.L.1だからこそ実現した今回のエフコン。
今、CDプレーヤーでお悩みの方もそうでない方もお楽しみ下さい。

※また、このイベントはH.A.L.sサークル会員限定となっております。
ご要望の方はまずH.A.L.sサークルにご入会を!!
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/circle.html

今回のイベント後、聞き逃した!という方、もしくはセンターポジションで聞きたいという方は今週末まで同じ展示をする予定になっております。システムご希望の場合はまずお問い合わせを!!

amano@dynamicoudio.co.jp  H.A.L.1 アシスタント天野

|

LINDEMANN.システム

P1000224LINDEMANN.
SACDプレーヤー 820S \2,079,000-
プリアンプ     832   \1,029,000-
パワーアンプ    852   \1,260,000-

LINDEMANN.システムで B&W Signature Diamond を鳴らしてます。
解像度が高く、雰囲気の良い音でなります。

H.A.L. II 小山

|

ファミリー

ベトナム戦争、麻薬、移民族、ファミリー
本当の意味でのアメリカン・マフィア映画か?

329107view001 AMERICAN GANGSTER
「アメリカン・ギャングスター」

監督 リドリー・スコット
出演 デンゼル・ワシントン、ラッセル・クロウ

1960年代から1970年代にかけて暗躍したニューヨークの
ギャング、フランク・ルーカスの半生。2大アカデミー賞男優の
共演とリドリー・スコット監督という期待するなというのが無理な
話です。隙の無い演出と構成、それぞれの交差する物語の
終着点。根底には「ファミリー」が重要な意味に捉えられる。

2148043928 THE GODFATHER (1972)
「ゴッドファーザー」

監督 フランシス・F・コッポラ
出演 マーロン・ブランド、アル・パチーノ

ある意味マフィア映画の古典と言えば
この作品に勝るものは無いといえるでしょう。
「ファミリー」の根源がここにあります。

Dpczq805img450x60012025509030_562 YEAR OF THE DRAGON (1985)
「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」

監督 マイケル・チミノ
出演 ミッキー・ローク、ジョン・ローン

ディア・ハンター」のマイケル・チミノの描く
チャイニーズ・マフィアの跡目抗争。
猫パンチ(笑)以前のミッキー・ロークの
いかれた刑事がかっこいいですね。この作品の構図や
麻薬買付のくだりは「アメリカン・ギャングスター」にも
影響したかも・・・?で、チェックしてみてください。

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theater 5555 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

1Fアクセサリー展示新製品情報!!

どうも、こんにちは。今回は、ダイナ5555 1Fアクセサリーコーナー展示新製品情報をお送り致します。

ORB Malti Changer MC-SO

Mcs001_2Mcs002_2

高級スピーカーケーブルに対応したマルチセレクター。
(高品位なパーツを随所に採用したハイエンドオーディオ用セレクターです。

スイッチの接点に銀メッキ、ターミナル部分には、
金メッキ。コストパフォーマンスと音質にこだわったセレクターです。)

次は、スウェーデンのメーカー、SUPRA ブランドのフラッグシップスピーカーケーブル「SUPRA SWORD」。

Supra_bigこのBIFILAR WOUND LITZ 構造のこのケーブル、導体自体は、以前のモデルと変更点は、ないのですが、
先端のみプラグ着脱式交換可能となり、以前、特注だったバナナ端子も簡単にYラグから付け替え可能となりました。
音の関しては、いまさら言うまでもないですが、スムーズな音楽の流れと音楽密度濃い、音楽の粒子がたくさんつまった
ケーブルです。しなやかな弦楽器のヴァイオリン、チェロの流れ、ピアノの響き、また魂と情熱こもったヴォーカル表現など、
また室内楽等のクラシック、ジャズ全般だけでなく、60年代後期のブリティッシュジャズ・ロックの「Colosseum」もすごく
味のある良さを出して鳴ってくれましたよ。一聴の価値ある長くジャンル選ばずに使えるスピーカーケーブルです。
この機会にもう一度チェックされてみては?

23951myjt70n7l__ss400_20020306012_2

気になるお客様は、ぜひ、当店、ダイナ5555までご来店ください。お待ちしております。

Accessories Mall 5555 担当 石田

|

2008年3月 4日 (火)

1Fアクセサリー特選中古品情報!!

どうも、こんにちは。今回は、ダイナ5555 1Fアクセサリーコーナー中古情報をお送り致します。

QED  Signature75 / 1.0m  FOR digital

Imag0050_2 (シルバーコート5N OFC 導体をトリプルシールド、ロジウムプラグ採用)

メーカー定価¥33,600(税込)
                 
ダイナ特選中古品価格¥14,800(税込)                              

         ¥14,000(SHC会員価格)お買い上げ!

QED Qunex SS / 1.0m  RCA インターコネクトケーブル

Imag0047 (シルバーコート5N OFC導体をダブルシールド)                    

 メーカー定価¥35,700(税込)販売済みです。
                 
ダイナ特選中古品価格¥16,800(税込)                                    

         ¥16,000(SHC会員価格)

CEC HD53R Ver8.0  CEC独自のA級ヘッドフォンアンプ

Imag0051_2 メーカー定価¥68,250(税込)販売済みです。
                 
ダイナ特選中古品価格¥44,100(税込)                                    

¥42,000(SHC会員価格)

商品が気になる方は、こちらまでお問い合わせください。                        → shimizu@dynamicaudio.co.jp

お待ちしております。

Accessories Mall 5555 担当 石田

|

H.A.L.3☆半期決算展示入替セール情報・其の一

こんにちは。
今朝は雛祭りの名残のちらし寿司を食べて出勤して参りました、宮川です。

さて、本日は、皆様の日頃のご愛顧に感謝を込めまして、半期決算入替セールのご案内です。第一弾は「私のコーナー(仮)」からどうぞ!

Classik_music ←LINN 「CLASSIK MUSIC」/シルバー
定価:\294,000
⇒ ご成約

「私のコーナー(仮)」の記念すべき(?)第一歩目は、この製品から始まりました。思い入れのあるこの機器もマイナーチェンジとなり、生産終了となってしまいます・・・(涙)質の高い音色を、手軽にお洒落に楽しみたいという方は是非!

Dcdcx3 Pmacx3←DENON
左)CD/SACDプレーヤー「DCD-CX3
定価:\126,000
終了
右)プリメインアンプ「PCM-CX3
定価:\126,000⇒ 終了
このコンパクトサイズで、SACDが聴ける、MM・MC両方に対応したフォノが搭載されている、i-PODもドックがあれば接続可能・・・等の多彩な機能が詰め込まれた、プレーヤー&プリメインアンプです。解像度が高く、描写も細かく、鮮やかな音色です。スッキリしたデザインも、良いです!

Cm17_exchange ←B&W
左)「CM1」/ローズナット
定価:\121,800 ⇒ ご成約
右)「CM7」/ローズナット
定価:\243,600 ⇒ ご成約
発売開始以来、ずっと高い人気を保っているのも納得!の、非常にコストパフォーマンスに優れたスピーカーです。ノーチラスヘッドは無いけれど、薄黄色のケブラーコーン・ユニットが「小さくてもB&W!」という感じです。追い込むほどに良く鳴ってくれるのを目の当たりにするにつけ、潜在能力の高さに驚いてしまいます。

Bs203a ←ELAC
BS203A +STAND」/ピアノブラック
定価:\210,000
⇒ ご成約

「JETⅢツィーター」がトレードマーク、ピアノフィニッシュの仕上げが美しい、ELACのアニヴァーサリーモデル。小型でも驚きの量感を持つ低域、華やかで伸びやかな高域、ハキハキとした印象の音色のスピーカーです。3点支持のスタンドもスマートです。下からのネジ止め構造になっておりますので、安定感もあります。

Autograph_mini ←TANNOY 「AUTOGRAPH MINI
定価:\315,000 ⇒ 終了
ご覧になった方はまずは「オートグラフのオモチャみたい!」とお笑いになるのですが、試聴して頂くと一変、皆様驚かれます。本当に、この小さな筐体から出ている音色!?という鳴りっぷりです。特にクラシックのホールの響きの表現は素晴らしい!ジャズもしっとりとした程よい低域で、気持ち良く聴けます。どうしたら、このサイズでこんな風に鳴るのか・・・と今だに不思議です。

いずれも一品限りのお値打ち品です。お目当ての商品がございましたら、この機会に是非!
※HPのセール情報ですが、GOLDMUND製品で出しているものは、全てご成約済みとなっております。他、ご希望の商品がございましたら、お早目のお問い合せをお願い致します!

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

2008年3月 3日 (月)

夜配レポート☆802Dスパイク取付&サウンドチェック!

こんばんは。
本日は雛祭り、我が家のお雛様は七段飾りなのですが、年々飾るスペースに困り、今では二段にまで縮小して飾っている、宮川です。

さて、先の週末はフロアを早めにクローズし、以前802Dをご購入頂きましたK様宅へ、スパイクキットを取り付けにお伺い致しました。

K ←K様宅システム。
スッキリ清潔感のあるリビングには、これまたスッキリとキレイにまとまったシステムです。
K様に802Dをご購入頂いたのは、昨年12月始めでした。ご夫婦お二人でご来店頂いてのご決断。それから、早3ヶ月・・・そろそろスピーカーも馴染んで来たであろう頃に、スパイクキットのご注文も頂き、嫁いだ我が娘の様子を見に行くように(?)、サウンドチェックも兼ねてお邪魔した次第です。

802D導入直後、QRDのご相談を頂いた際に、お部屋の様子等を見させて頂こうと、一度お伺いしておりましたので、実は今回は2度目の訪問になりました。導入直後、という事もあり、その時はやや低域に重さを感じる部分もありましたが、今回はスパイクキットの効果もあったとは思うのですが、低域は非常にスムーズで、スピーカーもエージングが進み、お部屋とも馴染んで、スピーカーの存在を感じさせない自然さがあり、とても良い感じで鳴っておりました。素姓の良い、素直な音色!という感じでしょうか。802Dの良さも、改めて感じてしまいました・・・

更に鳴らし込んで頂いて、少しルームチューニング等もして頂くと、もっとスケール感も出るようになり、面白く音楽が聴ける予感がいっぱいの、成長が楽しみなシステムです。
ご夫婦仲良く、楽しく音楽を聴きながら、スピーカーの成長も見守って頂ければ・・・と思います!

K様、奥様、夜遅くにお邪魔致しましてお騒がせ致しました。スパイクの取り付けもお手伝い頂きまして(私よりも手際良く取り付けておられました・・・)、有難うございました。

※只今H.A.L.3では、半期決算入替セールを開催中です。HPの特価情報にも情報を上げておりますが、現時点で既にご成約頂いているものもございます。ご希望の商品がありましたらお早めに!お問い合わせもお気軽にどうぞ!

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

朝に会って、昼にもう持ってる

結成一年くらいのバンドらしいです。

イギリスの「FOALS

たった一年でこんな東の端の小さな島にまで音が届いてきた。

Foals

朝車のラジオで聴いて、昼にはもうこの手に持っていた。

非常に共感させられる変てこな音楽。

BEVO ロックマン2 Gang of four アフリカンロック 致命的にダサい刺青

僕は自分のなかの変てこな部分を新たに見つけさせてくれるものが好きなのです。

そういう新鮮さが得られないなら音楽は多分聴かなくたっていい。

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

天ノ視点 NO,157

天ノ視点 NO,157

先週の終わりに展示を始めた彼がいよいよ本調子でしょうか。

069_2 Burmester [Reference Line CD Player] 069

…しかし、もとより税別定価\6,800,00の彼には本調子という言葉はふさわしくないのかの知れませんが…

先週の金曜日に聞いたときより、より深みがあって、煌びやかというより趣きがあり心地よい緊張感が試聴者の心を掴みます。室内楽、ホール録音によるオーケストラ、JAZZ、ビッグバンド、なんでもござれの優等生というより全てを極めた後に熟年の渋みを贅沢に聞くような余裕を感じました。

先日、放送されました「タモリ倶楽部」。
皆様、ご存知かと存じます。
去年の暮れに放送されたにも関わらず、未だに放送によるお問い合わせ、ご来店者が多くいらっしゃいます。有難うござます。

ここH.A.L.1のお問い合わせの中で特に多いのがH.A.L.1店長川又が使用していたDISC及び楽曲についてです。コブクロの方も驚いていた驚愕のシステム、また、楽曲は皆様も気になるご様子ですね。
ですのでご紹介。

Js ヴァイオリン:グリュミオーによるJ.S.バッハ
ヴァイオリン協奏曲全集より
ヴァオイリン協奏曲1番イ短調BWV1041

放送では一部しか流れませんでしたが、タモリさん、コブクロさん共に最後まで楽しんでいかれたようです。また、インターネット等で調べてみましたが使用DISCの画像がありませんでした…なかなかレアな一枚?なのでしょうか…

amano@dynamicaudio.co.jp  H.A.L.1 アシスタント天野

|

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »