« 聴きこむほどに離れられなくなるもの。 | トップページ | 天ノ視点 NO,153 »

2008年2月24日 (日)

ケーブル比較試聴会☆少しだけレポート

こんにちは。
今朝は強風で吹き飛ばされそうになりながら出勤した、宮川です。

080223_1080223_2_2080223_1_2 さて、昨日は「ケーブル比較試聴会」と銘打って、5ブランドのライン(XLR)/スピーカケーブルを用意致しまして、色々な観点から見たケーブルの比較試聴を行いました。
その日も強風の中、27名ものお客様にご参加頂きました。当日、ご参加下さいましたお客様、またイベントの進行にご協力頂きました㈱コンダクト 上田氏、CSフィールド㈱ 松橋氏には、この場をお借りしまして、厚く御礼申し上げます。

Audio_quest Cardas

Jorma NordostWireworld

【使用したケーブル】

写真左より順に
・AUDIOQUEST 「COLORADO/MontBlanc」
・CARDAS 「GOLDEN PRESENCE」
・JORMA DESIGN 「NO3」
・NORDOST 「HEIMDALL」
・WIREWORLD 「ECLIPS5-2」

詳しい内容につきましては、5555 4F H.A.L.3「Audio Island Event Calendar」をご覧下さい。ほぼきっちり2時間の枠内で納まりましたが、2時間休憩ナシ、ケーブル繋ぎ替え計25回と言う、非常にハードな試聴会となりました。お客様も、相当お疲れになったのではないでしょうか・・・お疲れ様でございました。

苦労の甲斐あって(?)、「後の参考になります」とお客様にも喜んで頂けましたようで、こちらも嬉しく思いました。今回は単なる「音楽鑑賞」という試聴会ではなく、比較を楽しみながらも、今後のケーブル選びにもお役立て頂けるような内容になったのではないか、と個人的には感じております。
「ラインケーブルとスピーカーケーブルでは、どちらを変えると音はどの様に変化するのか」、「安価なケーブルとハイエンドケーブルの音質的な違い」、そして、「5種類のブランドのそれぞれ個性的なケーブルの音色の比較」・・・私自身、ライン・スピーカーケーブルを両方、こんなに沢山のブランドで比較した事がなかったので、大変勉強になり、2時間ぎっしりの、密度の濃い有意義な試聴会でした。

こうして、色々経験して行くにつれ、オーディオの奥深さには驚くばかりです。どこまで深みにはまって行くのでしょう・・・少し怖くなったりもして。

週明け、26日火曜日にはMGICOの新製品「V3」のイベントもございます。
こちらもまた。違った趣向の面白いイベントになりそうです。まだまだ、お申込みは受付ておりますので、ご都合のつく方は是非ご参加下さい!

4F  H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

« 聴きこむほどに離れられなくなるもの。 | トップページ | 天ノ視点 NO,153 »