« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月27日 (日)

天ノ視点 NO,146

天ノ視点 NO,146

MORELは今!!

Ec800_ph 「HALCRO / EC800」

HALCROと言ったら皆さんがご想像されるのはアンプ類だと思います。
dm88等のフラグシップモデルは、ここH.A.L.1でもリファレンス機として愛用 しております。

Morel5 しかし、今回、MORELと繋いでいるのはCDプレーヤーです。

実は輸入もとのハーマンインターナショナルが持ってきたのは店長の視聴用として。
ですが、今H.A.L.1のラックには数々の名機が並んでいる為、スペースが無く、しばらく鳴らしこむという事で、MORELに繋いでいるわけですが…

これが、相性ばっちりなんですよね!!
MORELの気高さが男らしくなって英国紳士のような雰囲気を醸し出します。
奥深さがあって、大胆にも前に押しでたかとおもえば、スーと身を引いて優しく定位する…そんなHALCROとMORELに夢中です。

mano@dynamicaudio.co.jp    H.A.L.1  天野

|

2008年1月26日 (土)

どれS-3exを鳴らしてみよう

今日もPioneerS-3ex」で音楽を聴いています。

MarkLevinsonに続き、

CECの「TL-0X」も繋いでみました。

このトランスポートは一意専心、丁寧にディスクを回転させてくれます。

それだけのことなのに

「パワーアンプ変えた?」

と感じるほど音の底力が増すのが不思議です。S3ex3

この組み合わせは明日までご試聴可能です。

F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

「私のコーナー(仮)」☆SYNTHESIS 展示開始!

こんにちは。
明日は友人の新居へお邪魔して、新年会兼新居祝いをする予定なので、楽しみな、宮川です。

さて、昨日メーカーより新製品が届き、閉店後遅くまで試行錯誤でセッティングをしておりました。

Synthesis_setSYNTHESIS
・CDプレーヤー 「PRIDE 」:\262,500
・真空管プリメインアンプ「FLAME RC」: \315,000
・スピーカー「CLUB」 :\260,400
※価格はいずれも税込

イタリアからやって参りましたオーディオメーカー「SYNTHESIS」より、CDプレーヤー、真空管プリメインアンプ、スピーカーの一式です。燃えるような真っ赤なボディが目を引きます。
まだまだ新品おろし立てですので、鳴らして行くうちに変わって来るかもしれませんが、パッと聴いた印象は「元気!」という感じです。

Synthesisi_ria←プレーヤーとアンプの背面です。
プリメインアンプは5つのアンバランス入力、スピーカー端子、テープアウト、CDプレーヤーはアナログ、デジタル共にアンバランス出力1系統のみ、というシンプルな構造となっております。
プリメインはA級動作と言う事で、小型のわりには、非常に熱を持ちます。設置場所には注意が必要です。

Mini_tube LUXMANの真空管セットと比較すると、LUXの柔らかい優しい感じに対して、SYNTHESISは、シャキッと元気でハイスピードな、男前な音色です。何でも、島の持っているギターアンプと同じ種類の真空管を使用しているらしいのですが・・・そう聞くと何となく納得です。
スタックして並べると、割とカワイイ・・・

一口に「真空管プリメイン」と言っても、キャラクターは様々ですね。

My_corner080126_3 ←「私のコーナー(仮)」の渋め、としていた方を、小型真空管システムで統一してみました。結構対照的な音色なので、面白い比較が出来そうです。まだまだ、鳴らし込む必要がありそうですが。

P1030851 ←DENONのセットは「私のコーナー(仮)」の正面コーナーへ移動。こちらで一体型とセパレートの、雰囲気の違いを比較出来るようになりました。

新年明けて、模様替えの激しいフロアです。
ご来店、お待ちいたしております!

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

2008年1月25日 (金)

さてS-3exを鳴らしてみよう

Pioneerの「S-3ex」の人気の秘密を探っております。

今日はMarkLevinsonにご登場いただきました。

No.320S&No.431L」と組み合わせています。

さすが老舗の貫禄で余裕を持って鳴らしてくれます。S3ex2

今日判明したこと

①素直かもしれない…MarkLevinson特有の肌理の細かい「まったり」した音がはっきり感じられます。

②黒の魅力…コンポーネントの色が合うのは気持ちがいいものです。「黒に黒」。ジェントル。ジェントルジャイアント。

この組み合わせは日曜日まで試聴可能です。

F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

天ノ視点 NO,145

天ノ視点 NO,145

今日のようにお日様が顔を出し、陽気な時間が流れる日もあれば、
雪が降り、どこかもの悲しく、でも、どこかワクワクする日もあって、
冷たい風が強く、もう一枚、シャツを着てくればよかったと後悔する日だってある。

そんな一日一日は装いこそ違うけれど、毎日、朝から夜まで時間か流れている。

軽快に足踏みを始めれば、一日が始まり、コーヒーを飲んで、煙草を吸って、書類の整理や昼寝だってしてしまうかも知れない。地下鉄の階段を下って、踵の鳴る音が音符になったり、シャワーを浴びるとなんとも言えない爽快感。寝る前に読む小説にちょっとドキドキして、ベットライトを消す。

ね?だから楽しいでしょ?って感じさせてくれる一曲です。↓↓

I Wish I Knew How It Would Feel To Be / Billy Taylor

YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=brBtTluod_w&feature=related

ピアニストです。トリオです。
オーディオ屋としていいのか悪いのか…毎日のようにMP3プレーヤーで聴いています。
行きに聴けば一日の活力になって、
帰りに聴けば、今日も一日お疲れ様と語りかけてくれます。
そんなピアノです。

Billy_taylor

amano@dynamicaudio.co.jp    H.A.L.1  アシスタント天野

|

2008年1月24日 (木)

ひとつS-3EXを鳴らしてみよう

今ちまたでえらく評判が良いPIONEERS-3EX」を鳴らしてみて、

S3ex_2 その人気の秘密を探ってみましょう。

今日判明したこと

①しっかり骨太…音の芯が太くしっかりしています。単刀直入な分かりやすい音。

②案外軽い…上位機種「S-1EX」の66kgに対して「S-3EX」は44kgです。

これならセッティングも何とかひとりでいけます。ね?

③かなり熱い…肩に力入り過ぎなんじゃないの?という位熱い。そりゃ鳴らすぼくの方か。

というわけでこれからしばらく色々試しながら鳴らして馴らして。

F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

カラフルBAD☆特価情報です

こんばんは。
昨日はお休みを頂いていたのですが、生憎の雪・・・しかし、それにもめげずに、銀座で買い物&食事をして参りました、宮川です。

Bad_colorful_up←さて、このカワイイ色の物体は、一体何でしょう・・・
Bad_plg←QRD
BAD」 ハイブリッド拡散パネル
ペパーミントグリーン(写真左)/ライトグリーン(右)
定価:\50,400(税込)
ご成約

抜群の効果で大好評のルームチューニング製品ブランドQRDより、「BAD」旧スタンダードカラーを2枚、特別価格にてご提供致します!
これは、新品同様の品物なのですが、スタンダードカラーの色の変更に伴い、工場に余っていた分の布で製作したものです。ベージュやアイボリーに比べて、壁と同系色ではないので、そんなに枚数的には出なかった色ですが、本々壁面に掛ける事を前提として作られておりますので、室内にも溶け込める様な、淡く優しい色です。

Badneoclassico P1030818_2←「私のコーナー(仮)」渋めの方に設置してみました。
しばらくQRDの無い状態でしたので、それでも非常に良い音で鳴っておりましたが、BADを入れると、この雰囲気の良さに、定位の安定感や鮮明な感じがプラスされて、グンとレベルアップした音になります!

さすがQRD!!(そして、さすが「AUTOGRAPH MINI」&「NeoClassico シリーズ」!!)

ベージュやアイボリーの間にポンとあっても、アクセントになって良い感じの色だと思います。各色1枚のみとなっておりますので、ご希望の方はお早めに!お気軽にお問い合わせ下さい。
箱も金具もございますので即納可能です。

4F H..A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

2008年1月23日 (水)

天ノ視点 NO,144

天ノ視点 NO,144

先日、あるお方から「サンスイ」のアンプを譲って頂きました。
今、自宅で使っているスピーカーは三菱のDIATONE DS-2000を使用しています。
ビンテージものでまとめたいと思っているので、理想に一歩近づきました。
良い音してますよー。

Morel6 「MORELを鳴らしてみます」

たまに、ものすごく聞きたくなる時があるんです。
接続方法を変えてみたりして。
このプレーヤーとの相性はいいのかな?とか、
このアンプだとどんな表情になるのかなって。

そして、今のMORELは気高いイメージです。
クラッシックを聴いても、
ジャスを聴いても、
ロックを聴いても、

優しい貴族のような気品があります。

凛とした感触はいつまでも聴いていたくなります。

そんなMORELです。

amano@dynamicaudio.co.jp    H.A.L.1  天野

|

2008年1月21日 (月)

影法師

H.A.L. II に久しぶりに新製品がやってきました。

P1000088 Audio Machina
The PURE System

税込価格¥4,410,000(ペア)


一風変わったデザインのスピーカーですが、音は本物です。

展示期間は、今週いっぱいとなります。

なお、2月1日からは税込価格が¥4,830,000-となります。
ご検討の方は、この機会をお見逃し無く。

P1000087  
 
 
 
 
H.A.L. II 小山 (03-3253-5555)

|

2008年1月19日 (土)

天ノ視点 NO,143

天ノ視点 NO,143

H.A.L.1店長川又が主催する演奏会(試聴会)「Friday concert」と言えば、皆様ご存知かと思いますが「エフコン」こと、Friday concert以外にも川又が主催するイベントがあります。そして来週1/25(金)に予定されているイベントがこちら!!

「題名のない試聴会」

今回で二回目を迎えるこの企画の趣旨は…「オーディオをより楽しむ為の勉強会」と一回目にアシスタント兼生徒として参加した私は思いました。

今まで、なんとなくセッティングをして、スピーカーの位置や方向を少しずつ変え、ベストなポジションを探していましたが、前回の題名のない試聴会に参加したのをきっかけにセッティングに対してもう少し理屈、道理を考えるようになりました。そうすると、今までベストだと思っていたポジションがまだまだ改良の余地があると発見出るようです。

そして、この企画に参加して頂きたい方は、初心者、女性、電気・機械音痴、でも音楽大好き!!
と、店長は言っておりますが、中級者~マニアの方でも十分に楽しめると思います!!オーディオは奥が深い…でも、良い音がするのには理由がある。それを世界最高峰の機器と音楽を店長のナレーションでお楽しみください。定員は試聴室に入れるだけという事で、まだまだご用意できるようです!お問い合わせ下さい。※ハルズサークル限定企画です。

Souluson 「soulution」が良い演奏をしています!!
soulをsolutionしてくれるアンプ。soulutionが24日までの限定期間で展示してあります。
是非、足をお運びください!!この音を聞かないと後悔するかもしれませんよ…!!

異形のスピーカー。されど、その音は誰しもが認める良音。

Audio_machina 「Audio Machina / The PURE System」

今回も限定展示ですが、2/1より早くも価格改定が決定しているPURE Systemを価格改定前にH.A.L.1に展示いたします。
先日、放送された「タモリ倶楽部」の中にもちょろっと顔を出し多くのお客様よりお問い合わせがありましたPURE System。このチャンスをお見逃し無く!!詳しくはお問い合わせ下さい!!

明日の夜から東京でも本格的な雪になると小耳に挟みました。
最近、本当に寒いですものね…
一日だけ…本当に一日だけ、うがいと手洗いを怠った為、私の喉は腫れあがってしまいました…
皆様も…本当…お気をつけ下さいませ………インフルエンザとか…

amano@dynamicaudio.co.jp     7階H.A.L.1  アシスタント天野

|

2008年1月17日 (木)

H.A.L.3☆模様替え致しました

200801041636000 こんばんは。

左の写真は、お正月休みに参りました、某海岸の日の入り風景です。携帯電話のカメラで撮ったので、あまり綺麗には見えないかもしれませんが、実際は辺り一面が徐々に夕焼けに染まって行く、心が洗われる様な、何とも言えない美しい光景でした・・・今年も良い年になりますように。

さて、H.A.L.3では新年も明けたから、という訳ではありませんが、フロア中央の「比較視聴エリア」を少し模様替え致しました。

080117comp_1 ←以前まで中央エリアでは基本的に1セットのみご試聴頂ける形で展示しておりましたが、今回は左側にもう1セット組んでの2パターン展示する形にしてみました。
常に変化を求めるフロアです!

Comp_2_2 ←前より、全体的に少し右側にずらしてセットしております。
パッと見のインパクトならフロアNO.1スピーカーかもしれない(音も勿論素晴らしいですが)、VIVID AUDIO「B1」をSONUS FABER「guarneri memento」と並べて展示致しました。絵になる2ショットです。

Elektra ←PAWEL ACOUSTICS「ELEKTRA」は、AESTHETIXのプリ・パワーと共に左側エリアで、完全に1セット・「ONE SOUND」でご提案するコーナーとなりました。このスピーカーは是非このセットで!という、当フロアでの一押しの組み合わせです。

セッティングを変えると、やはり音はかなり変わりますね・・・今年も試行錯誤しながら、もっと音楽を楽しく、音楽を愛するフロアにして参りたいと思っております。

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

2008年1月16日 (水)

人生は歌なの。

「GRANTSTAND」 Grant Green

そーなの。人生は歌なの。
美空さんなの。
というわけで、このアルバムのご紹介。
ギタリスト、グラント・グリーンの超ブラックなジャズです。
実際に声に出して歌ってるわけじゃないですが、
ものすごく歌ってます。

僕は、彼の「嘘の無いトーン」が大好きです。
とくに、この作品のようにバックがオルガンだと最高ですね。
「Old Folks」のリズムは、
腰から下に心地よい「重さ」が集まり、
体が勝手に動き出すバッチグーなうねり。
その感覚を僕はとても大事にしています。
なぜなら、その感覚を離さず持っているだけで、
自然と、同じ感覚やそれに類似した感覚が自分のところに集まってくるからです。

音楽には、
弾き手の人間性が如実に反映されます。
攻撃的なのか、保守的なのか。
男性的なのか、女性的なのか。
さっぱりしてるのか、粘着質なのか。
現実主義なのか、幻想主義なのか。
高血圧なのか、低血圧なのか。

まぁ、そんなことより、
人生は歌なの。


seki@dynamicaudio.co.jp
                                                                                                             

                                              セキ    

|

天ノ視点 NO,142

天ノ視点 NO,142

Startseite_neu soulution  stereo pre amp 720   \4,400,000(税別)
soulution  stereo power amp 710   \5,200,000(税別)

H.A.L's BRIEF NEW↓↓↓
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/556.html

メーカーHP↓↓↓
http://www.soulution-audio.com/

本日よりエージングを行なっています。
H.A.L.1、H.A.L.2と展示を行い、皆様から高評価を頂きました、soulutionが本日より再度、H.A.L.1展示となっています。午前中よりセッティングを始め丹念にケーブル等を選び、前回の展示時と変わらず良質な音楽を奏でてくれています。短期間の展示ですのでご希望の方はお早めにどうぞ!!今回は24日までの展示となります。
※事前にお問い合わせいただければ、ご希望のスピーカーにてご試聴いただけます。

「soulをsolutionしてくれる存在!! それがsoulution!!」
             ※H.A.L's BRIEF NEWSより抜粋

amano@dynamicaudio.co.jp  7階 H.A.L.1   天野

|

レッド・インパクト

イタリアンレッドのような鮮烈な印象のスピーカー登場!

Clarity4 tangent Clrity 8

デンマークEltax社のtangent(タンジェント)ブランド
のスピーカーでイギリス生まれのデンマーク育ち
インテリア雑誌から出てきそうな洒落たカラーが
ラインナップされたスピーカーです。良質な仕上げ
と同様に艶やかで洗練された音調です。価格も○です。
税込定価¥197,400ペア>¥160,000

Clarity8 tangent Clrity 4

こちらはブックシェルフサイズです。見た目
2~30万クラスのスピーカーのようです!
税込定価¥84,000ペア>¥69,800

詳細はこちらhttp://www.porcaro-line.co.jp/

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theater 5555 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

2008年1月15日 (火)

「春のかたみ」

久々に趣味ネタのご紹介でございます。
2007年7月のTVの深夜枠で放映されていたアニメモノです。

K104049273 怪~ ayakashi ~ 化猫

監督:橋本 敬史
声出演:櫻井 孝宏、ゆなか
最近、深夜に実験的な一風変わった
アニメーションが放映されていたりするのですが、
これもなにげに観てしまったものです。
DVDがレンタルされていたので再度見直してみて

とんでもなく手の込んだ映像表現で感動モノであります。
日本の古典怪談「化猫」がモチーフで絢爛たる浮世絵の世界観
が織り込まれています。薬売りの「男」が解き明かすモノノ怪の
因果と人の業。独特の台詞回しが新鮮で粋な雰囲気があります。
ENDING曲が松任谷由美、正隆夫妻 作で元ちとせの「春のかたみ」
です。これがまた優美にせつなく聴こえるんです。イチオシデス。

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theater 5555 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

2008年1月14日 (月)

展示品なのー。3Fなのー。

ざっくり、展示品情報!

マッキントッシュもありまする。

Ma6900 McIntosh
MA6900
税込定価¥714,000
¥お問い合わせください。


C45
McIntosh
C45
税込定価¥525,000
¥お問い合わせください。


Mc252
McIntosh
MC252
税込定価¥525,000
¥お問い合わせください。



スピーカーもいろいろ。

Sp メインはこんな感じで、
ほかにも.......あるよっ!





予約試聴なども承ります。
お気軽にご連絡ください。

ダイナミックオーディオ5555
TEL 03-3253-5555
3F  担当  赤塚 akatsuka@dynamicaudio.co.jp
                  関 seki@dynamicaudio.co.jp





|

2008年1月12日 (土)

GOLDMUND☆新製品情報!

GOLDMUNDより新製品のご案内です。
まだ価格等は予価となり、店頭の展示もしておりませんが、
情報だけ先にお届け致します。
プリアンプの「MIMESIS 37 Signature」は1月中には入荷予定となっております。
こうご期待!!

**************************************************

■ステレオプリアンプ:「MIMESIS 37 Signature
予価 \ 2,500,000 (税別)
 
 発売予定日 2008年1月
 <主な特徴>
 ・最上級機MIMESIS 22 Signature の回路を踏襲
 ・電源を別筐体としたセパレート設計
 ・完全デュアルモノコンストラクション
 ・フルバランス回路によるバランス入出力を装備

■SACD / CD プレーヤー:「EIDOS 20A
 予価 \ 1,300,000 (税別)

 発売予定日 2008年1月
 <主な特徴>
 ・新開発のメカニカルグラウンディングメカニズム
 ・強力な電源回路による十分なドライブ力
 ・バランス出力+シングルエンド出力を装備
 ・マルチリモコン付属

■インテグレーテッドアンプ:「TELOS 390
  予価 \ 980,000 (税別)

 発売予定日 2008年2月
 <主な特徴> 
 ・新開発のメカニカルグラウンディングメカニズム
 ・TELOS150と同等のデュアルモノコンストラクション回路
 ・チャンネルあたり195Wの大出力( 8ohm )
 ・デジタル入力3系統標準装備

※現行商品の「MIMESIS330ME、及びLタイプ」ですが、TELOS390発売後も暫く併売を予定しておりますが、規定台数で終了を予定しております。
価格的なこともありますので、現行商品をご希望であればお急ぎになったほうが宜しいかと思います。

■パワーアンプバランス入力モジュール \ 100,000 (税別)
 (モノラルパワーアンプの場合は1ペアあたりの価格となります)
※価格は作業工賃を含んだ金額です
※新たに当該パワーアンプをご購入される場合には出荷時に装着することも可能です。ご注文時にお申し出ください。

≪現行製品適応機種≫
TELOS 2500 / TELOS 600 / TELOS 400-A / TELOS 400-D /
TELOS 200-A / TELOS 200-D

≪旧製品適応機種≫
MIMESIS 29.4 ME / MIMESIS 29 ME / MIMESIS 28 ME

*****************************************************

当フロアの看板ブランド「GOLDMUND」の新製品が続々登場予定です。まだ、その姿や音色はベールに包まれておりますが、期待をしながら、入荷を待つ事にいたしましょう!

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

2008年1月11日 (金)

MORELがイイ音しているから

MORELがイイ音しているから

Mo_bl

BLADELIUSを繋いでみた。

女神「Frej MKFreja

闘神「Thor MKⅡ」Thor

トップパネルのワンポイントがミソです。

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

天ノ視点 NO,141

天ノ視点 NO,141

毎日、アパートと駅の間を自転車で往復していますが、昨日に限りなぜか歩きたくなって30分かかって帰りました。川を二つ越えました。

「KYOTO JAZZ MASSIVE」

を聞きながら…

毎日、通いなれている道なのにちょっとワクワクドキドキしました。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:

7階H.A.L.1の機材が正月中電源を落としていた為、全快の音ではありませんでしたが、そろそろ本調子を取り戻しております。お気軽にご試聴ください。

amano@dynamicaudio.co.jp     7階H.A.L.1  天野

|

2008年1月10日 (木)

Morelがイイ音している

DynamicAudioでしか聴けないスピーカーというのは結構沢山あります。

このMORELOCTAVE5.2M」もそのひとつです。

Morel_2

ケーブル変えたら音が良くなった!

ボードを敷いたら音が締まった!

そういうことはありますが、

別に何も変えてないのに音が良くなった!

っていうこともあります。

結構あります。

逆も。

毎朝少しずつ色を変える花を愛でるような、

そんな気持ちで見守りたいですね。

F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

H.A.L.3展示品情報&LINN「CLASSIK MUSIC」仕様変更

こんにちは。
今年も神田明神へお参りし、御札を買って「商売繁盛」を祈願して参りました、宮川です。

本日最初のお知らせは展示情報です。

Tc70x ←PIEGA 「TC 70X
3ウェイバスレフ型スピーカー
\1,680,000 (税込)

休み明けで出勤して参りましたら、「TC 10X」から成長して「TC 70X」へと入れ替わっておりました。一目見て「PIEGA!」な感じの、スタイリッシュなフォルム。

そのクールな外見からすると少し予想外と思われるほど、豊かな低域を持っております。(それだけに、そのコントロールに少し技が必要かもしれませんが・・・)ピアノや弦、ヴォーカルの響き、余韻も美しく、しっとりと落ち着く、と言うよりは、粒が細かくて、明るい透明感とやや乾いた音色、と言う感じがしました。

Com_left080110_2 もう少し、広々とした所に置いてあげれば、ブックシェルフ型だった「TC 10X」とのスケール感の違いも分かり易く、本領を発揮出来るのではないかと思うのですが、それでも音色は美しく、頑張って鳴っております。
プリメインアンプSONY「TA-DR1A」の能力の高さもあると思いますが。

Classik_music_fin ←そして・・・悲報になるのか吉報になるのか・・・
長年この可愛らしい姿で愛されて参りましたLINN「CLASSIK MUSIC」がモデルチェンジを致します。サイズは今のAKURATEやMAJIKシリーズと同じ位になるとの事です。横長&奥深になりますので、「私のコーナー(仮)」のラックには、もう入らない・・・(涙)
思えば、「私のコーナー(仮)」は、この「CLASSIK MUSIC」の導入から始まったのでした。

現時点で日本割り当て分の台数は決まっており、無くなり次第終了、との事です。
このコンパクトさからは想像出来ないクオリティの音色。ご検討中の方はお早めに!!

新しいCLASSIK MUSICに期待を込めつつ・・・・

4F  H.A.L.3  宮川 いより<iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

2008年1月 9日 (水)

AMP(増幅)の音を聴くという倒錯

「アンプの違い」というのは確かに存在します。

しかしその「違い」に目を(耳を)奪われるあまり、

今そこにある音楽が見えなくなってしまうのはどうでしょうか?

「最高のアンプ」と紹介したならばきっと、

そのアンプのもっている特徴、性質を見抜いてやろう!

という気持ちで音を聴いてしまうかもしれません。

本当に質の高いアンプ(アンプに限らずですが)

があったならば、ただただ音楽の有難さだけが感じられるはずです。

そのために造られていますから。

オーディオは音楽の脇役です。

しかし時に主役以上に物語るのが脇役です。

Boulders_2

BOULDER「810&860」に加えて一体型の「865」も登場。

岩石軍団登場。

リモートコントローラーに凝ってくれるメーカーというのは嬉しい。

Remote

F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

世界最大と世界最薄

1月7日(月)米ラスベガスで開催された
国際コンシューマー・エレクトロ二クス・ショー(CES)
話題のキーワードは「世界最大」と「世界最薄」

2008010900000002maipbus_allview00_2 松下電器 世界最大150型プラズマTV
人どころか象もほぼ原寸大で表示できるとか
103型、108型もデカイがこれは規格外デス。
お値段が2000万?う~ん・・・終了。

2008010900000007maipbus_allview000 SHARP 世界最薄 厚さ2センチ大画面液晶TV
こちらは2008年以降のトレンドとなるであろう
薄型競争ですね。パイオニアもディスプレイ部
9ミリというプラズマ開発の発表がありました。
ただ薄さに対する強度や電源回路等の実装で
このまま発売されるかはわかりませんね。

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theater 5555 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
moro@dynamicaudio.co.jp

|

CES 2008

海の向こうでは、CES 2008 が開催されてますが、輸入元より写真が届きました。

HOVLANDHvcdp
「HVCDP」
HD搭載CDプレーヤー

 

Hvpre 「HVPRE」
プリアンプ

STRATOSのラインのプリアンプ、CDプレーヤーの登場です。
詳細はわかり次第、ここで紹介したいと思います。

H.A.L. II 小山

|

2008年1月 7日 (月)

卵のから。

「Pages」 Pages

最近の音楽は、
ジャンルの多様化にともない、
トレンドも様々であり、
回帰やら復刻やらの商業戦略も手伝ってか、
いわゆる「流行りもの」を決定するのが困難な時代になりつつあると思います。

どういうわけか、
「自分が生まれた年の前後五年あたりに生まれた音楽は、
妙に心と体にマッチする。」
という説を勝手に胸に置いています。
不思議なもんで、ほとんどが当てはまるんです。
「思い込み」と言えなくもないけど。

もう一つ、
「現在のポピュラー音楽の原型はブルースであり、
すべてブルースとして解釈し、演奏または鑑賞することができる。」
という説。
これはかなり自身あります。
一般の歌謡曲やジャズ、ロックなどには、
例外なくペンタトニックがあてはまり、
容易にブルースフィーリングを与えることができます。
逆に、曲自体のコードの7thをm7thにずらしてしまえば、
だいたいの曲はブルースにしか聴こえなくなってしまいます。

僕の大好きな「ペイジズ」の「Let It Go」という曲も、
サビの部分にE♭とB♭の繰り返し部分がでてきます。
順番を逆にしてドミナント7thにしちゃえば、
もう泥臭いブルースそのものです。
こんなにきれいな曲なのに。
なんだか、ゆで卵のからをつるつるとむいていくような作業ですね。

どんなに洗練されていても、
人間の本質は何も変わらない。
音楽はそんなことまで教えてくれるんです。


seki@dynamicaudio.co.jp

                                                                       セキ

|

2008年1月 6日 (日)

H.A.L.3より、新年のご挨拶

新年、明けましておめでとうございます。
4日間のお正月休みから、なかなか仕事モードに戻れない、宮川です。
すき焼きを食べ、初詣に出掛け、買い物に出掛け、季節はずれの海を見に出掛け・・何となくアクティブに過ごした(?)今年のお正月でした。

そんな休日も終わり、このフロア戻ってみますと・・・・

070106← 年末に全ての電源を落として行ったせいか、何となく違和感のある音色で鳴るオーディオ達。手前のエリアは回復が早い感じがするのですが、我がフロアの心臓部、試聴室は少し重症です・・・(涙)

Sig_all ←「SIGNATURE DIAMOND」
40周年記念モデル、500セット限定生産のこの方は中々、お目覚めしてくれません。年末に聴いた感じと、何となく、いや、大きく?印象が違う気がします。
今日はOCTAVEのアンプを一晩中鳴らし続ける事にします。頑張れ!アニバーサリーモデル!!

今年も、皆様と一緒に、音楽を楽しむフロア作りに励みます!

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

天ノ視点 NO,140

天ノ視点 NO,140

「NEOを奏でる系譜」

Neo ここ7階H.A.L.1のフラグシップスピーカーとして絶大な信頼を置かれているMOSQUITO/NEO。
彼を鳴らすシステムは2通り。

01 長い間、NEOのパートナーとしてその持てる力を存分に発揮していたESOTERICフラグシップコンポーネント、01シリーズか…

Photo 丹念にエンハンスをかけた後、NEOのパートナーとして頭角を表し、信じられないコストパフォーマンスをみせたVitusAudioか…

あなたのNEO's Best Componentはどちらでしょう!?

皆様、初詣にはいかれましたか?
私はアパート近くの神社に行きました。
ここダイナミックオーディオの先には神田明神があり今年も大勢の方が初詣にいかれたようです。

今年の私の運勢は「小吉」だそうです…
前厄ですが、頑張ります。

amano@dynamicaudio.co.jp   7階H.A.L.1  天野

|

今年もよろしくお願いします。

P1000075 

 
 
 

Happy New Year 2008 ♪

今年もよろしくお願い申し上げます。

H.A.L. II   東、小山

|

2008年1月 5日 (土)

天ノ視点 NO,139

天ノ視点 NO,139

新年、明けましておめでとうございます。

H.A.L.1の今年の目玉は…

ついに常設?!
AUDIOMACHINA / The PURE System
去年より短期間にて展示してきましたPURE Systemが今年ついに常設になるとか!!
お問い合わせの多い商品だけに私どもだけでなく皆様の期待も大きいのでは?!

SG1、LP12に次ぐのは?!
H.A.L.1には言わずと知れた超弩級アナログプレーヤー「Caliburn Analog Playback System」が展示してありますが、その他に数百万クラスのアナログプレーヤー展示スペースがあります。このスペースに手を上げるプレーヤーは誰なのか?!

その他にもH.A.L.1に入ってくる情報は随時更新していきたいと思います。
今年もH.A.L.1から目が離せません!!

今年もここ7階H.A.L.1にて皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

amano@dynamicaudio.co.jp    7階H.A.L.1  天野

|

新年初夢

ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theater 5555
本年もよろしくお願い致します。

1月5日(土)より新年の営業開始でございます。

2f AVアンプ、プロジェクターの中古品が
昨年末、たくさん入荷しております。

ご来店、お問い合わせお待ちしております。

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theater 5555 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »