« 2007年12月9日 - 2007年12月15日 | トップページ | 2007年12月23日 - 2007年12月29日 »

2007年12月22日 (土)

H.A.L.3☆最新展示情報!

こんばんは。
冬本番!という感じの日が続いているので、ホワイトクリスマスを少し期待している・・・宮川です。

さて、いよいよ今年も残す所、10日間となりました。
輸入商社も徐々にお休みモードに入り、それに伴い、当フロアで冬休みを過ごすデモ機達が続々と到着して参りました。

Studio_2

←REVEL AUDIO
3ウェイ・4スピーカー 「ULTIMA STUDIO2
\2,730,000(税込)

米国よりやって参りました、「MARK LEVINSON」の姉妹ブランドとなるスピーカーメーカー「REVEL AUDIO」。音像を鮮やかに描き出し、一音一音をくっきりと出す感じのスピーカー、という印象です。

032

←BURMESTER
プリメインアンプ 「032
\2,310,000(税込) ※07/12/31までの価格です。

シルバー鏡面仕上げのフロントパネルが美しい、ドイツメーカーの大型高級プリメインアンプです。透明感があり、上に伸びていく様な華やかなサウンド、という感じです。BURMESTER製品は来年1月1日より価格改定があります。このプリメインは改定後は \2,625,000 (税込)となります。

Cap2100

←CLASSE
プリメインアンプ 「CAP-2100
\892,500(税込)

癖の無い、サラリとしたシンプルな音色は基本にあるのですが、程よい厚みと力強さを併せ持った、バランスの良いプリメインアンプです。

Dac64blu_2

←CHORD
写真手前) CDトランスポート「CODA
\798,000(税込)
写真奥)DAコンバータ「DAC64 MK2
\556,500(税込)

久し振りの展示になります、英国 CHORDのトランスポート&DACです。私がここのフロアに配属されました時、初めて触った機器です・・・(トランスポートは「BLU」でしたが。)程よい温度感とゆったりとした、品の良い音色、あまり大きな色付けの無い所も、良い感じです。

展示期間は、1月初旬までを予定しておりますが、早くに引き上げになってしまう可能性もありますので、ご試聴希望の方はお早めにご来店下さいませ。

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

天ノ視点 NO,134 ESOTERIC

天ノ視点 NO,134

「The History of ESOTERIC'S Separate Player System」

日本のHi-ENDaudioを常に先端でリードするESOTERIC。
そのESOTERICの代名詞とも言えるのがトランスポート。
その歴史を少し探ってみました。

P1_ss 1987
音楽感動を最高レベルで体験する歓びを追求し、ハイエンドオーディオ専門ブランド「ESOTERIC=エソテリック」が創世。第一号機CDドライブユニットP-1に初搭載されたターンテーブルメカニズムVRDSが話題を集め、D/AコンバーターD-1と共に時代のエポックを刻みました。

P2_ss 1988
エソテリックブランド創世に続いて、数々の新製品を積極的に発表。CDドライブユニットP-1はP-2,P-2sへ。さらに高度なメカトロニクス技術の蓄積により完成度を高め、P-10,P-30,P-50sなどへも受け継がれていきました。

P0_ss 1997
エソテリックブランド誕生10周年を記念して、超驚級CDトランスポートP-0を発表。ピット読み取り精度の極限に挑むロスレス・スレッダー送り機構を搭載。エソテリックのみならず、CDシーンの頂点を極めた本機は、著名オーディオ誌のグランプリをはじめ、数々の賞に輝いています。

P70_ss 2001
P-0のノウハウをふんだんに取り入れた新VDRSメカニズム搭載のCDトランスポートP-70。ジッターレスサウンドを目指し徹底的に解明、RAM Link、ワードシンク機能など数々の新機軸を採用したD/AコンバーターD-70を発表。そして高精度クロックへ積極的な取り組みにより、さらに進化したP-70VUとD-70VUへと引き継がれていきました。

P01_image_a  2004
スーパーオーディオCD/CDの持つ能力を世界最高レベルに導くための完全分離プレーヤーシステム誕生。VDRS-NEOを搭載したスーパーオーディオCDトランスポートP-01、D-01、そして電源ユニットも独立させ、完全分離思想を徹底。新次元の音楽美に挑みました。

P03  2005
スーパーオーディオCD/DVDの魅力を世界最高レベルへと導いたP-01/D-01のハイエンド思想を受け継いだスーパーオーディオCDトランスポートP-03とD/AコンバーターD-03を発売。VDRS-NEOの高性能、さらにDSDの音楽表現力をも身につけた、完全分離のセパレートプレーヤーシステムです。

P05_main 2007
ESOTERICブランド20年の集大成として徹底的に高信頼化、静音化を図った新開発のターンテーブルメカニズムVDRS-NEO(VMK-5)搭載のスーパーオーディオCDトランスポートP-05、PCM/DSD入力対応フル32bit処理DACデバイスを世界で最初に(2007年7月現在)に採用したステレオD/AコンバーターD-05を発売。

※ESOTERIC D-05 パンフレットより

1987年、ESOTERICの創設と共に常に音の先端を担ってきたPシリーズ。
数々の名機は2007年P-05にどのような恩恵をもたらしたのか。

7階では1997年、ESOTERIC生誕10周年に誕生したP-0と、
今年度、20周年の記念すべき年に姿を表したP-5を比較して頂けます。
この10年の間に“奥義”はどんな進化を遂げたのか。

スピーカーはP-05と同じくESOTERIC20周年記念モデルとして発表され、Stereo Sound GRAND PRIX 2007も受賞した「MG-20」を使用しています。

amano@dynamicaudio.co.jp    7階H.A.L.1  天野

|

2007年12月20日 (木)

ODIN 復活!

P1000052NORDOST  ODIN
    ×
soulution  710 & 720
    ×
JBL Project EVEREST DD66000

日に日にその実力を現していく soulution と、
再び戻ってきた ODIN の組み合わせで聴く、
JBL DD6000 の音。。。
今週末、12/21・22(*)聴けます。

この機会にどうぞ。

(*)12/22 追記 すいません ODIN 出張に行ってしまいました。試聴を希望の方は連絡下さい。

H.A.L. II 小山

|

H.A.L.3新着中古情報☆WILSON BENESCH「ARC」!

こんばんは。
先日は横浜・元町のクリスマスイルミネーションを楽しんだ、宮川です。

さて、本日は新着中古情報です!

Arc ←WILSON BENESCH 「ARC
スタンド一体型・2ウェイスピーカー
定価:\724,500
ご成約
(税込 /送料別途)

カーボンファイバーの、高級感のある筐体が印象的な、WILSON BENESCH 「ARC」の中古品が入荷して参りました。

Arc__3 Arc__4← 状態は非常に綺麗です。

Arc__5

←先日嫁いで行きましたVIVID AUDIO「V1.5」に変わりまして、SONYシステムと組み合わせて鳴っております。
しっとりと深みがあり、陰影を感じさせる音色です。落ち着いた中にも、艶のある響きを持っています。

音色の魅力は勿論の事、仕上げも美しく、サイズも小型で、リビングに置いてもインテリアとして遜色無いスピーカー。一台限りとなっておりますので、早い者勝ちです。

お問合わせは 5555 4Fフロアまで、お気軽にどうぞ!

ちなみに、先週放送されました「タモリ倶楽部」、皆様ご覧になりましたでしょうか?
当店をご紹介下さいましたコブクロさんのNEWアルバム「5296」、お聴きになりました?素敵な曲ばかりですが、歌詞カードの中の、お二人の曲へのコメントも素敵です。
その歌詞カードの巻末のクレジットには・・・

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

2007年12月19日 (水)

soulution 登場!! &中古情報

"nature of sound"
スイスより新しいアンプが登場しました。

P1000046 P1000047 soulution
Poweramplifier710
税込価格 \5,460,000-
Preamplifier720
税込価格 \4,620,000-

現在、エージング中ですがなかなかすばらしいアンプだと思います。
期間限定ですが、年内試聴可能です。

中古情報!
P1000050 LINN IKEMI
税込定価 \630,000-
     ↓
税込価格 \375,000-売約!

 

P1000051 久しぶりに操作するとそのトレーの機敏な動きに感激します。レンジの広さ、情報量は現行のMAJIK CDに譲りますが、こちらのほうが表現力が濃いの特徴です。
程度は良好です。

 

試聴予約&問い合わせ等、お気軽にどうぞ。

H.A.L. II 小山(koyama@dynamicaudio.co.jp 03-3253-5555)

|

2007年12月16日 (日)

天ノ視点 NO,133

天ノ視点 NO,133

[余談]
皆様はケーブルに巻き方があるのをご存知でしょうか?

民生オーディオで私用するケーブルのほとんどが1~2mですが、中には5~10mといった長いケーブルを私用されている方もいらっしゃると思います。そんな方は、ケーブルをきれいにセッティングしたい時や保管していたい時にどのようにしますか?
ラックの後ろでケーブルがごちゃごちゃになってしまったり、いざ使おうとしたら絡まっていて解くのが一苦労だという方には、音響の世界で古くから使われているこの巻き方をご推奨いたします。

順巻き。
ケーブルの基本的な巻き方です。コネクターが親指の先に来るようにケーブルを持ち、円を描くように巻きます。固いケーブルや形状が特殊なもの(平たい、太いなど)にオススメです。しかし、この巻き方ではケーブルを解くときにケーブルが真っ直ぐにならなかったり、接続された状態で巻く事が出来ません。そこで、次の巻き方があります。

逆相巻き。
持ち方は順巻きと同じです。しかし、一巡目の円を作る時に重要になるのが、ケーブルを内側にねじる事。これにより、ケーブルが素直に綺麗な円を描きます。二順目も持ち方は変わりません。しかし、今度はケーブルを外側にねじります。したがって、一巡目とは逆方向の円を描きます。これが逆相巻きたる由縁です。この、一巡目と二順目を繰り返します。これによって、解くときに常にケーブルが真っ直ぐになり、接続してある状態でも綺麗にケーブルをまとめる事が出来ます。これは、PA、レコーディング、テレビ業界などで広く使われている巻き方です。

八の字巻き。
この巻き方もテレビ、PA業界では多様します。ケーブルを八の字に巻き、突然の移動などに特化した巻き方です。一度セッティングするとなかなか移動させない民生オーディオではあまり使うことはないかも知れません。

ケーブルは痛みやすく、断線が原因で音楽が聴けないという事も多々おこります。少しでも長くお使いいただくためにも正しい巻き方を心得ていただければと思います。

amano@dynamicaudio.co.jp   7階H.A.L.1  天野

|

めずらしく中古品のご案内。

中古品のご案内です。

NORDOST Valhalla Digital AES/EBU 1m
P1000039_2 バルハラのデジタルケーブル(AES/EBU)です。
税込定価\336,000-
     ↓
販売価格\149,000-
程度、良好。箱無し。

P1000040  

 
 
 

LINN EKOS
P1000041 生産終了したEKOSトーンアームです。
税込定価\451,500-
     ↓
販売価格\245,000-売約済み!
程度、良好。LP12用ボード付。


H.A.L. II 東、小山(03-3253-5555)

|

心地よい音。

H.A.L. II 入口正面のシステムを変えてみました。
P1000037 スピーカー B&W Signature Diamond
SACDプレーヤー Esoteric X-01 D2
プリアンプ Rinascita SZ1000
パワーアンプ Uesugi U・BROS-32
ケーブル Crystal Cable

P1000038 Signature Diamond のなめらな質感を生かしたシステムを組んでみました。長く音楽を聴いていても飽きない音を求めてる方におすすめです。
オーディオの中で一番重要な部分を占めるパワーアンプに、このシステムの中で唯一20万円台のウエスギのアンプがあることも注目です。

どんな音か興味のある方は、ぜひ一度聴きにいらしてください。
お待ちしております。

H.A.L. II 小山

|

« 2007年12月9日 - 2007年12月15日 | トップページ | 2007年12月23日 - 2007年12月29日 »