« 2007年10月21日 - 2007年10月27日 | トップページ | 2007年11月4日 - 2007年11月10日 »

2007年11月 3日 (土)

「盗まれた街」

ハリウッド映画の定石といえばリメイク作品です。
これもすでに 4作目のリメイク作品だとか・・・
先週封切りで観てきました。

T0005566 THE INVASION 「インベージョン」

監督 オリヴァー・ヒルシュビーゲル
主演 二コール・キッドマン/ダニエル・クレイグ

ジャック・フィニィ 原作の傑作古典SF「盗まれた街」の4度目の
映画化。監督は「es」エス、「ヒトラー最後の12日間」で注目
された、どこか厳格な表現が感じられるドイツ人監督です。
内容的には二コール・キッドマンが全てのような映画で、
007のNEWジェームス・ボンド役で話題だったダニエル・
クレイグはいまひとつ控えめな演技でしたね。
もともと宇宙からきた生命体に人の体が乗っ取られる(侵略)
話なので、人間関係の信頼や不安の表現演技が問われます。
物語のなかで「世界から戦争が無くなるには人間でなくなる
しかない」というくだりがあって、う~ん一理あるかもと・・・

D110491014 個人的には1978年公開版された、
この「SF/ボディースナッチャー」が強烈な
ラストのインパクトでなんともいえない憂鬱感
に浸ったのが印象的な作品でオススメ!
俳優陣も個性派ばかりで、「24」でおなじみ
キーファー・サザーランドの父親 ドナルド・
サザーランド、「ザ・フライ」のジェフ・ゴールド
ブラム、「スタートレック」スポック役こと

レナード・ニモイ、「エイリアン」のヴェロニカ・カートライトこの人
の絶叫が凄いですね。新作にもオマージュ的に出演してますが
さすがに月日が感じられます。イイおば様になってます。

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555 2F 茂呂
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

ジャイケル・マクソン(?)

「The Poet」 Bobby Womack

このジャケ見てください。
まず、メガネがファンキー。
次に、ギターがファンキー。
最後に、胸元がファンキー。
これなら内容もファンキーに違いない。
と思いきや、
意外とあっさりしてました。
真っ黒なことには変わりないけど。
結構ポップで聴きやすい、いい曲ばかり。
マイケル・ジャクソンみたいなノリの曲もあったりして。

こういうのって、なんだか10年以上前の日本のトレンディドラマを連想しちゃいます。
それって僕だけかな。。。


seki@dynamicaudio.co.jp
                                                                                                 セキ
                                                                                       

|

天ノ視点 NO,115

天ノ視点 NO,114

昨日の天ノ視点で少し触れましたが、MG-20と並べてスピーカーを入れてみました!!

Wilson_benesch 「Wilson benesch / ARC」

http://www.stellavox-japan.co.jp/products/wilsonbenesch/arc.html

(こちらの写真はグロスウッド仕上げですが、7階展示はアルミ仕上げになります)

選考基準はMG-20と同価格帯という事。
定価\724,500の彼はMG-20とは相反する性格を持っています。
キャビネットは7層カーボン。
高い制振性がS/Nの非常に良い再生音と、クリアで見通しの良い音場再現に貢献しています。
2.5cmシルクソフトドームトゥイーター使用。
18cm"TACTIC"ウーファー使用。

私がMG-20を試聴する時に良く使う曲がLivingston Taylor / Isn't she lovely.
この曲をARCで聴くと楽しみ方がまったく違ってきます。

余韻、リバーブがいい!!
残るボーカルの伸び。歯切れの良い口笛が滑らかな曲線を描く余韻。
カーボンで鳴らす低音は独得の味がある!

一曲聞き終えた後の私の一言目は「面白い」でした。

同じ\700,000前後の価格帯の性格の違いを実感できる空間になりました。

あなたはどちらがお好みですか?
気になった方は、すぐ7階H.A.L.1へ!

そして、気になった方へ耳より情報。
メーカーデモ特価品により販売価格が…お問い合わせを!!

amano@dynamicaudio.co.jp   7階H.A.L.1  天野

|

3F展示品情報ですよー。

3Fの展示品情報です。


Amati sonus faber
AMATI anniversario RV
税込定価\3,780,000
\お問い合わせください。


Ma9s2
marantz
MA-9S2
税込定価\1,470,000
\お問い合わせください。


Elipsa
sonus faber
elipsa
税込定価\2,730,000
\お問い合わせください。


X01
ESOTERIC
X-01
税込定価\1,312,500
\お問い合わせください。



お気軽にお問い合わせください。
ダイナミックオーディオ5555
TEL 03-3253-5555
               担当  赤塚 akatsuka@dynamicaudio.co.jp
                           関   seki@dynamicaudio.co.jp

                                                                



|

特価品の情報です。

ご無沙汰してます。
遅くなりましたが、マラソン試聴会にたくさんのご来店頂きありがとうございました。
マラソン試聴会でも、人気のあったB&W Signature Diamond は常時試聴できます。
試聴予約お待ちしております。

マラソン試聴会本会場で使用したクアドラスパイアーのラックを特価で販売します。
・Q4D 棚板4段
・ポールの太さは32mm
・長さはそれぞれ180mm×2 326mm
・キャスター付

税込定価¥140,280-

販売価格¥87,000-

2セットのみになりますので、お早めにどうぞ。

6F 小山(03-3253-5555)

|

2007年11月 2日 (金)

天ノ視点 NO,114

天ノ視点 NO,114

来ました!!凄いヤツ!!

Index_alle_amp_dac_2

「GTE / TRINITY DAC&AMP SYSTEM」

(画像小さくてすみません…)

メーカーサイト↓↓↓
http://www.gte-audio.com/en_fla.htm
H.A.L.1 BRIEF NEWS↓↓↓
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/551.html

システム総価格¥28,100,000
世界中の評論家は賞賛したこの音を店長川又はどのように調理するのか!?
一昨日、ここH.A.L.1に姿を表し、2日間のバーンインを済まし、本日より、ご試聴可能となっています。

世界にユーザーがまだ四人。五人目は日本から?!

MG-20に対抗馬!?
話は変わりますが、現在、セッティングしてあるMG-20システムに何が新たなスピーカーを入れてみようかな…と企んでいます。
MG-20の長所に近いスピーカーを置いてみようか…それとも、まったく違った方向性のスピーカーにしようか…悩みます。

amano@dynamicaudio.co.jp    7階H.A.L.1  天野

|

2007年11月 1日 (木)

H.A.L.3お勧めアクセサリー☆帯電イレーサー・SFC「SK-EX」

こんばんは。
風邪をひいてしまった為に、従姉妹の赤ちゃんに会いに行けなくて寂しい・・宮川です。

さて、マラソン試聴会の余韻もそろそろ醒めつつある中、そこでお披露目になったアクセサリーをご紹介致します。

Skex ←SFC 「SK-EX」(\33,600 / 税込)
一見すると、ただの合皮製の箱・・・ですが、これは、CDやLPなどの静電気を除去するというアイテムです。今までも、同様の効果を狙った製品は数々ありましたが、これは電源も不要の、とてもお手軽にご使用頂けるスグレモノです。

Skex_3 Skex_2ご使用方法は、至って簡単です。
まずはこの箱を開けまして(←写真左)、ソフトを本体に入れます。蓋を閉めて、裸のCD・LPでしたら15秒程度そのまま収納しておきます。
蓋を開けて、ZERO SHOTO(←写真右)をソフトに当てます。(3~5箇所ほどを、ササッという感じで。)これで作業終了!

ややアヤシゲな感じですが・・・これで帯電がゼロ、静電気は100%除去されるという訳です。実際、島がお客様とこのフロアで試している様子を遠くから眺めていたのですが、やはり、アヤシイ感じでした。
しかし、その後、この箱から取り出されたソフトを再度試聴してみました所、私は、いつもの自分のデスクに居たのですが、この位置でも違いがハッキリ分かる効果でした。(ちなみに試聴場所はフロア中央の「比較試聴エリア」です)

静寂感が増すけれど、音は一音一音ハッキリと聴き易くなったというか・・・つまりは「S/Nが良くなった」という事なのでしょうか!?でも、あまりにハッとする違いに驚いてしまい、思わず顔を上げてしまいました。何をしても変わるとは言え・・・静電気というのは、物凄い害なのですね・・・

この商品ですが、12月1日発売を予定しております。まだ一ヶ月程、お待ち頂く形になってしまうのですが、H.A.L.3一押しアクセサリーとして、ご予約を承っております。マラソン試聴会でも実験済みで、既に数名のご予約を頂いております。
また、メールマガジンの会員様には特別価格にて承っております。

お気に入りの曲が、新たな魅力で蘇ります!是非、ご自分のソフトでお試し下さい!

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

完走

See_you_next

今年もマラソン試聴会を無事に完走することができました。

ご来場いただいたお客様のおかげです。

雨の中ご来場まことにありがとうございました。

FではPenaudioWestlake、といった知る人ぞ知るアイテムを使用させていただきました。(といってもJBLとかB&Wだって皆が知っているわけではありませんが)

何しろ自分の好きな音を誰かに気に入ってもらえるのは嬉しいことです。

これからも、様々な音の世界を皆さんにご紹介していきたいと思います。

それではまた!来年お会いしましょう。(ダイナミックオーディオ5555は年中無休です)

佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

2007年10月31日 (水)

メロメロ。。。

「Sinbad」 Weldon Irvine

最近はこういうのばっかり聴いてます。
スピリチュアル(江原?)な雰囲気を持つキーボーディスト
ウェルドン・アーヴィン。
っていうかこれは70年代のフリーソウル感たっぷりの、
大名盤です。
参加してるのは、
ドン・ブラックマン
リチャード・ティー
コーネル・デュプリー
エリック・ゲイル
スティーヴ・ガット
など、ファンキーにならないはずがない黒いメンツ。
特にドン・ブラックマンが歌う「I Love You」は、
絶対女の子が好きになる胸キュンな名曲。

この人がいると音楽が絶対にファンキーになるって人、いますよね。
上に挙げた人たちもそうですが、
僕的にはハービー・メイソンが一番です。
あとはチャック・レイニー、フィル・アップチャーチなんかが。

なんだか人間の名前がたくさんでてきましたが、
ようは人の胸の奥をつかむのが上手な人。
胸の奥をつかまれる気持ちよさを誰よりも知ってる人じゃなきゃ、
人の胸の奥はつかめないでしょうね、きっと。


seki@dynamicaudio.co.jp
                                                                                                          セキ

|

1F特選デジタル赤外線ワイヤレスヘッドフォン中古品情報!!

どうも、こんにちは。今回は、入荷したて特選新着中古情報をご紹介致します。              

audio-technica ATH-DCL3000    デジタル赤外線方式 ワイヤレスヘッドフォン 

ドルビーデジタル/DTS/AAC/ドルビープロロジックⅡ対応              

メーカー定価¥OPEN                           →¥39,900(税込)SHC会員価格¥38,000(税込)

生産完了製品です。                                          気軽に、コードレスにて音楽ライヴ♪                                         映画など繊細で迫力ある音にて再現してくれます。 

気になる方、お店まで、ぜひ、ご来店ください。                                  下記アドレスにも、気になった方は、お問い合わせください。

Dcl3000→  shimizu@dynamicaudio.co.jp

Accessories Mall 5555 担当 石田

|

天ノ視点 NO,113

天ノ視点 NO,113

第31回マラソン試聴会も盛況の内に幕を下ろしました。
初日は台風の接近という事もあって大荒れの一日でいたが、二日目は晴天に恵まれ、沢山のお客様にご来場いただきました。有難うございました。

ここ7階H.A.L.1も第2会場として店長川又によります。演奏会が公演されました。立ち見の方も出てしまうほどの盛況をみせ、この二日間がオーディオファイルの皆様にとっても有意義なものになったのではないでしょうか?

Spsp さて、ここ数ヶ月、オーディオショウやマラソン試聴会で所々、隙間のあった試聴室もだいぶいつもの装いに戻ってきました。見てくださいこのそうそうたる顔ぶれを!!

そして、マラソン試聴会後の変化…

私、個人的の大きい変化はESOTERIC MG-20システムの電源に大進化です!

「ESOTERIC PS-1500」導入。

Ps1500 Ps1500_2 電源部の改良による音質の向上は目に見えるものです!!
完全受注生産。定価630,000の効果はMG-20に使用している機材の性能を引き出し、表現力や余韻感が使用前とは比べ物になりません。

この変化を皆様の耳でも確かめていただきたい!!比較試聴の準備は出来ておりますので、どうぞお立ち寄りください!!

amano@dynamicaudio.co.jp   7階H.A.L.1  天野

|

2007年10月30日 (火)

ブーガルー

「Rashida」 Jon Lucien

車で遠出をするのが好きな父は、
僕が小さかったころ、いろんなところに連れて行ってくれました。
太陽の光が差し込む後部座席に、
音楽が流れ込んできて、
車に揺られながら眠る。
今思い出してみてもそれは気持ちいい居場所でした。

メロウ・ソウルなシンガー、ジョン・ルシアン。
といっても、ブラジリアンとソウルが混ざったような
ちょっとブーガルーみたいな感じ。
なんにしてもかなり海辺っぽいアルバムです。
本人もアメリカ領のどっかの島の出身だとか。
でもメロディはブラジルのミナスっぽかったりして。
とにかく、太陽と海と風と人が伝わってくる作品。
フリーソウルのコンピなんかではもうお馴染みです。

音楽を物語にして、
好きな名前をつけて遊びましょう。
自分の居場所を失いやすいすべての人へ。


seki@dynamicaudio.co.jp
                                                                                                   セキ

|

特権

こんにちは。
風邪が直りかけているのですが、咳が中々止まらず困っている、宮川です。

さて、弊社主催「第31回マラソン試聴会」、皆様のお陰を持ちまして、2日間の日程を無事終了する事が出来ました。お忙しい中ご参加下さいましたお客様、ご協力頂きましたメーカー各社様には、この場をお借りしまして、厚く御礼申し上げます。

私はフロアの店番をしておりましたので、本会場のデモの様子は分からないのですが、ご来場の皆様におかれましては、如何でしたでしょうか?
当フロアマスターの島の2日目のデモには、思いも寄らないアクシデントがあったそうで・・・イベントにはそういう事がつきもの、と申しましても本人はやや落ち込んでおりました・・・

071029 ←28日のフロアイベントの様子。
この日は天気も回復し、前日より多くのお客様にご来場頂きました。年に一度の大イベントですので、演奏するものも、普段はこのフロアでは展示しないような品物ばかり、贅沢極まりない音色でした。ある意味、耳に毒というか・・・溜息がでるばかりです。

31st_131st_2この日は、イベントまでの時間はあまりお客様の出入りが無かったものですから、「せっかくだし・・・」と思い、奥の試聴室を独占して、スピーカーをとっかえひっかえして、一人比較試聴会をして楽しんでしまいました。
留守番の特権?

どのスピーカーも、アンプの凄さもあって、ステージ感が申し分無く、本当に音色の違いを堪能出来ました。
この4機種ですと、男性的なのがSYSTEM8とCL-90X、女性的なのがINDRAとELIPSAという感じがします。男性的とはいっても、前にドーンと迫力で出る訳では無いのが、このフロアの音色っぽい所です。SYSTEM8は横にも奥にも広いステージで、この中ではスピード感、切り込み感みたいなものは一番ありました。陰影も感じる威厳のある音色です。CL-90Xは、クールでドライな、2枚目サウンドという感じでしょうか。清々しい音色の印象です。INDRAは、ゆったりと柔らかく響く、音の消え際まで聴き入ってしまう美しい音色です。ELIPSAは、こちらも美音系ですが、INDARAより軽やかで明るい感じがしました。

言葉を尽くして語っても(ここではあまり語ってませんが・・・)、一聴すればそんな言葉は吹き飛んでしまいそうな、素晴らしいスピーカーばかりでした。

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

« 2007年10月21日 - 2007年10月27日 | トップページ | 2007年11月4日 - 2007年11月10日 »