« 2007年7月22日 - 2007年7月28日 | トップページ | 2007年8月5日 - 2007年8月11日 »

2007年8月 4日 (土)

大改装。

『大改装』というとちょっと大袈裟かもしれませんが
レイアウトを変更いたしました。

3froom2_3 3froom22_4

before →→→→→→→→ after

ちょっとわかりづらいので別の角度から…

P1010211

お分かりいただけますでしょうか??
Right side Hallの商品をLeft side Hallに集結させ
比較などしやすい環境になりました。

Right side Hallはどうなったのかといいますと…
P1010205_2

こんな感じでLeft sideの試聴スペースの一部となりました。
物を移動させるだけで部屋の印象も違って見えるから
不思議です。
個人的にはゆったり寛ぎながら試聴できるソファーが
欲しいなぁと思ったり思わなかったり。。。

装いも新たになったS.A.HALL。
心地よい空間と香りを楽しんでいただければ、と思っております。

3階 末廣

|

天ノ視点 NO.78

天ノ視点 NO,78

B-Board敷きました!!
これはすごい!!いろんな意味で!!

Bboard2 まず、セッティングが大変でした。
さすがは42kg。移動も一苦労しました。その後、滑らせるためにひっくり返しましたが、Z-Board同様、フェルトが赤い!!高級感ばっちりです。

試聴に入ります。
第一音が耳に入ると、セッティングの苦労はどこそこへ…

これは…すごい!!なんなんですか!!この変化は!?
「NEOってこんな音だったんですか?!?!」(MOSQUITO / NEOに敷きました)

リバーブの伸びは果てしなく、スネア、キックのアタックはよりいっそう切れが良くなり、音像の定位はリアルに小さく。オーケストラの録音はマイクをどこに置いたのかまで見えてきそう。

オーディオの限界はまだまだ見えず…!!

http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/fan/BZ-bord.html

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1  天野

|

2007年8月 3日 (金)

「私のコーナー(仮)」アクセサリーでグレードアップ

こんばんは。
明日から3日間、夏休みを頂きます、宮川です。

さて、「私のコーナー(仮)」ですが、本日細かい所に手を加えてみました。

Tap45wSqn100_tap45w←まず、LUXMANのアンプ「SQ-N100」の下のイルンゴボードを、「GRANDEZZA TAP45W 」(サイズ:200×350×45 / 価格:\21,000)という、電源タップ用ボード「GRANDEZZA TAP45」の幅広モデルに変えてみました。

Tap60 ←そして、今まで「SQ-N100」の下に使用していた「GRANDEZZA TAP60」を電源タップの下に持って来てみました。
アンプの方には、あまり濃くなり過ぎず、なおかつ広幅で安定感のある「TAP45W」を、電源は力強くいて欲しいので、分厚い「TAP60」を、というチョイスです。

Autographmini__2 ←最後に、スピーカーケーブルを変更してみました。
Van Den Hal 「VDH-T4」、先端のバナナプラグはFURUTECH 「FP-202」です。「AUTOGRAPH MINI」の内部配線にも使われているので、相性が悪いはずはない!!という事で、接続してみました。

その変化は・・・と申しますと、渋さに磨きがかかった、という感じです。地味になったというわけでは無く、陰影が増して、艶っぽい響きが乗った様な印象です。電源をボードに乗せた事で音に厚みが出て、Van Den Hal のケーブルの鮮やかで繊細な音色との相乗効果で、こういう感じになっているのかな・・・と分析してみたりして。

小さくても、育て甲斐のあるシステムです。

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

Swan Lake

チャイコフスキー3大バレエ音楽のひとつ「白鳥の湖」、
先週お客様宅へ、アナログからハムが出るとの事で伺いまして、
色々とお話をしていましたらこんなCDを見つけたと紹介されました一枚

Uccp1124swanlake







「ゲルギエフ/チャイコフスキー:バレエ音楽《白鳥の湖》全曲」
http://www.universal-music.co.jp/classics/gergiev/uccp1124/uccp1124.html

日本先行発売との事で、輸入版はまだ出ていないようですが、
HPのクレジットに

ゲルギエフにとって初レコーディング作品。
ゲルギエフは既に《くるみ割り人形》《眠れる森の美女》
(全て今作と同オケ)2曲とも録音し終えているので、
今作で3大バレエが全て揃うことになります。

このような書き出しがありまして、
ん?くるみ割り人形?このジャケット見た事あるなと
視聴用のディスクを見ると、初回版?輸入版?とは若干
ジャケットが違いますが、同じCD番号のディスクが店にありました。
(このディスク、結構な頻度でかけてました。)

これでオススメのディスクと「眠れる森の美女」もあれば、
ゲルギエフの3大バレエシリーズが揃う
なんて事を考えつつサウンドパークダイナにてお取り寄せ。

そんな事が先週ありまして、現在に至ります。
奥の大部屋、手前の小部屋と段々とかける頻度が上がりつつありますが、
良いディスクとの出会いも、オーディオの醍醐味なのかなと、
皆様も是非聞きに来て下さい、オススメの3枚です。

東郷

|

天ノ視点 NO.77

天ノ視点 NO,77

今日は朝から、なかなかヘビーでした。

7階H.A.L.1オリジナル商品。数々のユーザーを唸らせ虜にしてきた「Z-Board」の姉妹盤。

「B-Board」

Bboard 今朝方、店長よりB-Boardを箱から出して展示しようと話がありました。
いつもどおり作業を始めると…あれ…動かない!!
Z-Boardはそれなりに作業できたのに!!

なんと!!重量がZ-Boardのおよそ二倍!!480×680×35(42㎏)!!

これはなんとも…

予定ではMOSQUITO / NEOに下に敷く予定でいます。
もともとはB&W N800 Sig800 800d などのサイズにて使用可能なスピーカー用として開発されたもの。しかし、ここまで大きいと、ほとんどのスピーカーに対応できそうです。

実はまだ、梱包を取っただけなのですが、これを敷いたスピーカーの鳴らす音とはどんな音になるのでしょう!!Z-Boardの時の感動を思い出すと、図らずとも期待してしまいます!!詳しくは↓↓↓

http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/fan/BZ-bord.html

「Cardas / Myrtlewood Blocks」

なんと!!モニター価格での販売100セット完売しました!!
有難うございました。
ここ数日、ご注文が相次ぎ…気が付けば…
音質向上のレポートも数々とお寄せいただいております!!

他のインシュレーターより効果があったと言うお客様も…
これはGolden ratioのもたらす結果なのでしょうか…

これからのCardas / Myrtlewood Blocksの販売予定を記載します。↓↓↓

Cardas Myrtlewood Block / Large                6個セット    税別 \6,500.
Cardas Myrtlewood Block / Small                6個セット    税別 \4,700.

Cardas Myrtlewood Block / Large single notch    6個セット     税別 \9,800.
Cardas Myrtlewood Block / Small single notch    6個セット     税別 \8,000.

Cardas Myrtlewood Block / Large double notch    6個セット     税別 \10,100.
Cardas Myrtlewood Block / Small double notch    6個セット     税別 \8,100.

今回のモニターでは Large single notch  6個セットを皆様にお試しいただきましたが、他の種類もございます。お気軽にどうぞ!!

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1  天野

|

2007年8月 2日 (木)

天ノ視点 NO,76

天ノ視点 NO,76

本日は、店長がお休みなので、大人しく店番です。

本日一日の7階H.A.L.1の出来事を載せようと思います。

平日という事もあり、ご来店されるお客様の少ない一日でした。なので本日した事といえばネットで調べごとしたり、いろいろな機材で音楽を聴いたりする事でした。

そこで、今日、僕が試聴に使った一枚をご紹介。

UA / AMETORA

Ametora 曲ごとにさまざまな作曲陣を迎え、まるでUAがアルバムの中を旅するかのようなアルバム。多彩なゲストを迎えバラエティーに富んだ内容になっています。その中でもUAの独特の雰囲気は存在感あります。

その後、夕方頃にメーカーさんがやってきてVIOLA / SPIRITO・BRAVOを引き上げていきました。搬出作業は難攻を極め、終わる頃にはすでに日は傾いていました。これまでVIOLAで鳴らしていたGERMAN PHSIKS / PQS402はALL Burmesterにて鳴っています(ケーブルはALL JORMA DESIGNを使用)

一日が足早に過ぎていきました。

話は変わりますが、最近、夜、暑くて寝苦しいですよね?だからってクーラーつけっ放しには注意しないといけません。じゃないと、僕みたいになってしまいます。薄着になるこの季節、風邪には十分気をつけましょう。

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1 天野

|

2007年8月 1日 (水)

展示しました。

最近お客様より頻繁にお問い合わせいただいておりました
ESOTERIC P-05・D-05を本日入荷いたしました!

Dsc00790

上段:P-05 税別定価 \600,000
下段:D-05 税別定価 \600,000

明日より試聴可能となっております。
ご来店の際は3階にもお立ち寄りください。

3階 末廣

|

天ノ視点 NO,75

天ノ視点 NO,75

本日は、人事の都合上、僕は5階CS5555の店番をしています。

普段では触れることの無い機材たちの音を聴いりふれたりしています。

その中で気になったものを書いてみたいと思います。

Sound Stage / Sound Cookie

Blog  7階H.A.L.1でも企画としてCardas / myrltewood Blockのモニター企画を行っていますが、この5階CS555にも置いてありました。インシュレーター!!オーディオ名鑑賞2007「オーディオアクセサリー部門 名器賞」受賞モデル。その音はやさしく、リアルに。リバーシブルになり、裏〈?〉メンにはスパイク受けもあります!!

http://www.s-stage.com/accessory/index.htm

amano@dynamicaudio.co.jp  5階CS5555 天野〈代理〉

|

2007年7月30日 (月)

天ノ視点 NO,74

天ノ視点 NO,74

ここ数日、前回の「エフコン」で使用したケーブル達の驚愕のパフォーマンスにやはり目がいってしまいますが、こちらもすごい事になってます↓↓↓

ESOTERIC / MG-20 「MG-Block」

MG-20専用ブロック。「MG-Block」が出来ました!!もちろん7階H.A.L.1オリジナル商品です!!
これがどんな商品か、皆様ご存知でしょうか?
本体質量15.0kg・ベース質量約3.9kgのMG-20にこのMG-Blockを乗せると全体的に、特に低音がぐっと締ります。
以前は立方体のブロックをいくつか乗せていましたが、このMG-20がのった事によってデザイン的にもキレイになりました!!
詳しくは↓↓↓↓

http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/fan/BZ-bord.html

「Cardas Notched Myrtlewood Blocks」

Caldas2  モニター価格での在庫が残り30セットをきりました。お求めの方はお早めに!!
モニターレポートでも音質向上のお声を頂いております!!
もちろん、ここ7階H.A.L.1でもその音に驚愕しています!!
これが、インシュレーターの効果なのでしょうか?!
それとも、Golden retioの奇跡の産物なのか??!!
皆様の耳でお確かめを!!
詳しくは↓↓↓↓

http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/511.html

|

ESOTERIC「X-03SE」&「UX-3PI」比較試聴

こんばんは。
ゲームセンターのUFOキャッチャーに、今更ながらはまっている、宮川です。

さて、本日は朝からシアターイベントの片付けをしておりました。試聴室もいつもの様子に戻り・・・イベントの為お借りした、ESOTERIC「UX-3PI」を試聴室外の「比較試聴エリア」へセット、折角ですので、「X-03SE」との比較をしてみる事に致しました。

X03seUx3pi 写真左) 「X-03SE」(\735,000 / 税込)
写真右)「UX-3PI」(\840,000 / 税込)

ユニバーサルとSACD/CDプレーヤー・・・用途が違うものと言えばそうなのですが、音色の雰囲気が、やはり違います。
「X-03SE」は、どこまでも透き通っていて、とにかく鮮明です。迷い無く、聴き手まで一直線に届いてくる音色、という感じがします。「ESOTERIC」と聞いて、イメージする音色です。
「UX-3PI」の方は、音の鮮やかさはありつつ、もう少し柔らかです。音の伝わり方に丸みがある様な感じです。
ESOTERICのプレーヤーをもう少し甘くしたくて、DACを足す・・・という方は多いと思いますが、そういう場合は、このユニバーサルプレーヤーも選択肢に入れてみても良いのではないでしょうか?

「UX-3PI」の映像面での実力は、イベントでのデモを見た印象のみで申し上げると、かなり良いと思います。ブルーレイを使ってのデモの時と比較しても、思ったより大きな差は感じませんでした。プロジェクターの実力もかなりのものでしたし、部屋も完全に暗くは出来なかったのもあるとは思うのですが、DVDとブルーレイの解像度の違いからすれば、かなり健闘したのでは・・・と思います。

ちなみに、GOLDMUNDのプリメイン「MIMESIS330ME」、スピーカーは「guarneri memento」というシステムでの比較試聴でした。

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

2007年7月29日 (日)

「シアターとピュアオーディオの融合」イベント★少しだけレポート

こんばんは。
昨晩のサッカー・アジアカップの結果は残念でした・・・宮川です。

さて、昨日は2F【Casual Theater 5555】との合同イベント、「シアターとピュアオーディオの融合」を行いました。当日は、14名のお客様にご参加頂きました。お暑い中ご来店下さいましたお客様、イベント進行にご協力頂きました㈱デノン宮原氏には、この場をお借りしまして、厚く御礼申し上げます。

0728 イベントは2部構成とさせて頂きました。第一部として、当フロア担当・島によります、スピーカー3種類の比較試聴を、「映像も楽しめるもの」という観点から行いました。第二部には、2F担当・田中によるブルーレイプレーヤーを使用しての5chシアターのご提案というテーマで行いました。

0728_2 ←第一部の様子。
音楽DVD4本を、「S-1EX」⇒「802D」⇒「SS-AR1」の順で聴き比べました。(途中スピーカー入替の際、私がケーブルの先端バナナ部分を折ってしまい、厳密な比較とは行かなくなってしまったのですが・・・)やはり映像が入ると、視覚の方に神経を持って行かれてしまうのですが、それでも音色の違いは感じます。

Photo←今回使用した、ビクターのプロジェクター「DLA-DH1」。
画像がきれいというのもありますが、動作音がほとんど無く、非常に静かです。他社のプロジェクターをお使いのお客様からも、驚きの声がありました。 サウンドスクリーンでも、良い画質で見る事が出来ます。

0728_1 ←第二部の様子。
フロントとリアをPIEGA、センターとサブウーファーをERACのスピーカーで、5.1chサラウンド再生をお楽しみ頂きました。ブルーレイ、スクリーン、プロジェクターの解説をしながら、その魅力を体感して頂くという、「楽しむ」重視の内容でした。

Denon_av ←DENONから、この秋発売予定のAVアンプ。最新インターフェイス「HDMI ver1.3a」に対応しております。

Ux3pi ←今回使用したプレーヤー。
上段:ESOTERIC「UX-3PI」
下段:pioneer「BDP-LX70」

色々未体験の事が多く、勉強になりましたが、それ以上に単純に楽しんでしまった、有意義なイベントでした。

それにしても、これからは、ケーブルももっと丁寧に扱わなければと反省致しました・・・

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

« 2007年7月22日 - 2007年7月28日 | トップページ | 2007年8月5日 - 2007年8月11日 »