« 2007年7月8日 - 2007年7月14日 | トップページ | 2007年7月22日 - 2007年7月28日 »

2007年7月21日 (土)

イベントレポート

本日のスパイラルグルーブのイベント
大盛況の基終了いたしました事を
この場を借りてお礼申し上げます。

それはさておきスパイラルグルーブ SG-1 + PHANTOM

Spiralgroove






比べてはいけないのですが、おのずと常設してあります
ROLFKELCH The Reference DDとの違いが気になるところですが、
前者は軽やかに楽しく聴かせる、後者は重厚感のある落ち着いた音
こういった所ですが、どちらが良いとは一言では言えないのかなと、
個人的に聞くには前者のほうが、音楽にあっているのかな、
なんてイベント中考えていましたが。

ただ今回のイベント、参加されたお客様一同、
強く記憶に残っていると思いますが、圧巻だったのは、
スキャンテック佐々木氏のお持ちした終り間近にかけた、
フラメンコのディスク、目の前で展開する臨場感、
聞いた人しか判らないと思いますが、
あの音溝をトレースするGraham Engineering Phantom
このアームは改めて凄いと再認識させられました。

スパイラルグルーブは月曜に引き上げますので、
是非聞いてみたいとのお客様はお早めに御来店ください。

東郷

|

Acoustic Zen「ADAGIO」☆期間限定展示

こんばんは。

さて、今日・明日の二日間ではございますが、期間限定で新製品のスピーカーを展示しております。

Adagio_Adagio__2 ←Acoustic Zen 「ADAGIO」 (\819,000 /税込)
アメリカのケーブルブランド「Acoustic Zen」のこの度の新製品は、なんとスピーカーでした。意表を付かれた感じです・・・
2ウェイのトランスミッションライン方式のスピーカーシステムとなっております。PMCなどが採用している方式で、エンクロージャー内に充填された吸音材で制振し、超低域まで再生出来るように設計されております。

Adagio__4←ミッドレンジ/ウーファーにリボンツィーターが挟まれている形のユニット配置です。
作りが特徴的な感じですが、鳴り方も面白い感じがします。落ち着いているのですが、ゆったりしてるとか、温かいという感じはあまりしません。深くて静かですが、透明感もあり、乾いたサウンドというイメージでしょうか・・・涼しげな感じの音色に感じました。ステージも横にフワッと広くというよりは、後ろに広がっていく感じです。

ちなみに、色は2種類あるのですが、今現在はこの写真の色(ダークウォールナット)ではなく「パールブラック」と言う渋めのカッコイイ色となっております。

興味のある方は期間限定、明日までの展示ですので、是非ご来店下さい!

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

天ノ視点 NO,68

天ノ視点 NO,68

きたる!!7・27(金) 

「Friday concert」Vol,28

開催決定!!今回で28回目を迎える店長・川又プレゼンツ「エフコン」こと「Friday concert」。今回のテーマは…

「Hi-End Speaher Cable battle royal!!」

そう、皆様もご存知かと思いますが、ここ7階H.A.L.1で使用しているSPケーブルは数百万を超えるものばかり、本来、日の当たらない彼らに今回はスポットをあててみました!!Hi-ENDであるがゆえに現れる、彼らの個性…。同プレーヤー、同スピーカーによる完全比較!!
そのラインナップがこちら↓

Stealth Dream Speaker Cable 3.5m (税別\2,258,000.)
TRANSPARENT  Reference MM  Speaker Cable 2.4m (税別\2,480,000.)
TRANSPARENT  OPUS MM  Speaker Cable 2.4m (税別\4,300,000.)

JORMA PRIME Loudspeaker cable 3-meter Biwire/pair (税別 \3,350,000.)
KIMBER KABLE KS-3038  Speaker Cable 2.5m (税別\1,380,000.)

他にも、店長が集めたケーブルが増えるみたいです!!

当日を楽しみにしていましょう!!

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1  天野

|

2007年7月20日 (金)

ArtEngineのスピーカー

本日は2度目の投稿、それには訳がございまして、
夕方急に持ち込まれた逸品、普通では中々お目にかかれないのと、
展示期間未定で置いてありますので、お早めにと思いまして、
ArtEngineのスピーカーの御紹介です。

Ae_enzo_22606_small





ENZOの横にあるスピーカーは紛れも無くFerrari
塗装もFerrariと同じものを使い横の黒いフレームはカーボン
ニクイ演出です。さらに1本でステレオ仕様のスピーカ

よく見ますとパワースイッチが、

P1000869



背面にも跳ね馬、正面下部にはFerrariの文字まで、

P1000871 P1000867_1










パワーアンプ内蔵ですので、オプションで
パソコンと無線LANを接続し、ituneから音を出す事も可能みたいです。
当フロアには期間未定で飾ってありますので、お早めに御来店ください。

詳細はこちらでも見れますので
http://www.dwvartengine.com/

東郷

|

天ノ視点 NO,67

天ノ視点 NO,67

本日の出来事。

Cardas / Wood Blocksを本日、皆様に発送しまいした。
5F CS5555にてavantgarde / NANOの音に思わず楽しくなり踊りだしそうになりました。
6F H.A.L.2から帰ってきたESOTERIC / MG-20を再セットアップしました。
7F H.A.L.1のパワーアンプの位置を変え、新たに入ってきたSPケーブルを接続しました。
どれも、気が付くと時間が経っていて、あっという間に一日が過ぎていました!!

Caldas2_1  まず、Cardas / Wood Blocks。
以前より、H.A.L's Brief Newsや天ノ視点で紹介していたCardas / Wood Blocksが本日、事前に連絡を頂いていた皆様に発送することになりました。奇跡の黄金比が奏でる音の変化をお楽しみください。また、在庫はまだありますので、興味おありの方はどうぞご連絡ください!!

Nano  avantgarde / NANOの音。
5Fに所用があり訪れた際、耳に入ってきた音はなんともダイナミックに楽しく、外見ではわからない繊細な音色のスピーカー、avantgarde / NANO。個性豊かなその音色は聞く者が思わず体を揺らしてしまうような麻薬的な音。音楽の楽しさ、オーディオの楽しさを教えてくれます!!

Photo_38 6F H.A.L.2から、午前中にご試聴があるというで外していた、ESOTERIC / MG-20が午後に戻って来たので、少し動かして音を聞いて、少し動かして音を聞いて…と微妙な変化で音が変わってしまうMG-20を再セッティングしました。やはり、セッティングしている時というのは楽しいですね!!
パズルをやっているような…。

Photo_39 HALCRO / DM88→MOSQUITO / NEO間のSPケーブルを変える為にパワーアンプを移動しました。他フロア―スタッフの手を借りて行う事およそ一時間。完成しました!!TRANSPARENT / REFERENCE MMに変えたMOSQUITO / NEOはならしを行う前にも関わらず、低域がよりしっかりとしてこれからの変化に期待してしまう音でした!!

あっと、慌しく過ぎた一日でしたが、得るものも沢山あり良い一日になりました。

amano@dynamicaudio.co.jp  7F H,A.L.1  天野

|

SG-1+Phantom イベントのお知らせ

九州では梅雨が明けたみたいです。
こちらもそろそろ梅雨明けし、
そろそろ夏本番、暑さに負けずに行きましょう。
本日は、明日のイベントの最終告知になります。

+++++ Spiral Groove SG-1+Phantom イベント +++++

7月21日(土) HAL2 試聴室 PM3:00~4:30
スキャンテック販売の 佐々木氏をお迎えして・・の回。

このところアナログプレーヤーの新製品が目につきますが
その中でも圧倒的なパフォーマーで注目されているプレーヤーが
Spiral Groove SG-1 + Phantomです。

本国では、同社のアームが装着されてる様子ですが、
流石に輸入元であるスキャンテックでは、
Graham Phantomをセレクトしております。
HAL2でもGraham Phantomについては
評価が高い希少なアームとして
Rolf-Kelch ReferenceDDに装備して
多くのお客様に聴いて頂いております。

Threequarterview




私自身Graham Phantomには、
色々と勉強をさせられたアームであることは確かで、
カートリッジを最高の状態で再生可能なモノであり、
Spiral Groove   SG-1 + Phantomのマッチングで
どこまで再生可能なのか皆様と一緒に体験したいと思います。

さて、気になる再生装置ですが
以下のラインナップを予定してます。

使用機器

アナログプレーヤ :Spiral Groove  SG-1+Phantom
カートリッジ   :Lyra         SKALA
フォノイコライザー :Boulder      2008
フォノイコライザー :AMPHION      PHONO3
プリアンプ   :GOLDMUND     Mimesis22 Sig.
パワーアンプ  :Glass Master   SD-2.0
スピーカ    :JBL      DD66000MA

以上、最高レベルのアナログレコード鑑賞会になることでしょう!

日時     7月21日(土)  PM3:00~4:30
開催場所   HAL2 試聴室

進行
スキャンテック販売 佐々木氏
    HAL2           東

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Spiral Groove  SG-1+Phantom本日、店に届きまして、
セットアップも完了しております。
針を落とした瞬間の感動は、明日に取っておきましょう。

席にまだ若干空きがございますので、
ご興味のある方は東、東郷まで御連絡ください。

東郷

|

2007年7月19日 (木)

アクセサリー比較試聴会★少しだけレポート

こんばんは。
植木屋さんが持って来てくれて以来、一度も花を付けなかったスパティフィラムが、「ELEKTRA」の足元に置いてみたら花が咲いていたので、やはりこのスピーカーは只者ではない・・・と感じている、宮川です。

070714_shima_1 さて、先週末行いましたイベント2本立ての2本目、「アクセサリー比較試聴会」のご報告を、遅ればせながらさせて頂きます。天候も不安定な中、遅くまでご参加頂いたお客様には、この場をお借りして御礼申し上げます。

進行と致しましては、第一部に「スピーカーボードの比較」、第二部に「電源タップの比較+α」という形で進めさせて頂きました。進行役の我が上司にとっては、体力勝負のイベントとなった様でした・・・

Photo_564 ←ボードの比較試聴は、なるべく同条件でという事で全てのボードにマーキングをして、入れ替えてもスピーカーの位置がずれない様に配慮しました。ただ、ボードによっては、スピーカーをボード中央に置くという事を前提として設計されているものもあり、厳密には公平な比較は難しい所ですが、その特色はお分かり頂けたと思います。

比較試聴での印象ですが、大きく分けて、イルンゴは厚みと温かみのある落着き系で、他3種はきっちりとした繊細系というように感じました。やはりイルンゴの様な音色が乗るボードは珍しいようです。繊細系の中でも、特に際立って華やかな音色が乗るのはKRIPTON「AB-3000」で、かっちり真面目な音色はTAOC「SCB-RS50G」、響きが豊かなのがACOUSTIC REVIVE「YST-64」という感じです。

Photo_565 ←電源タップも4種類を比較しました。こちらも違いは顕著に現れました。圧倒的な低域の厚みを感じさせるJ1 PROJECT「PT6MCF」、硬質で高域が伸びやかなCSE「C-66R」、その中間がKRIPTONとSAECという印象です。SAECは柔らかい優しい感じで、KRIPTONは色付けの少ない、ニュートラルな感じがしました。

その他も、イルンゴの「GRANDEZZATAP45」を使用しての比較や、違う素材のボードなども試してみたりと、本当に実験室のような、面白い試聴会となりました。

「オーディオは何をしても変わる」というのを、またまた実感してしまいました。

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

入れ替わり立ち替わり

Elipsa_1_1

今朝、ふと売り場に目を向けるとELIPSAが。
デモ機かと思って「今回はいつまで居るんですか~?」
と上司に聞いたら・・・ウチの子でした♪
新品なので、早速鳴らし込み開始です。

新しいコが入ってきたから、というわけではないのですが
AVALON ASCENDANT2が出張で不在となっております。
戻りは今のところ不明なのです…。
とはいえ、他の子たちは居りますので、ご来店の際には
3階にもお立ち寄りくださいネ。

3階 末廣

|

レコード再入荷しました。

以前お伝えしようとしましてお伝え出来なかったレコード、
お伝えする前に全部売れてしまいまして
やっと再入荷いたしましたので御連絡です。

ドイツプレスの重量盤(180g)、盤の状態は非常に良いです。
店にも視聴盤としまして数枚おいてあります。
また在庫としましては売れ筋の下記3枚を確保してあります。

Abcrecord



・輝きのテレサテン/テレサテン
・ザ・ベスト・ナットキングコール/ナットキングコール
・ソウル・オブ・バイオリン/リーチャンユー

こちら以外もすぐに取り寄せ可能ですので、
お気軽に御問い合わせください。

詳細につきましては下記をご覧下さい。
http://www.cayinlabo.com/products/disc/index.html

東郷

|

天ノ視点 NO,66

天ノ視点 NO,66

「YG Acoustics / Voyage」

が、SPケーブルを変え、ジャンパーケーブルを変え、磨きがかかってより鮮明になりました。元々、スタジオモニター用ということで聞こえ方はストレートでしたが、一が月前とはまるで見違えるようです。もとい聞き違えるようです。

日に日にご試聴希望の方が増えています!!

Voyager1 Voyager2

Voyager3_1

※コンポーネントを指定しての試聴はご予約が必要です。お気軽にご連絡ください。

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1  天野

|

2007年7月18日 (水)

天ノ視点 NO,65

天ノ視点 NO,65

「MICHAEL BUBLE」

男の僕ですら、よろめいてしまうほどセクシーでワイルドな歌声の持ち主。

彼のディスクで試聴に度々使う一枚があります。

Photo_563 「MICHAEL BUBLE / MICHAEL BUBLE」

1曲目「Fever」
14曲目「Can't hele falingin love」

両方ともカバー曲なんです。もちろんオリジナル曲も歌っています!!

数々のアーチストがカバーしている「Fever」。
個々の個性によってどんな表情でも見せてくれるこの曲をマイケルブーブレが歌うとなんとも…
まるでラスベガスのステージを見ているかのよう!!

最初のウッドベースの低域から、ボーカルの響き、トランペットの切れ、パーカッションの余韻を確認した後は、ブーブレの歌を心行くまでお楽しみください。

そして、14曲目の「Can't hele falingin love」日本版bonus track
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、あのELVIS PRESLEYNのヒットナンバー。
ELVISに負けず劣らず優しくしなやかに…

「スパイダーマン」の挿入歌も歌っている彼。各国のプラチナディスク、ゴールドディスクを記録!
ジュノー賞最優秀新人賞を獲得!!などその実力は確か!!

7・25にはサードアルバムも発売予定!!是非、皆様ご試聴を!!

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.AL.1   天野

|

ダイナ5555 1F アクセサリーコーナーに、Ultimate Ears 新たにインナーイヤー販売商品に追加しました!!

Superfi5pro_main   Superfi5eb_main         Superfi3studio_main

どうも、こんにちは。今回は、1Fアクセサリーコーナーにて新たに販売開始のインナーイヤー商品のご紹介です。その名も、Ultimate Ears

Ultimate Earsは、アース・ウインド&ファイアー、アンダーワールド、イーグルス、KISS、グリーン・デイ、ジャネット・ジャクソン、ジャミロクワイ、スティーヴィー・ワンダー、セリーヌ・ディオン、ノラ・ジョーンズ、バックストリート・ボーイズ、ハービー・ハンコック、ビースティ・ボーイズ、ブリトニー、ベイビーフェイス、ボン・ジョヴィ、ボーイズIIメン、マドンナ、マルーン5、U2、リンキン・パーク、リンプ・ビズキット、レッチリ、ストーンズなどのそうそうたるビッグネームの彼ら、プロミュージシャン達が、ステージやスタジオ等にて、お気に入りのインナーイヤーイヤフォンです。それぞれ、ヴォーカル、POPS、テクノ、HIPHOP、R&B、ハードコア、パンク、ハードロック、メタル、ジャズ、クラシックに最適なインナーイヤータイプ「Super.fi 5 Pro」「Super.fi 5 EB」「Super.fi 3 Studio」を選ぶことが出来ます。

ぜひ!一度気軽に、ダイナ5555 1Fへ商品をご覧に遊びにきて下さい。

お待ちしております!!

Accessories Mall 5555 担当 石田

|

2007年7月17日 (火)

ステラボックス新製品発表会★少しだけレポート

こんばんは。
最近、大型台風に地震・・・と天災が続いていて、被害に遭われた方の様子を見るに付け、自然の怖さを実感してしまう、宮川です。

さて、先週末は当フロアにて、豪華2本立てのイベントを開催致しました。

当日は台風直前の生憎の天候の中、多くのお客様にご来店頂きました。
イベント開催にあたり、ご参加下さいましたお客様、ご講演頂きました評論家・柳沢 功力氏、ご強力頂きました輸入代理店ステラボックス堀川氏、ゼファン安藤氏、製品をご提供頂きました各メーカーの方々には、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

070714_stella070714_stella_2 ←イベント・1本目の様子です。
評論家・柳沢氏によるステラボックス&ゼファン製品の解説という形で行いました。
柳沢氏に関しましては「オーディオ界の大御所」と言う風に聞いておりましたので、難しい話満載と予想していて、ついて行けるか不安だったのですが、非常に楽しい、フランクな雰囲気の試聴会でした。「新製品」という事もあり、柳沢氏も初めて聴く組合せのシステムだったそうですが、そこは経験豊かな方なだけに、楽しい(時に過激?な)話を織り交ぜながら、聞き応えのある解説をして頂きました。
それにしても、柳沢氏は非常に面白い、お話上手な方でした。(機器の印象よりも、ある意味インパクト強かったです、私にとって・・・)

PAWEL ACOUSTICS「ELEKTRA」&AESTHETIX プリ・パワーシステムは、やはり凄かったです。試聴室の中、という事で普段の音色とは少し違いましたが、それでも、あの小さい筐体から出る音とは思えないスケールと、心地良すぎる音色です。媚薬の音色ですね・・

Logos12heLogos12he_1←こちらが新製品のスピーカー。
GOLDMUND「LOGOS1&2 HE」 (\4.809.000/ 税込)
近代的なフォルムのスピーカーです。スッキリとモダンなデザインは、アンプやプレーヤーとも通じる所があり、フル・GOLDMUNDにしたら、カッコ良さそうです。「LOGOS1 HE」(上部)が2ウェイスピーカー、「LOGOS2」(下部)はアクティブのサブウーファーになります。

Logos ←「LOGOS1 HE」(\2,247,000・ペア・スタンド含/ 税込)
ユニット構成は「アルミのリボンツィーター+マグネシウムコーンウーファー」の2ウェイです。

Photo_562 ←ウーファーの背面です。入力端子やアナログ・デジタル切替スイッチの他にはボリュームコントロールと周波数コントロールのつまみが付いております。
LOGOS2」(\1,134,000・1台/ 税込)

このスピーカーは、きっちりと真面目な鳴り方で、アンプやプレーヤーほど強くはないですが、GOLDMUND色を根底に感じさせる様な、透明感があってスッキリとした音色という印象でした。「ELEKTRA」が田園風景だとすると、「LOGOS1&2 HE」はお洒落な、洗練されたオフィス街、という感じでしょうか・・・

と、言う様に、非常に内容の濃い、盛り沢山な楽しいイベントでした。
2部のアクセサリー比較試聴も、マニアックな(?)面白い内容でした。そのレポートはまた後日、ご報告致します。

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

2007年7月16日 (月)

「机の上の贅沢」

早速聴きに来てくれたお客様、ありがとうございました!

Wt_1

小型のシステムには、

「音の枯山水」ともいえるような巨大システムとはまた違った

「音の盆栽」あるいは「音の金魚鉢」としての楽しさがあります。

毎日手入れしたくなる。

愛情を注いだ分だけ「良い音」を聴かせてくれます。

引き続き22日まで!

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

天ノ視点 NO,64

天ノ視点 NO,64

ESOTERIC / MG-20のスピーカーケーブルの下にcardas / wood blocksをかませたいたんですが、先日、メーカーさんが取材の為、少しの間もって行きます。とのことではずしました。
やはり、なにか物足りなく感じてしまいます…。

台風上陸の一日前、4階H.A.L.3のイベントに参加しました。
18:00~オーディオボードの比較。19:00~電源の比較という内容でした。残念ながら、私的な都合で最初のオーディオボードの比較のみの参加でしたが、とても勉強になりました。
やはり、各社の方向性によって音の質がかわるんですね!!7階H.A.L.1でも「Z-Board」を推奨しておりますが、今回の比較では、「Z-Board」の奏でる音とは違った音色が聞けました。材質がそのまま音に現れるといっては陳腐すぎるかもしれませんが、固い素材は固く、やわらかい材質はやわらかく。個性が音になり、音が個性を表現する。どのボードも特出した良いところがあり、オーナーの個性によって作られる音は十人十色、千差万別。もちろんデザインやコストの問題もあり理想の音を作り出すのは大変だと思いますが、ボード一つ変えただけで理想に近づくのであれば試聴する価値があるとおもいました。

今後、時間のあるときにじっくり一つ一つ検証したいと思います!!

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1  天野

|

Today's lunch!! Vol.63

皆様お久しぶりです!! と、ちょっぴり更新が途絶えていましたが、中々これはというランチにお目にかからないままに、これまでご紹介したお店で済ませていたので「これは美味い!!」とお知らせしたくなるようなランチでないと紹介する意欲がわいてこないものでして…(^^ゞ さて、昨日は7月に上陸した台風では大型で強力と言われた台風4号が首都圏直撃か、ということで警戒していたのですが、秋葉原は大したことがなくて良かった~ということでした。で、今日は珍しく出かける前から、これを食べに行くぞ~と決めていました!! 洋麺屋 五右衛門で、何とメニューまで心に決めていきました。「牛肉とほうれん草の具だくさん醤油バター」です。この醤油バターという味付けが妙に食べたくなってしまいました。(^^ゞ20077161 三連休の最終日というヨドバシアキバのレストラン街は行列待ちが多く、待ち時間がかかるようだったら諦めなければ…、と思って行ったらラッキーなことにカウンターに座れました(^^)v で、かねてから決めてきた醤油バターのこれを注文しました。もともと五右衛門というこの店は以前から私の地元にも各地にあるので店名は知っていたものの入るのは初めて。理由は簡単で家内といっしょのときに入ろうと言ったところ「あら、この店いまいちよ~」と言われてそれっきり^_^; でも、今日は醤油バターがどうしても食べたい、ということでメニューの「メンズセット」なるものにしました。パスタは大盛りでスープとドリンク付きで1,400円というので、単品で160円増しの大盛りを頼んでもあまり違わないということで。さあ、醤油バターが来ました!!20077162 やっぱり大盛りじゃないとね~(笑)同じフロアーには鎌倉パスタという店もあるのですが、ここは何と大盛りという設定がないのです。今までに三回食べましたが、家内といっしょに食べたときには不評でしたね~(笑)生パスタというイメージがアルデンテよりも柔らかく茹で上げたという感じでしかなく、食感が今一だったこともありました。でも、今回の五右衛門はいけてました!! 都内で私が好きなパスタの店では、もう10年以上前からチャンスがあれば食べに行っていたのが代々木の千駄ヶ谷小学校前にあるスパゲテイスパゴと言う店。調べてみたら自前のwebサイトはなく、紹介記事ではいくつかありましたが頑固者のお店というところでしょうか。でも、私がここで注文するのは色々なサイトで紹介されているメニューではなく「ミックス・醤油味」というもの。それ以外は食べたことがありません(笑)これが美味しいのです!! で、今回の「牛肉とほうれん草の具だくさん醤油バター」を食べながら思い出してしまいました。スパコ゜のミックスはとにかく具だくさんですが、今日の醤油バターにも結構な具が色々と入っていました。ほうれん草は上に乗っているだけ、牛肉の他にもベーコン、トマト、舞茸、ナスなど色々。そしてニンニクの風味がちょっと利いていて食欲をそそります。麺は程よい歯ごたえで申し分なく、これはリピーターにならなくてはと思ってしまいました。他にも試したいメニューが色々ありましたね~。続報にご期待下さい。ではまた~(^^)v

|

Fedelio鳴っています。

先日は台風が関東直撃、なんて話でしたが
結局それまして、大事には至らなかったのですが、
さすがにあの天気、外出される方も少なく、
お店は暇な一日で、普段出来ない清掃や
色々とちょこちょこ見直しを行っておりました。

HPも少し弄りまして、お買い得情報のリストを作成しました。
お買い得情報とはリンクさせておりますので、活用下さい
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/6f/value.html

またお買い得情報にありましたVerityAudio Fedelioを
入り口で鳴らしておりFidelio ます。
Fidelio2








背面に付くウーファーは独特の雰囲気をつくり、
とても音楽性の有るスピーカーです。
また見た目も落ち着いてますので、インテリアとしても良い
こちらは一点物の中古品になりますので、御問い合わせはお早めに

東郷

|

2007年7月15日 (日)

イベント延期のお知らせ。

台風の中、皆様はいかがお過ごしでしょうか…。
本日予定していたINDRAのイベントですが、
このようなお天気の為、延期となりました。
楽しみにしていただいていたお客様、大変申し訳ありません。
今月中にでもスケジュールを組みなおして行う予定で居りますので
是非そちらにご参加いただければと思っております。
また、詳しい日時など決まりましたらこのブログとメールマガジンにて
お知らせいたします。

それでは、良い一日を…。

3階 末廣

|

« 2007年7月8日 - 2007年7月14日 | トップページ | 2007年7月22日 - 2007年7月28日 »