« 2007年6月24日 - 2007年6月30日 | トップページ | 2007年7月8日 - 2007年7月14日 »

2007年7月 7日 (土)

The Seventh Night of July

o。..*..。。o・...*。。o *・o。..*..。。o・

今日は七夕ですね。あいにくの天気となってしまいましたが…。
今日は7が並ぶ日ということで結婚式や入籍が多いらしいです。

毎年この季節になると『TANABATA』という吹奏楽曲を思い出します。
正式タイトルは「The Seventh Night of July」。
YAMAHAが国内でこの譜面を販売するときに「たなばた」と紹介した事から
定着したようです。

Cdjust_1

曲の中間部でSaxとEuphのSoliがあり、正に織姫と彦星が…という
イメージのフレーズ。思わずうっとり…まぁ、個人的に好きなだけですが。
オケではあまり使われる事の無い楽器同士の組み合わせ、という所も
ポイントかもしれません。
インストの曲は当然ながら歌詞がありません。
だからこそ、それぞれの人が好きなようにイメージを持つことが出来て
そこには幾つもの世界が在るという事で。。。
それって素敵な事なんじゃないかなって思ってたりします。

たまには美味しいお酒片手に良い音楽を聴く・・なんて
贅沢なこともしてみたいな~と思ってしまいました。
今日は星が見れなさそうで残念です…。

3階 末廣 aki@dynamicaudio.co.jp

o。..*..。。o・...*。。o *・o。..*..。。o・

|

2007年7月 6日 (金)

7日の御連絡

霧雨のような雨、真夏日、
交互に過ごし難い天気が来ますが
体調はいかがでしょうか?
日本らしい気候とはいえ、
さすがに疲れが溜まります。
水分補給だけは気をつけましょう。

御連絡です。
明日7日土曜日は、東と配達に出ます。
6階は14時過ぎより終日クローズとなります。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、
御問い合わせのございますお客様は
14時までにお願いいたします。

また8日の日曜日はプログレのイベントになります。
ご来店をお待ちしております。
私もお客様として楽しみたいです。

東郷

|

天ノ視点 NO,57

天ノ視点 NO,57

本日は、店長川又プレゼン「Friday concert」Vol,27が開催されます!!今回のメインテーマは…

題して…「Hi-END CD Transport battleroyall」!!

業界屈指のHi-END Transportが音を競い合う!!さて、お客様の耳により響くのはどのTransportなのか!?

Cd 実はスタッフでありながら今日の「エフコン」をとても楽しみにしていました。これまでスピーカーの違いやDACの違いは検証に立ち会ったりしているのですが…Transport単体の比較はこれが初めてになりますんで…といっても実は待ちきれず少し聞いてみたり…汗

とにかく、今回の「エフコン」は皆様のご参考になること間違いなし!!Hi-ENDの音の違いをお楽しみください!!

「エフコン」後も機種は少し減ってしまいますが、展示してありますのでご来店お待ちしております。ご希望の方はスタッフにお声をかけて下さい!!

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1 天野

|

H.A.L.3・本日の試聴室☆07/07/06

こんにちは。
先日、高層ビルからの夜景を目の前に、甘めの白ワインを堪能し、セレブな気分に浸ってしまいました、宮川です。

さて、本日の試聴室です。

070706本日は、予約試聴が入っているようで、お客様のリクエストにより、珍しくアナログプレーヤーが入っております。
・アナログ・プレーヤー:marantz「TT-15S1」(\262,500/税込)
・フォノイコライザー:TRIGON「VANGUARD Ⅱ」(\84,000/税込)
・フォノ専用バッテリー:TRIGON「VOLCANO Ⅱ」(\84,000/税込)

Photo_559 CD/SACDの出現から、楽曲のダウンロード、PCトランスポート・・・という時代になりつつある今、アナログ・レコードは徐々に下火になるかもしれませんが、消えてしまう事は、ないのだろうと思います。(そう願いたいものです・・・)

アナログは、厚みと温かみがあって、私などは、馴染みは薄いはずなのですが、何故か懐かしくホッとする音色です。低域の分厚さが、CDのそれとは、また違う感触がします。しっかりと手ごたえ、というか、触り心地があるような感じがします。考えようによっては、音は空気を振動させて伝わるもので、肌に直に触れると言えば触れるものなので、聴覚プラスアルファの快感があるのかもしれません。
なんでも簡便化・効率化の現代に、一手間二手間かけて音楽を聴くというのも、心にゆとりを与えてくれるような気がします。

Photo_560 また、発売以来、Ayreユーザーの方を中心に、ご好評頂いております「アイソレーション・ブロック」ですが、試聴室でも使用しております。音質面の改善はもちろんなのですが、見た目もスッキリして美しいです。
セットしている最中、昔、弟と電車の玩具で遊ぶ時、レールを敷いている感覚を思い出してしまいました・・・

4F HAL3  宮川 いより

|

2007年7月 5日 (木)

天ノ視点 NO,56

天ノ視点 NO,56

03_3 昨日、天ノ視点に書きましたが、今日「WILSON AUDIO」 /  X-2 ALEXANDRIAの撤去作業がありました。

メーカーさんと業者の方がいらっしゃって、僕は正直、ほとんど手を出さずに作業が終了しました。手際よく、運び出されたその後姿を少し寂しく思いました。音は聞いた事ありませんが、ドンと大きな容姿はは音を鳴らさずとも存在感がありました…。「さようなら、ALEXANDRIA…また会う日を…」

Halclo_1 空いたスペースにHALCLO dm88を移動して、さらに空いたスペースにはなにかくるのでしょうか…?店長がそんな事を言っていたような…。密かに期待していましょう。

昨日、以前の仕事仲間と最近の音楽事情について語り合っていたらいつの間にか日が昇っていて…。いけませんね…今日は、早く寝ます…。

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1 天野

|

お買い得品情報

新商品導入に伴い、展示品を販売いたします。

Srcd3
GOLDMUND MIMESIS SR CD3

Capri_1

JEFF ROWLAND CAPRI

Model102

JEFF ROWLAND MODEL 102

Sa7s1

MARANTZ SA-7S1

Sc7s2_1

MARANTZ SC-7S2

Ma9s2

MARANTZ MA-9S2

展示期間はどれも約半年程で外観は比較的綺麗なままですが
詳細が気になる方はこちらまでお問い合わせ下さい。

気になるお値段とその他の商品達はココでチェック!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/3f/okaidoku.html

3階 末廣 aki@dynamicaudio.co.jp

|

2007年7月 4日 (水)

両雄、並び立つ!

・・・・っと言う訳で、サウンドパーク・ダイナ(ソフト)で毎月恒例の『紀伊国屋DVDフェア』にいよいよ、あのメーカーが参戦!!
 知る人ぞ知る《マカロニ・ウェスタン》作品の名門・『エス・ピー・オー』が満を持しての登場です。

こちらも、SHC会員の方にはお得感を存分に味わっていただきます。
数量限定で売り切れたタイトルから終了とは、小さな声でお知らせします。

         【緊急告知!!】 

 =☆=☆=☆=フェアの開催は7月20日まで=☆=☆=☆=

まずは、目玉商品からいきなりご紹介。

Photo_558 「ガンマン無頼 スペシャル・エディション 」('66)

 2002年に発売のものとは一線を画す〈スペシャル・エディション〉シリーズで登場。その違いは『ニューマスター&日本語吹替音声収録!』。
主演のフランコ・ネロには小林清志氏、弟ジム役のコレ・キトッシュには石丸博也氏。TVのまえで熱くなった想い出が甦っている方も多いのでは?

※他にも『マカロニ・ウェスタン(SPO)』フェアには下記タイトルが〈スペシャル・エディション〉になってエントリー中!!

◆夕陽を浴びてさすらいの用心棒が帰ってきた・・・「続 荒野の用心棒」。 ◆西部劇におけるシュル・レアリスム・・・「情け無用のジャンゴ」。 ◆ダリオ・アルジェント脚本、仲代達矢出演の話題作・・・「野獣暁に死す」。 ◆雪、モーゼル、モリコーネ、そして衝撃的なラスト・・・「殺しが静かにやって来る」

その他、合計30タイトルを越すラインナップでマカロニ・ウェスタン・セールを開催中です。

◇これを記念して、セール対象商品お買上げの方、先着で『復活!マカロニ・ウエスタン プロモーションDVD』を差し上げます。(数に限りがありますので、終了の際はご容赦下さい。)

是非、一度覗いてみて下さい。

|

天ノ視点 NO,55

天ノ視点 NO,55

「WILSON AUDIO」

X2 7階H.A.L.1の数々のHi-ENDSPの後ろに展示してある「WILSON AUDIO」 / X-2 ALEXANDRIAがあす撤去されてしまいます…。残念ながら、高さ183cm、重量317kgから出る音を僕は聞けませんでした…。その代わりというわけではありませんが4階H.A.L.3にある「SYSTEM8」を聞きました!!あの小柄(H.A.L.1のSPと比べて)なボディーにこんなにも情報量の多い音が出せるのかと思いまいした!これは、ファンが多いのも納得!

そして、今日は4階H.A.L.1を訪れて勉強になったことがもう一つあります。オーディオボードの違い。H.A.L.1では以前よりZ-boardの効果を推奨して、僕も体感したわけですが、本日4階H.A.L.3で聞いたオーディオボードはZ-boardとは違う楽しみでした!というのも、僕はオーディオボードとは同じような方向性を目指して作っているものだという先入観があったんです。しかし、今日、H.A.L.3で聞いた音はその先入観を崩してくれました。それは「ilungo」

Ilungo Z-boardの高域の透明感や中域の伸びに心地よさを感じたのに対して、ilungoの奏でた音は低域の締りや定位感が(使用前と比べて)違う!!

ボード一つでこんなにも違いが出るなんて…オーディオむずかしい…すげー…失礼しました。すごい!!

amano@dynamicaudio  7階H.A.L.1 天野

|

1F特選アクセサリー中古品情報!!

どうも、こんにちは。今回は、1Fアクセサリー特選中古情報を紹介致します。

①オヤイデ MTB-4 電源タップ 2.0真鋳クロームメッキ仕上げ/SWO-DX採用     内部配線、4N純銀線使用、です。 

メーカー定価¥47,250(税込)                               →¥23,940(税込)¥22,800(SHC会員)

②audioquest KING COBRA/RCAケーブル1.0 

メーカー定価¥29,400(税込)                               →¥17,640(税込)¥16,800(SHC会員)

③QED Qunex 4S/RCAケーブル1.0 4芯ツイスト構造シルバーコート5NOFC

メーカー定価¥24,675(税込)                               →¥10,500(税込)¥10,000(SHC会員)

④SUPRA CABLES Line-4.0/3.8mペア SPケーブル 北欧スウェーデンより、高純度無酸素銅線511本のショートピッチ構造

メーカー定価¥28,728(税込)                               →¥12,600(税込)¥12,000(SHC会員)

⑤AET ORPHEUS DG75/1.5m エージング済ケーブル(RCA/BNC兼用プラグ、インピーダンス75Ω)

メーカー定価¥52,500(税込)                               →¥21,000(税込)¥20,000(SHC会員)

ぜひ一度新製品、中古アクセサリーを御覧に、ご来店下さい。お待ちしております。

Accessories Mall 5555 担当 石田   

|

2007年7月 3日 (火)

「私のコーナー(仮)」新しくなりました

こんばんは。
昨日、今年初めてのカタツムリを見て、梅雨を実感している、宮川です。

070703 ←「私のコーナー(仮)」渋めコーナーの方です。
一見、何処も変わりが無い様に見えますが・・・ブログではお伝えのしようが無く、残念なのですが、音が変わっております。
何故、音が変わったかと申しますと・・・

Auto_mini ←「Autograph Mini」の箱です。つまりは、スピーカーが新品と入れ替えになりまして、それで音色が変わったという訳です。これで、こちらのコーナーの「LUXMAN+TANNOYシステム」は全て、ピカピカの新品となりました。

Auto_mini_Auto_mini__1←左が、今まで展示しておりましたデモ機、右がこの度参りました、新品です。写真で見るとあまり違いがない様な感じですが、実際は質感が随分違います。

見た目の質感と比例するのかは分かりませんが、やはり、新品の音色という感じがします。底にある音色そのものの雰囲気は同じなのですが、少し、元気が良いと言うか、ややきついと言うか、低域も軽いと言うか。まだ硬い木の音色が乗っている様に感じます。ヴォーカルでも、弦でも、ピアノでも、音の広がる端のエッジが少し鋭い様なイメージです・・・上手く伝わりますでしょうか?

Auto_mini_new しばらくは、エージングという感じでしょうか。
でも、上品で温かな音色は充分感じられます。

Photo_557 ←新品が届いて初めて気付いたのですが、このスピーカーにも、ウレタンのベースコントロールプラグが付属しております。低域が気になる場合も、これで安心です。

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

2007年7月 2日 (月)

天ノ視点 NO,54

天ノ視点 NO,54

本日は、まず、7階H.A.L.1のイベント情報と企画のご案内から…

NO,1530より 早くも多数の応募を頂いております!

NO,1528より ”Friday concert"vol,27まだ若干の空席がございます。お早めにどーぞ!!

NO,1525より Z-boardからB-board、そして”P-board”!!

NO,1525より あと8件で200件到達です!!見落としはございませんか!?!?

NO,1524より B&Wをお使いの方!!B&Wにあこがれている方!!B&Wにまつわるお話をお待ちしております

NO,1528より このラインナップはなんとも贅沢な…!!

本日、H.A.L.1では今週金曜日に開催される”Friday concert"vol,27の準備を行いました。今回の「エフコン」は

「Hi-END CD Transport battle royal!!」

と題しまして、各種Transport比較を行うわけですが…現在、レギュラーとしてH.A.L.1で鳴っている機器はdCS / Scarlatti Transport ESOTERIC / P-01 Burmester / 969の三種類!そして、Metronome / Kalista with Silent Beseをお迎えしての公演!

Pos すでに生産終了していますESOTERIC / P-0sも参戦か?!?!ESOTERICからもう一機、ゲストが…!?なんとも楽しみになってきました!!「エフコン」!!…席に、まだ若干の余裕がございます。お問い合わせはお早めに!!

P.S.実は耐え切れずに、少し早く聞いてしまいました…。音の違いって面白いですねぇ…

本日も雨ですね…。梅雨の時期は洗濯物が乾かず、生乾きの辛さに悩んでいます。しかし、こんな憂鬱になる雨の日は自宅でゆっくりとオーディオや映画鑑賞に浸るに限りますね。雨の日は外はもちろんですが、部屋の中もマイナスイオンが充満していていつもより安らげる空間になるらしいいですよ。僕は好きな音楽聴きながらどっぷり読書に浸るのが好きです。

|

2007年7月 1日 (日)

H.A.L.3☆新着中古情報~ケーブル編~

こんばんは。
早くも7月・・・1年の半分が過ぎてしまい、時の経つのは早いといつもながらに感じている、宮川です。

さて、本日はケーブルの新着中古情報です。

Valhalla←NORDOST「 VALHALLA / 1.0m」RCAデジタルケーブル
定価 \315,000⇒ご成約
NORDOSTトップモデル「VALHALLA/バルハラシリーズ」のデジタルケーブルです。解像度の高い、繊細で綺麗な音色が乗ります。

Qed_qunex ←QED「QUNEX SIG75/1.0」RCAデジタルケーブル
定価 \33,600⇒ご成約
イギリス最大の専門メーカーQEDのデジタルケーブルです。反応が早く、透明感のある音色です。

Sl30300_7m←SAEC「SL-3030/0.7m」RCAアナログケーブル
定価 ¥29,400⇒ご成約
日本の老舗ブランド、SAECの30周年を機に作られた、新設計アナログケーブルです。こちらは2セットございます。

Aet_urdg75_1Aet_←AET :左)「URDG75 1.0m」BNCデジタルケーブル
定価 \126,000⇒ご成約
右)「SIN AC/1.2」電源ケーブル
定価 \105,000⇒ご成約
プロミュージシャンにも愛好者の多いブランド、AETのデジタルケーブルと電源ケーブル。分解能が高く、力強い音です。

AETの電源ケーブル以外は、全て元箱がありません。また、中古品につき、ご試聴は承れませんので、ご了承下さいませ。いずれも、状態は良好です。

4F “H.A.L.3”のショウケースの中に展示してございます。一点物の、早い者勝ち商品です。お問合わせもお気軽にどうぞ!

4F H.A.L.3  宮川 いより< iyori@dynamicaudio.co.jp >

|

天ノ視点 NO,53

天ノ視点 NO,53

本日、開店して間もない時間に店長よりアドバイスを頂きました。試聴室に入ってすぐ左ち展示してありますESOTERICシステムに少し変化がありました。すでにH.A.L.1では別システムのインターコネクト間で使用しているものなんですが…

「Cardas Notched Myrtlewood Blocks」

Caldas2 ケーブルを直接床にひくのではなく、Wood Blockをケーブルと床の間にかませるという試み。その違いを僕なりに感じ取ってみました。

まず、前提として始める前は効果のほどをあまり信じていませんでした。ですから、店長にアドバイスを頂いても違いを見極められなければどうしようと少し不安にもなっていました。しかし…!!

なんだこれ!!…なんですか!?これは!!正直、耳に入った瞬間に笑ってしまったほど!!不安はどこかへ飛んでいき、この違いを楽しみ始めました。ちなみに試聴に使用したディスクは…

ちあきなおみ / 黄昏のビギン

曲が流れはじめるとその質感にまず驚きました。滑らかになり、耳にとても素直に入り込んでくる。ちあきなおみの声が透明感を増し、太く力強くも透き通ります。リヴァーブがレコーディングし直したかのように伸びが良くなり肌から離れませんでした。ストリングス、ウッドベースは迫力を増し、色合いをより豊かにしました。まるで試聴室全体の空気が変わったかのような錯覚に…!!

Wood Blockの効果がこんなにも鮮明に現れるとは驚きました!!Cardasの黄金比がもたらす結果なのか?それともなにか別の要因があるのか…勉強中です。

今回はケーブルを乗せる為のNoch一つのタイプでした。他にもスモールサイズやNochが二つのタイプ。無しのタイプ。と三種類あります。皆様の用途に合わせてお選び頂けます。

H.A.L's Brief Newsでも取り上げています!!http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/511.html

詳しくはホームページをどうぞ(英語ですが…)!!http://www.cardas.com/

そして7階H.A.L.1ではこんな事も行っています!

「P-boardでbefore-after」

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、Z-boadの姉妹品。ESOTERIC P-0シリーズにジャスサイズのP-boardを皆様のご自宅でご試聴いただくという企画。Z-boardの効果のほどは僕の天ノ視点でも過去に取り上げていますしH.A.L's Brief Newsでも詳しく説明しています。どうぞ、興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1 天野

|

Today's lunch!! Vol.62

  ここのところ以前にご紹介した店で同じメニューのランチを食べていたこともあり、ちょっぴり更新していませんでしたが思いの他天気が良くなった日曜日はちょっと遠出ということでヨドバシアキバまで足を伸ばしました。Today's lunch!! Vol.52でも述べているように8Fのレ2007711ストラン街に行くには5-6号エレベーターがお勧め。そのエレベーターから直進するとこの店がありました。 今日は特に目的地は決めていないので、どこにしようかとその場で考えようという私に安直な選択肢が…「日替わり定食・若鶏の照り焼き・冷やしうどん付き」おー!! 特に何料理が食べたいという気持ちがないときに は定食ものが無難です。 「日本海庄や」の入り口の黒板でそれを見つけた私2007713はささっと暖簾をくぐっていました。居酒屋だけに店内のスタッフは威勢がいいというか大きな声が飛び交っていました。おしぼりと麦茶を持ってきた店員さんに迷わず日替わり定食を注文してから改めてメニューを見ると…、ふむふむ…他にも中々いけそうなメニューがありますね~。これはリピートしてもいいかも~(^^ゞで、好きな本を二ページくらい読んだところで出てきました!!2007712_1おー!! これで880円ですからなかなかのものですね~(笑)先ずは味噌汁を一口、うん、これは普通かな~。次に冷やしうどん(^^)v量は少ないものですが、出しと味付けはまあまあという感じですがトッピングが丁寧なものでしたね。天カス、刻み卵、ネギ、そして甘辛に煮込んだオアゲがいいですね~。つゆまで飲んでしまいました(^^)それから冷奴!!これは居酒屋ならではの小鉢ですが、敢えて二口で食べてさっぱりいい感じです。そして、いよいよ若鶏の照り焼きです。まあ、私にはちょっと甘口の味付けでしたが食材は素直に新鮮で柔らかく、そしてボリュームたっぷりでおかずとしては最適でした。でも、ミニトマトが乗っているマヨネーズをつける気にはなりませんでした(笑)880円でもご飯は無料でお代わりして、漬物まで全部完食してお腹一杯!! 昼間の居酒屋もいいですね~。

で、満腹状態でヨドバシアキバを出ると何やら派手な音楽が聞こえて来るぞ!! JR秋葉原のこちら側、つまりダイビルUDX・クロスフィールドがある方の駅前広場は路上ライブや露店販売などが禁止されているのですが、どうやら反対側は無法地帯らしい(笑)一番2007714大きな音を出していたのがこのバンド。ドラムが女の子でクールな表情で激しく叩く様は一番注目を集めていました。この4人の出身地はどこでしょうね~。うちの娘たちが好きだった「NANA」いうマンガがあり、映画されたものもBSから録画して私も見ましたが、地方からメジャーを目指して上京してくる若者たちの一例かもしれませんね。2007715 しかし、この広場はいたるところにパフォーマンスを披露する若者たちがいて、まさに大道芸人の品評会の様相でした。いや失礼!!ストリートパフォーマーでしょうか…(^^ゞもちろん私も最初から最後までじっくりと見ているわけにも行かず、通りがかりのような顔をして写真を適当に撮ってきたものですが、正直に言って彼女たち2007716のパフォーマンスをじっと真剣にみているのもオジサンとしてはちょっと恥ずかしいところがありますね~。エレキバンドとアコースティックギターで歌う女の子もあると思えば、こちらは別のパターン。「皆さんこんにちはー!!毎週代々木とアキバで路上ライブをやっているBUZZで~す!!これからパフォーマンスをやりますから立ち止まって見ていってくださーい!!」という声に思わずカメラを向けてしまいました。この子達はマイクだけで何も楽器はないじゃないか~? と思っていたら足元の小さなスピーカーからハウス系の曲がガガーンと鳴り出して、それに合わせて踊り歌うというものでした。このグループの真ん中にいるサングラスをかけて短髪で男の子みたいなリーダー格の一声でしたが、実はこの子も女の子(^^ゞ姿と雰囲気が私の次女に似ているので思わず「将来こうなるのかな~」などと我が子の行く末をちょっぴり心配してなおさらオジサンの心境でした(笑)中央通りの歩行者天国は相変わらず凄い人出でオタク系の人たちがけっこう見受けられましたが、駅の向こう側では別の人種が集まっているようです。あ~、夏ですね~^_^; & (笑)

|

« 2007年6月24日 - 2007年6月30日 | トップページ | 2007年7月8日 - 2007年7月14日 »