« 2007年4月22日 - 2007年4月28日 | トップページ | 2007年5月6日 - 2007年5月12日 »

2007年5月 5日 (土)

お待たせ致しました!PAWEL ACOUSTICS「ELEKTRA」展示再開

こんばんは。
昨晩、配達帰りに食べたピザが、思いの外大きくて驚いた、宮川です。

さて、お客様からの評価も大変高く、「入荷はまだですか?」とのお問合わせも多く頂戴しておりましたPAWEL ACOUSTICS「ELEKTRA」ですが、ゴールデンウィーク期間限定で、展示しております。

Photo_530←PAWEL ACOUSTICS「ELEKTRA
当初、新品の展示品を入荷する予定でしたが、予想外のアクシデントがいくつか重なり、短期期間展示となってしまいました・・・(新品がご用意出来ましたら、常時展示となる予定です)
しかしながら、この連休中の企画として計画しておりました、「ハイエンド・ブックシェルフスピーカー比較試聴」は、何とかギリギリ、実現です。
Photo_531←写真左より順に
・Sonus Faber「guarneri memento
・MAGICO「Mini
・PAWEL ACOUSTICS「ELEKTRA

いづれも、「ハイエンド・ブックシェルフ」の名に相応しいクオリティと、それぞれに異なる豊かな音楽性を持ち、デザインも三者三様で、面白い比較が出来ます。
このスピーカー達、「ブックシェルフ」という事で小型ではありますが、ややスペースを広めに取ってセッティングしてあげると、「小型」とは思えないスケール感で鳴ってくれます。そのスピーカーの性質に合ったセッティングのポイントや、それぞれ相性の良いアンプを上手く合わせてあげる事で、想定外のスケールで、活き活きと歌い出します。
小型ですので(MAGICOはやや大きめですが・・・)、リビングに置いてスッキリと楽しむ、というのもアリだと思いますし、追い込み甲斐も十分ありますので、拘った楽しみ方も出来ると思います。

この比較の場合は、同条件の厳密な比較、というよりは、それぞれの個性を味わう比較、という感じが楽しいなと、個人的には思います。

ゴールデンウィークも残す所あと一日、連休の締めは個性溢れる音楽を堪能し、翌日に備えて英気を養う・・・という過ごし方など、いかがでしょうか?

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

天ノ視点 其ノ六

天ノ視点 其ノ六

暖かいですね。もうすぐ夏ですね…。皆様、夏はお好きですか?私は、冬のほうが好きです。が、夏も嫌いではありません。

夏の暑さの中にも楽しみを見つけていきたいと思います。海に行ったり、花火をしたり、仕事終わりのビール…etcと、夏の暑さを敬遠される方も楽しみを見つけて乗り切っていきましょう。(其ノ伍に続き、気が早いっすね…)

さて、G.W.も残すところ後、二日となりました。残念ながら天気予報では明日は雨の予報です。ということで、今日あたり、旅行、もしくは帰省より帰宅されて明日はご自宅でごゆっくり音楽鑑賞に浸るという方も多いのではないでしょうか?

昨日は店長・川又プレゼンツ「Friday Concert Vol,24」通称「エフコン」が開催されました。前回同様、私もアシスタントという形で参加さしていただきました。日常の話から、音楽、機器の説明にいたるまで店長のお話し、プレゼンは止まることはなく、アシスタントにもかかわらず音楽に聞き入ってしまい…。と、本当に二時間があっという間に過ぎていきました。やはり、オーディオの奥深さを痛感するひと時でした。

H.A.L.1に移り早いもので一週間が経ちました。未だ、私に出来る事と言えば店長のサポートと、こうしてブログにて皆様に新人天野から見たH.A.L.1をお伝えすることぐらいですが、もっと(膨大な…)知識や技術をつけ皆様に心からオーディオ、また、音楽ライフを楽しんでいただける新人天野になりたいと想っております。そして、総じて感じたことは、二階Casual Theaterにいた時も、一階Accessory Mall 5555にいた頃も、やはり、音楽とは常に人の身近にあり、音楽がもっている力は老若男女問わず少なからず何かしらの影響をあたえており、音楽のあり方は皆様個々に違いはあれど、良い音(ご自分の好きな音)を追及するということにはステータスを向上させる良いカンフルになりえると思いました。

「理想を持ち、夢におぼれず邁進せよ。」

天ノ視点 其ノ二でも書きましたがおみくじに載っていた一節です。日々胸に秘め、精進したいと思います。

|

2007年5月 4日 (金)

お客様のブログを

田中です。  今日お客様のオーディオのブログ拝見しました。 ヨルマのデジタルケーブルについて辛口の意見です。 欲しいという要望もあるが、手が出ない。そんな葛藤みたいなものがあります。 オーディオは皆さん苦労しながら選んで購入している。私はそのように考えたいです。 ブログの内容を担当に観てもらったら.今後の参考にします」との回答でした。 普段ダイナをご利用いただいているお客様より参考になる意見をそれぞれのメーカーにぶつけてみる手助けが今後も出来ればと思ってます。 

近日中にブログで、デジタルケーブルのテスト結果とお客様の意見を書こうと思ってます。田中

tanaka@dynamicaudio.co.jp

 

|

天ノ視点 其ノ伍

天ノ視点 其ノ伍

G.W.も今日を含めて残すところ後、三日となりました。後半に入り、G.W.中に疲れと共に抜けた気をそろそろ入れなおしていきますか…(まだ早いっすか…汗謝)

さて、本日5・4()は店長川又によるFriday Concert Vol,24の開催日です。

前回のFriday Concert Vol,23は「Hi-End D/A Converter battle royal」と題しまして、各メーカーのDAC比較を行いました。

私もアシスタントとして参加さしていただきました。店長のお話もお聞きして…役得ですね。

そして、本日行われる「エフコン」ことFriday Concert Vol,24は…

「【GW特別企画全国のGOLDMUNDファンに捧げる!! 24エフコン開催!!

今回もアシスタントとして参加さしていただきますが、正直なところ私、天野はH.A.L.1に越してきて…というよりこの世界に足を踏み入れて間もないわけでして…汗。どんな音になるのか、また、店長がどんなプレゼンを行うのか、まったく予想がつきません!本番まで楽しみにしています!

前回の「エフコン」にて店長がCyndi Lauper [THE BODY ACOUSTC]/True Colorsが視聴にてかけているのを思い出し後日、センターポジションにて聞いてみました。商品のスペック等については説明しかねますが、ただ単純に涙がでました。

シンディ、エンジニア、コンポーネント、どこに対しての涙なのかわかりませんが、感動しました。この感動を皆様にお伝えしきれない私の商品知識と文章力の無さを悔いるばかりです…涙。

私事ですが、最近、肌が白くなったとよく言われます。女性の方で美白に興味がある方はオーディオを始めてみると良いかもしれません…(苦笑)

二ヶ月でその効果が!

というわけで、これからもオーディオと美白()を追求していく天野でした。

|

2007年5月 3日 (木)

機器の調子はいかがですか

田中です。 連休中に楽しもうと思った機械が突然調子が悪くなる、そういったことありませんか? たまに車を動かそうと思ってもエンジンがかからないとか、オーディオをしばらく電気を入れないと動かないといったことが良くありますよね。 私のところにも修理の依頼が何件かきております。 そういう私も、1週間以上も風邪を引いてます。 夜になりと高熱と咳が出ますので、(夜は速く寝ても咳で起きてしまうので深い眠りにならないです)皆様お気をつけて。そういう状況なので引き取りは後日に集中しそうです。 

うれしい事に今日は、今年の2月にSM-SX10を買った方が(全く商品を知らなかったようです)本日SM-SX300をSmsx300_2予約していきました。現品でも程度が良いほうです。この2ヶ月間聞いていて、その後も何度かお店に寄っていたのですが、SPは後でも買えるが、300は今しか買えないと思ったそうです。 今日も何曲か聞いた上で決断していきました。 お届けは、後日なので都合をつけて、お持ちしようかと考えてます。ちなみにダイヤトーンを御使用だそうです。 ではまた。

tanaka@dynamicaudio.co.jp

|

夜配リポート~QRDのセッティング・part.2~

こんばんは。
ここ最近、約5年程使い続けている携帯電話の調子が悪く、買い替えようか迷っている、宮川です。

さて、先日は我が上司と共に、フロアを早めにクローズ致しまして、千葉県は九十九里まで、配達へ出掛けました。以前にも、イルンゴのオーディオ・ボードとプリアンプ持込試聴の際、お伺いしましたN様宅です。

今回はQRDのセッティング。
N様には既に、スピーカーの間には「ディフラクタル・120センチ」と 「ディフラクタルベース・60センチ」を入れて頂いていました。そこで、更なるステップアップと致しまして、天井に「スカイライン」2枚、スピーカーの背面部に「アブフューザー・120センチ」と「ディフラクタルベース・60センチ」を2組、導入して頂く事に!!
もはや、数々のお客様宅で、その驚くべき効果を目の当たりにしているので、興味は「どの様に良くなるのだろう?」という点のみ。「本当に変わるのかな・・・」という不安は感じませんでした。

N_1N←QRD設置後のN様システム。
スピーカーは、B&W「802D」、プリはGOLDMUND「MIMESIS27ME」(←完全に生産終了となってしまいました・・・)、パワーも同じくGOLDMUND「TELOS400」 、プレーヤーはESOTERIC「X-03SE」、ラックはQUADRASPIRE、まるで、当フロアの試聴室の様なシステムです。

設置は、まず、スカイラインを取り付ける事から始めました。これが、意外と大変な作業。設置の基本であります一次反射点はすぐ分かるのですが、具体的にどこを基準にすれば水平になるかでかなり迷い、位置決めまでスカイラインを持ち上げていなくてはなりませんので、途中から腕が震えだしました・・・筋力不足を痛感です。目分量とメジャーを駆使して、ようやく取付け終了。両脇のアブヒューザーはベースとマウントして定位置へ。
いざ。試聴です。

N様のお部屋は、特にオーディオ用にと設計させているわけでは無いのですが、まぎれもなく「試聴室」の音です。N様は、セッティングも「ミリ単位」で追い込んでいる、熱心な方なのですが、ここに来てその効果が、QRDによってまざまざと現れて来た、という感じです。ディフラクタルのみの時点では、やはりやや散り過ぎてきつかった音が、丁度良くまとまっています。拡散と吸音&セッティングのベストバランス、という感じです。

N_2N_3

←更に、それだけではなく。
写真左)スピーカーの下には「イルンゴボード(802専用特注サイズ)」&ラインケーブルはJORMA DESIGN「NO.1」。足回りはバッチリです。
写真右)電源の下にも、当フロア大ヒット・オリジナル商品「GRANDEZZATAP45」。ぬかりがありません。ほぼ、完璧です!

Photo_529←我が上司の欠かせない、セッティングチェック ・アイテム。エクストリームのサード・アルバム「Ⅲ SIDES TO EVERY STORY」。
先程、何故「試聴室の音」と申し上げたかと言いますと、セッティングの完璧な部屋で、これをかけると、非常に面白い現象が体験出来ます。その「面白い現象」がN様宅で、まさに現れました。当フロアの試聴室以外で、これを聴いたのは初めてです。

今回も、劇的変化を見せ付けたQRD。
「これを知らない人は損ですね・・・」とはN様のコメント。この一言に、言い尽くされている感じです。

N様、今回も夜遅くまでお邪魔致しまして、有難う御座いました。

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

天ノ視点 其ノ四

天ノ視点 其ノ四

G.W.日和ですね。皆様はどこかご旅行などに出かけているのでしょうか。

以前、専門学校に通っている頃に、先生がこんなことを言っていました。

「人間の耳は、五感の中で最も鈍感な器官だ」

当時は、学もなく、先生のお言葉を真に受けていました。

しかし、店長・川又の随筆「音の細道」(随筆40)を読み考えが一変したことは言うまでもありません。

人間の「耳」は繊細で、敏感で、奥が深く、何気なく毎日使っている「耳」から得られる情報が、もしなければ、それこそ極端に言ってしまえば命にかかわることになりかねない大切な器官であると理解しました。

昨今、MP3プレーヤーが普及し音楽がより身近になっています。その事に関してはとてもすばらしいことだと思います。しかし、それに伴い若年層の難聴が増えているそうです。

http://hotwired.goo.ne.jp/news/20050915302.html

同じ若者(自分で言うのもなんですが…)として、自分の耳は大切にしてほしいと思います。ロックやクラブミュージックなどは大音量の迫力を楽しみたいという方が多いと思います。そこを、少し我慢して…。

逆の発想で町の「音」に耳を傾けてみるのも楽しいかもしれません。

ダンサー・イン・ザ・ダーク」という映画をご存知でしょうか?映画の内容はとてもシリアスな映画ですが、主演のビョーク演じる光を失いつつも音と音楽を心の拠り所に生きる姿がとても印象的です。考え方を変えてみれば、街中の音もミュージカルに成りえるかもしれません…()

末永く、ミュージックライフを楽しむ為にもご自分の耳は大切にしましょう。

映画つながりで…、先日「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~」を観にいきました。

もう…ハンカチが…。

内容はまだ観てない方もいらっしゃると思いますので話せませんが、実家の両親に会いたくなりました。母の日も近いことですし。オーディオ好きの父には父の日に何かしてあげたいのですが…。

「耳」「音」「音楽」「オーディオ」「両親」に想いふける天野でした。

|

2007年5月 2日 (水)

天ノ視点 其ノ三

天野視点 其の三

先日、閉店後に3F野田のお手伝いにてお客様のご自宅に配達とセッティングの為、お邪魔させていただきました。

今回のセッティングはオーディオボードをスピーカーの下に入れるという作業でした。

セッティングが終わり、お客様から頂いたお茶を啜っているとセッティングしたばかりのコンポーネントでCDを聞かせてくださいました。加えてアーティストやコンポーネントの話しをお聞きして、音楽を愛し、オーディオを愛している人がいる。そして、そういう方に対して私はどんなサービスができるのだろうと考えさせられるひと時でした。とても勉強にもなりましたし、喜びをご提供できるエンターテイメントの世界に足を踏み入れたことは、間違いではなかったと改めて感じました。

No Life. No Music.」あるレコード会社の宣伝文句ですが、私の大好きな言葉です。

7階にて感じたことも一つ載せさせて下さい。

私が、食事から戻るとお客様が店長とお話をされていました。

「あのスピーカーはウルトラマンのダダに似ているわ」

と、おっしゃっていました。なるほど!

似ているかどうかはお客様方におまかせしますが、それより、オーディオ機器の世界においても容姿は大事なんですね。

昔、叔父(板前)に「食事は五感すべてを使ってするものだ」と教えられました。

まず見た目を楽しみ、その料理がどんな味がするのか大まかな予想をたてます。そして香りを楽しみ、予想をより確実にします。ナイフやフォーク、箸などを入れ「カリッ」「サクッ」「トロッ」…音を楽しみます。口の中に料理を運び、触感と共に『味』を楽しみます。その時、予想していた味を上回る味であれば幸福を得られるのではないかと思います。

やはりオーディオにおいても同じようなことが言えるのではないでしょうか。いくら音が良く、性能的に優れていても、容姿一つがその人の感性にあっていなければ意欲はそがれるのでしょうか。やはり、音楽を聴く上での環境は大事にしないといけないと考える一日でした。

|

1F特選アクセサリー中古品情報!!

どうも、こんにちは。今日は、追加特選中古アクセサリー情報です。まず最初は…。

・ Stereovox hdxv/1.0m デジタルケーブルBNCプラグ(BNC⇒RCA変換端子無し)

メーカー定価 ¥16,800(税込) ⇒ ¥6,300(税込)販売済み

・ Audio Prism TheAnalog AC/2.0

メーカー定価 ¥73,500(税込) ⇒ ¥24,000(税込)販売済み

・ Audio Prism TheAnalog AC/2.0

(Wave Guide ¥19,800付き)

メーカー定価 ¥73,500(税込) ⇒ ¥35,000(税込)販売済み

以上の特選中古品が、新入荷致しました。奮ってGWにご来店下さい。

他にも、輸入、国内の世界中のヘッドフォンアンプ、ヘッドフォンも展示試聴可です。

最近のヘッドフォンアンプでは、ドイツ、Lehmann audio(レーマン・オーディオ)のBlack Cube Linear(ブラック・キューブ・リニア)La_bcl_imageがお薦めです!!

ゼンハイザー、AKG、ベイヤー、GRADO、KOSS、相性バッチリ!です。ぜひ!一度、ご来店して、その音の感性の良さを感じて下さい!

Accessories Mall 5555 担当 石田

|

Today's lunch!! Vol.30

このところ日々の天候の変化が大きな東京で、今日は今年二回目の真夏日になるという予報が的中。さあて~、どこへ行こうか~と、本当に迷った末に何でもありのUDX・クロスフィールドにとにかく行ってみよう…ということに。

2007521 二階から三階をぐるっと回ったあげく、ちょっと引き返して入り口のメニューを見て「平日のみの日替わりランチ1,300円」というのを見て、思い切って入ってみたのがここ。 “銀座 鹿鳴春” 日頃私のフロアーは敷居が高いので入りづらいと言われるのが不思議な私…、だって、いたって庶民感覚の私が気さくにやっているのに…。と、思いつつ、同じ中華の店でもVol.5でご紹介した“上海バール”という一階にある店とは違って高級そうな雰囲気で、そういう私も二の足を踏んで今まで入ったことがなかった。http://www.koritoreru.com/rokumeisyun/index.html

2007522 一歩店内に入れば何といっても天井のシャンデリアが目を引く。ふ~ん、と思いつつ、メニューをお持ちします、と言われて「あっ、日替わりランチでいいです~」と速攻の注文(^^ゞだって、他のお品書きを見たって、ちょっとランチではお高いのでは…、と思ってしまうのだから私は間違いなく庶民か!!(笑) でも、参考までにと夜のメニューを見せてもらいました。コースは一人\5,000.から二人以上で、その上には\7,000. \10,000. \12,000. と、まだその上もありましたね~。で、アラカルトで一番気になったのが「伊勢海老の豪快焼き」というやつでした。一度食してみたいものです^_^; でも単品で\5,000.は中々ね~(笑)

2007523 さて、出てきたのはこれ。土鍋麻婆豆腐、点心で海老餃子と焼売、ザーサイ、スープ、本日の料理・これは野菜と鶏肉の炒め物、という定食です。私は「ご飯はお代わりできますよね」と、ちゃっかり尋ねてしまった(笑)で、最初に口を付けたのはポットに淹れられたお茶。これがとても美味しかった。ジャスミン茶なのだが、それだけではなさそう。ウエイターに尋ねると「ジャスミン茶の他にもウーロン茶など数種類をブレンドしたもの」だという。う~む、出足は上々!! 次に箸をつけたのは本日の料理の鶏肉、これがまた美味かった!! 中華鍋に食材を放り込んでいっぺんに炒めたラーメン屋さんの料理ではなく、食材ごとに油通ししているのだろう。とにかくジューシーで柔らかく、程よく油の乗った鶏肉の美味さが口に広がる。これだけでご飯一杯はいけそう。次にスープは細かい解き卵と刻んだ野菜のスープで上品な味付け。これもいい!! 麻婆豆腐は辛いがあっさりとして、本場四川料理の味という看板の店で食べた濃厚な麻婆豆腐とは一味違う。これだけでご飯一杯はいけた。でも、さすがに三杯目のお代わりはしませんでしたが(笑)でも、ここの料理は本格的だ。推薦できます、これでランチ\1,300とはお安く感じるレベルでした。

2007524 さて、腹八分目といういい感じで一息ついていると「お食事は終わりましたでしょうか」とウエイトレスが下げに来た。で、気がつかなかったがデザートが付くという。で、この杏仁豆腐!! 冷えたグラスに結構なボリュームで、これがまた熱いお茶によく合う。するとウエイターがお湯のポットを持ってくるとテーブルにあるお茶のポットに注ぎ足してくれる。いいね~(^^ゞ

ふと気がつくと、隣のテーブルの家族連れは中国人のご一行らしい。彼らは気に入ったのだろうか!? アキバの街中が込み合っているときは逆にUDX・クロスフィールドのお店は空いている。また一軒お薦めの店が見つかりました。ではまた次回をお楽しみに!!

|

2007年5月 1日 (火)

6F入り口

店で一番良く効くシステムはと聞かれましたら、
入り口のシステムが一番聴いてます。
長時間聴いても疲れず、じっくり聴いても良い
新しくNAGRAが入っております。

P1000540 P1000543




Speaker:SONICS Allegra
CD:ESOTERIC X-01D2
Pre    Amp:NAGRA PL-P
Power Amp:NAGRA MPA

最初の印象は、Allegraが活き活きと歌いだした。
そんな表現が一番近いのかなと

小型なシステムが部屋にあり
出ている音がさりげなく良かったら
色々な事を気付かせてくれるシステムです。

MPAは数に限りがありますが、特価になっております。

東郷

|

H.A.L.3ゴールデンウィーク企画・其の3~GOLDMUND「Ultimateシリーズ」~

こんにちは。
昨日は気持ちの良い天気だったので、朝からお弁当を作り、公園で食べてから出勤致しました、宮川です。

それでは、H.A.L.3ゴールデンウィーク企画・第三弾のご案内です。

Mimesis24meTelos600GOLDMUND「Ultimate シリーズ」
←写真左)ユニバーサル・プリアンプ「MIMESIS24ME」 \6,090,000(税込)
右)モノ・パワーアンプ「TELOS600」\5,565,000(税込)

当フロアの看板ブランド・GOLDMUNDの最高峰ライン「Ultimateシリーズ」見参!!当店でも、スーパー・ハイエンドフロアであります、7F「H.A.L.1」、6F「H.A.L.2」に常駐しているモデル、このプリ・パワーだけで一千万を超えてしまいます・・・・

P1020345←今現在は、プレーヤー:metronome「T2i-Signature」、スピーカーはWILSON AUDIO「SYSTEM8」と組合せております。
プリ・パワーの圧倒的な支配力、ステージは奥に・横に広く、懐が深い感じです。いつも以上にSYSTEM8の存在が消えて、圧巻の空間表現力を見せ付けられた感があります。醸し出される空気感も異次元です。
もっとエアボリュームのある部屋で、もっと大きなスピーカーで鳴らすと、もっともっと朗々と歌ってくれるのでしょう。その潜在能力をフルに引き出すと、一体どの様な音楽を聴かせてくれるのか・・・想像は膨らむばかりです。これ以上、聴くのが少し怖くなったりもしたりして・・・・

夢の異次元空間です。
行楽疲れを感じたら、是非、当フロアへお出かけ下さい。素晴らしい音楽で、命の洗濯(・・・は大袈裟?)をどうぞ!

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

2007年4月29日 (日)

hyper Eminentが来たので

今日は久しぶりにレコードを掃除しております。hyper EminentにSOUL NOTEのフォノイコと来たら次に行うのは掃除だと思い始めました。以前も紹介しております、トークシステムの超音波洗浄器、多少のノイズ程度であれば、洗浄後はほとんど気にならないでしょう。特にカビなどの場合は、レイカのA液でクリーニングした後が、お薦めです。P0181_1

今回はクレーメルのイザイ 無伴奏ヴァイオリンソナタ全曲を1枚とKENNY DREW TRIO SWINGIN’ LOVE の2枚を手始めに。明日が楽しみです。 田中

tanaka@dynamicaudio.co.jp

 

|

6F-East-Passive

晴天、部屋を出てまず、遊びたいなとか思ったり、
連休2日目、皆様の御予定はいかがでしょうか
本日は中央のEast-Passiveの御紹介です。

P1000516








Speaker:JosephAudio Pearl
CD:METRONOME Kalista/C2a Sig
Pre Amp:darTZeel NHB-18 NS
Power Amp:darTZeel NHB-108 model one

先日までPowelAcousticのALABELLAを置いておりましたが、
絶大なる人気のもと、一番乗りのお客様宅へ本日朝納品いたしました。
お客様も大変喜んでいただきましたが、次回入荷が未定なため、
ちょっと羨ましい納品でした。
現在日本には本日納品分の1SETしかござません。
発売が正式に決まり出荷の安定が確認できましたら、
再度アナウンスさせていただきます。

また本日よりスピーカー変更になりまして、
JosephAudio Pearlを鳴らしております。
値上がりの影響か、動きは止まっておりましたが、
再度このスピーカーの良さを再認していただければと
考えております。ALABELLAとは違った良さがあります。

またうっかり御連絡が遅れておりましたが、
5階を担当してました東郷、4月初旬より6階に移動しております。
今後ともよろしくお願いいたします。

東郷

|

天ノ視点

昨日より始めました天ノ視点。早くも二度目の記載になります。

良いオーディオとはいかなるものなのでしょうか。皆様方いろいろなご意見があると思います。

私が思う良いオーディオとは、「オーディオソースの音をどれだけ素直に伝えるか」だと思っています。

本日も視聴室横のデスクに座っていました。

お客様がご来店して、ヴォーカルモノのCDをご視聴なさいました。すると、視聴室から漏れてくる音がまるでクラブハウスの扉の前にいるような感覚に…。

もちろんCDのエンジニアの意図するところもあるかと思いますが、機材や店長の意思を垣間見た気がしました。

本日はとても良い天気ですね。お昼の休憩を頂いた際に、少し散歩をしてきました。

神田明神まで歩き、手を合わせ、おみくじをひき、甘酒をいただきました。

「わが、心奥までわれのしるべせよ。わが行く道はわれのみぞ知る」

上を見ても下を見てもきりはなく貧富の差があるのも当然。金銭的に恵まれずとも心は豊かでありたい。理想のない人生は無意味。理想をもち夢におぼれず邁進せよ。              …おみくじより

まさに今の私にとってありがたい神の進言を頂きました。

|

「天ノ視点」

天ノ視点

7階に移動してきました。早速、川又店長より宿題をいただきました。

「天ノ視点」 私、天野から見たH.A.L.Ⅰをブログに綴っていきたいと思います。

本日より7階に移り、私こと新人天野は正直なところ一日緊張でおろおろするほかなかったわけですが…。そんな中で感じたH.A.L.Ⅰについて少しばかり書こうと思います。

美味しいものを食べた後、皆さんは険しい表情をするでしょうか?以前、川又店長が話していました。

「美味しいものを食べた後は自然と笑顔になるんだよ」

なるほど!視聴室から出てくるお客様はみなさん笑顔なんですね。

美味しいものは何度でも味わいたくなります。そして、その音を調理したシェフの話を聞きたくなります。

店長がよくオーディオを料理に例える意味を感じた一日でした。

私は、今年で24歳になります。若輩者ですが、しっかり目を開き、耳を肥やし、皆様を笑顔に出来るような音のシェフになりたいと思います。

簡単ですが、私が感じたこと、見たこと、聞いたことなどをこれから書いていきたいと思います。

新しいH.A.L.Ⅰの一員として皆様よろしくお願いします。

|

« 2007年4月22日 - 2007年4月28日 | トップページ | 2007年5月6日 - 2007年5月12日 »