« 2007年4月15日 - 2007年4月21日 | トップページ | 2007年4月29日 - 2007年5月5日 »

2007年4月28日 (土)

中古入荷です。

田中です。

本日中古の入荷がありましたので、情報としてお伝えします。

0179

マランツ SM-17SA Ver2が2台です。 多少傷はございますが全体的に良好です。

Tannoygp0180 TANNOY Canterbury15 こちらはHEではございません。購入してからの年数も経っているようです。発売年数を考えれば普通だと思いますが、実際お客様に見て頂きたいですね。

詳しくは田中まで問い合わせ願います。

tanaka@dynamicaudio.co.jp

|

TANNOY価格改定

TANNOY製品が値上がりすることになりました。
価格は下記の通りです。

型式 旧価格(税別) 新価格(税別)
Westminster ROYAL/SE \4,300,000 \4,500,000(Pair)
Canterbury/SE \2,300,000 \2,500,000(Pair)
Yorkminster/SE 新製品 \2,200,000(Pair)
Kensington/SE 新製品 \1,520,000(Pair)
Turnberry/SE \640,000 \680,000(Pair)
Stirling/SE \540,000 \600,000(Pair)
Autograph mini \250,000 \300,000(Pair)
Glenair \900,000 \940,000(Pair)
Glenair 10 \600,000 \640,000(Pair)
ST-100B \240,000 \280,000(Pair)
ST-200 \240,000 \280,000(Pair)
EYRIS DC1 \140,000 \164,000(Pair)
EYRIS DC3 \260,000 \280,000(Pair)
EYRIS DCC \120,000 \130,000(1本)
SENSYS DC1 \110,000 \122,000(Pair)
SENSYS DC2 \160,000 \176,000(Pair)
SENSYS DCC \70,000 \77,000(1本)
MERCURY F1 \30,000 \33,000(Pair)
MERCURY F2 \40,000 \44,000(Pair)
MERCURY F3 \72,000 \80,000(Pair)
MERCURY F4 \90,000 \100,000(Pair)
MERCURY FC \28,000 \31,000(1本)
MERCURY FR \24,000 \26,400(Pair)
TS10 \100,000 \110,000(1台)
TS8 \65,000 \72,000(1台)
AR-SAT-S/W/B/T \80,000 \96,000(Pair)
AR-C-S/W/B/T \50,000 \60,000(1本)
AR-SUB-S/W/B/T \60,000 \77,000(1台)
AR-F/STD-S/W/B/T \55,000 \62,000(Pair)
AR-S/STD-S/W/B/T \30,000 \36,000(Pair)
AR-C/STD-S/W/B/T \18,000 \19,000(1本)
STL-0.75 \40,000 \44,000(Pair)
STL-1.75 \60,000 \66,000(Pair)
WW-5 \2,600 \3,200(1個)

当HALLではTurnberry SEが試聴可能です。
6月1日ご注文分より新価格となります。
ご相談はお早めにコチラまで・・・。

また、オランダ「van den Hul」製品も同じく
値上がりになります。

今日は天気も良く、GW出かける人が羨ましい!と思って
おりましたが、午後からは天気が下り坂・・・。
休憩から帰ってくるのがもう少し遅かったら
びしょ濡れになるところでした。
せっかくの連休。晴れて欲しいものですね。

3階 末廣

|

新人天野です。

新人天野です。

ブログを書き始めて間もない私ですが、2Fブログとして書くのはこれが最後になります…()

謹啓、皆様には、ますますのご健勝のこととお慶び申し上げます。

この度、新人天野は2F Casual Theaterから7F H.A.LⅠへ移動を命ぜられました。

在任中はひとかたならぬご厚情とご指導を賜り心から厚くお礼申し上げます。

引き続き倍旧のご厚情を賜りたく、切にお願い申し上げます。

書中をもってお礼方々ご挨拶申し上げます。

謹白

…というわけで、2Fから7Fへ移動することになりました。正直、期待50%、緊張30%、未練20%といった所でしょうか。先のブログでも書いたとおり自分を伸ばす良い機会だと思います。一から勉強していきます!日本最高峰のシステムに緊張していないと言えば嘘になります。20%の未練は2Fにて頂いた有り難いお言葉を実行しえないことに対してですね…。

と…7Fに移りますが、これからも新人天野は初心忘れず励んでいきたいと思います。

ご来店の際は気軽に話し掛けてください。皆様のご来店を心よりお待ちしております。

最後に、2Fではハイスペック液晶TV、プラズマのご視覚をいただけます。大画面モニターによる迫力の画像を各種オーディオと共にお楽しみください!

では、暖かくなってきたとはいえ、夜はまだまだ冷えます。風邪などひかぬよう気をつけましょう。私は出勤前に野菜ジュースを飲むようにしています。あと、実家の母から送っていただいたオレンジやみかんを食べるよう心掛けています。皆さんも体調には充分気をつけてオーディオライフを楽しみましょう。

5555 7F  担当 天野

|

6F-EastActive

GWのご予定は如何でしょうか?
おおむね天気も良好とのこと
風が強く、垂れ幕がすごい音を立て
急に暗くなり、雷もなり、大粒の雨ですが
おおむね良好らしいです。洗濯物が。。。
長い人では9連休なんて話も聞きますが
当店休まず通常通り営業しております。

通常通りとはいえGW、サウンドヒアリングウオークに加え
当フロアではスペシャルプログラムにてお待ちしております。
まずは奥のEast-Activeの御紹介です。

Gw



Speaker:JBL DD66000 EVEREST
CD:ESOTERIC P-03/D-03/G-0S
Pre Amp:Boulder 2010
Power Amp:Boulder 1050

Speaker:YG Acoustics AnatRefStd(Passive)
CD:GOLDMOUND EIDOS36 2ch Ref
Pre Amp:GOLDMOUND MIMESIS22 Sig
Power Amp:GOLDMOUND TELOS 2500

YG Acoustics AnatReferenceStudioは
ウーファーを先日パッシブタイプに変更いたしました。
こちらは現在調整の真っ最中ですが、今日中に仕上げる予定です。

またこちらのプログラムは
急遽変更の可能性もございます、ご了承下さい。

さらにGW期間中の予定です。
東:5月1日,2日
東郷:4月30日
上記でお休みを頂いております。ご注意ください。

それでは良い休日をお過ごしください。

東郷

|

H.A.L.3ゴールデンウィーク企画・其の2~国産SACDプレーヤー比較試聴~

こんにちは。
本日、ゴールデンウィーク初日は、上司と共に配達に行く、宮川です。

さて、H.A.L.3ゴールデンウィーク企画・第二弾、「国産SACDプレーヤー比較試聴」のご案内です。

3_11←写真上段より、順に
ESOTERIC 「X-03SE」 (\735,000 /税込)
DENON 「DCD-SA1」 (\525,000 /税込)
marantz 「SA-7S1」 (\735,000 /税込)

昨日ご紹介致しました、インポートプリメインの隣のラックに、今度は国産のプレーヤーをずらりと揃えてみました。国産のものは、真面目な「モノ」造りへの信頼性と、充実した機能性で、安心してお勧め出来る製品です。

「国産SACDプレーヤー」と一括りにしてはいても、音色はやはり違います。圧倒的な解像度と華やかなサウンドの「X-03SE」、ほど良い温度感と耳当たりが自然な「DCD-SA1」、厚みがあり力強い「SA-7S1」・・と言った感じを受けました。それでも、共通するきちんとした折り目正さは、「made in Japan」らしさなのでしょうか?
それぞれに、機能も少しずつ違っていて、良い比較が出来そうです。プレーヤーをお考えの方は、是非!

P8i__1P8i__2←久し振りに、dcs「P8i」(\1,575,000 /税込)が、奥の試聴室にて、展示しております。 ヴァージョン・アップを重ね、ますます機能が充実。デジタル入出力・ワードクロック入出力を搭載し、DACとして、クロックとして、トランスポートとして・・・と多彩な楽しみ方が可能になりました。電源ケーブルの差込口も、大きく使い易くなっています。当フロアでは、クロック「G-03X」(クロックケーブルはJORMA DESIGN )を入れております。

これで、奥の試聴室では、SONY「SCD-DR1」、ESOTERIC「X-01LIMITED」、「X-01D2」、METRONOME「T2i Signature」とdcs「P8i」の4ブランド5種類のプレーヤーをお楽しみ頂ける様になりました。

自分自身でも、じっくり比較試聴してみたいラインナップです。
プレーヤー三昧のゴールデンウィークはいかがでしょう?

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

2007年4月27日 (金)

GW中はレコードを聴いてみませんか

2階担当してます。田中です。 

この連休中は何処かにお出かけですか?それともじっくりと音楽に浸ってゆっくりと時間をすごしますか?

5555 2階では、連休中のみMy Sonic LabのHyper Eminentが試聴可能です。

カートリッジのベースには航空機用として軽量且硬性の高い、ハイパージュラルミンを採用し

更に特殊硬化処理を施して材料の固有共振をを排除したようです。といっても実際見た目の豪華さもありますし

何よりオリジナルと比べると、S/Nが良いんです。 Hyperp0170正直驚きました。

失礼な話かもしれませんが、マランツのプレーヤーでもハッキリわかります。

連休中はSOUL NOTEのph1.0やSTEGE302とLYRA Ampion Phonoとの

組み合わせも試聴可能です。

その他2階にあります展示品等を入れ替えの為、処分価格を提示しております。

先ずは、田中までお問い合わせ願います。

tanaka@dynamicaudio.co.jp

|

H.A.L.3ゴールデンウィーク企画・其の一~インポートプリメイン比較試聴~

こんばんは。
世間は大型連休を目前に色めき立っておりますが、構わず働く、宮川です。

さて、今年も当フロアでは、ゴールデンウィークに向けて、より充実したラインナップでお客様をお迎えしたいと思っております。

その第一弾として、「インポートプリメインアンプ・比較試聴」をご紹介致します。

Photo_528←写真上段より順に
GOLDMUND「MIMESIS330ME」 \714,000(税込)
TRIGON「ENERGY」 \504,000(税込)
AYRE「AX-7e」 \493,500(税込)

「音楽を良い音で、システムはコンパクトに」という方にお勧めしたいのがプリメインアンプです。
一台のアンプですが、その音色は、やはりそれぞれに個性があり、そのブランドの音色を発揮しております。
GOLDMUND「MIMESIS330ME」は、繊細な華やかな、上に伸びていく様な美音系、TRIGONとAYREはどちらも暖色系のサウンドになると思うのですが、「ENERGY」はさらりと流れて行く様なスッキリ感があり、「AX-7e」の方は、ふわんと包み込まれる様な、厚みのある優しい音色、という感じがしました。

T2is_1 また、ゴールデンウィーク企画とはやや外れるのですが、只今、試聴室では、METRONOMEのプレーヤー「T2i Signature」(\2,310,000 /税込)が展示されております。お客様からのリクエストの様です。
いつも聴き慣れている音色とはまた異色の、弾力があって濃厚な、「大雑把」という意味ではなく、音の粒が大きいサウンドの様に感じます。何だかクセになりそうな、不思議な魅力の音色です・・・
こちらは、いつ居なくなるか分かりませんので、お聴きになりたい方はお早めに。

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

2007年4月26日 (木)

PENAUDIO 来ております

小型。

だけど高品質なブックシェルフのなかでも

「これは!」

と思ったものをご紹介していまいります。

前回の「ME25」に続き今回ご紹介するのは

北欧フィンランドのオシャレなスピーカー

PENAUDIO「CARISMA」です。

専用パッシブウーファーの「CHARA」との組み合わせはもちろん大満足ですが、

「CARISMA」単体で使っても十分このスピーカーの不思議を味わっていただけます。

Penau

ステージの中に連れて行ってくれます。

音楽の現場に。

こんな小さいのに。

不思議。

ゴールデンウィークはちょっとセッティング決めて鳴らしていきますので、

覗きにいらしてください。

(特価品もご紹介予定です。ご期待下さい)

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

H.A.L.3 ☆ ゴールデンウィーク情報

いつもご愛顧頂き、有難うございます。

H.A.L.3 ☆ ゴールデンウィーク情報

4月28日(土) ~5月6日(日)

★GOLDMUNDのULTIMATEシリーズ登場
H.A.L.3ではおなじみのGOLDMUNDですが、MIMESIS24MEとTELOS600
という上位機種でお楽しみいただけます。
圧巻の再生力です。

GOLDMUND MIMESIS24ME 定価 \6,090,000(税込)
GOLDMUND TELOS600    定価 \5,565,000(税込)

★国産SACD PLAYER 比較試聴 

  DENON DCD-SA1 VS ESOTERIC X-03SE VS marantz SA-7S1

 国産のSACD PLAYERの代表3機種を比較試聴できるよう準備いたします。
 それぞれ個性的なSACD PLAYERです。どれがお好みでしょうか?

 DENON    DCD-SA1 \525,000(税込)

 ESOTERIC X-03SE  \735,000(税込)

 marantz    SA-7S1   \735,000(税込)
 

★インポートプリメイン 比較試聴
 
 GOLDMUND MIEMSIS330ME VS AYRE AX-7 VS TRIGON ENERGY

 スイスVSアメリカVSドイツといった海外のプリメインアンプが比較できるよう
 に準備いたします。プリメインアンプでも各メーカーの特徴が良くお解かりい
 ただけると思います。
 
 GOLDMUND MIEMSIS330ME \714,000(税込)

 ゴールデンウィーク中にご成約の場合 GOLDMUND CDケースプレゼント
 
 AYRE   AX-7     \493,500(税込)

 
 ゴールデンウィーク中にご成約の場合 TRANSPEARENT THE LINK200
 RCAケーブルプレゼント
 
 TRIGON  ENERGY    \504,000(税込)
 
 
 ゴールデンウィーク中にご成約の場合TRIGONオリジナルラインケーブルもしく
 はQUADRASPIRE QX50(インシュレーター)プレゼント

///////////////////////////////////////////////////////////////////

    4F H.A.L.3 

   島 健悟(火曜定休) mailto:shima@dynamicaudio.co.jp

     宮川 いより      iyori@dynamicaudio.co.jp

////////////////////////////////////////////////////////////////// 

|

期間限定!勢揃い

Left side HALLに期間限定で一体型SACDプレーヤーが
4機種揃いました!

720

ESOTERIC「X-01D2」税別定価 \1,400,000
dcs「P8i」 税別定価 \1,500,000

Dsc00718

LINDEMANN「820S」 税別予価 \1,980,000
EMM Labs「CDSA SE」 税別定価 \1,600,000

X-01D2とP8iにはマスタークロック「G-03X」から
クロックを供給しています。

S.A.HALLオーナー野田のお気に入りでもあるEMMのプレーヤーは
引き上げ日が決まってしまいましたので、4機種全て聴けるのは
明日の午前中までとなっています。

他2機種は今の所引き上げ日は未定ですが
聴きたいと思ったときにはにはもう居ない!
なんていうのは悲しいので是非この機会に
足をお運びいただければなと思っております。

こんな機会はめったに無いので私も聴き比べて勉強しなくては…。

3階 末廣

|

2007年4月25日 (水)

1F特価品情報!!

どうも、こんにちは。今回のブログは、ダイナ5555 1Fアクセサリーフロアーから、特価品情報のお知らせです! まずは、ノイズキャンセリングヘッドフォン情報から…。以前、ブログ上にて、「SONY MDR-NC60」というSONYの最高峰ノイズキャンセリングヘッドホンをご紹介いたしましたが、そのシリーズモデルです。

・ SONY MDR-NC50

(SONY MDR-NC60が、1/6ノイズキャンセリング効果力に対し、SONY MDR-NC50周囲の騒音レベル1/5まで下げます)を特別価格にて、ご提供です。

・ AKG K28NC 生産完了につき試聴機特価にて、ご提供です。

・ WIRE WORLD (旧シリーズ、ポラリス、エクリプス、エキノックス、アトランティス)などのケーブルを展示品特価(50%OFF !!)にて、お客様に、ご提供中です!

上記の商品の価格等は、ぜひ!ご来店してお確かめ下さい! お待ちしております。

他にも、SUPRAの30周年記念モデルの新ケーブルやaudioquestの新シリーズのケーブルなども入荷展示してます。お客様のシステムにお試し価値ありです! 

Accessories Mall 5555 担当 石田

|

Today's lunch!! Vol.29

美味しいものを食べると幸せで元気が出ますね!!いい音を聴いたときも元気が出て幸福感を味わうことができます。他と同じような、いくらかのお金を払ってランチを食するにも、どうせだったら美味しいもの食べなくっちゃ(^^ゞというB型の悪いところで気に入ったところが見つかると一通りのメニューを食べつくして飽きるまで通ってしまうという私。で、あいにくの雨模様でも、さほど遠くないosteria-la-pirica 「オステリア・ラ・ピリカ」に今日も足を運んだ。

2005425320074251今日は天気が悪いせいか空いている。一階に案内された。前回は除いただけだったが、今日はこの奥のテーブルに案内された。その途中にキッチンをのぞくとご覧のように忙しく動き回っていた。

20074252

これが一階の様子。本当に静かで雰囲気がいい。この後にとどっと客が入ってくる前のつかの間の静けさ。今日は若い女性と男性の二人が接客していましたが、厨房に出すオーダーはみなイタリア語「ウノ・なんとか・ボーノ」とか「ウノ・何とかチーノ」とか続けざまに発するオーダーの最初と最後だけは覚えられた(笑)するとキッチンからは日本語で「はいー!!」と大声で返事があり、何とも活気がある。店名のピリカは北海道のアイヌ語で「花火」の意味でイタリア語では「かわいい」「かわいらしい」という意味だそうな。

さて、前回はパスタの大盛りで大そう満腹を味わった私は今日は何にしようか~(^^ゞということでランチのメニューでお肉の料理を頼むことにした。ここにはライスはないのでパンで果たして満腹感が味わえるかとちょっと気になっていたが…。次の瞬間にはそんな私の思惑をふっとばす料理が!!

20075254

これランチですよ!! 出てきた料理の色鮮やかさとボリュームに思わず、ほんとかよー!! と内心で喝采を上げる。「豚の肩ロース」としてメニューには書いてなかったので、私はお肉をソテーしたものに付け合わせが少々という感じを予想していたのだが、出てきた料理の本格的な仕上がりに仰天。

20075253

これはじっくり見てもらおうと大きな写真も一枚(^^ゞロースのお肉はこのプライスでも三枚ありました。ソースはご覧のようにトマトベース。パンもおかわりして、このソースに浸して食べて美味しかった~。お肉はソテーしてあって柔らかく、切り方は8ミリくらいのスライスで噛むとしっかり肉汁も味わえる。最初に盛り上げられた野菜だけをフォークで食べてみた。のっけただけかと思ったら、微量のオイルと岩塩がちょっぴりかけられていて、あっさりしたサラダのようにこれだけで美味しく頂ける。う~む、これはイケル! と、ハイペースで食べ始めた。お肉料理というと付け合わせを肉とは別に食べるのが普通でしょうけど、この料理は野菜とソースを絡めてお肉といっしょに食べられる。また、それが美味い!! ごはんがないとお腹一杯にはならないかな~、と思っていた私の予想は完全に裏切られた!! 先ず、美味しいという満足感、それに加えてお肉と野菜を同時に味わう斬新さ。これはいいです!! これでBセットにして980円ですから、どうですか!! ディナーのコースからメインだけを一品取り出して供してくれるランチは滅多にないですよ!! 美味しい料理を味わったら、次は美味しい音楽を聴きに来て下さいませ(^^ゞ ちなみに、このお店はゴールデンウィーク中はお休みだそうですから、お出かけの際にはご確認を。さあ、元気が出たから仕事がんばらなっくちゃ~(^^)v

|

2007年4月24日 (火)

Today's lunch!! Vol.28

今回は超お薦め!! 穴場です(^^)v 場所はToday's lunch!! Vol.9でご紹介している“風夢堂”<ふうむどう>の目の前であった!! こんな近くに、こんな店があったのかー!! (^^ゞ

20074241 当店の東が見つけてきた店だが、こちらの方面にはいいところが“風夢堂”くらいしかないので気がつきませんでした。ちょうど道を挟んだ反対側にこんなフラッグと看板が…。長い店名なので私もうる覚えで歩いていったのですが…200742401

ほほ~、でもこんな路地よりも狭いビルの間にこんな店があったのか~。osteria-la-pirica 「オステリア・ラ・ピリカ」ふむふむ…、ね!? 長くて覚えにくい店名ですよね~(^^ゞ

20074242 ね!? こんな狭い導線を入っていくなんて誰が想像出来ますか? まさに穴場という雰囲気でしょう!!

20074243 そして、お店の玄関!? 写真には写っていませんが周辺にはガーデニングが施され草花がきれいに活けられていて閑静ないい雰囲気。静かですよ~

  20074244  で、入り口を入ってみるとなんと女性客でほぼ満席に近い状態。へ~、結構人気なんだな~と初めてうかがったお店なのにずうずうしく店内を眺めていると幹事のいいウエイトレスがユニホームをバリッと着こなして登場し、二階へと案内されました。20074247_1「お~、二階は明るくて落ち着けるね~。いいじゃない!!」と誰もいないのに四人がけのテーブルに案内されました。「私一人じゃもったいないね~」と話しかけるとにこやかな表情で対応もよろしい。

20074246

さて、これがテーブルセット。ワイングラスにボトルで水を用意してくれるのはありがたい。小さなアレンジフラワーとシックな色合いのテーブルクロスがさりげなくインテリアのセンスを発揮しているもの。これもオーナーの気配りか、とにかく男性も女性もお店の人たちの接客と笑顔は素晴らしい!!

20074245

で、何を注文しようか~、言いながら実は入り口の看板にあった「パスタ大盛り無料」という一言で既に私の気持ちはほとんど決まっていた(笑)スパゲティーのソースにはトマトベース、クリームベース、と色々あるが、私はペペロンチーノのようなオイルと塩味のパスタが大好物。初めて行ったパスタのお店では間違いなくこれを注文して、その店の味を判断している。ということで、メニューのAで②を注文する。そこで「セットはいかがですか?」とにこやかなウエイトレスの一言が。何々、130円追加するだけで、しかも大盛りでこれだけ付くのならセットの方がお得というもので「お願いします~」と私。(^^ゞ

20074248

で、最初に出てきたのがサラダ。色鮮やかでドレッシングが絶妙でしたね~。こうのはプロフェッショナルを感じますね~。メインが出てくるまでの間に私はつかの間本を読んでいると、反対側のテーブルに着いた二人組みはバイリンガルで英会話と日本語で映画の字幕がいかにいい加減かという話しをしていた。その一人がBGMで流れている音楽をアメリカでよくかかっていたという。イタリアの女性歌手でえらい人気があるとか…。私はてっきり有線で適当な曲が流れるにまかせていたのだろうと思ったら、どうやら違うようだ。その話しをされたウエイトレスが言われていないのにかかっていたCDのジャケットを持ってきて、「これでしょうか~」と客に見せにきた。「そうそう、これです。アメリカで英語版を買ったけど、これは当然イタリア語で書いてあるね~」と話が弾む。なんと、この店はBGMの選曲までこだわっていたらしい!! これはいい!! 専門店とはこうでなくっちゃ!!

20074249

さあ、メインが来たぞ!! 「えっ、これが大盛り!!」と、この私が驚くボリューム。パスタのお店では大盛りを追加すると安くて100円増しから200円を取られて、普通盛りじゃないの~? と思ってしまうような店もあった。所詮は乾麺のスパゲティーを数十グラム追加したからといって原価がそんなに変わるわけでもないのに、もっと太っ腹でイタリア感覚の店はないものかと思っていたら、なんとこの量感!! もう見ただけで満足しちゃいました(^。^) 北海道の食材を使っているということで、これにはたっぷりとスモークサーモンが入っていて塩加減もいい。バージンオイルをたっぷり使っているペペロンチーノで、ご覧のように白い大皿にオリーブオイルが広がっています。パスタを食べ終わってから、サーモンの具で細かく取り残したものをオイルといっしょにセットで付いてきたパンに乗せて食べる!! いいね~美味い!!

雰囲気良し、接客良し、味良し、プライス良し、ということで近所にこんな店があったとうれしい発見でした。聞けばオープンは昨年の秋というから、今まで見逃していたことが悔やまれます。さあ、これからはosteria-la-pirica の他のメニューを制覇するためにリピートしなくっちゃ!! 今度ご一緒しましょうか~(^^ゞ

|

天野です。

ようやく、春の暖かい陽気になってきたこの頃、

皆様はどのようにお過ごしでしょうか?

新人天野です。

春は何かを始めるには最適な季節だと思います。

去年より1ランク上の自分を目指す良い機会になります。

私自身、昨年度の反省を一つ一つクリアして皆様により良いサービスを

ご提供できるよう努力していく所存です…()

さて、5555 Fにおいても少し変化がありましたのでお伝えしておきます。

S1exp0160_1 Pioneer / S-1EX 試聴可能になりました。

実は数日前までS-1EX-LTDを展示しておりました。

好評でしたが、展示品を販売してしまいましたので、

S-1EXを導入いたしました

サウンドはもちろん、W422㎜×H1283㎜×D609㎜からなる外形も含め

存在感は圧巻です!

EX=Excellence(優秀、卓越している)

ロンドンの「Air studios」のエンジニアとコラボしてサウンドチューニングがされたらしいっすよ!

S.H.W(サウンド・ヒヤリング・ウォーク)対象機材の

EMT/EMT986.

SHARP/SM-SX300

PIEGA/TC-70X

他にもDALI/HELICON400MK2.

SOUL NOTE/da1.0 dc1.0 ph1.0なども好評ご試聴頂けます!

P0168_1 是非、スタッフにお声をかけて下さい。

この季節の変り目は体調も崩しやすくなります。

お体にお気をつけて日々を楽しみましょう。 

2F  Casual Theater  天野

|

2007年4月23日 (月)

新人天野です。

はじめまして。この度、二階田中さんのもとで勉強させていただく事になりました。

新人天野です。AudioVisualに関してほとんど素人に近いです…。

もし、これからAVを始めようと思っている方!いらっしゃいましたら、

是非、一緒に楽しみましょう!

二階に移り、一ヶ月ほど経ちました。

毎日わからない事が…()…大量に…()

しかし、新たな発見も毎日!という訳で新人天野の「今更新発見!!」

…と言っても機材に関しては追々…今回は感動したソフトをご紹介!

FAKIE / Timeless

FAKIEの特長は3オクターブ半を誇る声でもなければ、

ナイロン弦にロック奏法を持ち込んだ脅威のギターでもない。

2人の人柄が伝わってくるようなライブ感覚だ!   …解説文より。

二階に移ったばかりでまったく余裕がなかった私ですが、

田中さんが試聴に流した瞬間に感動!一瞬にして虜になりました。

魂に響く感覚…。

最新アルバム「To The Limit」も素敵ですよ!

1bit録音により生々しさが強くなっている印象。ライブにも是非行ってみたいっすね。

ERIN BODE / OVER  AND  OVER

女性Vo,はお好きですか?世界中には沢山の女性Vo,がいますよね。

Nora Jones. Sarah Brahman…そしてErin Bodeみたいな。

個人的な感想で申し訳ないんですが、Erin Bodeを聴くときは

夕方の窓辺でソファにもたれかかり夕食前に

ホワイトルシアンをあおりながら歌声に耳を傾けたいイメージ。癒されます。400p0167_1

試聴したスピーカーはDALIのHELICON400Mk2でした。

二枚とも二階にてご試聴いただけます。

ご来店の際はお声をかけて下さい。

長々と語ってしまいましたが、これからもっとAVに関して

勉強していきたいと思います。

田中さん、中村さん共々宜しくお願いします。

F Casual Theater 担当 天野

|

H.A.L.3試聴室これで良いのか・・・~ブログ編~

こんばんは。
目の腫れが引いてきて一安心の、宮川です。

さて、我が上司が不定期で発行しておりますメールマガジン「ISLAND CREW」をご購読頂いている方はご存知かと思いますが、当フロアの心臓部、一番奥の試聴室のルームチューニングを、只今試行錯誤中です。

Photo_525←現在の試聴室正面のルームチューニング。
中央にQRD「ディフラクタル」の180センチサイズを2枚、その両隣にも、同じく「ディフラクタルの120センチサイズ+QRDベース」を2枚ずつ、そして両端には、ASC「タワースリム」を設置してある、という状態です。

ここのディフラクタルの枚数も、もう少し理想的な形を考えているのですが、試聴室の幅とディフラクタルのサイズを考えますと、今の時点では、これがベストかな・・・という所です。
が、しかし・・・(悩)

Photo_526Photo_527←ASC「タワースリム
写真左が全面拡散・右が全面吸音の状態です。
タワースリムは、高さ約180センチの、円柱状のルームチューニング材なのですが、半分拡散・半分吸音のハイブリッド構造で、その環境に応じて使い分けが出来る、非常に便利な製品です。(現在は生産終了品です。)

一般的には、拡散しますと、華やかさ・広がりが出て、楽しい音楽が聴けますが、反面、程々にしないと、音が散りすぎて、収集がつかなくなってしまう事もあります。
拡散・吸音共に試してみましたが、現時点では、吸音の方が良い様に感じました。ステージ感はやや抑え目になりましたが、全体的に角が取れて、耳当たりが優しくなった様です。楽器や声も、一つ一つが明瞭になって来ました・・・・が、しかし・・・・(悩)

お客様から「良い音ですね」とお褒め頂く事も多い、この試聴室ですが、我が上司が、このフロアを任されてから約2年、時間をかけて造り上げて来た、汗と涙の結晶(!)であり、当フロアの自慢でもあります・・・が、人の欲とは際限の無いもので、「まだまだ良くしたい・・・」と思ってしまうのです。

と、言う訳で、今から構想を練り、ゴールデンウィーク明け頃には、また一段と進歩した試聴室にしたいと目論んでおります。
野望です・・・ご期待下さい。

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

2007年4月22日 (日)

TRIGON「ENERGY」☆展示開始!

こんばんは。
今朝、久しぶりに目の下が赤く腫れていて、ファンデーションで必死に隠して働いている、宮川です。

さて、常に新鮮なフロアを目指しているH.A.L.3ですが、ゴールデンウィークを目前に、新たな展示品が仲間入り致しました。

Photo_522Photo_523←TRIGON プリメインアンプ
ENERGY」 (¥504,000 / 税込)
コンパクト、リーズナブル、ハイパワーという、3拍子が見事に揃ったブランド、TRIGON社初のプリメインアンプです。前々から、GOLDMUNDのプリメイン「MIMESIS330ME」との、比較試聴のご要望を多く頂戴しておりまして、この度、輸入元のご協力により、展示する運びとなりました。
相変わらず、このスッキリボディからは予想外のドライブ力です。セパレートのプリ「TRV-100」+パワー「TRE-50」と比較するのはナンセンスかとは思いますが、音色の面でこのコンビと比べてみると、癖の無い聴き易さは基本にありつつ、もう少しすっきりと透明感があり、元気な感じがします。展示品のカラーはブラックなのですが、中々カッコイイです。
ちなみに、こちらはプリ出力がありますので、パワーアンプを足す事も可能です。

GOLDMUNDとは、また違った魅力の音色。是非、聴きにいらしてみて下さい!

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

« 2007年4月15日 - 2007年4月21日 | トップページ | 2007年4月29日 - 2007年5月5日 »