« 天ノ視点 NO,116 | トップページ | マラソン試聴会・島使用ソフトのご紹介&本日の試聴室☆07/11/5 »

2007年11月 4日 (日)

期間限定展示~PIEGA「TC 10X」~

こんばんは。
先日、友人がこのフロアに遊びに来たのですが、色々な意味で仰天して帰って行った・・・宮川です。

さて、当フロアに、期間限定にて、新しい展示品が入りました。

Tc10x__2 ←PIEGA 「TC 10X」 (\1,134,000 / 税込)
3ウェイシステム・ブックシェルフスピーカー
※専用スピーカースタンドは参考商品です。

PIEGAらしい、スッキリスマート、スタイリッシュなブックシェルフスピーカーです。専用スタンドは、現時点では製品化されていないのですが、写真と同様な製品を、近々ご用意したい、との事でした。

Tc10x Tc10x_2 PIEGAと言えば!という感じでトレードマークになっているツィーター、「LDRリボンツィーター」(写真左)。アルミニウムキャビネットと相まって、非常に美しい作りです。このユニットが同軸になっており、中高域を担っています。
スピーカーターミナルはバイワイヤリング対応となっております。

リボンツィーターの音色は独特です。リボンツィーターを搭載しているブランドは多数あり、それぞれの音色を持っていますが、どのブランドも、根底にある音の肌触りの様なものが、「リボンツィーター」の感じかなぁ・・・と分かる気がします。さらりと、乾いている様な感じでしょうか・・・暗さや湿度はあまり感じない気がします。

この「TC 10X」ですが、肌理の細かい音色で、爽やかな感じと言う第一印象です。ステージの現れ方もしっかりしていて、サイズ以上のものを感じる事が出来ます。横に広く優しく響きます。
ただ、どちらかと言えば、難しい類のスピーカーに入るかもしれません。ポンと置いて、すぐに良く鳴ってくれる感じではなさそうな・・・アンプも、出来れば、より力強い方が良さそうです。ちなみに、試聴システムは、HALCROのステレオパワーアンプ「MC20」とOCTAVEの真空管プリアンプ「HP300 MKⅡ」です。ここにある中で、色々繋いでみて一番良いな!と思った組合せです。

Tc10x_3 追い込み甲斐のあるスピーカーですね。
展示期間は未定ですが、ショウやイベントの関係ですぐにいなくなってしまうかもしれません。ご試聴希望の方はお早めに!

ちなみに、サランネットは取った方が開放感が出て良いと思いますが、フロアでは少し危険なので、普段はネット付きです。メーカーさんに、お借りしている大事な商品ですので・・・

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

« 天ノ視点 NO,116 | トップページ | マラソン試聴会・島使用ソフトのご紹介&本日の試聴室☆07/11/5 »