« マラソン試聴会、1日目無事終了! | トップページ | ブーガルー »

2007年10月30日 (火)

特権

こんにちは。
風邪が直りかけているのですが、咳が中々止まらず困っている、宮川です。

さて、弊社主催「第31回マラソン試聴会」、皆様のお陰を持ちまして、2日間の日程を無事終了する事が出来ました。お忙しい中ご参加下さいましたお客様、ご協力頂きましたメーカー各社様には、この場をお借りしまして、厚く御礼申し上げます。

私はフロアの店番をしておりましたので、本会場のデモの様子は分からないのですが、ご来場の皆様におかれましては、如何でしたでしょうか?
当フロアマスターの島の2日目のデモには、思いも寄らないアクシデントがあったそうで・・・イベントにはそういう事がつきもの、と申しましても本人はやや落ち込んでおりました・・・

071029 ←28日のフロアイベントの様子。
この日は天気も回復し、前日より多くのお客様にご来場頂きました。年に一度の大イベントですので、演奏するものも、普段はこのフロアでは展示しないような品物ばかり、贅沢極まりない音色でした。ある意味、耳に毒というか・・・溜息がでるばかりです。

31st_131st_2この日は、イベントまでの時間はあまりお客様の出入りが無かったものですから、「せっかくだし・・・」と思い、奥の試聴室を独占して、スピーカーをとっかえひっかえして、一人比較試聴会をして楽しんでしまいました。
留守番の特権?

どのスピーカーも、アンプの凄さもあって、ステージ感が申し分無く、本当に音色の違いを堪能出来ました。
この4機種ですと、男性的なのがSYSTEM8とCL-90X、女性的なのがINDRAとELIPSAという感じがします。男性的とはいっても、前にドーンと迫力で出る訳では無いのが、このフロアの音色っぽい所です。SYSTEM8は横にも奥にも広いステージで、この中ではスピード感、切り込み感みたいなものは一番ありました。陰影も感じる威厳のある音色です。CL-90Xは、クールでドライな、2枚目サウンドという感じでしょうか。清々しい音色の印象です。INDRAは、ゆったりと柔らかく響く、音の消え際まで聴き入ってしまう美しい音色です。ELIPSAは、こちらも美音系ですが、INDARAより軽やかで明るい感じがしました。

言葉を尽くして語っても(ここではあまり語ってませんが・・・)、一聴すればそんな言葉は吹き飛んでしまいそうな、素晴らしいスピーカーばかりでした。

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

« マラソン試聴会、1日目無事終了! | トップページ | ブーガルー »