« マラソン試聴会の前後のスケジュールをお知らせ | トップページ | dCS Paganini »

2007年10月21日 (日)

めずらしい組み合わせ。

本日は試聴予約があり、めずらしく6Fの試聴室でタンノイを鳴らしました。
組み合わせは、
Esoteric X-01D2→darTZeel NHB-18NS
→darTZeel NHB-108 model one→TANNOY Turnberry
です。
このシステムから、いったいどんな音が、、、?
Sh4fhp060407_005_3ターンベリーから とても気持ちの良い音がでてきました。
これは、他ではなかなか聴けない音です。
darTZeelのアンプは、ハコが鳴くスピーカーとの相性もよいようです。


Sh4fhp060407_006 dCS Paganini は順調にエージングがすすんでおります。
二日目にして、だいぶよくなってきました。

展示期間は、マラソン試聴会(~10/28)までの展示となります。

どうぞよろしくお願いします。

6F 小山 (03-3253-5555)

|

« マラソン試聴会の前後のスケジュールをお知らせ | トップページ | dCS Paganini »