« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月31日 (水)

メロメロ。。。

「Sinbad」 Weldon Irvine

最近はこういうのばっかり聴いてます。
スピリチュアル(江原?)な雰囲気を持つキーボーディスト
ウェルドン・アーヴィン。
っていうかこれは70年代のフリーソウル感たっぷりの、
大名盤です。
参加してるのは、
ドン・ブラックマン
リチャード・ティー
コーネル・デュプリー
エリック・ゲイル
スティーヴ・ガット
など、ファンキーにならないはずがない黒いメンツ。
特にドン・ブラックマンが歌う「I Love You」は、
絶対女の子が好きになる胸キュンな名曲。

この人がいると音楽が絶対にファンキーになるって人、いますよね。
上に挙げた人たちもそうですが、
僕的にはハービー・メイソンが一番です。
あとはチャック・レイニー、フィル・アップチャーチなんかが。

なんだか人間の名前がたくさんでてきましたが、
ようは人の胸の奥をつかむのが上手な人。
胸の奥をつかまれる気持ちよさを誰よりも知ってる人じゃなきゃ、
人の胸の奥はつかめないでしょうね、きっと。


seki@dynamicaudio.co.jp
                                                                                                          セキ

|

1F特選デジタル赤外線ワイヤレスヘッドフォン中古品情報!!

どうも、こんにちは。今回は、入荷したて特選新着中古情報をご紹介致します。              

audio-technica ATH-DCL3000    デジタル赤外線方式 ワイヤレスヘッドフォン 

ドルビーデジタル/DTS/AAC/ドルビープロロジックⅡ対応              

メーカー定価¥OPEN                           →¥39,900(税込)SHC会員価格¥38,000(税込)

生産完了製品です。                                          気軽に、コードレスにて音楽ライヴ♪                                         映画など繊細で迫力ある音にて再現してくれます。 

気になる方、お店まで、ぜひ、ご来店ください。                                  下記アドレスにも、気になった方は、お問い合わせください。

Dcl3000→  shimizu@dynamicaudio.co.jp

Accessories Mall 5555 担当 石田

|

天ノ視点 NO,113

天ノ視点 NO,113

第31回マラソン試聴会も盛況の内に幕を下ろしました。
初日は台風の接近という事もあって大荒れの一日でいたが、二日目は晴天に恵まれ、沢山のお客様にご来場いただきました。有難うございました。

ここ7階H.A.L.1も第2会場として店長川又によります。演奏会が公演されました。立ち見の方も出てしまうほどの盛況をみせ、この二日間がオーディオファイルの皆様にとっても有意義なものになったのではないでしょうか?

Spsp さて、ここ数ヶ月、オーディオショウやマラソン試聴会で所々、隙間のあった試聴室もだいぶいつもの装いに戻ってきました。見てくださいこのそうそうたる顔ぶれを!!

そして、マラソン試聴会後の変化…

私、個人的の大きい変化はESOTERIC MG-20システムの電源に大進化です!

「ESOTERIC PS-1500」導入。

Ps1500 Ps1500_2 電源部の改良による音質の向上は目に見えるものです!!
完全受注生産。定価630,000の効果はMG-20に使用している機材の性能を引き出し、表現力や余韻感が使用前とは比べ物になりません。

この変化を皆様の耳でも確かめていただきたい!!比較試聴の準備は出来ておりますので、どうぞお立ち寄りください!!

amano@dynamicaudio.co.jp   7階H.A.L.1  天野

|

2007年10月30日 (火)

ブーガルー

「Rashida」 Jon Lucien

車で遠出をするのが好きな父は、
僕が小さかったころ、いろんなところに連れて行ってくれました。
太陽の光が差し込む後部座席に、
音楽が流れ込んできて、
車に揺られながら眠る。
今思い出してみてもそれは気持ちいい居場所でした。

メロウ・ソウルなシンガー、ジョン・ルシアン。
といっても、ブラジリアンとソウルが混ざったような
ちょっとブーガルーみたいな感じ。
なんにしてもかなり海辺っぽいアルバムです。
本人もアメリカ領のどっかの島の出身だとか。
でもメロディはブラジルのミナスっぽかったりして。
とにかく、太陽と海と風と人が伝わってくる作品。
フリーソウルのコンピなんかではもうお馴染みです。

音楽を物語にして、
好きな名前をつけて遊びましょう。
自分の居場所を失いやすいすべての人へ。


seki@dynamicaudio.co.jp
                                                                                                   セキ

|

特権

こんにちは。
風邪が直りかけているのですが、咳が中々止まらず困っている、宮川です。

さて、弊社主催「第31回マラソン試聴会」、皆様のお陰を持ちまして、2日間の日程を無事終了する事が出来ました。お忙しい中ご参加下さいましたお客様、ご協力頂きましたメーカー各社様には、この場をお借りしまして、厚く御礼申し上げます。

私はフロアの店番をしておりましたので、本会場のデモの様子は分からないのですが、ご来場の皆様におかれましては、如何でしたでしょうか?
当フロアマスターの島の2日目のデモには、思いも寄らないアクシデントがあったそうで・・・イベントにはそういう事がつきもの、と申しましても本人はやや落ち込んでおりました・・・

071029 ←28日のフロアイベントの様子。
この日は天気も回復し、前日より多くのお客様にご来場頂きました。年に一度の大イベントですので、演奏するものも、普段はこのフロアでは展示しないような品物ばかり、贅沢極まりない音色でした。ある意味、耳に毒というか・・・溜息がでるばかりです。

31st_131st_2この日は、イベントまでの時間はあまりお客様の出入りが無かったものですから、「せっかくだし・・・」と思い、奥の試聴室を独占して、スピーカーをとっかえひっかえして、一人比較試聴会をして楽しんでしまいました。
留守番の特権?

どのスピーカーも、アンプの凄さもあって、ステージ感が申し分無く、本当に音色の違いを堪能出来ました。
この4機種ですと、男性的なのがSYSTEM8とCL-90X、女性的なのがINDRAとELIPSAという感じがします。男性的とはいっても、前にドーンと迫力で出る訳では無いのが、このフロアの音色っぽい所です。SYSTEM8は横にも奥にも広いステージで、この中ではスピード感、切り込み感みたいなものは一番ありました。陰影も感じる威厳のある音色です。CL-90Xは、クールでドライな、2枚目サウンドという感じでしょうか。清々しい音色の印象です。INDRAは、ゆったりと柔らかく響く、音の消え際まで聴き入ってしまう美しい音色です。ELIPSAは、こちらも美音系ですが、INDARAより軽やかで明るい感じがしました。

言葉を尽くして語っても(ここではあまり語ってませんが・・・)、一聴すればそんな言葉は吹き飛んでしまいそうな、素晴らしいスピーカーばかりでした。

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

2007年10月27日 (土)

マラソン試聴会、1日目無事終了!

こんばんは。
この時期、この日に台風とは、ついていない・・・と恨めしく思っている、宮川です。

さて、本日は「第31回マラソン試聴会」第一日目でございました。
悪天候の中、予想よりもはるかに多くのお客様にご参加頂けました。お陰様をもちまして、初日は無事、終了する事が出来ました。誠に有難うございました!

31_27 ←4F試聴室でのイベントの様子です。
終了間際に少しお客様が引けた辺りを狙って、室内でサッと撮影致しました。それまでは昨年同様、立ち見の方もいらっしゃって、ドアぎりぎりまで一杯の盛況!ご迷惑をおかけしましたが、このお足元の悪い中、有り難い事です・・・

GOLDMUNDのULTIMATEシリーズは、やはりスーパーハイエンド、中々手強いであろうスピーカーも余裕のドライブです。「アンプが・・・」という心配はご無用、安心して、スピーカーの音色のみに心地良く身を委ねて、比較試聴する事が出来ました。
SYSTEM8、elipsa、Indra、CL-90X、4つのブランドの個性がハッキリと出た面白い試聴会でした。

明日も同様の内容でのイベントを予定しております。天気も回復するとの予報・・・ご来場お待ち致しております!!

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

「スサノウ」

第31回マラソン試聴会 2F イベント
本邦初、パイオニア ハイエンドAVアンプ「スサノウ」お披露目!

Sclx90 PIONEER SC-LX90
税込定価¥880,000

サブネーム「スサノウ」 超弩級の面構え!
なんと音がでます。(参考出品なのに)

Dspz9 YAMAHA DSP-Z11
税込定価¥693,000

こちらはやっと出ましたZ9の後継機!

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555 2F 茂呂
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

第31回 マラソン試聴会☆本日より開催!!

こんにちは。
先日、従姉妹が無事男児を出産し、安心&喜んでいる、宮川です。

さて、生憎の空模様となってしまいましたが、本日より2日間、弊社主催のイベント「第31回マラソン試聴会」を開催しております。今回はSHC会員様限定のイベントでございますが、会員の皆様のご参加を心よりお待ちしております。

当フロアマスターであります島も、ダイビル・店舗の両会場にてデモを行いますので、是非足をお運び下さい!
≪島タイムスケジュール≫
●本会場:秋葉原ダイビル2Fコンベンションホール/12:10~13:20
●店舗会場:5555 4F H.A.L.3試聴室/16:00~17:30

31_2 Photo_4←本日の当フロア会場の様子です。今回は音色、姿共に優れているスピーカーを4機種集めましての比較試聴を行います。 一台一台セットしてじっくり演奏致しますので、聴き応えは充分です!

Photo_5 Cl90x←写真左)SONUS FABER「ELIPSA
(\2,730,000 / 税込)
写真右)PIEGA「CL-90X
(\3,675,000 / 税込)
私もまだじっくりと聴いた事の無いスピーカーですので、楽しみです!

Ultimate Telos600←これらの素晴らしいスピーカーを鳴らすシステムは、当フロア看板ブランド、GOLDMUNDのULTIMATEシリーズ。「EIDOS36-2CH」、「MIMESIS24ME」、「TELOS600」!ゴージャスです。この悠々とした鳴らしっぷり、ステージ感には毎回圧倒されてしまいます。

31th ←今回も、この様なフロアパスを本会場にて発行させて頂き、これを各会場でご提示の上、ご入場、という形にさせて頂いております。受付では抽選による、各ブランドのレアなノベルティグッズ&DVDやCDのプレゼントもあります。入会していて良かったSHC会員!

それでは、会場にてお待ちしております!!

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

いよいよ明日試聴会です。

いつもダイナのご利用有難うございます。
例年と違い田中は5555 2Fにて、行います。
『デジタル時代の新たなAV提案』をテーマとします。
ビジュアルに関して、パイオニアKUROの60型フルハイヴィジョンPDPと同じくシャープより世界初THX社認定液晶ディスプレイ双方の専任担当からの説明、またオーディオも新しいフォーマットに対応したAVアンプが発売になりましたが、その中でも特に問い合わせの多いアンプ4社(パイオニア、デノン、ヤマハ、オンキョーインテグラ)を2部構成でお届けします。

Photo マラソン試聴会の準備の写真です。
DALI HELICONシリーズを7.1chでイベントを行うのは初のようです。

Photo_2

フロントメインSPに800/2とサラウンドに400/2サラウンドバックに300/2という組み合わせです。

 

Thx S-1EXを軸にサブウーハーが2台、パイオニアが推奨する新たなる提案100%追い込めないかもしれませんが、見てのお楽しみということで、、、

3f 3F赤塚フロアは、このようなセッティングの途中でした。

また終日イベントのため、電話での対応は出来ないかも知れません。ご了承願います。


 ダイナミックオーディオ 5555 田中
tanaka@dynamicaudio.co.jp

|

2007年10月26日 (金)

マラソン期間中SOUL NOTEは

明日2007年10月27日、28日は、第31回マラソン試聴会の為、通常の試聴が出来なくなります。 会員限定で、申し込みがまだという方は本日中にお願いします。(当日の受付は行なっておりません。)
特にSOUL NOTEの試聴を希望される方は申し訳ございません。後日改めてお願い致します。
http://www.kcsr.co.jp/soulnote/products/index.html
Ma_image MA1.0、SS1.0、DA1.0の商品を見ることは出来ます。
またSA1.0は、今現在試聴できませんので、ご理解宜しくお願い致します。

ダイナミックーオーディオ 5555 2F  田中
℡ 03-3253-5555 fax 03-3253-5556
tanaka@dynamicaudio.co.jp

|

2007年10月25日 (木)

オーディオの祭典

今年も「マラソン試聴会」の季節がやってまいりました。

是非この機会に色々なフロアで様々な音楽をご堪能いただければと思います。

去年の今頃は僕はFにいたんですよねぇ…懐かし…くわないですねまだ。

さて今年はF

PNAUDIO WESTLAKELINNDEMANNCECLINN、LAPOGEE、LYRA、

こんな面々を使わせていただきます。

Marathon_2 一癖ある連中を集めております。

実力は

More Than Meets The Eyes

当日は持ち込みディスクもおかけする時間もあります。

是非お気に入りの一枚をお持ち下さい。

…ところで今年のマラソン試聴会は会員の方限定でご招待しております。

未登録の方もまだ間に合いますのでどうぞお問い合わせ下さい。

F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

Le Luxe 1F最新ヘッドフォン情報!

Athesw9どうも、こんにちは。少し新製品情報が、遅れましたが、これから来年、春にかけて、どんどん新製品ラッシュが、続くaudio-technicaの最新密閉型ヘッドフォン情報です。                               それは「 audio-technica ATH-ESW9 」 です。このヘッドフォンの特徴として、ハウジングに木製の無垢材(アフリカンパドック)を採用。ヘッドフォンを装着してて、ものすごく快適な装着性と気持ち良さを感じるラムスキンイヤパッド。この木製ハウジングの素材の良さを生かした音色と深みのある低域と42ミリのドライバーが、音楽を楽しくさせてくれます。なかなかこの価格帯での木製ハウジング採用のヘッドフォンは、ないのでは、ないでしょうか。        

気になる方は、ぜひ!一度ダイナ5555 1Fに商品をご覧に来て下さい。          

Accessories Mall 5555 担当 石田

|

2007年10月24日 (水)

天ノ視点 NO,112

天ノ視点 NO,112

出ました!!ファーストオーナー!!
しかも、…世界初…!!
「Audio Machina / The PURE System」

展示開始、数週間にしてこの反響!やはり只者ではない!!
完全、アルミの削り出しはこのサイズだからなし得る技!
奇跡のサイズと音質は大成間違いなし!!

良い音を追求。ネックになるサイズの問題。
これをカヴァーできる、まさに理想のHi-ciass。

話は変わります。
マラソン試聴会が間近に迫ってきました!!
皆様のお手元に招待状は届きましたでしょうか?

※重ねてのご案内ですが、今回のマラソン試聴会はSHC会員限定のイベントとなっております。
※招待状をお忘れなくご持参くださいますようお願い申し上げます。

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1  天野

|

スタンバイ

第31回マラソン試聴会
2007.10/27(土)28(日)
ダイナミックオーディオ5555 2F会場イベント
準備セッティング好調に進んでおります。

Pioneer PIONEER EXシリーズ フルセット導入!
フロントch    S-1EX    
センターch    S-7EX   
サブウーファー  S-W1EX

S2ex リアch      S-2EX
センタースタンド CP-7EX
リアchスタンド  CP-2EX

総額 税込定価¥2,488,500

う~ん、贅沢だけど使ってみたい。

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555 2F 茂呂
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

本日の「私のコーナー(仮)」&試聴室☆07/10/24

こんにちは。
昨日のお休みは、先日オープンした話題の有楽町「ITOCIA」へ行き、給料前にも関わらず、ついつい色々買い物をしてしまった・・・宮川です。

弊社主催の一大イベント「第31回マラソン試聴会」が今週末に迫って参りました。今回は、本会場となりますダイビルでのデモは6名でじっくりと行い、各店舗では今までにない程のバラエティに富んだイベントで、皆様をお待ちしております。
※今回の試聴会はSHC会員様限定のイベントとなっております。会員で無い方のご入場はご遠慮させて頂く形となりますので、まだご入会で無い方はこの機会に是非どうぞ!(入会費、年会費は無料となっております。お問合わせは各店舗までお願い致します。)

マラソン試聴会に伴い、店舗デモ用の機器も揃い始めております。
ここ、5555 4F・H.A.L.3では、試聴室にAVALON「INDRA」が到着致しました。
Indra_←AVALON 「INDRA」(\3,139,500 / 税込)
いつ見ても、AVALONのスピーカーはキレイな姿をしています・・・当フロアでの店舗イベントは、この様なインテリアとして見ても遜色ない、見目麗しいスピーカーの比較試聴を行います! 当日はきっと、見た目にも美しい比較試聴会となる事でしょう。お時間のある方は是非。(時間は両日ともに午後4時から5時半となっております)

少しだけ試聴してみたのですが、余韻の美しさ、柔らかな音色はAVALON!という感じです。前からのAVALONの印象からすると、透明感が増して、音が少しハッキリしているなぁ・・という感想を持ちました。GOLDMUNDで鳴らしている、という理由だけでは無さそうな感じがするのですが・・・心地良いです。

071024 ←「私のコーナー(仮)」では、DALI「MENUET Ⅱ」(\126,000 / 税込)が仲間入り致しました。磨かれたピアノブラックが美しいです。味わい深い中低域を持つ、品良く落ち着いたスピーカーです。右手の「渋め」コーナーでの展示となっております。

芸術の秋、オーディオの秋に相応しく、色々な製品が集まって来ております。今週末のマラソン試聴会にも是非、足をお運び下さいませ!

なお、今週の金曜日、26日はマラソン試聴会搬入日の為、4階はクローズさせて頂きます。ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い致します。

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

2007年10月23日 (火)

血液

「Who Is This Bitch Anyway」 Marlena Shaw

ハーモニーについて。
三つの音で構成されるハーモニーを、
二桁の数字に置き換える、という方法があります。
たとえば、「33」。
前の数字は一音目と二音目のインターヴァル(音程)を、
後の数字は二音目と三音目のインターヴァルを、
それぞれ示しています。
だから「33」は、ドミソ、レファラ、ミソシ、ファラド などのトライアド。
「26」は、ドレシ、ミファレなどの半音でぶつかるクラスター。
「44」だと、ドファシ、レソドなど調性があいまいなクォータル。
この方法を使う理由は、
ハーモニーがスケール上で把握でき、
演奏を簡略化すると同時に、音楽をより柔軟に表現できる点にあります。
人間の頭脳や反射神経には限界がありますから、
「楽をするために知恵をしぼる」
ということです。
何を「楽」とするかは、ひとそれぞれとして。

そんなつまらないことよりも、
「Feel Like Makin' Love」によって、
僕の血液は温められるのです。


seki@dynamicaudio.co.jp
                                                                                                      セキ

|

2007年10月22日 (月)

すっきりしたね

5555 5F すっきりしております。

Monohasukunaihougaii この人に散々「スピーカー多いなぁ~!」とかいじめられていたので気持ちもスッキリです。

空間が贅沢に使えるので、さてとPENAUDIOの限界に挑戦してみますか。

JBL?ヤツなら3Fへ行きました。

大丈夫きっとどこに行ってもうまくやってくれます。

そう!たとえばあなたの部屋でも!

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp  

|

dCS Paganini

dCS Paganini を鳴らして三日目。
徐々に音もこなれてまいりました。

dCS Paganini (税込予定価格)
Transport ¥2,310,000
DAC        ¥2,415,000
Clock       ¥1,260,000
**価格は予定価格のため、変更になる可能性があります**

この Paganini は、現在、ここ5555 6F H.A.L.II にしかないそうです。
今週末までの展示となりますので、この機会にぜひお立ち寄り下さい。
なお、今週末のマラソン試聴会に、このdCS Paganini も飛び入り参加です。
ご期待下さい。

<6Fからの連絡>
10/24水曜日は、配達のため昼過ぎからのオープンとなります。

6F 小山(03-3253-5555)

|

2007年10月21日 (日)

めずらしい組み合わせ。

本日は試聴予約があり、めずらしく6Fの試聴室でタンノイを鳴らしました。
組み合わせは、
Esoteric X-01D2→darTZeel NHB-18NS
→darTZeel NHB-108 model one→TANNOY Turnberry
です。
このシステムから、いったいどんな音が、、、?
Sh4fhp060407_005_3ターンベリーから とても気持ちの良い音がでてきました。
これは、他ではなかなか聴けない音です。
darTZeelのアンプは、ハコが鳴くスピーカーとの相性もよいようです。


Sh4fhp060407_006 dCS Paganini は順調にエージングがすすんでおります。
二日目にして、だいぶよくなってきました。

展示期間は、マラソン試聴会(~10/28)までの展示となります。

どうぞよろしくお願いします。

6F 小山 (03-3253-5555)

|

マラソン試聴会の前後のスケジュールをお知らせ

いよいよ、あと一週間後に迫りました!!

http://www.dynamicaudio.com/dyna-info/mar31/top.html

さて、このようにいよいよマラソン試聴会のお知らせもアップされました。

そこで、26日金曜日は搬入とセッティングのために終日当フロアーはクローズとさせて頂きますので、ご迷惑をおかけ致しますがどうぞよろしくお願い致します。

そして、29日月曜日も試聴室内部の復旧作業を行いますので、夕方まで試聴はできないと思います。どうぞご来店の際にはご注意下さい。私は出社しておりますのでメールや電話などの対応は可能です。よろしくお願い致します。<m(__)m>

そうそう、SHC会員の皆様にはご招待状は既に発送しましたが、万一届かないという方があればメールでお申し付け下さい。直ちに発送致します。よろしくお願い致します。<m(__)m> H.A.L. 川又より

|

2007年10月20日 (土)

H.A.L.3 ☆ 10月20日新着情報

いつもご愛顧頂き、有難うございます.

VOL.1 「GOLDMUND新製品情報」

GOLDMUNDよりマイナーチェンジモデル2機種発表

★GOLDMUND MIMESIS330L 予約開始

■ 先にご案内しておりました、ゴールドムンド・インテグレーテッドアンプ
   『 MIMESIS 330 』シリーズの新バージョン『 330L 』が間もなく発売されます。

■ 使用しているデバイス類について見直しを行い、適材適所に高品位パーツ
   を採用するなどのリニューアルを実施。

■ ホワイトアルミニウム天板を採用。よりいっそう高品位な外観デザインとな
   りました。

■ 新たに『 プリアウト端子 』を装備しました。将来的に、ステレオパワーア
   ンプ『 TELOS 150L 』と組み合わせるシステムグレードアップも可能です。

■ 型名: MIMESIS 330L

■ 価格: ¥ 714,000 (税込)

■ 新モデル『 MIMESIS 330L 』には、ホワイトアルミニウムの天板
   が標準装着されます。

■ 従来モデルと同様のカーボントップをご希望の方には、オプションでカーボ
   ントップを準備いたします。(オプション価格 ¥100,000(税別))

■ 従来モデルをご愛用の方には『 L 』バージョンへのアップグレードサービ
   スをご提供いたします。(アップグレード価格 \ 50,000(税別))
■ バージョンアップの場合、天板仕様を、ホワイトアルミニウムに変更するか、
   または、カーボントップのままとするかをご選択可能です。

詳細は「MM330L.pdf」をダウンロード をご覧下さい。

★GOLDMUND EIDOS 18CDーG  発表

■ ゴールドムンド ハイエンドシリーズの SACD/CD プレーヤー 『 EIDOS 18CD
』の音質をさらに強化したハイグレードモデル『 EIDOS 18CD-G 』を今月10月
 下旬より追加発売開始いたします。

■ D/A回路、アナログ回路、シャーシを見直しブラッシュアップすることに
   より、ノイズレベルが格段に向上し、さらに透明感高く、力感豊かな音楽表
   現を可能にしました。

■ 型名: EIDOS 18CD-G

■ 価格: ¥924,000(税込)

■ 新モデル『 EIDOS 18CD-G 』には、ホワイトアルミニウムの天板
   が標準装着されます。

■ 従来モデルと同様のカーボントップをご希望の方には、オプションでカーボ
   ントップを準備いたします。(オプション価格 ¥100,000(税別))

■ 従来モデルをご愛用の方には『 G 』バージョンへのアップグレードサービ
   スをご提供いたします。(アップグレード価格 \ 120,000(税別))

■ バージョンアップの場合、天板仕様を、ホワイトアルミニウムに変更するか、
   または、カーボントップのままとするかをご選択可能です。

詳細は「EIDOS18CDG.pdf」をダウンロード をご覧下さい。

VOL.2 「WADIA新製品情報」

WADIAの新しいCD/SACD PLAYERが正式発売となりました。

Wadia 581 SACD/CD Player        \1,764,000(税込)
Wadia 581i SACD/CD Player with Digital IN/OUT    \2,047,500(税込)

外装仕上げはBlack または Silver / 2007年10月発売 

詳細は「_wadia581.pdf」をダウンロード をご覧下さい。

(///////////////////////////////////////////////////////////////////

    4F H.A.L.3 

   島 健悟(火曜定休) mailto:shima@dynamicaudio.co.jp

     宮川 いより      iyori@dynamicaudio.co.jp

////////////////////////////////////////////////////////////////// 

|

本日入荷。

実は、、、

dCS Paganini が入荷しました。

只今、鳴らしこみをしています。

興味のある方は、どうぞお立ち寄り下さい。


5555 6F 小山

|

2007年10月19日 (金)

天ノ視点 NO,111

インシュレーターの効果。

Caldas1 Cardas / Notched Myrtlewood Blocksをご存知でしょうか?

以前、ここ7階H.A.L.1で店長が驚異的な売上を残した商品。
今でも、着々と売れていくこの木片にどんな魅力があるのか?

現在、MG-20に使用しているインシュレーター(?)は石のブロック。
これは、本来インシュレーターとして使用するものではいかもしれませんが。
ケーブルにテンションがかかるのを避けたい為、使用しています。

ケーブルもESOTERIC 7N-S9000MEXCEL 直径が2cmもある太いケーブルですので、
音への影響も大きいのではないでしょうか?

まず、聞き比べたのは石のブロックの場合。
何も使用していないときの音と比べると、芯が出てきた分、全体的に細くなったイメージ。
しかし、なぜかピンと一瞬跳ねる高音が少し弱くなったように感じました。
そして、ボーカルも音像はしっかりしましたが、表情が伝わりにくい…

Caldas2 これを、Wood Blockを使用した場合。
木の性質のなのが一音一音が豊かになり、贅肉が着いたのではなく、
少し筋肉質のバランスの良い表情になりました。出だしの一音で納得です。リバーブにも変化ありです。機器で意図的につけた伸びではなく、楽器本来の響きを表現してくれているようです。
低音はより重心を低く、高音の情報量は増え、音楽の幅が広がったようにも感じました。

もう後には戻れない状態です。

素材、形状、大きさ、によってインシュレーター一つとってみてもこれだけの変化がある事実!!

自信をもって皆様におすすめします!!ここ7階H.A.L.1でその変化をお確かめ下さい。

Golden ratioの奇跡を!!

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1  天野

|

2007年10月18日 (木)

ビクター視聴してきました。

Dlahd100_prodビクターのDLA-HD100を観てきました。シーテックでは時間の都合上見ることが出来ませんでしたので、楽しみでした。
HD1の完成度が高い為、どのような変更をしたのか興味がありました。
比較の為同じ映像を出しておりました。
映像を比較する際、黒の沈み込みがいかに出るかが焦点になりやすいのですが、それ以上に彩りも豊かになり、紅葉のシーンなど映像に不自然さがみられませんでした。 http://www.jvc-victor.co.jp/projector/dla-hd100/index.html

こちらでも、HD100を使用したイベントを企画中です。先ずはマラソン試聴会でのイベントが先になります。今回はデノンのA1等々が出展できず残念に思いますが、新フォーマットの比較や20万前後のアンプの比較など2日間ございます。
会員限定の入店となるため、まだという方はお早めに申し込みをお願い致します。
プログラムについては、トップページよりマラソン試聴会31stをクリックの上ご確認願います。

商品のことについて、ご質問ございましたら、下記アドレスまで問い合わせ願います。

ダイナミックオーディオ 5555 2F 田中
TEL 03-3253-5555 FAX 03-3253-5556
tanaka@dynamicaudio.co.jp

|

インサイドとアウトサイド

「Uberjam」 John Scofield

俗に音がはずれる(はずす)ことを「アウトする」、と言います。
ですからCに対してG♭を乗せたら、
それはアウトした音になります。
逆にCに対してCとかGを乗せたら、
その音はきわめてインサイドな音ということになります。
音楽とは、ちょっとやり方を変えるだけで何倍も楽しくなるものです。
たとえば、今までの普遍的な方法論を全部捨て、
インとアウトのバランス感覚だけで遊んでみるとか。
音楽には基本的にやっちゃいけない事はないですから、
どこかに一つ秩序があればいいと思います。
どのくらいアウトサイドにするかを統一するとか、
一小節の間に最インサイドと最アウトサイドを織り交ぜるとか、
あるいは、完全アウトだがフレーズの音型をそろえるとか。
インサイドとアウトサイドについては、
今後も研究し、報告します。

ジョン・スコフィールドのジャムバンドアルバム。
最高のファンクグルーヴをちょちょいと生み出せるのは、
やっぱりジョンスコでしょ。
ウィリアム・バロウズとアレン・ギンズバーグの「麻薬書簡」を、
音楽にしたらこんな感じかな。


seki@dynamicaudio.co.jp
                                                                                                         セキ



|

H.A.L.3☆お買い得情報!

こんばんは。
先日親戚で集まりました所、「はとこ」に私と顔がそっくりな子がいて驚いた、宮川です。

本日はH.A.L.3より、お買い得商品のご案内です。

Mm330me_ ←GOLDMUND プリメインアンプ
MIMESIS330ME
税込定価: \714,000 ≪ご成約≫

当フロアでは、Sonus faber「guarneri memento」との組合せが好評です。一番シンプルな形で、GOLDMUNDサウンドを表現してくれるアンプではないでしょうか?このスマートなフォルムで、guarneri mementoは勿論、B&W「802D」もしっかりと駆動してくれます。スペックでは150W×2というドライブ力、きちんと制動力もある、頼りになるアンプです!

Mm330me__2Mm330me__3今回ご紹介の製品はB級品という事になっておりますが、元箱、付属品も全て揃っていて、使用期間は約3週間程・・・非常に綺麗な状態です。
50万前後でプリメインをお探しの方、同価格帯でこのクオリティ&音楽性を持っている製品というのも、中々無いのではないでしょうか?この機会に是非!!

しかも、H.A.L.3特別仕様製品です。詳細はお問合わせ下さいませ。

・ダイナミックオーディオ5555:03-3253-5555(4F/島宛て)
・メールアドレス:shima@dynamicaudio.co.jp

4F  H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

2007年10月17日 (水)

Audio Machina The PURE Systemが聴けるチャンス!!

Symphony さあ、このスピーカーがいかに素晴らしく物凄いものなのかは私のレポートをご覧下さい。そして、輸入元のサイトにもやっと登場しました!!

現在国内には1セットしかない、このThe PURE Systemですが、輸入元に無理を言って今週末にここで聴いて頂けるように致しました。

正確には10月22日の夕方までセットしておきますので、ぜひぜひ皆様も一度体験されることをお勧めいたします。この川又が腕によりをかけてセッティングしてお待ちしております。

さて、このスピーカーを体験されたハルズサークル会員から貴重なコメントが寄せられましたのでご紹介しましょう!!

「Audio Machina The PURE Systemを体験した会員よりコメント頂きました!!」

さあ、このように公開したThe PURE Systemのパフォーマンスですが、このレポートを
制作していた当日に来店され試聴された会員からのインプレッションが寄せられました。

愛知県名古屋市在住 T・I様より

前回の投稿をご紹介致します。
「WilsonがダースベーダーJBLがパルパティーンとするとNEOはパドメのようだ!!」

T・I様より
Audio Machina The PURE Systemのレポート、大変楽しく読みました。

「いやらしい」との印象とのこと、僕としては少し安心しました。
はじめは、「げげげの鬼太郎」に出ているお化けみたいだなと思ったものですから。

スイートスポット以外では東京秋葉原、でもスイートスポットでは、ボストンシンフォニーホール、これまたお化け級です。

でも、NEOが「パドメ」なのに、Audio Machinaは「お化け」じゃあね、「バーバパパ」みたいにのっそりはしていないし。

形はオーディオ地蔵さん、役割は文楽の「人形遣い」、単なる人形が内面の心の動きを表現する役者になるように、単なる音の集合体がThe PURE Systemにかかると美しくはげしく変幻自在の楽曲にかわる。恐ろしいほどのリアリティを感じます。

僕が特筆したいのは、静寂の美しさです。
コンサートに行って、すばらしい演奏で、楽曲が終わる、会場全体が感動と満足にひたる、「ブラボー」って叫ばないで、割れんばかりの拍手の前の、そのほんの数秒の静寂感、と表現すればいいんでしょうか。

なので、大平原の無音ではありません。
コンサートホールの静寂です。

「音の記憶」そんな、どんな音だったかな、そんなことは忘れてしまうものと思う人も多いでしょうか。

しかし、「音の記憶」そう簡単に忘れません。
なので、その記憶に導かれるように何時間もかけてHALに行くのだとおもいます。

The PURE Systemは僕の記憶の深いところに確実に「記憶された」と思います。
それも深く刻み込まれるように。

オーディオ地蔵さんはその音とともに僕の心に生き続けることになるでしょう。

HALの「音の記憶」は実に強力です。
すべてに川又さんの感性が息づいています。

その、HALの「音の記憶」を体験すると、H.A.L.'s Circle Reviewでいろいろ
川又さんが紹介したり僕らに勧めてくれることも実によく理解できます。

是非、The PURESystemの音を体験し、記憶されることを皆さんにお勧めして、
失礼させていただきます。

                  -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

川又より

T・I様ありがとうございました。名古屋から東京に来られる機会は頻繁ではないでしょうが、その時々でタイムリーな実演を体験して頂いたという経緯が過去に何度もありました。以前の投稿をご紹介します。歴史が感じられますね~(^^ゞ

http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/fan/hf_hear0254.html
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/fan/hf_hear0095.html
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/fan/hf_moni0097.html
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/fan/hf_hear0025.html

そして、今回も貴重な瞬間に立ち会って頂きました。時間がないからとおっしゃりながら演奏が始まってしまうと根が生えてしまったかのように聴き入っておられたことを思い出します。

さあ、次は皆様の番です!! この貴重な実演期間にぜひご来店下さい。

|

天ノ視点 NO,110

MG-20でロックを聴く。

今回、試聴に使用したDiscは↓↓↓

Rhcp RED HOT CHILI PEPPERS / STADIUM ARCADIUM

「進化し続ける伝説。感動の二枚組み」横帯より。
来日公演が決まるや、即日チケットは完売。噂では数万円の取引もあったとか。

もともと、私が音楽の世界に興味を持ち始めたのはロックからでした。
中学生の時にバンドを始めて、いろいろなロックを聞きました。

途中で挫折して、裏方に徹して幾数年。私はあの頃とは違うジャンルで音楽と付き合っています。

ここ数ヶ月、ロックとは遠い世界に身を置き、ジャズやクラシックを好んで聞いていました。

先日、ある映画を見ました。

DEATH NOTE

人気少年漫画雑誌「ジャンプ」で連載がスタートしその奥の深い内容、息詰まる推理の攻防が人気を呼び、実写による映画化がされました。(アニメ版もあります)

映画では前編と後編の二作に別れています。

そして今回の話に繋がりますが、いずれも今や、現代ロックの中では伝説的バンドになりつつあるRED HOT CHILI PEPPERSをエンディングに採用しています。

その二曲が収録されている今回のアルバム。
彼等をESOTERIC MG-20で聞いたらどうなるのか?
この考えが浮かんで早速試聴!

もともと、MG-20ではどちらかと言うと繊細な音楽が向いていると思っていたので、彼等の迫力は表現できないのでは?と思っていました。
しかし、私がバカでした…

もとより確認している繊細な表現とロックの迫力。これは共存します!MG-20システムによって!!

ペア70万の底力はこんなものではない!
…Audio Analogue / Class Aの外観に負けないパワーも加わって、ロックの底の底まで表現してくれます。

実は、これは、お客様からのメールから始まりました。
「MG-20はロックやクラブミュージックもいけますか?」
ご安心下さい。彼のポテンシャルはジャンルを問いません!

MG-20の弦の張りや笛の通り抜ける余韻は一級品。

ますます、MG-20に惚れこんでいる天野でした。

amano@dynamicoudio.co.jp   7階H.A.L.1 天野

|

1F 中古&新着アクセサリー情報 Part 2!!

どうも、こんにちは、今回も、ダイナ5555 1F アクセサリーコーナーの特選中古情報をご紹介致します。

KIMBER KABLE HERO RCAケーブル 1.0m (ペア)

002_2メーカー定価¥38,850(税込)→¥16,590(税込)SHC会員価格¥15,800(税込)

                                                

                                                     ②オルトフォン SPU T100 MCトランス

003_2

メーカー定価¥189,000(税込)→¥105,000(税込)SHC会員価格¥100,000(税込)   販売済です。

外観が、シルバーに光り輝く! オルトフォンSPUシリーズとの組み合わせに最適な昇圧トランス、完全セパレート構造、三重シールディング、特殊含浸処理採用、入出力端子もロジウムメッキです。入力インピーダンス1~6Ω、昇圧比26db(3Ω)、負荷インピーダンス47KΩ、質量2.3kgです。

オーディオテクニカ AT660/OCC MCトランス

メーカー定価¥39,900(税込)→¥15,750(税込)SHC会員価格¥15,000(税込)  販売済です。

3Ω/20Ω/40Ω PASS付き MM対応です。

気になるお客様は、ぜひ、お早めにダイナ5555 1Fまでお越し下さい。

お待ちしております。

そうそう、アルティメットイヤーズ 10pro 入荷してます!!!

Tl547ja_125_2 32Ω ケーブル断線にも柔軟に対応出来るイヤフォン本体とケーブルの脱着可能タイプも嬉しい仕様です。

クラシック、ジャズ、ROCK、POPS、HIPHOP、テクノ、ハウス、ワールドミュージック、何でも圧倒的な解像度と高い遮音性、音楽性で再生します!力強さ、たっぷりとした低音域、ギターサウンド(バンド系)にもお奨めです。

そして、さらにSONYの密閉型インナーイヤー新製品!                                         MDR-EX700SL

A01入荷し、絶賛発売中です!試聴機もあります。                ぜひ! このインナーを視聴しにご来店下さい。明らかにEX90SLの上をいく最高峰の最強モニター密閉型インナーイヤーです。音もソフトでやわらかく、音の立体感がさらに向上、低域も深いとこまで再生されています。好きな音楽にどっぷりと浸れるインナーですよ。

Accessories Mall 5555 担当 石田

|

2007年10月16日 (火)

小さなオーケストラ

「Solo Guitar」 Ted Greene

我々はいつの間にか、自分でも気づかないうちに、
取り囲まれた枠の大きさを決定してしまいます。
そうすると少し安心するからです。
ものさしで長さをはかり、温度計で気温をはかります。
次に、枠の中を一周歩いてみてそこがどんなところか、
だいたいのめぼしをつけます。
そこで、さぁ、これからどうしようか。と、考えはじめます。


知る人ぞ知るギタリスト、テッド・グリーン。
多くのプロミュージシャンが教えを乞いに彼を訪ねるといいます。
残念ながらこの人はほとんどレコーディングをしていないので、
僕はこの一枚しか知りません。
ジョー・パス、マーティン・テイラー、ラルフ・タウナーなど、
ソロ・ギターを生業としている人は数多くいるけれど、
これほどの技術を身につけたギタリストは滅多にいません。
彼はジャズにクラシックの奏法を取り入れるだけではなく、
自らの想像力によって自由に音楽を発展させました。
そして高い技術を持っていながら、
難解には感じさせず、親しみやすいキャッチーなメロディ。
それは音楽性が豊かな証拠です。
「ギターは小さなオーケストラ」という言葉がありますが、
彼のためにあるように思えてなりません。



決められた可能性の中で動き回るのではなく、
自分の思い描くように可能性を押し広げていく。
想像するのはタダだし、誰にも咎められません。
こと芸術に関しては、
それが最大限に生かされるはずです。


seki@dynamicaudio.co.jp
                                                                                                          セキ

|

デジャヴ

人は稀に、初めて来たのに「あれ?この場所前に来たことが・・・」
とか曖昧な感覚にふと戸惑うことがあります。
「誤認識」、「記憶錯誤」とも言いフランス語で「デジャ・ヴ」のことです。

505304posters 「デジャヴ」 トニー・スコット監督

デンゼル・ワシントン/ポーラ・パットン/
ヴァル・キルマー
製作ジェリー・ブラッカイマーですから、カーチェイス
爆破はお約束のアクションかと思いきや、SF映画です。
冒頭から謎の伏線が張られていますので、ついつい
戻し観てしまいます。映画館で観なくて良かった!
つまり、タイムトラベルで過去が変えられるか?
すでに起こってしまったことが、自分にリンクしてくる
感覚が「デジャ・ヴ」として描かれています。
問題はタイム・パラドックスで同次元に同じ人間が2人
居るという矛盾ですが、これも無難に回避してます。

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555 2F 茂呂
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp         

|

1F 中古&新着アクセサリー情報!!

どうも、こんにちは。今日は、特選アクセサリー中古品情報のご紹介です。

urist udio esign DIGITAL COLSSUS/1.0m                            6N銀+シルバー合金/BNCケーブル」

メーカー定価¥96,000(税込)→¥37,800(税込)SHC会員価格¥36,000(税込 販売済です。

ここのメーカー、ピューリスト・オーディオ・デザイン(PAD社)は、先進のハイテクノロジーを持つ工房として、また、完璧の音楽再生芸術を追求する姿勢を持ち、そういった製品を世に出しているメーカーとして知られています。

どうぞ、気になるお客様は、ぜひ、当店、ダイナ5555までご来店ください。

お待ちしております。

そしてご報告が、遅れましたが、少し前に販売された「The j1 project polymer plate」。簡単に、ご紹介しますとj1 projectの新製品「薄型高分子複合材プレート」オーディオボードとしてCDプレーヤーの下へ使用してみましたが、激変の効果!です!プレートのサイズも、いろいろあり、確認で使用前と使用後で比べますと、明らかに瞬間に違いが、判るほどで、音楽の骨格というか、芯がしっかりし、音楽性が向上し、音楽を本当に楽しく奏でてくれるようになります。驚きです!! かなり前にABAの超薄型ボードの音の変化、クオリティの高さにも驚きましたが、このj1のプレートにも、かなりの驚きです。価格もロープライスに設定されているのもABA同様、嬉しいですね。ブロックサイズもあるので、いろいろ応用出来る製品だと思いますよ。ぜひお試し価値ありです!

J1polyma1

Accessories Mall 5555 担当 石田

|

2007年10月15日 (月)

ソウルノート

大袈裟でなく真に音楽が楽しめるシステム
「SOULNOTE」 当フロアのお問い合わせNO.1デス。

Soulnote SOULNOTE
モニタースピーカー SS1.0 税込定価¥420,000
専用スタンド     ST 1.0 税込定価¥113,400
スピーカーフルセットで展示セットいたしました。

SACDプレーヤー DENON DCD-SA1  税込定価¥525,000
D/Aコンバーター  SOULNOTE dc 1.0  税込定価¥252,000
デジタルアンプ    SOULNOTE da 1.0  税込定価¥252,000
モニターアンプ   SOULNOTE ma1.0     税込定価¥357,000

独特なコンセプトで話題になっていますが、やはり音質の確かさが
決め手になると思います。暖かさと艶やかが際立つ美音です。
特にD/Aコンバーターdc1.0はお買い得だと思いますし、モニター
アンプ ma1.0 は電源部別体で唯一のモデルです。
常時ご試聴承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

*SOULNOTE は当店フロアが正規取扱いしております。

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ 2F 茂呂
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

明日までです。

金曜日より展示している YG Acoustics AnatReference 2 ですが、
鳴らしこむほど良くなっていきます。。。

SACDプレーヤー Cary CD-306SACD (\1,260,000)
            ↓
PreAmp darTZeel NHB-18 NS (\3,150,000)
            ↓
PowerAmp darTZeel NHB-108 model one  (\2,730,000)
            ↓ 
Speaker YG Acoustics Anatreference (未定)

しかし、、、展示は明日までとなります。

どうぞ、この機会をお聞き逃しなく。

6F 小山

|

天ノ視点 NO,109

天ノ視点 NO,109

NO.108に引き続き…

AUDIO MACHINA / The PURE System

思わず気になるのは音の良し悪し。
外見の異質さに比例しての音なのか…
はたまた、容姿、サイズからは想像できないような広がり、透明感、迫力。それらを表現してくれるのか。

H.A.L.1に姿を表したのが三日前の金曜日。
最初はMG-20のシステムを外し、鳴らしましたが、店長が気に入っちゃって…
ESOTERIC P-01 / HALCROのシステムで鳴らした所、これがまた想定外の良音。

どこで、この事を知ったのか、お客さん様が朝から絶えず試聴をご希望されて…

…しかし、先ほど、メーカーが引き取りに(泣)
なんでも評論家の先生に聞いていただくとか。

しかし、大成の予感!これは、落ち着いた頃に店長のプレゼンが始まるのでは!?

そして、是非、行なってみたいのは、同価格帯の試聴。
Sound buffet」をご存知でしょうか?
以前、店長が企画した300万~400万のスピーカーをここ7階に集めて同条件にて試聴を行なう趣旨。

少し足が出てしまいますが、これに彼を含めた場合、彼はどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか!?

とても興味があります!!

P.S.近々、メーカー(Zephyn inc.)より紹介のHPが出来上がるそうです!!

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1  天野

|

2007年10月12日 (金)

期間限定で試聴できます!!

 インターナショナルオーディオショーでも話題だった黒いYGです。

Anatreference2



YG AnatReferenceⅡ(価格未定)
写真からだとわかりにくいかもしれませんが、ユニットが一部変わってます。

アンプは darTZeel で組み合わせてます。

今回は10/16までの期間限定となります。
週末のご来店お待ちしております。


6F 小山(03-3253-5555)

|

天ノ視点 NO,108

天ノ視点  NO,108

Pure AUDIO MACHINA / The PURE System

先日、開催された店長川又プレゼンツ「H.A.L's Paty 2007」にて初めて姿を表したスピーカー。
AUDIO MACHINA / 「The PURE System」
彼の姿は通常のスピーカーとは一線を置く出で立ち。
¥4,200,000(pair)税別。の鳴らすその音は繊細。
「ジャズはもちろん、クラシック得意ですよ!!」メーカーより。
先日、導入したプリメインアンプAudio Analogue / Class Aとの相性は…?

…いい!!凄いっす!!この表現力!!コンサートホールの胸を締め付けられるような緊張感!!
さすがはペア4,200,000の価格は伊達じゃない!!は~って聞き惚れている場合じゃないッ!!皆様にお伝えせねば!

っと急ぎで皆様にお伝えするのには理由があります。今日の夕方(先ほど)展示を始めましたが、週末土・日限定!!!

なにとぞ、お早めにどうぞ!!

実はまだメーカーHPでも紹介されてない製品です!間違いなく一聴の価値ありです!!

amano@dynamicaudio.co.jp   7階H.A.L.1  天野

|

2007年10月11日 (木)

道具

道具は全て何らかの目的に向かって使用されるために作られます。

というよりも何らかの目的に向かって使用されるものが道具として認識されるということでしょう。

では、理想的な道具とはどんなものでしょうか。

目的に最短距離で導いてくれるものでしょうか。

そうとも言えますが、逆に目的に近道した道具に良いものはありません。

良い道具はその目的への道のりで使い手に想像もしなかったような夢を見させてくれるものです。それは道の先にある場所をより充実させてくれるかもしれません。

皆さんがそんな道具に出会うお手伝いができれば、と考え過ぎながら考えております。

Aoihikari

たとえばこの青い光。

F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

H.A.L.3・本日の試聴室☆07/10/11~BOULDER「810」&「850」を聴く~

こんばんは。
今日は目の下のクマがひどく、いつもは塗らないファンデーションで誤魔化しつつ働く、宮川です。

071011 さて、本日の試聴室はB&W「802D」が鳴っております。この、アンプの持ち味をそのまま、しかも、高音質で出してくれるスピーカーは、アンプやプレーヤーの試聴には打って付けです。
今回はBOULDERのプリアンプ「810」&モノラルパワーアンプ「850」を、じっくり聴いてみました。

Boulder_810Boulder_850←写真左)プリアンプ「810
税込定価:\1,260,000
写真右)パワーアンプ「850
税込定価:\1,680,000

BOULDERの音色を一言で的確に!と言われると、少々難しい気がします。
音楽に脚色を施す事無く、シンプル極まりない、という感じでしょうか。だから、パッと聴きのインパクトは薄いかもしれません。しかしながら、じっくり聴いていると、とても心地良い、安心して聴いていられる音色です。イメージとして、目線の高さ、にふわんと丸くて温かいものを感じます。ステージがワーッと広がる、とか、スーッと上に伸びて行くとか、力強い厚みがあるとか、そう言うのではなくて、真ん中にほんのり温かいものがあって、それが徐々に伝わって行く音、という感じ・・・分かりづらい例えで申し訳無いのですが、そんな感じです・・・・

ある意味、「玄人好み」の音色なのかもしれません・・・色々聴いて来て、これに辿り着く、みたいな。

BOULDERも、新製品が続々出ております。それに伴いまして、只今展示しておりますプリ&パワー入替の為、お値打ち価格にて、お出し致します。
お問合わせはお電話、またはメールにてお願い致します。
・ダイナミックオーディオ5555:03-3253-5555(4F/島宛て)
・メールアドレス: shima@dynamicaudio.co.jp

Boulder_ ←こちらは、BOULDER「810」のリモコン。ウェービーなフォルムがカッコイイ!手で持つのには丁度良いサイズですが、割としっかりとした重さがあり、頼もしい感じです。

4F H.A.L.3  宮川 いより < iyori@dynamicaudio.co.jp >

|

2007年10月 9日 (火)

バップ・リダックス 2

ワークアウト 「Workout」 Hank Mobley

僕はバップが好きです。
ドラムのリズムやピアノのコンプも好きですが、
やはり昔からバップの美しいラインが好きです。
そして、派手な演奏よりは、
リラックスした演奏のほうが好きです。

ハンク・モブレーの演奏は、
リラックスしていて、美しいラインを持っています。

ジャズとは、己の感情をラインやリズムで表現することのできる、
第二の産声です。


seki@dynamicaudio.co.jp
                                               セキ

|

1F 中古アクセサリー情報!!

Ha20どうも、こんにちは。今回は、入荷したばかりの特選中古品情報をご紹介致します。

audio-technica AT-HA20  ヘッドフォン専用アンプです。

ボディは、剛性の強いアルミ合金製。スルーアウト機能付きで、ヘッドフォンジャックは、標準プラグ、ミニプラグ両方に対応しています。接続したヘッドフォンの能力を最大限に引き出してくれます。 

Ha20_img

メーカー定価¥14,700(税込)       →ダイナ5555中古価格¥7,560(税込)、SHC会員価格¥7,200(税込)

となっております。

気になる方は、早めのご来店お待ちしております。

Accessories Mall 5555 担当 石田

|

2007年10月 8日 (月)

ショウで気になるAV商品

Krell_s1000 アクシスブースで見つけました。
ようやく発売になりそうです。SHOWCASEの後継モデルS-1000とありました。
デザインも最近の物に統一されています。期待したい所です。

Bose_vclass 「Lifestyle® V-Class Home Theater System」12月10日発売
BOSEが取り扱い限定モデルのDEMOを行っていました。
http://www.bose.co.jp/jp_jp?url=/consumer_audio/consumer_audio_news/new_products/20070927_03.jsp

HDMI入力やHD変換(1080P)などハイクウォリティーな映像に対応しなおかつ手軽に楽しめるものを提案しておりました。

Bose_wbs1ex スピーカー「125」のパフォーマンスを最大限に引き出すレシーバー「PLS-1610」とセットのWBS-1EXⅣも展示しておりました。
このシリーズも長いですね。デザインはだんだん細身になってきましたが。

Tangent 交通会館では、10月より発売中のtangentが並べられておりました。
カラフルで価格も魅力的です。
以前、AMP-50とCDP-50、スピーカーはClarity4のセットで視聴したことがありましたが、コストパフォーマンスも高く、音楽を十二分に楽しめると思います。

Tangent2 トールボーイ型との組み合わせで5.1サラウンドも面白いかも。
思わず載せてしまいました。5555の2階で展示が出来たら良いかなと。

ダイナミックオーディオ 5555 2F 田中(水曜定休)
03-3253-5555
tanaka@dynamicaudio.co.jp

|

オーディオはオーディオであって音楽ではないし、

音楽は音楽であって心や魂ではない。

オーディオというのは、それがどんなに精巧に造られたものだとしても、

それだけでは全く未完成なものなのです。

だから満たしてあげてください。

あなたの心と魂で。

はい。

今日も考え過ぎております。

Photo

最も売れているが故に最も信頼され、故に最も文句を言われるスピーカー。

それが805S

F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

オーディオの祭典 part.2

2007 インターナショナル オーディオショウ
夢のAVシステムが今年も出展!

Haman ハーマンインターナショナル株式会社

メインに鎮座するはJBL DD66000エベレスト
お客様は真剣な顔で聞き入っていました。

Harokuro オーストラリア HALCRO から

ユニバーサルプレーヤー「EC800」発表
ハイエンドアンプの音がするのでしょうか?

No40l マーク・レビンソン NO.40L

リファレンスAVプリの座はいまだ健在です。
NO.51 DVDプレーヤーなんか¥378万デスヨ!

No53 マーク・レビンソン NO.53

NEW リファレンスパワーアンプが出展されてました。

近未来的なデザインで洗練されています。

サラウンドchで使うと何台必要でしょうか?(笑)

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555 2F 茂呂
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

天ノ視点 NO,107

天ノ視点 NO,107

ご無沙汰しております。

ここ数日、ちょっとバタバタしておりまして…
決算終了後だというのに、お客様からのご注文が止まらずに…(嬉涙)

昨日、東京インターナショナルオーディオショウに行ってきました。
仕事の合間ですので、一つ一つのブースをじっくりとってわけには行きませんでしたけど、各社の新製品や推奨機器を見てきました。以前より期待されているあの商品や、ここ7階でも展示しているこの商品。っとこれからダイナでも扱う商品に期待の念を込めてきました。

芸術の秋ですよ皆さん!!この季節は感性を磨くにはもってこいです。
私は小・中と絵の塾に通っていました。高校ではデザイン科に在籍していたので、今でも趣味の一環として暇の時はスケッチブック片手に散歩したりしています。

絵、文学、そして音楽。

皆様はどれがお好きですか?もちろんこれだけにかぎりませんが、やはり音楽はお好きですよね?
この季節に、良いオーディオ機器で嗜好のひと時を過ごす…なんて贅沢が皆様をお待ちしています。
これを機にオーディオを始めるも良し!今、お使いの機器をより良い機器に変え高みを目指されるも良し!!H.A.L.1では皆様のご相談にのれる日をお待ちしております。

ESOTERIC MG-20のセッティングに四苦八苦中です!!
先日、プリメインアンプを変えました。

Classa300234 Audio Analogue / Class A

彼の登場は衝撃的でした!
なにしろ、大きい!(W)420×(D)420×(H)330mmの体格は並みのラックには入りませんから!!
H.A.L.1ではまず、ラックの一番上にセッティングしてみました。
三段式のZoethecus(ラック)に下からESOTERIC / G-03 ESOTERIC / X-01D2 Audio Analogue / Class Aの順です。まず、セッティングしてみて思ったのは、やはりClassAの大きさ。これだけのプリメインが一番上にあるのでどうしても大きく見えてしました。お客様からも大きくてうちには…とのお声も…。まずこれをどうにかしようと、ClassAを下に下ろす事を前提にセッティングしてみました。三段ラックを後部の台に乗せ、そこへX-01D2とG-03を。床には一段のラックとClassAを。
Mg20 ケーブルの長さの関係もあって、派手な移動は出来ませんでしたが、なんとか一段落。
問題は音ですよね…。以前は、ClassAのパワーとMG-20の繊細さがどことなくマッチせずに困っていましたが…今回は…いい!!MG-20が得意とする(勝手に私が思っている事ですが…)、弦の響きにはより磨きがかかって、プレーヤーの溢れんばかりの情熱が伝わってくる!!まるで、切れてしまいそうなギターのカッティングの繊細さが一音一音に!以前のセッティングにはなかった境地です。こんな表現もしてしまうMG-20の実力と、パワー、繊細さ、情熱を兼ね備えたイタリア生まれのClassAの相性は実はばっちりなのでは?!?!
見た目にも落ち着きを感じ、試聴が楽しみになっている今日この頃です。
Audio Analogue紹介(NASPEC)
http://www.naspec.co.jp/aa/aa-index.html

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1 天野

|

2007年10月 6日 (土)

音楽→自由→開放

「Mood Swing」 Joshua Redman

最近、風邪が流行ってるようで。
もれなく僕も感染しています。
考えてみたら、年に二回ぐらいは必ず風邪ひいてるような。。。

何年も前あるおじさんに、
「ジャズはまずコルトレーン聴かなきゃ話にならないよー。」
みたいな事を言われ、
(へぇー、そうか。コルトレーンがいいのか。)
と、当時とても素直な少年だった僕は、
そのおじさんに言われるまま、コルトレーンばかり聴いていた期間がありました。
しかし、ある時僕がコルトレーンのCDを聴いていたら、
おじさんがやってきて、
「俺、メッセンジャーズはあんまり好きじゃないんだよね~。コルトレーンかけてよ。」
と言ってのけました。
それ以来、僕は音楽に関する限り人の言葉をあまり信用しなくなりました。
「聴かなきゃだめ」とか「知ってなきゃ」とかそういう閉鎖的な言葉は特に。
ジャズは、音楽はもっと自由なものです。
幸い僕はそれを言葉ではなく音楽の中から感じとることができました。

ジョシュア・レッドマンのこのアルバム、
何が良いって、最後の11曲目に入ってる
「HEADIN' HOME」がべらぼうにカッコイイ!!
(「べらぼう」って死語かしら。)
あまりにカッコイイから、学生の時にみんなで必死にコピーした記憶があります。
バックは、ブラッド・メルドーとクリスチャン・マクブライドとブライアン・ブレイド。
最高にクールなメンバーが作り上げた音楽なので、
お子様からお年寄りまで安心しておすすめできます。

その開放感は、「弾き手」「聴き手」に関わらず平等にやってくるのです。


seki@dynamicaudio.co.jp
                                                                                                        セキ

|

オーディオの祭典 part.1

2007 東京 インターナショナル オーディオショウ
10/5(金)6(土)7(日)
開催時間10:00~19:00(最終日は17:00終了)

有楽町 東京国際フォーラムに行ってきました!

Kaijijpg 例年どうり、受付にてパスカード発行で入場。

駆け足で回ってきましたが、土曜日ということも
あり、各メーカーブースかなりの人手であります。

Denon 株式会社デノン コンシュマーマーケティング

オーディオビジュアル関連といえば、話題は
ここの最新AVプリ、パワーでしょうか、年内発売デス。

Avpa1hd DENON AVP-A1HD AVプリアンプ
税込定価¥735,000

内部実装の様子です。電源部が充実しているようです。

Poaa1hd DENON POA-A1HD AVパワーアンプ
税込定価¥735,000

まるでコンピューターサーバのような実装密度!

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555 2F 茂呂
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

2007年10月 5日 (金)

CD/SACD SOFT SALE!!コーナーが出来ました

こんばんは。
本日から3日間、「インターナショナルオーディオショウ」が開催されており、本格的に「オーディオの秋!」を感じる、宮川です。(弊社主催の「マラソン試聴会」も、今月末に迫っております!)

さて、当フロア入ってすぐ右壁面のショウケースに、ソフトコーナーが充実して来ております。

Soft_sale←「CD/SACD SOFT SALE!!」コーナーです。
主にクラシック・ジャズのソフトがメインですが、こちらを定価の20%引きにて、販売しております。中々、聴き応えのありそうな品揃えです。ハイブリッド盤が多いですが、中にはCDのみ、SACDのみのソフトもございます。

店頭に置いてある限りですので、お探しのものがございましたらお早めにどうぞ。
ショウケース内に入っておりますので、お手にとってご覧になりたい場合は、フロア担当者まで、お気軽にお声をおかけ下さい!(もちろん、全て新品です。)

Dvd_audio ←“DVD AUDIO”も若干ございます。こちらは、ショウケースに入っておりませんので、ご希望の方はお申し付け下さい。

「オーディオの秋」「芸術の秋」・・・だからという訳では無いのでしょうが、自分でもソフトを買うのは、秋や冬が多いのが不思議です。この前も5枚、昨日も3枚程、ほぼ衝動買いをしてしまいました。
何となく、どんどん寒くなる戸外を後目に、居心地の良い部屋で温かくして、好きな音楽を聴きたくなる季節なのでしょうね。

4F H.A.L.3  宮川 いより < iyori@dynamicaudio.co.jp

|

2007年10月 4日 (木)

LUXMAN・NEOCLSSICO シリーズ☆グッドデザイン賞受賞!

こんにちは。
この10/1で、こちらに勤め始めて丸3年になった、宮川です。月日が経つのは、本当に早いものです・・・

さて、「私のコーナー(仮)」の渋めコーナーに展示しております、LUXMAN「Neo Classicoシリーズ」ですが、2007年度グッドデザイン賞を受賞致しました!

Neo_classico_gooddesighn コンパクトながら、非常に美しい作りです。納得の受賞!という所でしょう。オーディオ製品は、他にも数点、受賞したものがございましたが、割と近未来的デザインというか、シンプルでクールな感じのものが多数を占める中で、何となく懐かしい様な、温かい様なものを感じさせるこの製品は、少し他とは違うかな・・・と思ってしまうのは、愛着があるからでしょうか。

小型システム、とは言え、そこは流石の「LUXMAN」、外見のイメージからすると、このシステムは割りとずっしり重みがあります。電源トランスの重さだそうで、このサイズに積める最大容量のものが搭載されているとの事。この小型真空管アンプでも、パワーを出せる要因の一つのようです。
しかしながら、このシステムの持ち味は、私が感ずるに、「サイズ以上のパワー感」等というよりは、「真空管ならではの雰囲気」のような気がします。特に、これからの秋の夜長、などと言う季節に、ゆったりしんみり聴くにはうってつけではないでしょうか。
音楽を止めては、虫の音が聞こえ、また音楽を聴く・・・なんて、叙情的です。

今も、チェロ協奏曲が、良い感じで鳴っております。

ここで、本日のお知らせです。
本日4日(木)ですが、社内行事の為、誠に勝手ではありますが、午後5時半にて閉店させて頂きます。本日中のご来店を予定されておりましたら、恐れ入りますが、お早めにお願い致します。

4F H.A.L.3  宮川 いより  < iyori@dynamicaudio.co.jp >

|

天ノ視点 NO,106

天ノ視点 NO,106

Salon2_421 「REVELAUDIO ULTIMA2」

に変化がありました!!
先日までの彼は力を出し切れていなかった!!

どこに変化が!?というと、足元。

今まで使用していたスパイクは、実は未完成品のようなもの。ULTIMA2がH.A.L.1に来て、セッティングを始めますが、なかなかネジが入らない!!どーしたものかとメーカーに来てもらい検証してもらったところきっちり作りすぎている!?本当は、少し遊びを作らなければいけないらしい…
メーカーのきっちりした性格が逆に仇となってしまったようです…

2 しかし、先日、新たに持ってきたスパイクはスムーズにきっちりはまりました!!
少し、角度を付けて前面を上を向かせる。

試聴!!

って全然違うじゃないっすか!!ULTIMA2ってこんなに…
見ての通りのこのウーファー郡から鳴る表情豊かな中低域。爽快な高域。全体が滑らかに…。
これが本当のULTIMA2の実力!いや、まだまだこの先があるのか?!

http://www.harman-japan.co.jp/product/revel/ultima2.html

先日のJEFF ROWLANDのスパイク(7階H.A.L.1取り扱い商品)のことも天ノ視点に載せましたが、やはり足回りの完成度は、音の良し悪しに大きく関わってきますね!!少し宣伝です↓↓

JEFF ROWLAND  JS32(4個1セット)\26,000.(H.A.L.s サークル様)

※今日の話で申し分けありません!
本日は社内研修の為、7階H.A.L.1を含めたダイナミックオーディオ全体が17:30(午後5時30分)で閉店とさせて頂きます。本日、ご来店をご希望されていた方には深くお詫び申し上げます。またの機会に是非ご利用ください。

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1  天野

|

CEATEC JAPANへ行きました

2007年10月3日『CEATEC JAPAN』へ行ってきました。午前中はパナソニックの商談会、午後は幕張で開催中のシーテックと映像商品を見て周る1日でした。

ニュースで取り上げられてます、有機ELなどもありましたが、目的の1つとしてドルビー社のブースです。別な会場で提案する15分ほどの映像と音は 今後の考え方など非常に参考になりました。

会場が広いため、デジタルネットワークのブースまでなかなかたどり着けず(一通り見ていたためと去年と違うブースレイアウトのため目的の映像関連の場所が判りませんでした。)何とかシャープへ到着。
ギリギリで4時からのイベントに間に合いました。
講師は朝倉先生。LV-65TH1とブルーレイ1ビットシアターシステムBD-MPC70を使いハイクウォリティーな映像と音を堪能し本日終了となりました。
http://www.sharp.co.jp/products/av/aquos/prod11/lv65th1/index.html
http://www.sharp.co.jp/products/av/1bit/prod01/index.html
パナソニックのBDレコーダーなどは午前中確認してましたが、他はあまり見ることが出来ませんでした。非常に残念です。2センチの液晶と気になるのは一応確認してますが、、、

2
写真は5時過ぎに撮影しました。蛍の光がながれそれぞれのブースでミーティングが行われていました。明日に備えてなど色々大変そうです。 企業の皆様お疲れ様です。

話は変わりますが、5555 2階では10月27、28日の第31回マラソン試聴会を開催中、映像主体のイベントを企画中です。新製品のAVアンプ、BDレコーダーなど、どのモデルが到着するかまだ決まっておりません。 年に1度のイベントですから、初お披露目といった商品があるかも知れません。
会員限定のイベントですので、入会がまだという方は、入会申し込みをお待ちしております。

ダイナミックオーディオ 5555 田中  tanaka@dynamicaudio.co.jp
 

|

2007年10月 3日 (水)

天ノ視点 NO,105

天ノ視点 NO,104

「Audio Analogue」

10/5・6・7と開催される2007東京インターナショナルオーディオショウに伴い7階のH.A.L.1の機材もかなり寂しいことになっています(涙)

そして、このコンポーネントにも影響が…

ESOTERIC MG-20システム。

ここ数日、鳴らすことの出来ない日々が続いていましたが、本日、凄いヤツが5階よりやってきました!!

Classa300234 Audio Analogue / Class A

でかい!!(W)420×(D)420×(H)330mm

パワフル!!

繊細!!

重い!!(40kg)

本日、セッティングしたばかりのこのプリメインアンプは見た目の通り前へ押し出さんばかりのパワー!しかし、これがのエンハンサー終了後の音は一体どんな変化をもたらしたくれるのか?!
期待に胸が弾みます!!

名前の通りA級動作。繊細な表現を魅せてくれる事でしょう!!

http://www.naspec.co.jp/aa/mae-classa.html

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1 天野

|

木が良い

DALIMENUETⅡ」

Menu

ただ木が良いのです。

こういう小さくて単純なスピーカーで気持ちよく音楽を聴くことができるという事実は

進歩は続いていくなんていうことが、能天気な幻想に過ぎないことを証明してくれます。

オーディオもやはり電化製品の一種ですから、進歩を要求されるわけですが、

表面だけの進歩というのは結構嘘っぱちで、

最新の技術が素晴らしい結果を生む場合も確かにあるかもしれませんが、

生活を楽しむという一点においては、

そういうことが必要のない場面が実はほとんどではないですか。

日の光を浴びる。家に帰る。家族と話す。暖かい食事。ビールを一杯。

音楽を聴く。

F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

1F特価品情報!!PART2!!

Pk14どうも、こんにちは。前回に引き続き、1Fアクセサリーコーナー特価品情報です。

KIMBER KABLE PK14 ACケーブル1.8m/WattaGate5266i+320i  メーカー定価¥35,700(税込)                               →ダイナ5555 1F 展示品特価 ¥22,260(税込)SHC会員価格¥21,200(税込)

ケーブル本体の音色は、ニュートラルな感じで、音楽もバランス良く、艶やかな質感を奏でてくれます。音楽のジャンルは、どんなものでもOKだと思います。特にデジタルプレーヤー、アナログのプレーヤー、ヘッドフォンアンプ等に付属しているメーカー標準ケーブルと交換して気軽にグレードアップするのにも最適かもしれませんよ。

あと、本日、店頭在庫が、品切れ中の人気商品「Lehmann audio「Black Cube Linear」(RCA アンバランス仕様)」が、やっと本日、再入荷致しました!

La_bcl_imageぜひ、気軽にダイナ5555 1Fアクセサリーコーナーへ遊びにきて下さい。

お待ちしております!!

Accessories Mall 5555 担当 石田

|

惑星

Tooties Tempo 

「Tootie's Tempo」 Tete Montoliu

僕やあなたやその他の人々は、
一つの直線上に立っているのではなく、
空気中を惑星のように漂っているはずです。
山脈地帯の上空写真を見ると、
頂上から流れる川の形状は人間の血管にそっくりだし、
海溝はまるで切り傷みたいに見えます。
人間も自然の一部なんだな、と思いました。
そもそも人は自然から切り離されては生きていけないはずです。
といっても自然は我々の都合に合わせてはくれません。
だとすれば我々が彼らの都合に合わせるしかないんですね。

盲目のスペイン人ピアニスト、テテ・モントリュー。
ベースはペデルセン。
ドラムはアルバート・トゥーティー・ヒース。
タイトルは彼の名前からきています。
ピアノトリオは、誰か一人が突出していてもだめです。
三者のバランスが最も大事だと思います。
それはキース・ジャレットやブラッド・メルドーを聴いても明らかです。
例えばピアノの人が「俺について来い」とばかりにグイグイ引っ張っても、
客観的に聴いたらちょっとダサい。
その点彼らはちゃんと流れを読みながら、
その場に応じた音を出していくから、
それは素晴らしい音楽になります。

人種間をつなぐ最短距離の架け橋が、音楽だと思います。
では、人間と自然とをつなぐ最短距離の架け橋は、
いったいどこにあるのでしょう。
 

seki@dynamicaudio.co.jp
                                                                                                         セキ

|

2007年10月 2日 (火)

地獄のヒーロー

ブルーレイディスクでこんなの入りました。

Brs33519 「GHOST・RIDER」

ニコラス・ケイジ 主演の地獄のヒーローがなんとも
微妙なB級テイスト満載の快作デス。
わざわざHDワイドスクリーンにする価値があるのか・・・?

117244195 皮ジャンに燃えるスカルヘッド!

「ターミネーター」のネタギャグもありました。

232923981 地獄(ヘル)バイク もタイヤとエンジンが燃え燃えデス。

コレで犯罪者や地獄の悪魔たちに立ち向かう!

フルHDの60インチでじっくり観たい方は是非来店ください。
お待ちしております。

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555 2F 茂呂
TEL 03-3252-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

1F特価品情報!!

どうも、こんにちは。今回は、メーカー完了の為の、ヘッドフォン特価品情報です。

ULTRASONE icans / Aurum メーカー定価¥26,040(税込)

Aurum_large ¥12,400(税込)、SHC会員価格¥11,810(税込) となっています。 

ブラック&ゴールドの洗練されたデザインと自然な聴き心地の音場を生みだす「S-LOGIC」ナチュラルサラウンドサウンドです。

電磁波を低減する「ULE」というULTRASONEを特徴付ける 2つの技術が搭載された、ヘッドフォンユーザーに「高音質」と「健康面への配慮」をお届けする携帯型ミニヘッドフォンです。

気になるお客様は、ご来店お待ちしております。

Accessories Mall 5555 担当 石田

|

2007年10月 1日 (月)

D-ILA

ビクター D-ILA ホームシアタープロジェクター
「DLA-HD100」発表。
¥840,000(税込)11月中旬発売予定

Dlahd100_prod ネイティブコントラスト 30,000:1とさらに進化!

今年も話題の中心に君臨するのでしょうか?
ソニーの逆襲はあるのでしょうか?

ということで、

Hd1_prod ビクター「DLA-HD1」がお買い得になります。
まだまだ並みのプロジェクターとは隔絶の差が
ありますので、買いそびれていた方は即行でGET!デス。
税込定価¥798,000>¥新品特価¥ASK

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555 2F 茂呂
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

オーディオショーが近いです。。。

今週末はオーディオショーが目白押しということもあり、H.A.L.Ⅱもあわただしく動いております。当フロアので展示しているスピーカーや機器、ラックなども出かけていってしまいました。。。
試聴を希望される方はぜひ、電話で確認のうえご来店くださいませ。

*  本日、Esoeric P-03 & D-03 を展示しましたので試聴できます。

*  小部屋のほうでは、久しぶりに JosephAudio PEARL を鳴らして
   います。サウンドハウス時代にもよく鳴らしたスピーカーですが、
   音の質感がとっても自然で、あらためてよいスピーカーだと思い
   ました。

オーディオショーに立ち寄ったついでに、どうぞH.A.L.Ⅱにもお寄り下さい。

***オーディオ機器の相談、修理も承っております***
       お気軽にご連絡くださいませ。

     6F H.A.L.Ⅱ 小山(03-3253-5555)

|

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »