« PENAUDIOが好評です | トップページ | ふつうに良い音がするプリアンプ »

2007年9月23日 (日)

VIOLA vs GOLDMUND☆期間限定比較試聴!

*****************************************************************

去る9月20日、ダイナミックオーディオは無事、2007年度決算を迎える事が出来ました。
これもひとえに、皆様からの温かいお力添えがあってこそ、と感謝の念にたえません。
誠に有難うございました。

これからも、皆様に喜んで頂けるフロア・店作りに精進して参りますので、より一層のご支援ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

4F H.A.L.3    島 健悟 /  宮川 いより

*****************************************************************

さて、先日より今月末までの期間限定で、VIOLA「FORTE」のブリッジ接続によるデモを行っております。以前も行った事のある接続方法、片チャンネルに2台のパワーアンプを使用して4倍のパワーを引き出す!というものです。

Fortetelos200Cadenzamm273l ←今回はGOLDMUND「TELOS200」と比較試聴が可能。
プリアンプはと申しますと、FORTE「CADENZA」、GOLDMUND「MIMESIS27.3L」というシステムです。

Forte_←接続はそんなに難しくありません。FORTEの「マイナス」の方に、ブリッジ用ジャンパーケーブル、「プラス」の方にスピーカーケーブルを繋ぎます。 スピーカーケーブルは、信号が先に入って来る方をプラス、つまり、ラインケーブルの繋がっている方にプラスを接続します。

P1030320 ←試聴システムはプレーヤーはLINN「AKURATE CD」、スピーカーはWILSON AUDIO「SYSTEM 8」です。

GOLDMUNDとVIOLA・・・全く違う方向の音色の様な感じがします。繊細で透明で、上に伸びていく様な、煌くような美音のGOLDMUNDに対し、VIOLAは低域がふくよかで、厚みと柔らかさのある、全体的に濃い音色、という感じです。ブリッジ接続で、その厚みがより増した感じがしました。

今回もブリッジでFORTEは重ねてセットしましたが、左右を離してセッティングすれば、そんなに熱くならないようです。一安心・・・

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

« PENAUDIOが好評です | トップページ | ふつうに良い音がするプリアンプ »