« Today's lunch!! Vol.63 | トップページ | 「机の上の贅沢」 »

2007年7月16日 (月)

天ノ視点 NO,64

天ノ視点 NO,64

ESOTERIC / MG-20のスピーカーケーブルの下にcardas / wood blocksをかませたいたんですが、先日、メーカーさんが取材の為、少しの間もって行きます。とのことではずしました。
やはり、なにか物足りなく感じてしまいます…。

台風上陸の一日前、4階H.A.L.3のイベントに参加しました。
18:00~オーディオボードの比較。19:00~電源の比較という内容でした。残念ながら、私的な都合で最初のオーディオボードの比較のみの参加でしたが、とても勉強になりました。
やはり、各社の方向性によって音の質がかわるんですね!!7階H.A.L.1でも「Z-Board」を推奨しておりますが、今回の比較では、「Z-Board」の奏でる音とは違った音色が聞けました。材質がそのまま音に現れるといっては陳腐すぎるかもしれませんが、固い素材は固く、やわらかい材質はやわらかく。個性が音になり、音が個性を表現する。どのボードも特出した良いところがあり、オーナーの個性によって作られる音は十人十色、千差万別。もちろんデザインやコストの問題もあり理想の音を作り出すのは大変だと思いますが、ボード一つ変えただけで理想に近づくのであれば試聴する価値があるとおもいました。

今後、時間のあるときにじっくり一つ一つ検証したいと思います!!

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1  天野

|

« Today's lunch!! Vol.63 | トップページ | 「机の上の贅沢」 »