« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月30日 (月)

天ノ視点 NO,74

天ノ視点 NO,74

ここ数日、前回の「エフコン」で使用したケーブル達の驚愕のパフォーマンスにやはり目がいってしまいますが、こちらもすごい事になってます↓↓↓

ESOTERIC / MG-20 「MG-Block」

MG-20専用ブロック。「MG-Block」が出来ました!!もちろん7階H.A.L.1オリジナル商品です!!
これがどんな商品か、皆様ご存知でしょうか?
本体質量15.0kg・ベース質量約3.9kgのMG-20にこのMG-Blockを乗せると全体的に、特に低音がぐっと締ります。
以前は立方体のブロックをいくつか乗せていましたが、このMG-20がのった事によってデザイン的にもキレイになりました!!
詳しくは↓↓↓↓

http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/fan/BZ-bord.html

「Cardas Notched Myrtlewood Blocks」

Caldas2  モニター価格での在庫が残り30セットをきりました。お求めの方はお早めに!!
モニターレポートでも音質向上のお声を頂いております!!
もちろん、ここ7階H.A.L.1でもその音に驚愕しています!!
これが、インシュレーターの効果なのでしょうか?!
それとも、Golden retioの奇跡の産物なのか??!!
皆様の耳でお確かめを!!
詳しくは↓↓↓↓

http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/511.html

|

ESOTERIC「X-03SE」&「UX-3PI」比較試聴

こんばんは。
ゲームセンターのUFOキャッチャーに、今更ながらはまっている、宮川です。

さて、本日は朝からシアターイベントの片付けをしておりました。試聴室もいつもの様子に戻り・・・イベントの為お借りした、ESOTERIC「UX-3PI」を試聴室外の「比較試聴エリア」へセット、折角ですので、「X-03SE」との比較をしてみる事に致しました。

X03seUx3pi 写真左) 「X-03SE」(\735,000 / 税込)
写真右)「UX-3PI」(\840,000 / 税込)

ユニバーサルとSACD/CDプレーヤー・・・用途が違うものと言えばそうなのですが、音色の雰囲気が、やはり違います。
「X-03SE」は、どこまでも透き通っていて、とにかく鮮明です。迷い無く、聴き手まで一直線に届いてくる音色、という感じがします。「ESOTERIC」と聞いて、イメージする音色です。
「UX-3PI」の方は、音の鮮やかさはありつつ、もう少し柔らかです。音の伝わり方に丸みがある様な感じです。
ESOTERICのプレーヤーをもう少し甘くしたくて、DACを足す・・・という方は多いと思いますが、そういう場合は、このユニバーサルプレーヤーも選択肢に入れてみても良いのではないでしょうか?

「UX-3PI」の映像面での実力は、イベントでのデモを見た印象のみで申し上げると、かなり良いと思います。ブルーレイを使ってのデモの時と比較しても、思ったより大きな差は感じませんでした。プロジェクターの実力もかなりのものでしたし、部屋も完全に暗くは出来なかったのもあるとは思うのですが、DVDとブルーレイの解像度の違いからすれば、かなり健闘したのでは・・・と思います。

ちなみに、GOLDMUNDのプリメイン「MIMESIS330ME」、スピーカーは「guarneri memento」というシステムでの比較試聴でした。

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

2007年7月29日 (日)

「シアターとピュアオーディオの融合」イベント★少しだけレポート

こんばんは。
昨晩のサッカー・アジアカップの結果は残念でした・・・宮川です。

さて、昨日は2F【Casual Theater 5555】との合同イベント、「シアターとピュアオーディオの融合」を行いました。当日は、14名のお客様にご参加頂きました。お暑い中ご来店下さいましたお客様、イベント進行にご協力頂きました㈱デノン宮原氏には、この場をお借りしまして、厚く御礼申し上げます。

0728 イベントは2部構成とさせて頂きました。第一部として、当フロア担当・島によります、スピーカー3種類の比較試聴を、「映像も楽しめるもの」という観点から行いました。第二部には、2F担当・田中によるブルーレイプレーヤーを使用しての5chシアターのご提案というテーマで行いました。

0728_2 ←第一部の様子。
音楽DVD4本を、「S-1EX」⇒「802D」⇒「SS-AR1」の順で聴き比べました。(途中スピーカー入替の際、私がケーブルの先端バナナ部分を折ってしまい、厳密な比較とは行かなくなってしまったのですが・・・)やはり映像が入ると、視覚の方に神経を持って行かれてしまうのですが、それでも音色の違いは感じます。

Photo←今回使用した、ビクターのプロジェクター「DLA-DH1」。
画像がきれいというのもありますが、動作音がほとんど無く、非常に静かです。他社のプロジェクターをお使いのお客様からも、驚きの声がありました。 サウンドスクリーンでも、良い画質で見る事が出来ます。

0728_1 ←第二部の様子。
フロントとリアをPIEGA、センターとサブウーファーをERACのスピーカーで、5.1chサラウンド再生をお楽しみ頂きました。ブルーレイ、スクリーン、プロジェクターの解説をしながら、その魅力を体感して頂くという、「楽しむ」重視の内容でした。

Denon_av ←DENONから、この秋発売予定のAVアンプ。最新インターフェイス「HDMI ver1.3a」に対応しております。

Ux3pi ←今回使用したプレーヤー。
上段:ESOTERIC「UX-3PI」
下段:pioneer「BDP-LX70」

色々未体験の事が多く、勉強になりましたが、それ以上に単純に楽しんでしまった、有意義なイベントでした。

それにしても、これからは、ケーブルももっと丁寧に扱わなければと反省致しました・・・

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

2007年7月28日 (土)

夜配リポート☆「guarneri memento」&GOLDMUNDシステムの納品

こんばんは。
本日、イベントでスピーカーを入れ替える際、スピーカーケーブルのバナナ部分を折ってしまい、迷惑をかけてしまった・・・宮川です。

さて、先日、約1年程前にシステム一式をご購入頂きましたT様宅へ、我が上司と、輸入元の方々と共に、納品にお伺いさせて頂きました。
お客様の新築の関係でこの時期となり、満を持しての納品、と相成りました。

Photo←T様宅の様子です。
Sonus Faber 「guarneri memento」とGOLDMUNDのシステムを書斎にセッティング致しました。QUADRASPIREのラックの色合いともピッタリで、知的で落着きのある音楽空間となりました。

Photo_2 ←今回納品させて頂きましたGOLDMUNDのシステムはプレーヤーからパワーアンプまで、今や生産終了となってしまった製品のオンパレードでした。当フロアでも人気の高かったラインでしたので、懐かしい思いでセット致しました。(ちなみに、プレーヤー:EIDOS19-2ch、プリアンプ:MIMESIS27ME、パワーアンプ:MIMESIS18.4ME、です。)

セッティングが終了し、待ちに待った最初の音色は、T様がまずご試聴されました。
普通ですと、始めの一聴で、ルームチューニングのご提案など出来るものなのですが、今回は非常にすっきりと聴き易い音で、後はシステムのエージングさえ済めば、物凄く良くなるであろう事が予想される音でしたので、「敢えてこれ以上は何もしなくても・・・」という感じになりました。会話も聞き取り易い、非常に「S/Nの良い部屋」の様です。
電源がオーディオ用に別に引いてある、というのも見逃せない点で、スピーカーからの残留ノイズもほとんど聴こえませんでした。また、書斎という事で、壁一面の書棚の本が、良い感じで拡散・吸音しているのかも・・・

もう後は、ひたすら音楽を楽しんで、システムの成長を待つばかり・・・そして、T様はもうワン・システム、リビングのシアターの方の納品が残っておりますので、まだまだこの先が楽しみです。

T様、夜遅くまでお邪魔させて頂きまして、有難うございました。

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

天ノ視点 NO,73

天ノ視点 NO,73

昨日は、店長川又によります「Friday Concert」vol,28が開催されました!!

the subject .1「Hi-End Speaher Cable battle royal!!」

世界中から集められたHi-END SPケーブルのバトル!!これはなかなか聞きごたえのある2時間だったと思います!!

しかし…僕のケーブルチェンジの手際がもう少しよければ…
そして、セッティングに夢中になっていた僕はあろうことか、肝心の「音」をあまり聞いていなかったんです…!!なんて、もったいない事を…。
(知らずの内に、手や腕に生傷がいっぱいです…)

Opusmm585 やはり、一線を隔していたのは「TRANSPARENT  OPUS MM  Speaker Cable 2.4m」 (税別\4,300,000.)
価格帯もさることながら、その音は非の付けようがなく、Hi-END SPケーブルバトルのトリを務めるにふさわしい堂々たる風格でした!!(最後は、お客様に混じって音を聞いていました…)↓↓

http://www.axiss.co.jp/whatsnew_transOPUS.html

他にも同一メーカーの価格差による比較や、同価格帯でのメーカー比較なども行われました!!

ケーブルの必要性を再認識する今回の「エフコン」。勉強になりました!!

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1  天野

|

2007年7月27日 (金)

H.A.L.3☆明日はイベントです!

こんばんは。
昨日の夕食と今朝の朝食に続けて海老マカロニグラタンを食べた、グラタン好きの、宮川です。

さて、明日は4F【H.A.L.3】と2F【Casual Theater 5555】のコラボレーション・イベント「シアターとピュアオーディオの融合」ですが、お蔭様で、満員御礼となりました!有難うございます!!

P1030044 ←サウンドスクリーンを設置、いつもとは全く違う雰囲気の、新鮮な本日の試聴室です。
約半日がかりで設営を終え、シアター系のチェックを終え、今これから2chピュアオーディオの音質チェックに取り掛かる所です。B&W「802D」・SONY「SS-AR1」・Pioneer「S-1EX」の映像を絡めた比較試聴は初めてなので、非常に楽しみ、です。

プロジェクターやスクリーン設置の様子は、私は初めて目の当たりにしまして、大変だなぁ・・と思いつつも、何だかわくわくと心躍る感覚を覚えました。やはり、シアターは楽しいですね!(映像系は、日進月歩の進化で、付いて行くのは一苦労ですが)

私もこっそり、自分の音楽DVD等、持参してしまおうかと目論んでおります・・・

ご参加頂くお客様達に紛れて、楽しんでしまう気満々です。

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

1F特選ヘッドフォン新着中古品情報!!

A900どうも、こんにちは。今回も、またまた入荷仕立ての特選中古ヘッドフォン情報をご紹介致します。

audio-technica アートモニターシリーズ A900 です。            

メーカー価格 ¥オープン価格                               →¥12,600(税込)¥12,000(SHC会員価格)

audio-technicaのヘッドフォンの中では、とても中低域にパワーを感じるタイプです。JAZZ、ROCK、JPOPが好みな方は、気に入るタイプです。一度ダイナ5555 1Fに商品をご覧に来て下さい。

お待ちしております。

Accessories Mall 5555 担当 石田

|

2007年7月26日 (木)

HRS120Carbon2イベントの御連絡

先日のメンテナンス後よりブログの表示が崩れてしまい、
皆様には大変お見苦しい限りです。
現在確認中ですので、もうしばらくお待ちください。

本日はイベントのお知らせです。
28日(土曜日)に行いますジャーマンフィジックスのイベント、
本日スピーカーが届きました。

P1000900
P1000899_3






写真ではうまく撮れておりませんが、
DDDユニットがカーボンに変更されております。
これで突付いても大丈夫!なんて言うと怒られそうですが。

早速EastActiveに持ち込みまして、ポン置きで適当に置いて、
聞いてみましたが良いですね。
ただいま東がセッティングを行っておりますので、
邪魔をしないようにしておりますが、次出てくる音が楽しみです。

イベントまだ若干席に余裕がございますので、
参加希望のお客様は東、東郷まで御連絡ください。

+++++ GERMAN PHYSIKS/HRS120 スペシャルイベント +++++

HRS120をメインにDDDユニットの素晴らしさをHAL2で体験下さい。

新製品の HRS120Carbon2のお披露目を予定しております。
(DDDユニットのチタンからカーボンへの違いを確認できます。)

当日は、ゼファン 安藤氏をお迎えしてHRS120Carbon2についての
試聴と私も交えて色んなお話しが出来るともいます。

参考
http://www.zephyrn.com/news/new_prodcts.html

使用機器

GOLDMUND   EIDOS36-2CH Refernce
GOLDMUND     Mimesis22 Sig.
Glass Master  SD-2.0
Rolf-Kelch   RefernceDD

開催日時  7/28(土) 15:30~17:00

場所  ダイナミックオーディオ5555 6F HAL2

どうぞ、たくさんの参加をこころよりお待ちしております。

御連絡は東までお願いいたします。
azuma@dynamicaudio.co.jp

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

東郷

|

天ノ視点 NO,72

天ノ視点 NO,72

ESOTERIC / MG-20に変化がありました!!

以前より行っていた重りを乗せて質量を増やし、音像や低域の締りを強化させていましたが…。
新たにNEWアイテムとして専用の重りができました。

見た目にもキレイにMG-20のサイズとピッタリ!!物質は7階H.A.L.1がリファレンスしているZ-Boardと同質。なかなか重量があります。

そして、名前も決まりました!!

「MG-Block」

Mg20 彼を乗せたMG-20はトールボーイ型とは思えないほど鋭い低域、価格700,000(MG-20)とは思えない音質と音像の定位を表現します。

NG-20の音質向上はまだまだ底が見えず…店長にアドバイスをもらいました。
MG-20にはMG-Blockのほかにも、足元にZ-Boardを敷いてあります。ボード一枚とっても工夫の仕方によって音質の変化がありました!!
以前はボードの手前、面にあわせてスピーカーをセッティングしていました。が、今回、店長のアドバイスは、ボードの中心にスピーカーをセットしてみるというもの。はたしてその変化は…??

っとこれは…確かに変化有り!!印象ではより鮮やかになったイメージ。しかし、これはもっと深く聞き込む必要がありそうです!!ミリ単位の変化が…!!

amano@dynamicaudio.co.jp 7階H.A.L.1 天野

|

2007年7月25日 (水)

天ノ視点 NO,71

天ノ視点 NO,71

ぞくぞくと集まってます!!

7・27(金)開催予定の「Friday concert Vol,28」で召集されたHi-END SPケーブルの面々!!
7・27に向けて鳴らしこむためのセッティングに汗を流しました…

汗水流しセッティングした成果はいかに!?!?

っと、これは……!!!想像以上……!!!

これまで、H.A.L.1にいて、これ以上音が向上する事があるのか?と疑念を抱いていたのに…
これほどとは!!!世界中の技術者の皆さんに心から感謝せねば…。

そして、それらを鳴らしきれるH.A.L.1の機材と店長川又の限界はあるのでしょうか?
参加者の皆様には、おそらくご満足していただける事でしょう。(僕が言うのもおかしいですが…)

1,380,000から4,300,000の値段の差は音にどんな違いを表すのでしょうか!?

詳しくはこちらまで↓↓
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/516.html

そして、7階H.A.L.1に新しいスピーカーが登場です!!

Titan7_kirsche_2  quadral / TITAN-Ⅶ

第一印象はφ380mm Altimaが鳴らす迫力のサウンド!!本日は初日
ということで実力はまだまだ底がありそうです!これからの彼に期待です!!

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1  天野

|

1F特選アクセサリー中古品情報!!

どうも、こんにちは。
今回は、ダイナ5555 1Fアクセサリー特選中古情報のご紹介です。

「 Gefen / EXT-HDMI-341 」

Hdmiswitcher3x1hdmi_sw31_2

DVDプレーヤーやHDDレコーダーなどのHDMI出力を切り替え、
HDMI入力を持つテレビやプロジェクターなどに接続する切替機です。
(480P、720P、1080P、1080P対応。 3IN/1OUTセレクターです。)

メーカー実勢価格45,000相当(税込)

→ダイナ特選中古価格¥25,200(税込)    

    SHC会員価格 ¥24,000(税込)

ぜひ、一度お気軽に商品を御覧に、ご来店ください。お待ちしております。

Accessories Mall 5555 担当 石田

|

2007年7月23日 (月)

nostalgic

中古品のAMATI Homageを展示しています。

Amati1

折角なので現行モデルのanniversarioと
聴き比べをしてみました。
anniversarioのイメージでHomageを聴いてしまった為か
見た目と音にギャップがあるなぁ・・・。と感じました。
anniversarioはキレイにまとまっていてそつなくこなす
といった感じですが、Homageはふくよかな音で艶があり
前に出てくる感じですが嫌味がない。レコード聴くには
ピッタリなのでは??と。良い意味で古い音。
残念ながら当HALLにアナログプレーヤーがない為
試せませんでしたが、機会があったら試してみたいな…。

こちら、中古品のため一点限りとなっております。
いつ居なくなってしまうか分かりませんので
試聴ご希望の方はお早めにご来店ください。
とはいうものの、本日よりオーナー野田が連休の為不在ですので
詳しい説明など聞きたい場合は26日以降にご来店されることを
お勧めいたします。。

3階 末廣

|

ハイエンド小型スピーカー競演

こんばんは。
毎年の事ではありますが、この季節は湿気で髪がうねるので、憂鬱な、宮川です。

さて、当フロア中央部分は「比較試聴エリア」です。
今は、特にお勧め、というか、是非聴いて頂きたい、2つの小型スピーカーがございます。

Elektraguarneri ←左:Pawel Acoustics「ELEKTRA」(\1,764,000)
右:Sonus Faber「guarneri memento」(\1,837,500)
※価格は共に税込

当フロアで、この2機種と同価格帯と言うと、B&W「802D」やVIVIDO AUDIO「B1」がございますが、それと比較すると明らかに小型です。「このサイズでこの値段!?」と驚かれるお客様も少なくはありません。しかしながら、ご試聴頂きますと、皆様からは大変高評価を頂くスピーカーでもあります。

2機種とも、スピーカーの個性はかなり強い方だと思います。「これでしか聴けない音色」「これにしか出せない雰囲気」をしっかり持っています。その辺りは、例えばB&W等とは正反対になるかもしれません。もちろん、アンプによっても音は変化しますが、このスピーカーのフィルターを通した音色で、スピーカーの雰囲気の支配力は圧倒的な感じがします。パッと聴いて惚れ込んでしまったら、耳から離れない魔力を持っているような、危険な音色です・・・・

guarneriの方は、楽器や声の個々の音色がより色付く感じです。だからと言って、音楽がバラバラになる事は無く、しっかりとまとまりつつ、guarneriの音色が、音楽を形作る全てに乗って来る感じがします。気品と深みがあって、美しいです。クラシック向けと思われがちですが、ジャズもロックも遜色無く聴けて、結構オールマイティーにこなしてくれます。
ELEKTRAの方は、部屋の空気全体を鳴らす様な、包み込まれるハーモニーの魅力です。何を聴いても、楽器や声の一つ一つに神経を集中させて聴こうとしても、このハーモニーに身を任せたくなってしまう感じです。ただただ音楽に包まれていたい、浸っていたい、という境地に聴き手を引き込む、麻薬的魅力を持っています。

と、ここに書いたものは、あくまで私の個人的な印象なのですが、皆様はどうお感じになるでしょうか?

興味を持たれた方は是非、ご試聴に来て頂ければと思います。この2機種は、基本的に常時展示しております。

Photo_566 ←2年越しで花をつけたスパティフィラム。「ELEKTRA」の足元でようやく花を咲かせました。調べてみると、非常に育て易い植物なのだそうで・・・水に遣り方が悪かったようです・・・

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

イベントのお知らせ

外は選挙カーが走っておりますが、
上の階におりますと何を言っているのか
まったく不明、単なる騒音と化しています。
試しに1階に聞いてみましたら、
ウルサイだけだね、何言いたいんだか。
こちらも同じようです。
以前選挙カーの音が通るようにするには、
なんて話をメーカーの方と、した事を思い出しましたが、
音が通っても困りますので、伏せておきます。

Spiralgroove_1






それはさておき、スパイラルグルーブ、SG1+PHANTOM
先日夕方より、じっくり視聴してみました。
予想通り、ソウルは良かったです。
その時に一緒に視聴しましたお客様も、
低音のグルーブ感が良いね、との感想を頂きました。
また前日も別のお客様から、これは楽しい!!の一言
難しい事を考えずに、素直に楽しめる。
良い時間を過ごせたと思いました。
お伝えしておりましたとおり、プレーヤは本日引き上げられました。

+++++ GERMAN PHYSIKS/HRS120 スペシャルイベント +++++

HRS120をメインにDDDユニットの素晴らしさをHAL2で体験下さい。

新製品の HRS120Carbon2のお披露目を予定しております。
(DDDユニットのチタンからカーボンへの違いを確認できます。)

当日は、ゼファン 安藤氏をお迎えしてHRS120Carbon2についての
試聴と私も交えて色んなお話しが出来るともいます。

参考
http://www.zephyrn.com/news/new_prodcts.html

使用機器

GOLDMUND   EIDOS36-2CH Refernce
GOLDMUND     Mimesis22 Sig.
Glass Master  SD-2.0
Rolf-Kelch   RefernceDD

開催日時  7/28(土) 15:30~17:00

場所  ダイナミックオーディオ5555 6F HAL2

どうぞ、たくさんの参加をこころよりお待ちしております。

御連絡は東までお願いいたします。
azuma@dynamicaudio.co.jp

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

席はまだ若干空きがございますが、
御早めに御連絡頂けますと幸いです。

東郷

|

天ノ視点 NO,70

天ノ視点  NO,70

「Cardas Myrtlewood Block」が止まりません!!

20日に発送を開始してから3日ほどで、すでに約50セット!!モニター価格分の100セットまで後、半数あまり!!ご希望の方はお早めに!!
反響のメールも驚愕の内容ばかりです。まるでケーブルを変えたかのような感覚だとおっしゃる方もなかには…。
それほどの効果のあるCardas Myrtlewood Block。数千円でこの変化は試さなければ損かもしれません!!
あ~と…また発送以来が…!!

詳しくはこちらを…↓↓
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/511.html

7階H.A.L.1使用例。
Photo_43 Photo_44

左はHALCRO / dm8→HALCRO / dm88間のラインケーブルに使用。
右はAcoustic Plan / Sitar→ESOTERIC / MG-20間のスピーカーケーブルに使用。

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1  天野

|

2007年7月22日 (日)

天ノ視点 NO,69

天ノ視点 NO,69

「TRANSPARENT / Reference MM Speaker Cable」

Rmm 先日、導入したこのケーブル。現在、HALCLO / DM88~MOSQUITO /  NEO間に使用しています。
使用開始してから、今日で3日目になります。毎日、閉店後にエンハンサーディスクをかけ本日に至りますが、彼は、これまでのNEOとはまったく違った表情を見せてくれています。

まず、意識が行くのは低域。ボリュームがあるにも関わらず、膨らまず、曲全体をしっかりと支えている印象。
中高域も透明感がありしなやか。これまでのNEOにはなかった音です!!導入当日は少し暴れ気味だった高域も滑らかになり、耳辺りが良い。
芯が一本通っています。

7・27(金)に開催される「Friday concert vol,28」では、TRANSPEARENTを含めた計6本によります「Hi-End Speaher Cable battle royal!!」が予定されています。ご希望の方はお早めにご連絡ください。
詳しくはこちらをご覧ください↓↓

http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/516.html

amano@dynamicaudio.co.jp 7階H.A.L.1 天野

|

2007年7月21日 (土)

イベントレポート

本日のスパイラルグルーブのイベント
大盛況の基終了いたしました事を
この場を借りてお礼申し上げます。

それはさておきスパイラルグルーブ SG-1 + PHANTOM

Spiralgroove






比べてはいけないのですが、おのずと常設してあります
ROLFKELCH The Reference DDとの違いが気になるところですが、
前者は軽やかに楽しく聴かせる、後者は重厚感のある落ち着いた音
こういった所ですが、どちらが良いとは一言では言えないのかなと、
個人的に聞くには前者のほうが、音楽にあっているのかな、
なんてイベント中考えていましたが。

ただ今回のイベント、参加されたお客様一同、
強く記憶に残っていると思いますが、圧巻だったのは、
スキャンテック佐々木氏のお持ちした終り間近にかけた、
フラメンコのディスク、目の前で展開する臨場感、
聞いた人しか判らないと思いますが、
あの音溝をトレースするGraham Engineering Phantom
このアームは改めて凄いと再認識させられました。

スパイラルグルーブは月曜に引き上げますので、
是非聞いてみたいとのお客様はお早めに御来店ください。

東郷

|

Acoustic Zen「ADAGIO」☆期間限定展示

こんばんは。

さて、今日・明日の二日間ではございますが、期間限定で新製品のスピーカーを展示しております。

Adagio_Adagio__2 ←Acoustic Zen 「ADAGIO」 (\819,000 /税込)
アメリカのケーブルブランド「Acoustic Zen」のこの度の新製品は、なんとスピーカーでした。意表を付かれた感じです・・・
2ウェイのトランスミッションライン方式のスピーカーシステムとなっております。PMCなどが採用している方式で、エンクロージャー内に充填された吸音材で制振し、超低域まで再生出来るように設計されております。

Adagio__4←ミッドレンジ/ウーファーにリボンツィーターが挟まれている形のユニット配置です。
作りが特徴的な感じですが、鳴り方も面白い感じがします。落ち着いているのですが、ゆったりしてるとか、温かいという感じはあまりしません。深くて静かですが、透明感もあり、乾いたサウンドというイメージでしょうか・・・涼しげな感じの音色に感じました。ステージも横にフワッと広くというよりは、後ろに広がっていく感じです。

ちなみに、色は2種類あるのですが、今現在はこの写真の色(ダークウォールナット)ではなく「パールブラック」と言う渋めのカッコイイ色となっております。

興味のある方は期間限定、明日までの展示ですので、是非ご来店下さい!

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

天ノ視点 NO,68

天ノ視点 NO,68

きたる!!7・27(金) 

「Friday concert」Vol,28

開催決定!!今回で28回目を迎える店長・川又プレゼンツ「エフコン」こと「Friday concert」。今回のテーマは…

「Hi-End Speaher Cable battle royal!!」

そう、皆様もご存知かと思いますが、ここ7階H.A.L.1で使用しているSPケーブルは数百万を超えるものばかり、本来、日の当たらない彼らに今回はスポットをあててみました!!Hi-ENDであるがゆえに現れる、彼らの個性…。同プレーヤー、同スピーカーによる完全比較!!
そのラインナップがこちら↓

Stealth Dream Speaker Cable 3.5m (税別\2,258,000.)
TRANSPARENT  Reference MM  Speaker Cable 2.4m (税別\2,480,000.)
TRANSPARENT  OPUS MM  Speaker Cable 2.4m (税別\4,300,000.)

JORMA PRIME Loudspeaker cable 3-meter Biwire/pair (税別 \3,350,000.)
KIMBER KABLE KS-3038  Speaker Cable 2.5m (税別\1,380,000.)

他にも、店長が集めたケーブルが増えるみたいです!!

当日を楽しみにしていましょう!!

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1  天野

|

2007年7月20日 (金)

ArtEngineのスピーカー

本日は2度目の投稿、それには訳がございまして、
夕方急に持ち込まれた逸品、普通では中々お目にかかれないのと、
展示期間未定で置いてありますので、お早めにと思いまして、
ArtEngineのスピーカーの御紹介です。

Ae_enzo_22606_small





ENZOの横にあるスピーカーは紛れも無くFerrari
塗装もFerrariと同じものを使い横の黒いフレームはカーボン
ニクイ演出です。さらに1本でステレオ仕様のスピーカ

よく見ますとパワースイッチが、

P1000869



背面にも跳ね馬、正面下部にはFerrariの文字まで、

P1000871 P1000867_1










パワーアンプ内蔵ですので、オプションで
パソコンと無線LANを接続し、ituneから音を出す事も可能みたいです。
当フロアには期間未定で飾ってありますので、お早めに御来店ください。

詳細はこちらでも見れますので
http://www.dwvartengine.com/

東郷

|

天ノ視点 NO,67

天ノ視点 NO,67

本日の出来事。

Cardas / Wood Blocksを本日、皆様に発送しまいした。
5F CS5555にてavantgarde / NANOの音に思わず楽しくなり踊りだしそうになりました。
6F H.A.L.2から帰ってきたESOTERIC / MG-20を再セットアップしました。
7F H.A.L.1のパワーアンプの位置を変え、新たに入ってきたSPケーブルを接続しました。
どれも、気が付くと時間が経っていて、あっという間に一日が過ぎていました!!

Caldas2_1  まず、Cardas / Wood Blocks。
以前より、H.A.L's Brief Newsや天ノ視点で紹介していたCardas / Wood Blocksが本日、事前に連絡を頂いていた皆様に発送することになりました。奇跡の黄金比が奏でる音の変化をお楽しみください。また、在庫はまだありますので、興味おありの方はどうぞご連絡ください!!

Nano  avantgarde / NANOの音。
5Fに所用があり訪れた際、耳に入ってきた音はなんともダイナミックに楽しく、外見ではわからない繊細な音色のスピーカー、avantgarde / NANO。個性豊かなその音色は聞く者が思わず体を揺らしてしまうような麻薬的な音。音楽の楽しさ、オーディオの楽しさを教えてくれます!!

Photo_38 6F H.A.L.2から、午前中にご試聴があるというで外していた、ESOTERIC / MG-20が午後に戻って来たので、少し動かして音を聞いて、少し動かして音を聞いて…と微妙な変化で音が変わってしまうMG-20を再セッティングしました。やはり、セッティングしている時というのは楽しいですね!!
パズルをやっているような…。

Photo_39 HALCRO / DM88→MOSQUITO / NEO間のSPケーブルを変える為にパワーアンプを移動しました。他フロア―スタッフの手を借りて行う事およそ一時間。完成しました!!TRANSPARENT / REFERENCE MMに変えたMOSQUITO / NEOはならしを行う前にも関わらず、低域がよりしっかりとしてこれからの変化に期待してしまう音でした!!

あっと、慌しく過ぎた一日でしたが、得るものも沢山あり良い一日になりました。

amano@dynamicaudio.co.jp  7F H,A.L.1  天野

|

SG-1+Phantom イベントのお知らせ

九州では梅雨が明けたみたいです。
こちらもそろそろ梅雨明けし、
そろそろ夏本番、暑さに負けずに行きましょう。
本日は、明日のイベントの最終告知になります。

+++++ Spiral Groove SG-1+Phantom イベント +++++

7月21日(土) HAL2 試聴室 PM3:00~4:30
スキャンテック販売の 佐々木氏をお迎えして・・の回。

このところアナログプレーヤーの新製品が目につきますが
その中でも圧倒的なパフォーマーで注目されているプレーヤーが
Spiral Groove SG-1 + Phantomです。

本国では、同社のアームが装着されてる様子ですが、
流石に輸入元であるスキャンテックでは、
Graham Phantomをセレクトしております。
HAL2でもGraham Phantomについては
評価が高い希少なアームとして
Rolf-Kelch ReferenceDDに装備して
多くのお客様に聴いて頂いております。

Threequarterview




私自身Graham Phantomには、
色々と勉強をさせられたアームであることは確かで、
カートリッジを最高の状態で再生可能なモノであり、
Spiral Groove   SG-1 + Phantomのマッチングで
どこまで再生可能なのか皆様と一緒に体験したいと思います。

さて、気になる再生装置ですが
以下のラインナップを予定してます。

使用機器

アナログプレーヤ :Spiral Groove  SG-1+Phantom
カートリッジ   :Lyra         SKALA
フォノイコライザー :Boulder      2008
フォノイコライザー :AMPHION      PHONO3
プリアンプ   :GOLDMUND     Mimesis22 Sig.
パワーアンプ  :Glass Master   SD-2.0
スピーカ    :JBL      DD66000MA

以上、最高レベルのアナログレコード鑑賞会になることでしょう!

日時     7月21日(土)  PM3:00~4:30
開催場所   HAL2 試聴室

進行
スキャンテック販売 佐々木氏
    HAL2           東

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Spiral Groove  SG-1+Phantom本日、店に届きまして、
セットアップも完了しております。
針を落とした瞬間の感動は、明日に取っておきましょう。

席にまだ若干空きがございますので、
ご興味のある方は東、東郷まで御連絡ください。

東郷

|

2007年7月19日 (木)

アクセサリー比較試聴会★少しだけレポート

こんばんは。
植木屋さんが持って来てくれて以来、一度も花を付けなかったスパティフィラムが、「ELEKTRA」の足元に置いてみたら花が咲いていたので、やはりこのスピーカーは只者ではない・・・と感じている、宮川です。

070714_shima_1 さて、先週末行いましたイベント2本立ての2本目、「アクセサリー比較試聴会」のご報告を、遅ればせながらさせて頂きます。天候も不安定な中、遅くまでご参加頂いたお客様には、この場をお借りして御礼申し上げます。

進行と致しましては、第一部に「スピーカーボードの比較」、第二部に「電源タップの比較+α」という形で進めさせて頂きました。進行役の我が上司にとっては、体力勝負のイベントとなった様でした・・・

Photo_564 ←ボードの比較試聴は、なるべく同条件でという事で全てのボードにマーキングをして、入れ替えてもスピーカーの位置がずれない様に配慮しました。ただ、ボードによっては、スピーカーをボード中央に置くという事を前提として設計されているものもあり、厳密には公平な比較は難しい所ですが、その特色はお分かり頂けたと思います。

比較試聴での印象ですが、大きく分けて、イルンゴは厚みと温かみのある落着き系で、他3種はきっちりとした繊細系というように感じました。やはりイルンゴの様な音色が乗るボードは珍しいようです。繊細系の中でも、特に際立って華やかな音色が乗るのはKRIPTON「AB-3000」で、かっちり真面目な音色はTAOC「SCB-RS50G」、響きが豊かなのがACOUSTIC REVIVE「YST-64」という感じです。

Photo_565 ←電源タップも4種類を比較しました。こちらも違いは顕著に現れました。圧倒的な低域の厚みを感じさせるJ1 PROJECT「PT6MCF」、硬質で高域が伸びやかなCSE「C-66R」、その中間がKRIPTONとSAECという印象です。SAECは柔らかい優しい感じで、KRIPTONは色付けの少ない、ニュートラルな感じがしました。

その他も、イルンゴの「GRANDEZZATAP45」を使用しての比較や、違う素材のボードなども試してみたりと、本当に実験室のような、面白い試聴会となりました。

「オーディオは何をしても変わる」というのを、またまた実感してしまいました。

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

入れ替わり立ち替わり

Elipsa_1_1

今朝、ふと売り場に目を向けるとELIPSAが。
デモ機かと思って「今回はいつまで居るんですか~?」
と上司に聞いたら・・・ウチの子でした♪
新品なので、早速鳴らし込み開始です。

新しいコが入ってきたから、というわけではないのですが
AVALON ASCENDANT2が出張で不在となっております。
戻りは今のところ不明なのです…。
とはいえ、他の子たちは居りますので、ご来店の際には
3階にもお立ち寄りくださいネ。

3階 末廣

|

レコード再入荷しました。

以前お伝えしようとしましてお伝え出来なかったレコード、
お伝えする前に全部売れてしまいまして
やっと再入荷いたしましたので御連絡です。

ドイツプレスの重量盤(180g)、盤の状態は非常に良いです。
店にも視聴盤としまして数枚おいてあります。
また在庫としましては売れ筋の下記3枚を確保してあります。

Abcrecord



・輝きのテレサテン/テレサテン
・ザ・ベスト・ナットキングコール/ナットキングコール
・ソウル・オブ・バイオリン/リーチャンユー

こちら以外もすぐに取り寄せ可能ですので、
お気軽に御問い合わせください。

詳細につきましては下記をご覧下さい。
http://www.cayinlabo.com/products/disc/index.html

東郷

|

天ノ視点 NO,66

天ノ視点 NO,66

「YG Acoustics / Voyage」

が、SPケーブルを変え、ジャンパーケーブルを変え、磨きがかかってより鮮明になりました。元々、スタジオモニター用ということで聞こえ方はストレートでしたが、一が月前とはまるで見違えるようです。もとい聞き違えるようです。

日に日にご試聴希望の方が増えています!!

Voyager1 Voyager2

Voyager3_1

※コンポーネントを指定しての試聴はご予約が必要です。お気軽にご連絡ください。

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1  天野

|

2007年7月18日 (水)

天ノ視点 NO,65

天ノ視点 NO,65

「MICHAEL BUBLE」

男の僕ですら、よろめいてしまうほどセクシーでワイルドな歌声の持ち主。

彼のディスクで試聴に度々使う一枚があります。

Photo_563 「MICHAEL BUBLE / MICHAEL BUBLE」

1曲目「Fever」
14曲目「Can't hele falingin love」

両方ともカバー曲なんです。もちろんオリジナル曲も歌っています!!

数々のアーチストがカバーしている「Fever」。
個々の個性によってどんな表情でも見せてくれるこの曲をマイケルブーブレが歌うとなんとも…
まるでラスベガスのステージを見ているかのよう!!

最初のウッドベースの低域から、ボーカルの響き、トランペットの切れ、パーカッションの余韻を確認した後は、ブーブレの歌を心行くまでお楽しみください。

そして、14曲目の「Can't hele falingin love」日本版bonus track
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、あのELVIS PRESLEYNのヒットナンバー。
ELVISに負けず劣らず優しくしなやかに…

「スパイダーマン」の挿入歌も歌っている彼。各国のプラチナディスク、ゴールドディスクを記録!
ジュノー賞最優秀新人賞を獲得!!などその実力は確か!!

7・25にはサードアルバムも発売予定!!是非、皆様ご試聴を!!

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.AL.1   天野

|

ダイナ5555 1F アクセサリーコーナーに、Ultimate Ears 新たにインナーイヤー販売商品に追加しました!!

Superfi5pro_main   Superfi5eb_main         Superfi3studio_main

どうも、こんにちは。今回は、1Fアクセサリーコーナーにて新たに販売開始のインナーイヤー商品のご紹介です。その名も、Ultimate Ears

Ultimate Earsは、アース・ウインド&ファイアー、アンダーワールド、イーグルス、KISS、グリーン・デイ、ジャネット・ジャクソン、ジャミロクワイ、スティーヴィー・ワンダー、セリーヌ・ディオン、ノラ・ジョーンズ、バックストリート・ボーイズ、ハービー・ハンコック、ビースティ・ボーイズ、ブリトニー、ベイビーフェイス、ボン・ジョヴィ、ボーイズIIメン、マドンナ、マルーン5、U2、リンキン・パーク、リンプ・ビズキット、レッチリ、ストーンズなどのそうそうたるビッグネームの彼ら、プロミュージシャン達が、ステージやスタジオ等にて、お気に入りのインナーイヤーイヤフォンです。それぞれ、ヴォーカル、POPS、テクノ、HIPHOP、R&B、ハードコア、パンク、ハードロック、メタル、ジャズ、クラシックに最適なインナーイヤータイプ「Super.fi 5 Pro」「Super.fi 5 EB」「Super.fi 3 Studio」を選ぶことが出来ます。

ぜひ!一度気軽に、ダイナ5555 1Fへ商品をご覧に遊びにきて下さい。

お待ちしております!!

Accessories Mall 5555 担当 石田

|

2007年7月17日 (火)

ステラボックス新製品発表会★少しだけレポート

こんばんは。
最近、大型台風に地震・・・と天災が続いていて、被害に遭われた方の様子を見るに付け、自然の怖さを実感してしまう、宮川です。

さて、先週末は当フロアにて、豪華2本立てのイベントを開催致しました。

当日は台風直前の生憎の天候の中、多くのお客様にご来店頂きました。
イベント開催にあたり、ご参加下さいましたお客様、ご講演頂きました評論家・柳沢 功力氏、ご強力頂きました輸入代理店ステラボックス堀川氏、ゼファン安藤氏、製品をご提供頂きました各メーカーの方々には、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

070714_stella070714_stella_2 ←イベント・1本目の様子です。
評論家・柳沢氏によるステラボックス&ゼファン製品の解説という形で行いました。
柳沢氏に関しましては「オーディオ界の大御所」と言う風に聞いておりましたので、難しい話満載と予想していて、ついて行けるか不安だったのですが、非常に楽しい、フランクな雰囲気の試聴会でした。「新製品」という事もあり、柳沢氏も初めて聴く組合せのシステムだったそうですが、そこは経験豊かな方なだけに、楽しい(時に過激?な)話を織り交ぜながら、聞き応えのある解説をして頂きました。
それにしても、柳沢氏は非常に面白い、お話上手な方でした。(機器の印象よりも、ある意味インパクト強かったです、私にとって・・・)

PAWEL ACOUSTICS「ELEKTRA」&AESTHETIX プリ・パワーシステムは、やはり凄かったです。試聴室の中、という事で普段の音色とは少し違いましたが、それでも、あの小さい筐体から出る音とは思えないスケールと、心地良すぎる音色です。媚薬の音色ですね・・

Logos12heLogos12he_1←こちらが新製品のスピーカー。
GOLDMUND「LOGOS1&2 HE」 (\4.809.000/ 税込)
近代的なフォルムのスピーカーです。スッキリとモダンなデザインは、アンプやプレーヤーとも通じる所があり、フル・GOLDMUNDにしたら、カッコ良さそうです。「LOGOS1 HE」(上部)が2ウェイスピーカー、「LOGOS2」(下部)はアクティブのサブウーファーになります。

Logos ←「LOGOS1 HE」(\2,247,000・ペア・スタンド含/ 税込)
ユニット構成は「アルミのリボンツィーター+マグネシウムコーンウーファー」の2ウェイです。

Photo_562 ←ウーファーの背面です。入力端子やアナログ・デジタル切替スイッチの他にはボリュームコントロールと周波数コントロールのつまみが付いております。
LOGOS2」(\1,134,000・1台/ 税込)

このスピーカーは、きっちりと真面目な鳴り方で、アンプやプレーヤーほど強くはないですが、GOLDMUND色を根底に感じさせる様な、透明感があってスッキリとした音色という印象でした。「ELEKTRA」が田園風景だとすると、「LOGOS1&2 HE」はお洒落な、洗練されたオフィス街、という感じでしょうか・・・

と、言う様に、非常に内容の濃い、盛り沢山な楽しいイベントでした。
2部のアクセサリー比較試聴も、マニアックな(?)面白い内容でした。そのレポートはまた後日、ご報告致します。

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

2007年7月16日 (月)

「机の上の贅沢」

早速聴きに来てくれたお客様、ありがとうございました!

Wt_1

小型のシステムには、

「音の枯山水」ともいえるような巨大システムとはまた違った

「音の盆栽」あるいは「音の金魚鉢」としての楽しさがあります。

毎日手入れしたくなる。

愛情を注いだ分だけ「良い音」を聴かせてくれます。

引き続き22日まで!

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

天ノ視点 NO,64

天ノ視点 NO,64

ESOTERIC / MG-20のスピーカーケーブルの下にcardas / wood blocksをかませたいたんですが、先日、メーカーさんが取材の為、少しの間もって行きます。とのことではずしました。
やはり、なにか物足りなく感じてしまいます…。

台風上陸の一日前、4階H.A.L.3のイベントに参加しました。
18:00~オーディオボードの比較。19:00~電源の比較という内容でした。残念ながら、私的な都合で最初のオーディオボードの比較のみの参加でしたが、とても勉強になりました。
やはり、各社の方向性によって音の質がかわるんですね!!7階H.A.L.1でも「Z-Board」を推奨しておりますが、今回の比較では、「Z-Board」の奏でる音とは違った音色が聞けました。材質がそのまま音に現れるといっては陳腐すぎるかもしれませんが、固い素材は固く、やわらかい材質はやわらかく。個性が音になり、音が個性を表現する。どのボードも特出した良いところがあり、オーナーの個性によって作られる音は十人十色、千差万別。もちろんデザインやコストの問題もあり理想の音を作り出すのは大変だと思いますが、ボード一つ変えただけで理想に近づくのであれば試聴する価値があるとおもいました。

今後、時間のあるときにじっくり一つ一つ検証したいと思います!!

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1  天野

|

Today's lunch!! Vol.63

皆様お久しぶりです!! と、ちょっぴり更新が途絶えていましたが、中々これはというランチにお目にかからないままに、これまでご紹介したお店で済ませていたので「これは美味い!!」とお知らせしたくなるようなランチでないと紹介する意欲がわいてこないものでして…(^^ゞ さて、昨日は7月に上陸した台風では大型で強力と言われた台風4号が首都圏直撃か、ということで警戒していたのですが、秋葉原は大したことがなくて良かった~ということでした。で、今日は珍しく出かける前から、これを食べに行くぞ~と決めていました!! 洋麺屋 五右衛門で、何とメニューまで心に決めていきました。「牛肉とほうれん草の具だくさん醤油バター」です。この醤油バターという味付けが妙に食べたくなってしまいました。(^^ゞ20077161 三連休の最終日というヨドバシアキバのレストラン街は行列待ちが多く、待ち時間がかかるようだったら諦めなければ…、と思って行ったらラッキーなことにカウンターに座れました(^^)v で、かねてから決めてきた醤油バターのこれを注文しました。もともと五右衛門というこの店は以前から私の地元にも各地にあるので店名は知っていたものの入るのは初めて。理由は簡単で家内といっしょのときに入ろうと言ったところ「あら、この店いまいちよ~」と言われてそれっきり^_^; でも、今日は醤油バターがどうしても食べたい、ということでメニューの「メンズセット」なるものにしました。パスタは大盛りでスープとドリンク付きで1,400円というので、単品で160円増しの大盛りを頼んでもあまり違わないということで。さあ、醤油バターが来ました!!20077162 やっぱり大盛りじゃないとね~(笑)同じフロアーには鎌倉パスタという店もあるのですが、ここは何と大盛りという設定がないのです。今までに三回食べましたが、家内といっしょに食べたときには不評でしたね~(笑)生パスタというイメージがアルデンテよりも柔らかく茹で上げたという感じでしかなく、食感が今一だったこともありました。でも、今回の五右衛門はいけてました!! 都内で私が好きなパスタの店では、もう10年以上前からチャンスがあれば食べに行っていたのが代々木の千駄ヶ谷小学校前にあるスパゲテイスパゴと言う店。調べてみたら自前のwebサイトはなく、紹介記事ではいくつかありましたが頑固者のお店というところでしょうか。でも、私がここで注文するのは色々なサイトで紹介されているメニューではなく「ミックス・醤油味」というもの。それ以外は食べたことがありません(笑)これが美味しいのです!! で、今回の「牛肉とほうれん草の具だくさん醤油バター」を食べながら思い出してしまいました。スパコ゜のミックスはとにかく具だくさんですが、今日の醤油バターにも結構な具が色々と入っていました。ほうれん草は上に乗っているだけ、牛肉の他にもベーコン、トマト、舞茸、ナスなど色々。そしてニンニクの風味がちょっと利いていて食欲をそそります。麺は程よい歯ごたえで申し分なく、これはリピーターにならなくてはと思ってしまいました。他にも試したいメニューが色々ありましたね~。続報にご期待下さい。ではまた~(^^)v

|

Fedelio鳴っています。

先日は台風が関東直撃、なんて話でしたが
結局それまして、大事には至らなかったのですが、
さすがにあの天気、外出される方も少なく、
お店は暇な一日で、普段出来ない清掃や
色々とちょこちょこ見直しを行っておりました。

HPも少し弄りまして、お買い得情報のリストを作成しました。
お買い得情報とはリンクさせておりますので、活用下さい
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/6f/value.html

またお買い得情報にありましたVerityAudio Fedelioを
入り口で鳴らしておりFidelio ます。
Fidelio2








背面に付くウーファーは独特の雰囲気をつくり、
とても音楽性の有るスピーカーです。
また見た目も落ち着いてますので、インテリアとしても良い
こちらは一点物の中古品になりますので、御問い合わせはお早めに

東郷

|

2007年7月15日 (日)

イベント延期のお知らせ。

台風の中、皆様はいかがお過ごしでしょうか…。
本日予定していたINDRAのイベントですが、
このようなお天気の為、延期となりました。
楽しみにしていただいていたお客様、大変申し訳ありません。
今月中にでもスケジュールを組みなおして行う予定で居りますので
是非そちらにご参加いただければと思っております。
また、詳しい日時など決まりましたらこのブログとメールマガジンにて
お知らせいたします。

それでは、良い一日を…。

3階 末廣

|

2007年7月14日 (土)

イベント前夜

Dsc00771

明日のイベントに向けてスピーカーを並べ替えました。
コレだけ並ばれると『私たちAVALONです!!』って
物凄く主張されている気がしてなりません…。

明日はどうやらあいにくのお天気になりそうで
残念です。
お越しいただく際には台風にお気をつけ下さい…。

3階 末廣

|

「机の上の贅沢」

明日から一週間。

5階のテーブルがリスニングスペースと化します。

鳴らすのは「球」 Unison Reserch[Preludio]

奏でるのは「木」 Dali[Menuet]

ミニマムシステムをコックピット感覚で愛でる、

というのはいかがでしょう。

Wood_tube

715日~22日まで

DynamicAudio5555 5F

「机の上の贅沢」

どうぞ気軽にのぞいてみてください。

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

天ノ視点 NO,63

天ノ視点 NO,63

H.A.L.1の住人

「Burmester」

ESOTERIC・dCS・behold等と肩を並べるその姿は、特出して美しい。シルバーの光沢とシンプルにしてメカニックな容姿は見るものを魅了しする。

創立者のディーター・ブルメスターは元ロックバンドのギタリスト。彼の作る音は、ストレートで滑らか。
「音楽性は数字だけで語れるものではない。その証拠に、私は同じ部品、同じ回路でサウンドの異なるシステムを設計できる」NOAH / Burmester HPより。

前回の「Friday concert」Vol.27でも店長がreferenceとしてあげた4台の一つ。

そして、ブルメスターが掲げるスローガンは

"ART FOR THE EAR"

見た目にも美しく、耳に入る音は芸術の領域。

H.A.L.1ではTransport、DAC、Pre-Amp、Power-Ampと取り揃えております。
ご興味おありの方は、是非、ご一報ください。

969_1 808mk5

970 911mk3

amano@dynamicaudio.co.jp  7階 H.A.L.1 天野

|

2007年7月13日 (金)

イベントのお知らせ

湿度が高いですね、沖縄付近には台風もいます。
ふと今度の台風大型なのですかと聞かれまして、
中心気圧940Hpaが如何に危険かと、
力を入れて説明したりもありましたが、
それはさておき日曜辺りは大型台風が直撃?
なんて恐れもありますので、店の前の垂れ幕は本日撤去されました。
垂れ幕を外したのは、店に来て初めてのことでしたので、
外が見渡せて中々新鮮な気分になりました。

先週に引き続き、イベントのお知らせです。

-----------------<イベント情報>-----------------

■Spiral Groove SG-1 + Phantom イベント■

日時  7/21(土)

開催時間  15:00~16:30

場所  ダイナミックオーディオ5555 6F HAL2

スキャンテック販売の 佐々木氏をお迎えして・・の回。

このところアナログプレーヤーの新製品が目につきますが
その中でも圧倒的なパフォーマーで注目されているプレーヤーが
Spiral Groove SG-1 + Phantomです。

Spiral Groove   SG-1 + Phantomのマッチングで
どこまで再生可能なのか皆様と一緒に体験したいと思います。

Spiral Groove   SG-1 + Phantom    税込定価\3,622,500
http://www.spiral-groove.com/flash.htm
http://www.scantech.co.jp/graham_phantom.html

Lyra          SKALA             税込定価  \336,000
http://www.scantech.co.jp/lyra_skala.html

■GERMAN PHYSIKS/HRS120 スペシャルイベント■

日時  7/28(土)

開催時間  15:30~17:00

場所  ダイナミックオーディオ5555 6F HAL2

HRS120をメインにDDDユニットの素晴らしさを体験下さい。

また、新製品の HRS120Carbon2のお披露目を予定しております。
DDDユニットのチタンからカーボンへの違いを確認できます。

当日は、ゼファン 安藤氏をお迎えしてHRS120Carbon2についての
試聴と私も交えて色んなお話しが出来るともいます。

詳細はHAL.2 のNEWSにてご覧ください。
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/6f/news.html

--------------------------------------------------

イベントの申し込みにつきましては、
東、東郷までご連絡下さい。

mailto:azuma@dynamicaudio.co.jp

|

天ノ視点 NO,62

天ノ視点 NO,62

正午過ぎに6階H.A.L.2の東とお客様のご自宅にお邪魔しました。
そこでお客様のコンポーネントについてお話をいただいたりPC音源のこれからについて情報を頂いたり、貴重な時間を過ごしました。ありがとうございました。

PC音源はこれからますます良くなっていくようです。すでにお客様のご自宅で聞いた音は「ホントにPC?!」と唸ってしまうような音だったのですが、将来、マスター音源を圧縮無しでダウンロードできるようになるらしく、CDも今やSACDなど音質を重視した方向に向かっています。果たしてレベルアップしたPC音源とどちらが良いのか楽しみです。(といってもまだまだ先の話のようですが…)そして、CDの更なる音質アップに期待をしてやまない今日この頃です。
お客様もおっしゃっていましたが、それでもやはりLPの存在は大きいでしょうとの事。根強い人気と未だにファンを増やし、進化しているLPはどんな可能性を観せてくれるのでしょう!!

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1  天野

|

~INDRAの実力を探る~

Indra_3

直前の告知になってしまいましたが
15日(日)にINDRAの試聴会を行います。
使用機器は下記の通りです。

AVALON Acoustics
 INDRA      税別定価 \2,990,000
 ASCENDANT 2   税別定価 \1,340,000
 EIDOLON VISION  税別定価 \3,600,000
SACDトランスポート
 ESOTERIC P-03  税別定価 \1,200,000

D/Aコンバーター
  ESOTERIC D-03  税別定価 \1,200,000
プリアンプ
 Ayre K-1xe    税別定価 \1,150,000
パワーアンプ
 Ayre MX-R    税別定価 \2,650,000

場所:5555 3階 S.A.HALL
時間:15時~17時

お問い合わせ・お申し込みは担当:野田まで
お願い致します。

ブログでお知らせするのが遅くなってしまいました…。
より早く情報が知りたいという方は、当HALLオーナー野田の
発行しているメールマガジンに登録されることをオススメします。。

3階 末廣 aki@dynamicaudio.co.jp

|

2007年7月12日 (木)

天ノ視点 NO,61

天ノ視点 NO,61

本日は、店長が定休を頂いてる関係で、7階H.A.L.1は僕一人で留守番していました。

「dCS Scarlatti / Trasnsport」をご所望とのお客様がご来店されました。といっても店長のお得意さまでTransportと一緒にDACも変えたほうが良いかお悩み中との事でした。正直な所、僕にはお客様のコンポーネントの機材の知識も無く、的確な話が出来なかったのですが…と言うより、逆に、「こんな音がするんですよ」と教えていただいたほどでした…汗。

カタチはどうであれ、年齢の離れたお客様とオーディオに関して小一時間ほどお話をさせていただいてとても勉強になりました。日々勉強!!

前回、書き忘れていましたが、天ノ視点が60回目を迎えました!!ありがとうございました!!

本日は、少し短いのでH.A.L.1にそびえたつAVALON / Isisの画像を載せました。その堂々たる姿をお楽しみください。

Avaion

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1 天野

|

2007年7月11日 (水)

天ノ視点  NO,60

天ノ視点 NO,60

反響が日に日に増えてきました!!

「Cardas Nocted Myrtlewood Blooks」

      +

「Z-board」・「B-board」・「P-board」

メールやお電話のお問い合わせはもちろん、直接ご来店されて商品の効果をご確認される方も…。もちろん、ご自宅での試聴も承っています。ご連絡お待ちしております。効果のほどは7階H.A.L's Brief Newsで紹介されています。僕も感じた事を「天ノ視点」でご紹介させていただきました。どちらも新人天野にとっては驚くべき体験でした。ご存知のとおり、少しの変化で音質が向上する奇跡をどうぞご堪能ください。

そして、YG Acoustics "Voyager"

オーディオ界の航海士のゴールはまだまだ見えず、舵のとり方次第でどんな方向性にも進んでいく船をお楽しみください。残念ながら「Voyager」はご自宅での試聴はご遠慮いただいております。世界中のオーディオショップでここH.A.L.1しか聞けない音をどうぞお楽しみください。一聴の価値ありです!!

しかも、昨日、ケーブルを変えました!!

KIMBAR KABLE  Select / KS3035

Spk3035_09 聞きなれたちあきなおみがセンターに入った瞬間、目の前のステージで歌いだした!!本人像がうっすらと現れて透明感のある歌声に絡み合う。まだまだ先があるにしろ、このスピーカーのスペックの高さと、それを引き出すコンポーネントのに感服です!!

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1  天野

|

1F特選アクセサリー中古品情報!!

どうも、こんにちは。今回は、またまたダイナ5555 1F                     特選中古情報を紹介致します。

<ラインケーブル中古>

Himg0003

①FM Acoustics/Pit Line Cable XLR/1.2m NEURTRIC社製プラグ採用     

 メーカー定価¥166,950(税込)                               →¥59,800(税込)¥56,952(SHC会員価格

            売約済です。

Himg0004

②AC DESIGN/Conclusion XLR/1.4m 高純度銀線採用

 メーカー定価¥119,700(税込)            

¥42,000(税込)¥40,000(SHC会員価格)

ぜひ、一度お気軽に遊びに来る感覚で商品を御覧に、ご来店ください。お待ちしております。

Accessories Mall 5555 担当 石田

|

プログレイベントレポート

最近何かとあわただしくしております。
イベントレポートが遅れたイイワケ?
なんて事言われますと弱いのですが、
あまり遅くなりましても、熱も冷めてしまいますので、
日曜のプログレのイベントのレポートを簡単に。

今回は音楽を聞いて楽しもう!と言うテーマの基、
たくさんのお客様に集まって頂きまして
大変御好評で楽しい時間を過ごさせて頂けましたこと
この場を借りてお礼申し上げます。

とは言いましても、今回のメンバー
コンダクト上田氏を筆頭に音楽好きな仲間内の集まり
聞こえは良いですが、真剣に遊ぶオヤヂ連
こんな感じの方たちですので、
かける曲と曲の間のおはなし、セッティング途中の時間など
絶え間なく笑いや、熱いプログレ話で盛りあがり、
イベント終了後は、レアレコードの話などで
話は尽きない感じでした。
個人的には東から出た一言、「この頃のレコードって音良いんだね」
と言った言葉が印象的でした。

後日談ですが、月曜日に店に上田さんが御来店されまして、
楽しかったから、是非来月もやりたい!なんて話になりまして、
大橋氏、北澤氏とイベント後に毎月やりたいね、
なんて話が盛り上がりまして、熱は冷めやらぬ感じです。
また今後も定期的に出来たらと考えておりますが、
毎月はちょっと厳しそうですので、今後もイベント決まりましたら、
また御連絡させていただきます。

先日のBlogの追情報ですが、上田氏のやっております番組は
鎌倉FM(http://www.kamakurafm.co.jp/)の土曜日のApple Jam
と言う番組で、残念ながらお店からは電波の受信が出来ないのですが、
ネットラジオで放送しているとの事、今度探してみようと思います。

+++++++++++++今後のイベントお知らせ。+++++++++++++

7月21日(土)

Spiral Groove   SG-1  Phantom    \3,450,000 税別定価
http://www.spiral-groove.com/flash.htm

いよいよ6F HAL2でジックリと聴いていただこうというものです。
Graham Engineering  Phantomは既にROLF KELCH The Reference DD
で体験された方も多いはずですが、全く佇まいの違う鳴り方には
驚かれることと思います。

スキャンテック販売の 佐々木氏をお迎えしてSpiral Grooveを
存分に味わっていただきたいと思います。

開催時間は改めてお知らせいたします。
*早速、ご応募がありましたらお申し込みを承ります。

7月28日(土)
ジャーマンフィジックス    HR120 カーボンをメインに
   イベントを企画中です。 詳しくは後日。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

東郷

|

2007年7月10日 (火)

「私のコーナー(仮)」NEOCLASSICOシリーズで比較試聴~オーディオボード編~

こんばんは。
昨晩作ったじゃがいものニョッキが、しょっぱい上にソースの味が濃くなり、塩分過多の体に悪そうな食事になってしまった、宮川です。

さて、「私のコーナー(仮)」渋めの方ですが、またまた色々、試行錯誤を重ねております。
070710 まず、スピーカーの位置を再び変えてみました。間隔を少し広げて、後ろに下げております。後ろに下げる事で、音色に厚みが出るだろうなと思い、スタンドを横向きに使用して奥行を減らして、より後方へセット出来るようにしてみました。良い感じになって来た気がします。

もう少し温かい感じがでないかな・・・と考えて、ふと、我が上司の「(プレーヤーとアンプに敷いてある)大理石の音色が乗ってるなぁ」という言葉を思い出しました。
・・と、言う訳で、プレーヤーとアンプのボードを色々変えて、試してみる事にしました。

Neoclassico_hayami ←まずは、HAYAMIのスピーカーベース「SB-123
スピーカーの下に置くブロックなので、分厚いです・・・目に入ったので使ってみました。サイズが物語るかの様に、物凄く分厚い音色になりました。弾力があって膨らんでいる感じです。高域は落ち着いて来ますが、少し、低域が目立ち過ぎ、の印象です。

Neoclassico_j1 ←J1 PROJECT「J1B3040」。
こちらは、隣のDALIに使用しているものです。これも、大理石と比較すると、ゴリッと力強い感じです。SB-123は、ブワッと膨らむ音色でしたが、こちらはもう少しストレートです。ザラッとした感じもあって、骨太なサウンドという印象を受けました。

Neoclassico_ ←イルンゴ「GRANDEZZA TAP45&60
ショウケースの中にあったものと、試聴室の電源タップに使用していたものを拝借してしまいました・・・しっかりと引き締まった低域ですが、木の音色の温かみもあって、バランスが良い感じがしました。

大理石は華やかで繊細な音色で、これはこれで良かったのですが、「私のコーナー(仮)」現代的な方(一体型システムの方)とは一味違ったものを目指しておりますので、試してみた次第です。

と、このような小さなシステムでも、ボードの違いによる変化が出ます。
試聴室ならば尚更・・・そこで、H.A.L.3では今週土曜日、14日にアクセサリーの比較試聴イベントを、午後6時より行います。この日は午後1時より評論家、柳沢 功力氏によるイベントも開催、2本立てです。

まだお席の方は若干余裕がございますので、興味を持たれた方は是非、メールまたはお電話にて、お申し込み下さいませ!!

詳しくはこちらまで。

4F H.A.L.3 宮川 いより

|

2007年7月 9日 (月)

1Fアクセサリー特価最新情報!!!

どうも、こんにちは。今回は、WIREWORLDから製品完了の為、 特価情報をご紹介致します。

WIREWORLD/TES5/1.5mペア/2.0mペア                         

 36本OFC銅シンメトリカル構造「テラ5」

WIREWORLD/LUS5/1.5mペア/2.0mペア                      

 48本OFC銅シンメトリカル構造「ルナ5」

以上、2点のWIREWORLD HIGH PERFORMANCE SPEAKER CABLEを大特価にて、ご提供中です! ぜひ一度、価格等含め5555 1Fへ遊びにご来店ください。

あと、少量入荷ですが、WIRE WORLD (旧シリーズ、エクイノックス、アトランティス)RCA、XLRケーブルを展示品特価(50%OFF !!)にて、こちらも、提供中です!

上記の商品の価格等は、ぜひ!ご来店してお確かめ下さい! お待ちしております。

Accessories Mall 5555 担当 石田 

|

天ノ視点 NO,59

天ノ視点 NO,59

今日は、朝から6階のイベントで使用したパワーアンプが返却に伴い、配置換えなどしていてちょっと良い汗をかきました!!やはりセッティングをしているときは楽しいですね!一つ一つ作業を確認しながら、どんな音になるのか、わくわくしながら…といっても、今回は配置換えだったので音は変わらずですが…。でも、これもオーディオの一つの楽しみなんですよね!!

そして、今日心に残ったのは5階CS5555に立ち寄った際の事。

Cs_1 Cs55552

何気なく通り過ぎたら、やけに心惹かれる音が聞こえてきて思わず足を止めて楽しんでしまいました!コンポーネントはTransport:CEC / TLOX  AMP:McIntoch / MA6900  SP:JBL / MODEL4338.。なぜか心弾んで、その場で踊りだしたくなるような衝動に…!!

まだまだ若輩者ですが身を投じて約半年。少しオーディオを学んできました。その中で往年の組み合わせというものがあるんですね!!そして、McIntoch とJBLはまさにそれ!!ケーブルやDACの相性もあるかと思いますが、オーディオの先輩方がこの組み合わせにはまる気持ちがわかった気がしてうれしかったです。

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1 天野

|

H.A.L.3・本日の試聴室☆07/07/09

こんにちは。
靴擦れに悩まされている、宮川です。

さて、H.A.L.3本日の試聴室です。

070709_1 ←レモンスカッシュ・サウンド、VIVID AUDIO「B1」をセットしております。
組合せは「GOLDMUNDのプリ・パワー+ESOTERICプレーヤー」の透明感&美音システム。
これはこれで、一種の定番システムとなりつつあります。

このシステム、前回と比べてより一層、爽やかさ・透明度が増しています。
Photo_561←ナノテック・システム
ゴールド・コンタクト・ペン」 \2,650(税込)
これを、プラグやケーブルのコネクター部分にひと塗りしてみたのですが、あまりの違いに驚いてしまいました。導通が良くなったせいでしょうか、解像度が物凄く上がった感じです。

また、最初に試聴した時は、音像がやや右側に寄って聴こえたのですが、右スピーカーを後ろに3センチ程、ずらしてしまっていました・・・これだけの事でも違ってしまうのですね。ビシッと決めれば決めるほど、キチッと応えてくれる、追込み甲斐のあるスピーカーです。

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

2007年7月 8日 (日)

天ノ視点 NO,58

天ノ視点 NO,58

一昨日、ここH.A.L.1では店長川又プレゼンツ「Friday concert Vol,27」が開催されました!

今回、お客様は少なかったものの、超一級品のTransport比較battleということでお客様はもちろんのことスタッフの僕も音と店長の話に夢中でした。

Event02 どうしてトランスポートによってこんなに音が違うのか?ESOTERICのトランスポートの歴史。P-01と同じVDRS-NEOを搭載した期待の機種「dCS/Scarlatti Transport」は果たして?6階からのゲストにして今回の最高額トランスポートMetoronome / Kalisita with SilentBeseの実力はいかに?!…etcと、商品の細部にわたる説明や店長の見解など、気が付けばあっという間に2時間がすぎました。店長の話にもありましたが、トランスポート選びはスピーカーを選ぶのと同じぐらい慎重にしなければいけない!!実感しました!!Event01 どのプレーヤーもスペックは高く、甲乙つけがたいのではなっかたでしょうか?

僕がその中でもっとも興味があったのESOTERICの歴史でした!!一つのブランドが進化し、奏でる音が日本最高峰Hi-ENDブランドESOTERICの20年を語っているのでしょうか?!

すでにH.A.L.1に姿がない機種もございますが、ご興味のある方は7階H.A.L.1に是非おこしください!!

他にもYG Acoustics "Voyager"やStereo Sound誌にも掲載されたアナログプレーヤーSPIRAL GROOVE / system SG1 phantomなど、話題の機器が皆様のご来店を心よりお待ちしております。

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1 天野

|

2007年7月 7日 (土)

The Seventh Night of July

o。..*..。。o・...*。。o *・o。..*..。。o・

今日は七夕ですね。あいにくの天気となってしまいましたが…。
今日は7が並ぶ日ということで結婚式や入籍が多いらしいです。

毎年この季節になると『TANABATA』という吹奏楽曲を思い出します。
正式タイトルは「The Seventh Night of July」。
YAMAHAが国内でこの譜面を販売するときに「たなばた」と紹介した事から
定着したようです。

Cdjust_1

曲の中間部でSaxとEuphのSoliがあり、正に織姫と彦星が…という
イメージのフレーズ。思わずうっとり…まぁ、個人的に好きなだけですが。
オケではあまり使われる事の無い楽器同士の組み合わせ、という所も
ポイントかもしれません。
インストの曲は当然ながら歌詞がありません。
だからこそ、それぞれの人が好きなようにイメージを持つことが出来て
そこには幾つもの世界が在るという事で。。。
それって素敵な事なんじゃないかなって思ってたりします。

たまには美味しいお酒片手に良い音楽を聴く・・なんて
贅沢なこともしてみたいな~と思ってしまいました。
今日は星が見れなさそうで残念です…。

3階 末廣 aki@dynamicaudio.co.jp

o。..*..。。o・...*。。o *・o。..*..。。o・

|

2007年7月 6日 (金)

7日の御連絡

霧雨のような雨、真夏日、
交互に過ごし難い天気が来ますが
体調はいかがでしょうか?
日本らしい気候とはいえ、
さすがに疲れが溜まります。
水分補給だけは気をつけましょう。

御連絡です。
明日7日土曜日は、東と配達に出ます。
6階は14時過ぎより終日クローズとなります。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、
御問い合わせのございますお客様は
14時までにお願いいたします。

また8日の日曜日はプログレのイベントになります。
ご来店をお待ちしております。
私もお客様として楽しみたいです。

東郷

|

天ノ視点 NO,57

天ノ視点 NO,57

本日は、店長川又プレゼン「Friday concert」Vol,27が開催されます!!今回のメインテーマは…

題して…「Hi-END CD Transport battleroyall」!!

業界屈指のHi-END Transportが音を競い合う!!さて、お客様の耳により響くのはどのTransportなのか!?

Cd 実はスタッフでありながら今日の「エフコン」をとても楽しみにしていました。これまでスピーカーの違いやDACの違いは検証に立ち会ったりしているのですが…Transport単体の比較はこれが初めてになりますんで…といっても実は待ちきれず少し聞いてみたり…汗

とにかく、今回の「エフコン」は皆様のご参考になること間違いなし!!Hi-ENDの音の違いをお楽しみください!!

「エフコン」後も機種は少し減ってしまいますが、展示してありますのでご来店お待ちしております。ご希望の方はスタッフにお声をかけて下さい!!

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1 天野

|

H.A.L.3・本日の試聴室☆07/07/06

こんにちは。
先日、高層ビルからの夜景を目の前に、甘めの白ワインを堪能し、セレブな気分に浸ってしまいました、宮川です。

さて、本日の試聴室です。

070706本日は、予約試聴が入っているようで、お客様のリクエストにより、珍しくアナログプレーヤーが入っております。
・アナログ・プレーヤー:marantz「TT-15S1」(\262,500/税込)
・フォノイコライザー:TRIGON「VANGUARD Ⅱ」(\84,000/税込)
・フォノ専用バッテリー:TRIGON「VOLCANO Ⅱ」(\84,000/税込)

Photo_559 CD/SACDの出現から、楽曲のダウンロード、PCトランスポート・・・という時代になりつつある今、アナログ・レコードは徐々に下火になるかもしれませんが、消えてしまう事は、ないのだろうと思います。(そう願いたいものです・・・)

アナログは、厚みと温かみがあって、私などは、馴染みは薄いはずなのですが、何故か懐かしくホッとする音色です。低域の分厚さが、CDのそれとは、また違う感触がします。しっかりと手ごたえ、というか、触り心地があるような感じがします。考えようによっては、音は空気を振動させて伝わるもので、肌に直に触れると言えば触れるものなので、聴覚プラスアルファの快感があるのかもしれません。
なんでも簡便化・効率化の現代に、一手間二手間かけて音楽を聴くというのも、心にゆとりを与えてくれるような気がします。

Photo_560 また、発売以来、Ayreユーザーの方を中心に、ご好評頂いております「アイソレーション・ブロック」ですが、試聴室でも使用しております。音質面の改善はもちろんなのですが、見た目もスッキリして美しいです。
セットしている最中、昔、弟と電車の玩具で遊ぶ時、レールを敷いている感覚を思い出してしまいました・・・

4F HAL3  宮川 いより

|

2007年7月 5日 (木)

天ノ視点 NO,56

天ノ視点 NO,56

03_3 昨日、天ノ視点に書きましたが、今日「WILSON AUDIO」 /  X-2 ALEXANDRIAの撤去作業がありました。

メーカーさんと業者の方がいらっしゃって、僕は正直、ほとんど手を出さずに作業が終了しました。手際よく、運び出されたその後姿を少し寂しく思いました。音は聞いた事ありませんが、ドンと大きな容姿はは音を鳴らさずとも存在感がありました…。「さようなら、ALEXANDRIA…また会う日を…」

Halclo_1 空いたスペースにHALCLO dm88を移動して、さらに空いたスペースにはなにかくるのでしょうか…?店長がそんな事を言っていたような…。密かに期待していましょう。

昨日、以前の仕事仲間と最近の音楽事情について語り合っていたらいつの間にか日が昇っていて…。いけませんね…今日は、早く寝ます…。

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1 天野

|

お買い得品情報

新商品導入に伴い、展示品を販売いたします。

Srcd3
GOLDMUND MIMESIS SR CD3

Capri_1

JEFF ROWLAND CAPRI

Model102

JEFF ROWLAND MODEL 102

Sa7s1

MARANTZ SA-7S1

Sc7s2_1

MARANTZ SC-7S2

Ma9s2

MARANTZ MA-9S2

展示期間はどれも約半年程で外観は比較的綺麗なままですが
詳細が気になる方はこちらまでお問い合わせ下さい。

気になるお値段とその他の商品達はココでチェック!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/3f/okaidoku.html

3階 末廣 aki@dynamicaudio.co.jp

|

2007年7月 4日 (水)

両雄、並び立つ!

・・・・っと言う訳で、サウンドパーク・ダイナ(ソフト)で毎月恒例の『紀伊国屋DVDフェア』にいよいよ、あのメーカーが参戦!!
 知る人ぞ知る《マカロニ・ウェスタン》作品の名門・『エス・ピー・オー』が満を持しての登場です。

こちらも、SHC会員の方にはお得感を存分に味わっていただきます。
数量限定で売り切れたタイトルから終了とは、小さな声でお知らせします。

         【緊急告知!!】 

 =☆=☆=☆=フェアの開催は7月20日まで=☆=☆=☆=

まずは、目玉商品からいきなりご紹介。

Photo_558 「ガンマン無頼 スペシャル・エディション 」('66)

 2002年に発売のものとは一線を画す〈スペシャル・エディション〉シリーズで登場。その違いは『ニューマスター&日本語吹替音声収録!』。
主演のフランコ・ネロには小林清志氏、弟ジム役のコレ・キトッシュには石丸博也氏。TVのまえで熱くなった想い出が甦っている方も多いのでは?

※他にも『マカロニ・ウェスタン(SPO)』フェアには下記タイトルが〈スペシャル・エディション〉になってエントリー中!!

◆夕陽を浴びてさすらいの用心棒が帰ってきた・・・「続 荒野の用心棒」。 ◆西部劇におけるシュル・レアリスム・・・「情け無用のジャンゴ」。 ◆ダリオ・アルジェント脚本、仲代達矢出演の話題作・・・「野獣暁に死す」。 ◆雪、モーゼル、モリコーネ、そして衝撃的なラスト・・・「殺しが静かにやって来る」

その他、合計30タイトルを越すラインナップでマカロニ・ウェスタン・セールを開催中です。

◇これを記念して、セール対象商品お買上げの方、先着で『復活!マカロニ・ウエスタン プロモーションDVD』を差し上げます。(数に限りがありますので、終了の際はご容赦下さい。)

是非、一度覗いてみて下さい。

|

天ノ視点 NO,55

天ノ視点 NO,55

「WILSON AUDIO」

X2 7階H.A.L.1の数々のHi-ENDSPの後ろに展示してある「WILSON AUDIO」 / X-2 ALEXANDRIAがあす撤去されてしまいます…。残念ながら、高さ183cm、重量317kgから出る音を僕は聞けませんでした…。その代わりというわけではありませんが4階H.A.L.3にある「SYSTEM8」を聞きました!!あの小柄(H.A.L.1のSPと比べて)なボディーにこんなにも情報量の多い音が出せるのかと思いまいした!これは、ファンが多いのも納得!

そして、今日は4階H.A.L.1を訪れて勉強になったことがもう一つあります。オーディオボードの違い。H.A.L.1では以前よりZ-boardの効果を推奨して、僕も体感したわけですが、本日4階H.A.L.3で聞いたオーディオボードはZ-boardとは違う楽しみでした!というのも、僕はオーディオボードとは同じような方向性を目指して作っているものだという先入観があったんです。しかし、今日、H.A.L.3で聞いた音はその先入観を崩してくれました。それは「ilungo」

Ilungo Z-boardの高域の透明感や中域の伸びに心地よさを感じたのに対して、ilungoの奏でた音は低域の締りや定位感が(使用前と比べて)違う!!

ボード一つでこんなにも違いが出るなんて…オーディオむずかしい…すげー…失礼しました。すごい!!

amano@dynamicaudio  7階H.A.L.1 天野

|

1F特選アクセサリー中古品情報!!

どうも、こんにちは。今回は、1Fアクセサリー特選中古情報を紹介致します。

①オヤイデ MTB-4 電源タップ 2.0真鋳クロームメッキ仕上げ/SWO-DX採用     内部配線、4N純銀線使用、です。 

メーカー定価¥47,250(税込)                               →¥23,940(税込)¥22,800(SHC会員)

②audioquest KING COBRA/RCAケーブル1.0 

メーカー定価¥29,400(税込)                               →¥17,640(税込)¥16,800(SHC会員)

③QED Qunex 4S/RCAケーブル1.0 4芯ツイスト構造シルバーコート5NOFC

メーカー定価¥24,675(税込)                               →¥10,500(税込)¥10,000(SHC会員)

④SUPRA CABLES Line-4.0/3.8mペア SPケーブル 北欧スウェーデンより、高純度無酸素銅線511本のショートピッチ構造

メーカー定価¥28,728(税込)                               →¥12,600(税込)¥12,000(SHC会員)

⑤AET ORPHEUS DG75/1.5m エージング済ケーブル(RCA/BNC兼用プラグ、インピーダンス75Ω)

メーカー定価¥52,500(税込)                               →¥21,000(税込)¥20,000(SHC会員)

ぜひ一度新製品、中古アクセサリーを御覧に、ご来店下さい。お待ちしております。

Accessories Mall 5555 担当 石田   

|

2007年7月 3日 (火)

「私のコーナー(仮)」新しくなりました

こんばんは。
昨日、今年初めてのカタツムリを見て、梅雨を実感している、宮川です。

070703 ←「私のコーナー(仮)」渋めコーナーの方です。
一見、何処も変わりが無い様に見えますが・・・ブログではお伝えのしようが無く、残念なのですが、音が変わっております。
何故、音が変わったかと申しますと・・・

Auto_mini ←「Autograph Mini」の箱です。つまりは、スピーカーが新品と入れ替えになりまして、それで音色が変わったという訳です。これで、こちらのコーナーの「LUXMAN+TANNOYシステム」は全て、ピカピカの新品となりました。

Auto_mini_Auto_mini__1←左が、今まで展示しておりましたデモ機、右がこの度参りました、新品です。写真で見るとあまり違いがない様な感じですが、実際は質感が随分違います。

見た目の質感と比例するのかは分かりませんが、やはり、新品の音色という感じがします。底にある音色そのものの雰囲気は同じなのですが、少し、元気が良いと言うか、ややきついと言うか、低域も軽いと言うか。まだ硬い木の音色が乗っている様に感じます。ヴォーカルでも、弦でも、ピアノでも、音の広がる端のエッジが少し鋭い様なイメージです・・・上手く伝わりますでしょうか?

Auto_mini_new しばらくは、エージングという感じでしょうか。
でも、上品で温かな音色は充分感じられます。

Photo_557 ←新品が届いて初めて気付いたのですが、このスピーカーにも、ウレタンのベースコントロールプラグが付属しております。低域が気になる場合も、これで安心です。

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

2007年7月 2日 (月)

天ノ視点 NO,54

天ノ視点 NO,54

本日は、まず、7階H.A.L.1のイベント情報と企画のご案内から…

NO,1530より 早くも多数の応募を頂いております!

NO,1528より ”Friday concert"vol,27まだ若干の空席がございます。お早めにどーぞ!!

NO,1525より Z-boardからB-board、そして”P-board”!!

NO,1525より あと8件で200件到達です!!見落としはございませんか!?!?

NO,1524より B&Wをお使いの方!!B&Wにあこがれている方!!B&Wにまつわるお話をお待ちしております

NO,1528より このラインナップはなんとも贅沢な…!!

本日、H.A.L.1では今週金曜日に開催される”Friday concert"vol,27の準備を行いました。今回の「エフコン」は

「Hi-END CD Transport battle royal!!」

と題しまして、各種Transport比較を行うわけですが…現在、レギュラーとしてH.A.L.1で鳴っている機器はdCS / Scarlatti Transport ESOTERIC / P-01 Burmester / 969の三種類!そして、Metronome / Kalista with Silent Beseをお迎えしての公演!

Pos すでに生産終了していますESOTERIC / P-0sも参戦か?!?!ESOTERICからもう一機、ゲストが…!?なんとも楽しみになってきました!!「エフコン」!!…席に、まだ若干の余裕がございます。お問い合わせはお早めに!!

P.S.実は耐え切れずに、少し早く聞いてしまいました…。音の違いって面白いですねぇ…

本日も雨ですね…。梅雨の時期は洗濯物が乾かず、生乾きの辛さに悩んでいます。しかし、こんな憂鬱になる雨の日は自宅でゆっくりとオーディオや映画鑑賞に浸るに限りますね。雨の日は外はもちろんですが、部屋の中もマイナスイオンが充満していていつもより安らげる空間になるらしいいですよ。僕は好きな音楽聴きながらどっぷり読書に浸るのが好きです。

|

2007年7月 1日 (日)

H.A.L.3☆新着中古情報~ケーブル編~

こんばんは。
早くも7月・・・1年の半分が過ぎてしまい、時の経つのは早いといつもながらに感じている、宮川です。

さて、本日はケーブルの新着中古情報です。

Valhalla←NORDOST「 VALHALLA / 1.0m」RCAデジタルケーブル
定価 \315,000⇒ご成約
NORDOSTトップモデル「VALHALLA/バルハラシリーズ」のデジタルケーブルです。解像度の高い、繊細で綺麗な音色が乗ります。

Qed_qunex ←QED「QUNEX SIG75/1.0」RCAデジタルケーブル
定価 \33,600⇒ご成約
イギリス最大の専門メーカーQEDのデジタルケーブルです。反応が早く、透明感のある音色です。

Sl30300_7m←SAEC「SL-3030/0.7m」RCAアナログケーブル
定価 ¥29,400⇒ご成約
日本の老舗ブランド、SAECの30周年を機に作られた、新設計アナログケーブルです。こちらは2セットございます。

Aet_urdg75_1Aet_←AET :左)「URDG75 1.0m」BNCデジタルケーブル
定価 \126,000⇒ご成約
右)「SIN AC/1.2」電源ケーブル
定価 \105,000⇒ご成約
プロミュージシャンにも愛好者の多いブランド、AETのデジタルケーブルと電源ケーブル。分解能が高く、力強い音です。

AETの電源ケーブル以外は、全て元箱がありません。また、中古品につき、ご試聴は承れませんので、ご了承下さいませ。いずれも、状態は良好です。

4F “H.A.L.3”のショウケースの中に展示してございます。一点物の、早い者勝ち商品です。お問合わせもお気軽にどうぞ!

4F H.A.L.3  宮川 いより< iyori@dynamicaudio.co.jp >

|

天ノ視点 NO,53

天ノ視点 NO,53

本日、開店して間もない時間に店長よりアドバイスを頂きました。試聴室に入ってすぐ左ち展示してありますESOTERICシステムに少し変化がありました。すでにH.A.L.1では別システムのインターコネクト間で使用しているものなんですが…

「Cardas Notched Myrtlewood Blocks」

Caldas2 ケーブルを直接床にひくのではなく、Wood Blockをケーブルと床の間にかませるという試み。その違いを僕なりに感じ取ってみました。

まず、前提として始める前は効果のほどをあまり信じていませんでした。ですから、店長にアドバイスを頂いても違いを見極められなければどうしようと少し不安にもなっていました。しかし…!!

なんだこれ!!…なんですか!?これは!!正直、耳に入った瞬間に笑ってしまったほど!!不安はどこかへ飛んでいき、この違いを楽しみ始めました。ちなみに試聴に使用したディスクは…

ちあきなおみ / 黄昏のビギン

曲が流れはじめるとその質感にまず驚きました。滑らかになり、耳にとても素直に入り込んでくる。ちあきなおみの声が透明感を増し、太く力強くも透き通ります。リヴァーブがレコーディングし直したかのように伸びが良くなり肌から離れませんでした。ストリングス、ウッドベースは迫力を増し、色合いをより豊かにしました。まるで試聴室全体の空気が変わったかのような錯覚に…!!

Wood Blockの効果がこんなにも鮮明に現れるとは驚きました!!Cardasの黄金比がもたらす結果なのか?それともなにか別の要因があるのか…勉強中です。

今回はケーブルを乗せる為のNoch一つのタイプでした。他にもスモールサイズやNochが二つのタイプ。無しのタイプ。と三種類あります。皆様の用途に合わせてお選び頂けます。

H.A.L's Brief Newsでも取り上げています!!http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/511.html

詳しくはホームページをどうぞ(英語ですが…)!!http://www.cardas.com/

そして7階H.A.L.1ではこんな事も行っています!

「P-boardでbefore-after」

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、Z-boadの姉妹品。ESOTERIC P-0シリーズにジャスサイズのP-boardを皆様のご自宅でご試聴いただくという企画。Z-boardの効果のほどは僕の天ノ視点でも過去に取り上げていますしH.A.L's Brief Newsでも詳しく説明しています。どうぞ、興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

amano@dynamicaudio.co.jp  7階H.A.L.1 天野

|

Today's lunch!! Vol.62

  ここのところ以前にご紹介した店で同じメニューのランチを食べていたこともあり、ちょっぴり更新していませんでしたが思いの他天気が良くなった日曜日はちょっと遠出ということでヨドバシアキバまで足を伸ばしました。Today's lunch!! Vol.52でも述べているように8Fのレ2007711ストラン街に行くには5-6号エレベーターがお勧め。そのエレベーターから直進するとこの店がありました。 今日は特に目的地は決めていないので、どこにしようかとその場で考えようという私に安直な選択肢が…「日替わり定食・若鶏の照り焼き・冷やしうどん付き」おー!! 特に何料理が食べたいという気持ちがないときに は定食ものが無難です。 「日本海庄や」の入り口の黒板でそれを見つけた私2007713はささっと暖簾をくぐっていました。居酒屋だけに店内のスタッフは威勢がいいというか大きな声が飛び交っていました。おしぼりと麦茶を持ってきた店員さんに迷わず日替わり定食を注文してから改めてメニューを見ると…、ふむふむ…他にも中々いけそうなメニューがありますね~。これはリピートしてもいいかも~(^^ゞで、好きな本を二ページくらい読んだところで出てきました!!2007712_1おー!! これで880円ですからなかなかのものですね~(笑)先ずは味噌汁を一口、うん、これは普通かな~。次に冷やしうどん(^^)v量は少ないものですが、出しと味付けはまあまあという感じですがトッピングが丁寧なものでしたね。天カス、刻み卵、ネギ、そして甘辛に煮込んだオアゲがいいですね~。つゆまで飲んでしまいました(^^)それから冷奴!!これは居酒屋ならではの小鉢ですが、敢えて二口で食べてさっぱりいい感じです。そして、いよいよ若鶏の照り焼きです。まあ、私にはちょっと甘口の味付けでしたが食材は素直に新鮮で柔らかく、そしてボリュームたっぷりでおかずとしては最適でした。でも、ミニトマトが乗っているマヨネーズをつける気にはなりませんでした(笑)880円でもご飯は無料でお代わりして、漬物まで全部完食してお腹一杯!! 昼間の居酒屋もいいですね~。

で、満腹状態でヨドバシアキバを出ると何やら派手な音楽が聞こえて来るぞ!! JR秋葉原のこちら側、つまりダイビルUDX・クロスフィールドがある方の駅前広場は路上ライブや露店販売などが禁止されているのですが、どうやら反対側は無法地帯らしい(笑)一番2007714大きな音を出していたのがこのバンド。ドラムが女の子でクールな表情で激しく叩く様は一番注目を集めていました。この4人の出身地はどこでしょうね~。うちの娘たちが好きだった「NANA」いうマンガがあり、映画されたものもBSから録画して私も見ましたが、地方からメジャーを目指して上京してくる若者たちの一例かもしれませんね。2007715 しかし、この広場はいたるところにパフォーマンスを披露する若者たちがいて、まさに大道芸人の品評会の様相でした。いや失礼!!ストリートパフォーマーでしょうか…(^^ゞもちろん私も最初から最後までじっくりと見ているわけにも行かず、通りがかりのような顔をして写真を適当に撮ってきたものですが、正直に言って彼女たち2007716のパフォーマンスをじっと真剣にみているのもオジサンとしてはちょっと恥ずかしいところがありますね~。エレキバンドとアコースティックギターで歌う女の子もあると思えば、こちらは別のパターン。「皆さんこんにちはー!!毎週代々木とアキバで路上ライブをやっているBUZZで~す!!これからパフォーマンスをやりますから立ち止まって見ていってくださーい!!」という声に思わずカメラを向けてしまいました。この子達はマイクだけで何も楽器はないじゃないか~? と思っていたら足元の小さなスピーカーからハウス系の曲がガガーンと鳴り出して、それに合わせて踊り歌うというものでした。このグループの真ん中にいるサングラスをかけて短髪で男の子みたいなリーダー格の一声でしたが、実はこの子も女の子(^^ゞ姿と雰囲気が私の次女に似ているので思わず「将来こうなるのかな~」などと我が子の行く末をちょっぴり心配してなおさらオジサンの心境でした(笑)中央通りの歩行者天国は相変わらず凄い人出でオタク系の人たちがけっこう見受けられましたが、駅の向こう側では別の人種が集まっているようです。あ~、夏ですね~^_^; & (笑)

|

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »