« 再生完了 | トップページ | 天ノ視点 NO,42 »

2007年6月18日 (月)

Today's lunch!! Vol.58

リピーターになるには次に食べてみたいものが見つかっているという理由もあり。前回ご紹介した本格派四川料理の店“天府”ここのランチメニューで試してみたかったのがこれ「生ホタテと青しそのふわふわ卵炒め」というもの。今日は入ってみて驚きました。お客さんがいっぱい(笑)いや、これは失礼(^^ゞ前回と打って変わって近隣の勤め人がどどっとランチにやって来るのですから当然でしょう。で、前回同様にサービスの点心が先ず出て20076162きました。このシューマイがホントに美味しい。そして、何と200円の追加で「ハーフ坦々麺」が食べられるというので、それも頼んでしまいました。 ということでランチメニュー900円に200円を加算してのランチですが、結果的には出てきた品数はご覧の通り。納得のボリュームです!! 先ず坦々麺のスープを2007618レンゲで頂きましたが、何と微妙に黒酢が入っていてちょっぴり酸味が感じられ、見た目の濃厚なイメージとはちょっと違います。そして、トッピングの青梗菜も青々して新鮮、更にチャーシューも200円メニューとは思えない本格的なもの。細麺で食べやすく、あっさりしたスープにも合います。本当に同じ坦々麺でも店によって大分違いますね~。これまでにご紹介した中では上海バール万豚記はとっても濃厚でこってりしていましたが、本場四川料理という看板のここは意外にあっさりしてスープだけでも美味しく頂けます。でも、麺はハーフというだけあって少量でしたが、その後の展開を考えるとそれでよかったかも(笑)というのは、写真の見た目よりも炒め卵のボリュームが凄いのです。生ホタテは確かに風味豊かで美味しかったですね~。今日もお代わりしましたが、二杯目のご飯を食べきれるかどうか心配になってしまいました。こんな満腹感は久しぶりです。今日は賑やかな店内で中国人の団体が大声で盛り上がっているかと思えば、私が座ったカウンターには一人で来たOL風の女性が二人も隣同士になって、年頃の女性をちらちらと視界の中に納めてランチするのも乙なもの(^^ゞあ~、おじさんですね~^_^;ということで、今日も味良しボリューム良しで満腹のランチでした!!

|

« 再生完了 | トップページ | 天ノ視点 NO,42 »