« 天ノ視点 其ノ弐拾九 …TEN-NO-SITEN NO,29… | トップページ | LP12 SE System »

2007年6月 3日 (日)

Today's lunch!! Vol.51

2007634  この週末は好天に恵まれた東京です。中央通りの歩行者天国は大変な賑わいで、色々な人達がお出ましになっていました。ドラえもんの着ぐるみを着ているおじさんもいましたが、さすがに写真を撮る気持ちにはなれませんでしたね~(笑)どこへ行こうかと悩む日曜日ですが、結局あれこれ選べるUDX・クロスフィールドに向かうことにしました。すると…2007631何やらイベントをやっているらしい。KONDOとは何ぞや!? どうやらロボット屋さんらしい。面白そうだとのぞいてみたら大の大人たちが一杯。というより子供より大人ばかり(^^ゞまあ、私も自宅ではこんなロボットを作っているので人のことは言えませんが^_^; 二足歩行のロボットがホビーとして盛んになってきましたが、専門店も増えてきたようです。そのロボットを持ち寄ってのサッカーもやってましたね。2007632 ラジコンのプロポを手にした人たちが真剣な表情で競い合っていましたが、ロボットの動きはユーモラスでありながら中々思うようには行かないようで、やはり動作を人工知能がコントロールできるようにならないと人間の小手先だけでは中々自然な動きにはならないようです。私が作っているロボットはアクションよりもコミュニケーションが出来るのが特徴で二足歩行ではなく三つの車輪で動くもの。温度センサー、赤外線センサー、音波センサーなどが搭載されていて自立走行したり会話をしたり出来ます。まだ完成は遠いですが、まあ余暇の楽しみとしてちまちま作っています。そんなイベントの人だかりを眺めていると、ある異様なものが…!!2007633 これはロボットではないです(笑)男性が持つリードの先でちょろちょろと動く動物が。あっという間に女の子たちに取り囲まれて「かわいい~!!」の連呼(笑)飼い主の男性は、これがご満悦というか関心を引くことが楽しいのでしょうか。これなんでしょうね~? おこじょ、テン、ミンク、のどれかと思いますが、可愛いのは私も認めます。でも、万一首輪が取れたり暴れて逃げ出したりしたら絶対につかまりませんよね~。ロボットと小動物にめぐり合った珍しいランチタイムです。そうそう、肝心なランチはどうするのか!? と上を見上げて… 。2007634_12007635このアキバスクエアから見上げるとモダンな外観の一角がありますが、そこの二階部分は外観と全く逆のイメージのレストランが入っています。 下町の洋食屋“須田町食堂”です。なんともレトロという入り口ですが、中に入るとモダンな外観の壁面ガラスと大きな窓になっていてインテリアはちぐはぐした感じ。実は、この店は以前にも一度入ったことがありますが、今日は日曜日にしては珍しく他の店が満席というところが多く、空腹も手伝ってボリュームのあるものを食べたいと思ってしまいました。案内されたテーブルの隣では私が注文しようかと思っていたカツカレーライスを食べている若者がいて、その料理を横目で見ていたら食べたい気持ちが薄れてしまいました。(^^ゞ2007636 それでメニューとにらめっこして決めたのが「地鶏のソテー」とランチセット。スープとサラダとライスが付いて1,480円というもの。まあ、いいか~、ということで出てきたのがこれ。最初の一口目でソースの甘さに参ったな~、と思っていたら、食べていくうちに次第に気にならなくなってきました。独特なソースでしたね~。でも感動した、というほどではなく、つつがなくランチを食べ終えたという感じ。でもな~、価格対比で言うと神田の裏通りにある古くて小さな店構えの洋食屋さんの方が安くて美味しかったような気がするな~。ということで、リピーターになりたいという気持ちにはなりませんでした。明日はどうしようかな~(笑)

|

« 天ノ視点 其ノ弐拾九 …TEN-NO-SITEN NO,29… | トップページ | LP12 SE System »