« 天ノ視点 NO,50 | トップページ | 天ノ視点 NO,51 »

2007年6月28日 (木)

サイレント&マカロニ・フェア開催!

梅雨真っ只中!?
不快指数はテンションの高さでぶっ飛ばせ!!

・・・という訳で、雨を忘れて夏を先取りの今日この頃、如何おすごしでしょうか。

サウンドパーク・ダイナでは外の暑さに涼を求めず、『暑さには熱さで対抗!!』をモットーに濃厚なDVDソフト・フェアを開催いたします。(SHC会員の方はお得度UP!

ズバリ、《サイレント&マカロニ・フェア》 (~7月20日まで)

◎紀伊国屋DVD、半分以上がサイレント映画をフェアにエントリー。(開催中!)

◎SPOからは、マカロニ・ウエスタン32作品をエントリー。(こちらは7月4日からスタート)

先ずは、映画史に燦然と輝くこの作品Photo_555
『メトロポリス クリティカル・エディション』('27製作/独)監督:フリッツ・ラング

 1920年代、ドイツ映画の絶頂期に製作された伝説的な超大作。映画史上もっとも有名なSF無声映画。本DVDは最新デジタル復元版「メトロポリスをフペルツ作曲の原曲伴奏付で収録。

◇フリッツ・ラング作品から次のタイトルもフェアにエントリー!◇

『ドクトル・マブゼ クリティカル・エディション』('21-'22製作)

『怪人マブゼ博士』('32製作)

『恐怖省』('44製作)

『扉の影の秘密』('48製作)

『ニーベルンゲン』('22-'24製作)

~・~その他、ベンヤミン・クリステンセン監督『魔女 クリティカル・エディション』、邦画からは、内田吐夢監督『たそがれ酒場』、清水宏監督で『小原庄助さん』そして、伊藤大輔監督の『下郎の首』などなど。売り切り数量限定での大放出。

       ☆ この機会をお見逃しなく!! ☆

次回予告、「エスピーオー」のどこまでも熱(苦し)く、容赦なくハード(すぎ)なマカロニ・ウエスタンのご紹介は次号にて・・・・

     

|

« 天ノ視点 NO,50 | トップページ | 天ノ視点 NO,51 »