« H.A.L.3☆最新展示情報 | トップページ | 天ノ視点 其ノ拾七 »

2007年5月18日 (金)

Today's lunch!! Vol.40

今日は夏日になるという予報なので今シーズン初めて半袖シャツを着てきたら何だか風が冷たく感じる東京です。さて、一昨日もランチはとりましたが感動しなかったのでお休み20075181していましたが、やっぱり今日はここへ行こうかとosteria-la-pirica 「オステリア・ラ・ピリカ」へ!!  メニューを見るとお肉料理が新しくなっていたので「豚肩ロースのカツレツ」というのをCセットで注文しました。今日は結構にぎわっていて女性客が多いのも特徴でしょうか。一人でも静かに食事が出来てお値段も手頃で美味しいということであれば人気が出るのもうなづけますね。もっと通りに面した店構えだったら良かったのに、と思う反面目立たないところが穴場として面白いところかもしれません。20075182 そして、前菜は「自家製の野菜ピクルス」ということで、アスパラ、玉ねぎ、人参、カブなどが酸味の効いた漬け込みでさっぱりした涼感があり、これからのシーズンには良いマッチングでしょう。このお店の接客は大変優れたもので、camerieraの皆さんは客のテーブルに絶えず視線を飛ばして次はどうするか、何を客が求めているかを正確に把握しておられるので感心してしまいます。人材教育もお店の実力のうちということでしょうか。20075183 さてさて、お待ちかねのメインが出てきました。カツレツということで想像の範囲内のお料理でしたが、盛り付けがご覧のように大変きれいで豪華な印象です。見たところソースがかけられている気配はないので、見えるところからお肉に手をつけてみました。で、下味だけで、やはりソースが必要な感じですが…。盛り付けられた野菜は以前から述べているようにちょっぴり岩塩がかけられているようです。大きなサイズのカツレツは二枚あり、ランチはたっぷり食べたい私にはうれしいところ。あっという間に一枚を食べてしまいました。すると、皿とカツレツの間にトマトベースのソースがありました。これが美味しかった~(^^ゞカツレツの衣であるパン粉とソースが混じって馴染み、それを野菜と一緒に食べると二度美味しい。でも、贅沢を言えば最初からこのソースがお肉の上にかかっているとうれしかったな~^_^;20075184 さあ、今日もCセットにしたお楽しみはデザート。いつも今日のデザートは何かをcamerieraさんが教えてくれるのですが、今日は思わず名前を聞き返してしまいました。最初は覚えたつもりでも、また忘れてしまって、最後には紙に書いてもらってきました(^^ゞ&(笑)そうなんです、今日のデザートは正確にご紹介しなければ…「クレマ・ディ・コッタ」と言うそうな…(^^ゞパンナコッタのもっと濃厚なもの…、という説明でしたが、いや~、これがまた美味しかった~(^^)v確かに濃厚なのですが、いつまでも口の中に残ることはなく、トロ~と舌に絡んで溶けていってしまう後味さっぱりで濃厚な味わいは相反する表現ながら私のようなおじさんでも食べやすく美味しい!! 矛盾した表現なので“なんのコッタ~”ということで、お後がよろしいようで~<m(__)m>

|

« H.A.L.3☆最新展示情報 | トップページ | 天ノ視点 其ノ拾七 »