« Today's lunch!! Vol.47 | トップページ | 進化?真価?神歌? »

2007年5月27日 (日)

天ノ視点 其ノ弐拾五 …TEN-no-SITEN No,25…

天ノ視点 其ノ弐拾五 …TEN-no-SITEN No,25

「スピーカーの存在が消えてしまうほど音がスムーズ。音楽だけがそこにある」

                        ―Stereo sound No,160より

H.A.L.1にはHi-ENDスピーカーが展示してあります(あたりまえですが…)

その中で一際、美しさを放っているスピーカーといえばAVARON / Isis

その木目の美しさもさることながら、まるで抽象像を思わせるような容姿。

完璧なまでの面取りは先代に「Diamond」と名のつくスピーカーがあるのもうなずけます。

(Diamond」はダイヤモンドダイアフラムツィーターからきているようですが…)

加えて、ステレオの2本ペアの外板までも模様合わせされているらしいです。

もちろん釘などは使わず接着剤のみで組み合わせられるほどの精巧な作りになっている。

日本の木工職人の技術は世界的に評価が高いが、米国の職人も確かな職人魂を持っていることがわかります。

Isis(イシス)は古代エジプトの豊饒の女神の名前。音の豊饒を聞き手にもたらしてくれます。

上記のStereo sound誌のコメントにもありますように、目を閉じるとそこに映るのはコンサートホール、もしくはライブハウスの情景。Hi-ENDならではのリアリズムをお楽しみください。

http://www.ohbashoji.co.jp/products/avalon/

と…今回の「天ノ視点」はなんだか少しまじめになりました…怪。しかし、本日、感動した事と言えばコンビニで買ったプリンがとてもおいしかったことです…。最近のコンビニのスィーツは少しお高めですが、品質の良いものが多いですね!甘いモノ好きの僕としてはとてもありがたいことです。

天野でした。

|

« Today's lunch!! Vol.47 | トップページ | 進化?真価?神歌? »