« 天ノ視点 其ノ六 | トップページ | Today's lunch!! Vol.31 »

2007年5月 5日 (土)

お待たせ致しました!PAWEL ACOUSTICS「ELEKTRA」展示再開

こんばんは。
昨晩、配達帰りに食べたピザが、思いの外大きくて驚いた、宮川です。

さて、お客様からの評価も大変高く、「入荷はまだですか?」とのお問合わせも多く頂戴しておりましたPAWEL ACOUSTICS「ELEKTRA」ですが、ゴールデンウィーク期間限定で、展示しております。

Photo_530←PAWEL ACOUSTICS「ELEKTRA
当初、新品の展示品を入荷する予定でしたが、予想外のアクシデントがいくつか重なり、短期期間展示となってしまいました・・・(新品がご用意出来ましたら、常時展示となる予定です)
しかしながら、この連休中の企画として計画しておりました、「ハイエンド・ブックシェルフスピーカー比較試聴」は、何とかギリギリ、実現です。
Photo_531←写真左より順に
・Sonus Faber「guarneri memento
・MAGICO「Mini
・PAWEL ACOUSTICS「ELEKTRA

いづれも、「ハイエンド・ブックシェルフ」の名に相応しいクオリティと、それぞれに異なる豊かな音楽性を持ち、デザインも三者三様で、面白い比較が出来ます。
このスピーカー達、「ブックシェルフ」という事で小型ではありますが、ややスペースを広めに取ってセッティングしてあげると、「小型」とは思えないスケール感で鳴ってくれます。そのスピーカーの性質に合ったセッティングのポイントや、それぞれ相性の良いアンプを上手く合わせてあげる事で、想定外のスケールで、活き活きと歌い出します。
小型ですので(MAGICOはやや大きめですが・・・)、リビングに置いてスッキリと楽しむ、というのもアリだと思いますし、追い込み甲斐も十分ありますので、拘った楽しみ方も出来ると思います。

この比較の場合は、同条件の厳密な比較、というよりは、それぞれの個性を味わう比較、という感じが楽しいなと、個人的には思います。

ゴールデンウィークも残す所あと一日、連休の締めは個性溢れる音楽を堪能し、翌日に備えて英気を養う・・・という過ごし方など、いかがでしょうか?

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

« 天ノ視点 其ノ六 | トップページ | Today's lunch!! Vol.31 »