« 1F 新着アクセサリー&中古情報!! | トップページ | Today's lunch!! Vol.39 »

2007年5月15日 (火)

H.A.L.3試聴室これで良いのか・・・~セッティング編・PART1~

こんばんは。
先週末に開催されていた「神田祭」を、ベランダから眺めて楽しんでいた、宮川です。

さて、QRDを追加して、スケール感・開放感は申し分無く、これでもかという程の美音系試聴室となった訳ですが、新たな課題も見えて参りました・・・本当にシビアな、誤魔化しの効きそうにない部屋です。

拡散効果により音が明瞭になった分、システムやソフトによっては、多少きつく感じられたり、量感が物足りなくなる、という問題が出て来ました。
しかしながら、これで手に入れた広く奥行のあるステージ感や、透き通る様な美音も捨て難く、どうにかならないか・・と悩んでしまいます。
我が上司曰く、「セッティングに問題があるのでは?」との事。部屋が変われば、当然、セッティングも変更しなくてはならない、という訳です。

そして昨日、取り敢えず一次段階、という事で、「試聴室のセッティングをしてみる」という課題を我が上司より頂き、大まかな順序や方法を教えて貰い、試聴室に籠もる事となりました。

0514 ←取り敢えず、セッティング後の試聴室。
まず、広いスケール感はそのまま残す事を頭に置いて、低域の量感を増やす事を考えました。その次に角度を決めて、奥行や立体感の調整。我が上司より教わったコツを色々試し、動かしては聴いて、そしてまた動かして・・・の繰り返しです。この部屋は少し何かを変えるだけで、すぐ音となって現れます。

Cd_13←今回、セッティングに使用したソフトの一部です。
いつも以上に、何枚も取り替えて試聴しました。このソフトは良いけどこちらはダメ、とか、このプレーヤーは良いけどこちらはダメ・・・というのが何回もあります。

3、4時間程、籠もっておりましたが、限界が来ました・・・「もうココ」という場所で一旦、我が上司の意見を仰ぐ事にしました。何故か、物凄くドライアイになっていました・・・

Photo_535「今足りないものは何か、次はどうしたいか」という事を整理して、我が上司は次々と対策を施して行きます。電源ケーブルを変えたり、TAP45を使ってみたり・・・
Photo_537Photo_538←ラックのデカップラーの位置を変更したり、プリアンプの下に敷いていたインシュレーターを外してみたり・・・

と、色々試していたら時間はあっという間に過ぎ、閉店時刻となっていました。

難しい!難しいです!!
しかしながら、「こうするとこう変わる」という様な事が少しずつ、摑めて来た感じがします。疲れましたが、何だか充実感を感じました。

Bad←最後に、ディフラクタルベースをBADで覆ってみて、少し落ち着きを持たせてみました。 (他のスピーカーの位置も、若干変えてあります。)取り敢えずの第一段階の終了です。しかし、すぐに次の課題が出て来てしまいました。
またすぐ、どこかが変わっていると思います。発展途上です。

セッティングの難しさと楽しさを、実感した一日でした。

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

« 1F 新着アクセサリー&中古情報!! | トップページ | Today's lunch!! Vol.39 »