« ESOTERIC☆比較試聴出来ます! | トップページ | 相方戻る »

2007年4月14日 (土)

QUADRASPIRE新製品「Q4D/VENT」ミニ比較試聴会★少しだけレポート

こんばんは。
今朝は、実家で飼っている犬と、少し戯れてから出勤致しました、宮川です。

さて、昨日は午後7時半より、少し変わったミニ・イベントを行いました。
優れた汎用性とインテリア性で、当フロアでも人気の高いラック・ブランド、QUADRASPIREの新製品「Q4D-VENT」の比較試聴会・・・なのですが、「輸入元の担当者を招いての私達の新製品勉強会」に、お客様も一緒に如何でしょうか?という、フランクな感じの企画です。当日は、3名のお客様がご参加下さいました。

Q4dvent_1←QUADRASPIRE「Q4D-VENT
・4段ラック/標準セット: \241,500(税込)
・セット内容:棚板4枚+VP180/32ポール12本+VF32スパイク4本+デカップラー12本+QX7SSスパイクマウント1セット
・棚板カラー:ナチュラルチェリー(NC)1色のみ

Q4d_vent_2←当日の試聴室内の様子。
進行と致しましては、まずラックの比較を行いました。(プレーヤーのみを移動)QUADRASPIRE現行品「Q4DS」⇒J1 PROJECT「PMR4930」⇒新製品「Q4D/VENT」という順です。写真一番右奥の、ダイナミックオーディオ・オリジナルラック「H.A.L.C」はケーブルが届かない為、最後に試聴する事に致しました。

やはり、全然違います・・・
お客様にも、どれがお好みか、とか、各々のラックについてのコメントを頂きました。何となく、和気藹々になって来た感じです。少人数ならではの、良さですね。

ここから、色々な実験に移りました。
Q4dvent_2Q4d_1 ←新旧製品の音の違いは棚板なのか?という事で、現行品Q4DSの一番上の棚板をVENTに変えてみたり・・・VENTの棚板はスリットが入っていて、従来製品より厚めです。(本国では「スノコ」という商品名になるとか・・)

VentPhoto_520←VENTには「デカップラー(写真左)」 が付属されているのですが、これを装着して、棚板とポール間に少し遊びを持たせると、どの様な変化があるのか?とか・・・

Vent_1J1←写真左:VENT標準セット付属のスパイクマウント「QX7SS」、右:J1 PROJECTのスパイク受けです。VENTにスパイク受けを使うと・・?また、そのスパイク受けを変えると、どうなるのか・・?等々。

「比較試聴」ですので、同じ曲を何度も使用していたのですが、それにも関わらず、全く飽きなかったのは、変化や違いがそれぞれに面白かったからでしょう。この様な、ややマニアックな(?)イベントに参加しようとお思いになるお客様ですので、やはり、オーディオを深く知っていらっしゃる方ばかりで、そのご意見は非常に参考になりましたし、ご自分の「好きな音」をしっかり把握しつつ、他の音も分析出来る辺り、「さすが・・・」と思ってしまいました。

輸入元フューレンコーディネイトの剱持氏の解説も分かり易く、大変勉強させて頂きました。有難うございました。

なお、この実験の詳細は、我が上司の発行しておりますメールマガジンにてお知らせ致します。当フロアでは、この様な楽しい催しをこれからも行って参りたいと思っております。

この「Q4D-VENT」ですが、中々渋いと言いますか、深みのある響きの乗るラック、という感じがしました。今までのものとは、やはり一味違っております。

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

« ESOTERIC☆比較試聴出来ます! | トップページ | 相方戻る »