« 耳を信じろ ことばを疑え | トップページ | 夜配レポート~オーディオボードのセッティング (2)~ »

2007年2月10日 (土)

DLA-HD1

どうも、こんにちは。今回、日本ビクター㈱さんが、都内某ホテルで開催された新商品発表会に行って来ました。そこで見ることが出来た、昨年11月発表、今年1月末発売したD-ILAフルハイビジョンホームシアタープロジェクターDLA-HD1」について書こうと思います。Hd1_prod 新製品発表会当日は、見る時間が、あまりとれなく、実際、会場に着いて15分から20分程ぐらいしか見れませんでしたが、この新製品だけは見ることが出来ました。昨年末から新年にかけて、このプロジェクターについて、かなり気になった方もいると思います。この会場では、パナソニックさんのハイビジョンレコーダーからGefenさんのHDMIシリーズの機器にて分配し、DLA-HD1と同価格帯の某メーカーのプロジェクターに同時出力し映像比較していました。同価格帯の某メーカーのプロジェクターもDLA-HD1と同じフルハイビジョンなのですが、某メーカーのプロジェクター映像画面と比較するとビクターさんの自信を持って発表したDLA-HD1の映像画面の方が、画面の隅々、奥まで、ピントがハッキリ合い、質感良く、寒色系よりも暖色系のコントラストがすごく表現性が高いのが分かります。岩山人肌の色、材質の質感、夜空の星★にしても夜空の黒い空と眩しく点と点で光る星も格段の違いの黒の表現性を持っていました。プロジェクターを探してる方には、お奨めです。

この商品についてお問い合わせは、こちらまでお待ちしております。tanaka@dynamicaudio.co.jp

2F Casual Theater&Used 担当 石田

|

« 耳を信じろ ことばを疑え | トップページ | 夜配レポート~オーディオボードのセッティング (2)~ »