« VIVID AUDIO K-1はやっぱりいいですね~ | トップページ | 2Fより新製品のお知らせ! »

2007年1月13日 (土)

なまみ

色々なモノからカタチがなくなっていく時代です。

音にはカタチがないのだから、

音楽にカタチなどなくても構わない、

というのは正しいかもしれませんが、

面白いとは思えません。

音楽の味わいは、

「データ」としての形而上の存在だけではないはずです。

JBLからオイルの香り。

真空管の熱。

レコードの手触り。

プラッターの滑らかな光沢。

そういうモノを感じる楽しさを僕は忘れたくない。

と思うのです。

Zomahon_1

F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

« VIVID AUDIO K-1はやっぱりいいですね~ | トップページ | 2Fより新製品のお知らせ! »