« 2006年12月3日 - 2006年12月9日 | トップページ | 2006年12月17日 - 2006年12月23日 »

2006年12月16日 (土)

Kたん思い立つ!そうだ!京都!行こう!④

こんばんは、Kたんですっヾ(uωu*o)

クリスマスまで、あと10日を切ってしまいましたよ~!!
プレゼントの準備は、皆様もうお済ませでしょうか??
プレゼントを差し上げた方が喜ぶ顔を想像するだけで、
幸せな気持ちになりますね♪

さてさて、今日は「Kたんの京都旅行記 第4弾!!」
を、お送りします~♪

Kたんが次に向かったのは「東福寺」!!
京都市東山区本町に位置する、臨済宗東福寺派大本山の寺院です。

摂政 九条道家(鎌倉将軍藤原頼経の父)が、嘉禎2年(1236年)、
京都最大の寺院建立を発願したことが起こりだそうです。
寺名は奈良の東大寺興福寺の二大寺になぞらえようと、
それぞれから1字づつ取り、東福寺としたそうです。

コチラも紅葉の名所として有名で、
1997年のJR東海のCMでも紹介されたそうです!

境内は多くの人で賑わっていました♪

Photo_387

仏殿から開山堂(常楽庵)に至る渓谷・洗玉澗(せんぎょくかん)に
架けられた橋廊「通天橋」です。

1380(天授6)年、国師:春屋妙葩(しゅんおくみょうは)が
谷を渡る労苦から、修行僧達を救うために架けたと伝えられています。
Photo_385Photo_388
ここから望む紅葉の木々はひときわ美しく、
訪れた人は口々に、感嘆の声を漏らしていました。

さてさて、広~い境内の東福寺!
まだまだ散策は続きます~♪

以上、Kたんでしたっ (人ω≦`*)〃

|

Right EyeLeft Eye

Power Nose

Umbilical cord

Kao

以前にもご紹介した通りdarTZeelには随所に人体部位の名称がつけられています。

これを設計者の稚気の表れと思うこともできるかもしれませんが、

「擬人化」という方法は、世界の有様を解釈するやり方のひとつとしてあります。

対象の中にあたかも自分と同じような魂が存在するかのように想像しながら、

そのものを見る。

このようなものの見方は、実は主観としての自分の魂を確認することでもあります。

これはなにも特別なやり方ではないように思います。

ハーブ・デレトラ氏が同じように考えてデザインしたかどうかは分かりませんが、

「音楽」自体にも「音」という現象の「擬人化」という側面があるのではないでしょうか。

F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

H.A.L.3☆期間限定展示~WILSON3兄弟~

こんにちは。
この間の休日には、生憎の雨降りでしたが、六本木ヒルズのイルミネーションを見て来ました、宮川です。

さて、昨日は、年末(12/30)までの期間限定展示となります、WILSON AUDIO「SOPHIA2」「DUETTE」がやって参りました。これで、当フロアには「SYSTEM8」も加えてWILSON AUDIOのスピーカーが3台揃い踏みです!
Photo_384Sophia2_2←写真左)SOPHIA2(\2,226,000/税込)
右)DUETTE+専用スタンド(\1,974,000/税込)

SOPHIA2は、SYSTEM8よりも一回り小さく、上下が分かれていないコンパクトタイプです。まだエージングされていませんので、若干の堅さは感じられますが、粒立ちの良い、綺麗な響きと音は、SYSTEM8にも通ずる所があるようです。事前にご予約頂ければ、比較試聴も承ります。DUETTEの方は、試聴室の外に、「小型スピーカー特集」として置いてあります。
Duette_2個性の全く異なる3台です。こちらもご予約頂ければ、比較試聴を承ります。
DUETTEは、ネットワークが外付けになっており、壁になるべく近付けてセッティングするという、やや変り種スピーカーです。なかなか気難しいようでもありますが・・・果たして。

また、LUXMANの新製品、ステレオパワーアンプ「M-800A」&プリアンプ「C-1000F」も、明日までの展示となっております。ご試聴希望の方はお早めに。
C1000f_1M800a

週末のご来店、お待ち致しております。

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

国内初お目見えのNew System!!

これも「The D.Dipole Code」の影響か!?

そして、国内最速で実現したNagraの新製品が花を添える。

Nagra_germanphysiks_new_system_view Dyna5555の各フロアーを彩るステンドグラスを背景に、久々にH.A.L.に新しいシステムが誕生した。GERMAN PHYSIKSのHRS120をどのように鳴らすか? それはPQS402の登場で私が大変高く評価したDDDユニットのシンプルなスピーカーシステムに、活躍の場をどのように条件付けるかという発想から検討されたものだった。大音量ではなく、会話のできる程度の音量。ルームアコースティックを無理やりいじらなくても自然に馴染む音質と安心感。アコースティックな演奏をリアルに再現する音場感の美しさ。これだったらいける!!

Nagra_cdp それをセンス良く実現したいという狙いから選択したのがNagraの新製品。プリアンプの機能を一体化したCDプレーヤー“CDC”with RCA/XLR variable output and a headphone jack (税別\1,980,000.)が私にインスピレーションを与えてくれた。

Nagra_cdp_1 姉妹機としてトランスポートのみの“CDT”も発表されているが、私は同社のパワーアンプ“PMA”とシンプルに組み合わせたいということから、敢えて“CDC”を採用した。それをセンス良く空中にあるように見ていたいということから、ラックはQUADRASPIRE のQAVMS/GL+QAVM/GL/SO(税別\166,000)を採用。それをどのように各コンポーネントを浮かせるのか?というと!?

Nagra_germanphysiks_new_system AVALONのApex Couplersがその秘訣。“CDC”“PMA”の両者をこのように中空に保持させながらすっきりとレイアウトした。黄金分割比の内角の一つでもある約51度の先端円錐部を持つApex Couplersはピラミッドパワーとの相乗効果をゆったりとしながらも解像度抜群の再生音として私の周辺に漂ってくる。これはいい!! 年内には更にスピーカーをHRS120 Carbonにアップグレードし、デザイン面からもコーディネートを高めていく予定あり。

このフロアーのドアを開けたら先ず左側に耳と目線を向けて頂きたいスポットの誕生です!!

|

2006年12月15日 (金)

PIEGA クリスマスキャンペーン

どうも、こんにちは。テレビで、ちらほら年末恒例のアメ横の映像が流れ始めました。なんだか年末を意識しだしますね。 さて今回は、5555 2Fに展示しているPIEGAのスピーカーのクリスマスキャンペーンのお話です。25日までの期間中、対象商品TC70、TWEN、TC-50、TSサラウンドセットなど、対象製品をお買い上げのお客様にPIEGA設立20周年を記念した限定モデルのクオーツ腕時計。

スイス製 「 PIEGAロゴ入りリストウォッチ 」1本プレゼントします!

20061205_03_01 20061205_03_02

レザーケース付きで、経過した時間の測定が出来る機能を持った時計です。ストップウオッチとしての機能を兼ね備えた利便性に富んだ時計です。

http://www.piega.jp/main.html   ←詳細は、ここをクリック!

そして、ただいま、ここ5555の2Fでは、そのPIEGAの対象商品のTC70とTWENを展示中です。JEFF ROWLAND DG SYNERGY2iのプリアンプとmark levinsonのモノラルパワーアンプにて鳴らし、優しい柔らかな質感で音を奏でてます。

いちど試聴にいらしてください。いっそう寒くなってきましたが、お待ちしております。

|

EVEREST 再び

6Fに再びJBL「DD66000」がやってきました。

Ever_1

スピーカーが山だとしたならば、

その頂はきっと聴く人ひとりひとりの心の中にあるのでしょう。

このスピーカーはEVEREST

頂上からはどんな景色がみえるのでしょうか。

F 佐藤 

sato@dynamicaudio.co.jp

 

|

Kたん思い立つ!そうだ!京都!行こう!③

こんにちは、Kたんですっ(○^ω'*)/☆

Kたんは、最近新しいマフラーを買いました!
赤のチェックのもようが、とってもカワイイです!!
首元を暖めると、体感温度が2度違うといいますから、
マフラーは、寒い冬には欠かせない、必需品ですっ♪

さてさて、今日は「Kたんの京都旅行記 第3弾!!」
を、お送りします~♪

Kたんが向かったのは、京都西山にある「大原野神社」!!

Photo_380
艶やかな紅葉に彩られた、色鮮やかな鳥居が出迎えてくれました。

その歴史は古く、延暦3年(784年)の
桓武天皇による長岡京遷都の際、
藤原氏が氏神として春日大社の分霊を
大原野に移し祀ったのが起源とされています。

Photo_383
コチラは、紅葉が美しい「鯉沢の池」です~!

奈良の猿沢池を模して、文徳天皇が造ったとされているそうです。
池一面の水蓮が咲いたところも見てみたいです!

お土産とおやつに、近くのお茶店で「おやき」を買いました♪
中身はめずらしい「きび」と「鉄火味噌」!
きび」はほんのり上品な甘さ、「鉄火味噌」はちょっと、ピリ辛でした(*^_^*)

Photo_382
ちょっと小雨がパラついていましたが、
雨に濡れた紅葉もまた、風情があって、とってもステキでしたv

以上、Kたんでしたっヾ(uωu*o)

|

2006年12月14日 (木)

Kたん思い立つ!そうだ、京都、行こう!②

こんばんは、Kたんです('-^*)/

Kたん家の昨日の晩ご飯は、
具がいっぱい、ボリューム満点の「けんちん汁」!
身体も暖まって、お腹もいっぱい…
とっても、幸せです~ヾ(ω<`**)

さてさて、今日のブログは、
やっと、紅葉の写真が現像できました!ので
「Kたんの京都旅行記 第2弾!!」を、お送りします~♪

吉峯寺の次にKたんが向かったのは、
コチラも絶景!紅葉の名所…光明寺(*^o^*)!!
長岡京市西山のふもと、粟生広谷にある、西山浄土宗の総本山です。

入り口「総門」をくぐると、表参道のゆるやかな坂道「女人坂」が
姿をあらわします!
Photo_377
真っ赤な紅葉に彩られた、長い坂道を抜けると、
光明寺の本道にあたる建物、「御影堂」がみえてきます。

ちょうど参拝した日は、浄土宗西山派の祖、西山上人の御法事「西山忌」
(せいざんき)が行われていました。
Photo_378
公開されていた、石庭のようすです。

Photo_379
法然上人立教開宗の像
浄土宗の開祖 法然上人の誕生850年を記念して、
昭和57年(1982)に建てられたものだそうです。

もみじ参道を抜けて再び入り口へ。
2_33
来た道を振り返れば、
燃えるように赤い紅葉の木々たちが、お見送りしてくれました!!

とってもステキな、秋の一日でした♪

以上、Kたんでしたっ(*αωα)/☆

|

HAL3 ☆ 12月14日新着情報 VOL2

いつもご愛顧頂き、有難うございます。

VOL.1 「WILSON AUDIO 3機種 勢ぞろい 」

12月16日~12月30日の期間限定で
WILSON AUDIO 3機種をご用意いたします。

新製品のSYSTEM8はもとよりこちらに展示しておりますが、追加でSOPHIA2とDUETTEをご用意いたします。

ご予約いただければSOPHIA2とSYSTEM8との比較試聴も承ります。
(大変申し訳ございませんがDUETTEとの比較試聴はできかねますので、予めご了承ください。)

ラインナップ

SYSTEM8 ¥3,700,000(税別)

SOPHIA2 ¥2,120,000(税別)

DUETTE + STAND ¥1,880,000(税別)

VOL.2 「小型スピーカー比較試聴」

今が旬の小型ハイエンドスピーカーを3機種揃えて比較試聴できるようにします。
そのラインナップは

PAWEL ACOUSTICS   ELEKTRA ¥1,680,000(税別)

SONUS FABER  GUARNERI MEMENTO ¥1,700,000(税別)

WILSON AUDIO DUETTE +DUETTE STAND ¥1,880,000(税別)

雰囲気の全く違うこの3機種。またデザインもそれぞれ特徴があり、面白いものです。

是非今週末を利用してご試聴いただければ幸いです。(今現在展示期間は未定ですが、年末までは問題ないと思います。)

それでは、週末皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。

///////////////////////////////////////////////////////////////////

    4F H.A.L.3 

   島 健悟(火曜定休) mailto:shima@dynamicaudio.co.jp

     宮川 いより      iyori@dynamicaudio.co.jp

////////////////////////////////////////////////////////////////// 

|

HAL3 ☆ 12月14日新着情報

いつもご愛顧頂き、有難うございます。

VOL.1 「LINN価格改定情報」

10月1日にLINN製品の値上げが行われましたが、2回目の価格改定が1月21日に決定いたしました。新製品のMAJIKシリーズや、CHAKRAシリーズもその対象です。是非この機会にご検討ください。

1月21日からの価格表はこちらをご覧ください。

VOL.2 「期間限定デモ情報」

12月14日(木)~12月17日(日)

LUXMAN M-800A   \1,000,000 (税込 \1,050,000)
       C-1000f  ¥2,000,000 (税込¥2,100,000)

LUXMANの新製品のステレオアンプM-800AとリファレンスプリのC-1000fのコンビで準備いたしました。

純A級のパワーアンプのエネルギーあふれるサウンドと、情報量と音楽性を兼ね揃えたC1000fの実力をこの機会にご試聴ください。

///////////////////////////////////////////////////////////////////

    4F H.A.L.3 

   島 健悟(火曜定休) mailto:shima@dynamicaudio.co.jp

     宮川 いより      iyori@dynamicaudio.co.jp

////////////////////////////////////////////////////////////////// 

|

2006年12月13日 (水)

Kたんより、歳末特価情報!!

こんばんは、Kたんですっ(○^ω'*)/☆

昨日のブログの記事に書いた、
Kたんが、自動販売機にオロナミンC 2本分のお金を
取られてしまったお話ですが、
自販機に書いてある連絡先に、半分泣きながら電話をしたら、
お金を返してくれました~!

現金書留で、220円送られてきてビックリ…
よかったです~♪

さてさて、今日はお待ちかね!
歳末特価情報ですっ!

12月いっぱいの年末大感謝セール!!
ラインナップは、コチラです~♪
全て、税込価格ですっvv

AVID   DIVA 300 アナログプレーヤ ¥365,400⇒¥252,000(展示品)

ESOTERIC X-03SE  CDプレーヤ  ¥735,000⇒ASK!
ESOTERIC SA-60   CDプレーヤ  ¥462,000⇒ASK!
TANNOY  Stirling/SE スピーカー ¥576,000⇒ASK!

Esoteric  SZ-1   CDプレーヤ   \577,500⇒\358,000(展示品)
Esoteric  AZ-1   アンプ     \525,000⇒\320,000(展示品)

詳細はコチラまでお問合せください~!
togo@dynamicaudio.co.jp
このチャンスをお見逃しなく(^^)

以上、Kたんでしたっヾ(uωu*o)

|

2Fからのお知らせ

どうも、こんにちは。

今回は、2Fのまだご紹介しきれてない新しい仲間をご紹介したいと思います。 

1つ目は、北欧フィンランドの新鋭スピーカーブランドPENAUDIOの

「CHARISMA、CHARA(カリスマとキャラ)」です。

Charaply_b_bc_grill_copy                    Upper20plycomb2 ここは、1999年設立。 測定器の数字だけにとらわれず、人間の感性を大切に、感性に響くサウンド作り、また実際の楽器との比較試聴を徹底的に行い、生の音に近い再現力を実現したメーカーさんです。スピーカーのボディの天然木の仕上げが、バームクーヘンと呼ばれ、スレンダーで北欧モノのインテリアショップにぴったり合いそうなスタイリッシュなデザインです。こういった北欧モノのインテリアショップに足を運んでいる女性には好まれそうな気がします。カリスマをグレードアップさせる専用高性能パッシブ型ウーファーのCHARA(キャラ)により立体感のある低域とスムーズで表現豊かなヴォーカル、そこにある空気感まで再現するスピーカーシステムです。ROCKでもJAZZでもクラシックでも心地よく空間を満たしてくれます。 

創立者のサミ・ペンティラ氏も北欧系ROCK好きらしく、それを中心に幅広く、いろいろと音楽を楽しむ方らしいです。

2つ目は、もともと、スピーカー専業メーカーのPIONEERの

「S-1EX-LTD」です。

S1exltd

このモデルは、同社の高い評価を得ているトップエンドモデル「S-1EX」のエンクロージャーに、白木・光沢塗装を採用した「S-1EX-LTD(Limited)」モデルです。200台限定発売です。仕上げにこだわった美しい白木の光沢塗装、ベリリウムツイータを採用し、高度な音楽描
写力を持っています。ロンドンの名門スタジオ「エアスタジオ」で、妥協を許さないサウンドクリエイターも参加し、音決めしてます。確かここは、ジョージマーティンで有名なスタジオです。そのスピーカーの音は、生音にとても近く、純度が高い。ヴォーカルも生々しい。
まだ聴かれた事のない方は、試聴にいらしてください。

どうぞお気に入りのソースをお持ちになってご来店ください。

5555 2Fで、お待ちしております。 

|

2006年12月12日 (火)

kたん解明!おとうさんの正体!?

こんばんは、Kたんです('-^*)/

自動販売機に1000円札を入れてオロナミンCを買おうとしたら、
お釣りだけ出てきて、品物が出てきませんでした…(-.-;)
もう一度チャレンジ!
再びお金を入れましたが、またもやオロナミンCは出てきません…
1本もオロナミンCを手に入れていないのに、
2本分もお金を取られてしまいました…

すごく、ザンネンですっ…(-"-;)

さてさて、昨日のブログに登場!の
「×太郎のお父さん」にウリふたつのナゾの物体!
3_8 じゃん。
今日再び見たら、増殖していました…

きゃあぁあああ…


Photo_376
このように、Kたんの「●●の親父」のストラップに、
似すぎるくらい似ていますっ…

さてさて、その正体は…
なんと!新製品のスピーカーだったのです!!

2_31
セリカクリエーションズ CC-25TWX ¥218,000(税込・ペア)

球体エンクロージャーは、超!多孔質の軽量セラミック!
漆塗りのスピーカーグリルと専用スタンドもフシギな形状です…
三つの球体が、大きな目玉を支えています!!

独特なフォルムからは、力強く、艶やかな音が奏でられます(*αωα)/☆

実力派?個性派?
お父さんスピーカーのご試聴は、CS5555でどうぞ~♪

以上、Kたんでしたっヾ(uωu*o)

|

フォノイコライザーもNHB

小部屋の「LP12」から「LINTO」を通さず、

NHB-18NS」の内蔵フォノにつないでみました。

Nhb

MM/MCの切り替えにはハンダが必要で、

基本的には出荷時に設定するようになっております。

何でスイッチが付いてないの?

然に非ず。

No Switch」の名は伊達ではありません。

音量調整、入力回路、ありとあらゆる切り替えにリレー等が一切使われていないのがこのプリアンプ。

徹底されております。

結果としてのこの音は…是非聴きにいらして下さい。

ちなみに「NHB-18NS」はバッテリー駆動なのですが、

バッテリーと本体とを接続するケーブルは「Umbilical Cord」(臍の緒)という愛称がついております。

「Right eye・Left eye」といい「Power nose」といい

可愛らしいですね。

残念ながら来年1月21から値上げが決定しておりますが、逆に今がチャンスとも言えます。

F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

2006年12月11日 (月)

朝配レポート~オーディオボードのセッティング~

こんばんは。
本日は、少々早起きを致しました、宮川です。

さて、何故「早起き」をしたかと申しますと・・・今朝は、我が上司と共に、朝一番で配達に出掛けておりました。
今回も、当フロアの王様「SYSTEM8」用のイルンゴオーディオボードの納品とセッティング。いつも、ご夫婦仲良くご来店下さいます、T様ご夫妻宅へ、お伺いさせて頂きました。

_1_1< セッティング後のリビング風景 >
今回のT様宅のSYSTEM8は「GRIGIO ALLOY」。当フロアに一番最初に来た、デモ機と同じ色です。リビングの真っ白な壁とも柔らかく調和しています。また、T様曰く、「今年一番のヒットな買物」65型プラズマテレビ(SYSTEM8・・・)ともマッチして、とても素敵な雰囲気のリビングとなっていました。
Photo_374 T様のシステムは、emmのトランスポート「CDSD」&D/Aコンバーター「DCC2」、プリ&パワーアンプはLINN「KLIMAX KONTROL」&「KLIMAX SOLO」。品の良さそうな組合せです。
Photo_375また、T様はケーブルにも非常に拘っている様で、私なんかは見た事の無い立派なケーブルが色々ありました。面白いです。

System8_3< セッティング後のSYSTEM8 >
独特の美しい響きを持つSYSTEM8は、イルンゴのボードと合わせて、押出しの強さ、力感を足してあげると、SYSTEM8の持ち味を旨く引き出して、伸びやかながらも、しっかりとした音楽を奏でてくれる様になります。とても良い組合せに感じます。見た目の良さは、もう、言わずもがな・・・です。
チェックディスクを聴きながら、微調整をする事2時間・・・何とか、まずは第一段階セッティング終了。

セットしたばかりのSYSTEM8で音楽を聴きながら、またまた、美味しいお菓子とコーヒーをご馳走になってしまいました。T様、奥様もお喜び頂けたご様子で、嬉しかったです。エージングが進めば、もっともっと良くなるのでしょう!音楽を聴きながら、楽しい団欒を!!

T様、奥様、朝早くからお伺いして、お騒がせ致しました。有難うございました。

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

男の世界へようこそ

EMT968」

Emt_1

プロ機の醸し出す「男の世界」へようこそ。

HDD搭載USB接続可能。

使いこなしには熟練を要します。

まさにハードボイルド。

強くなければ生きられない。

優しくなければ生きる資格がない。

…なんて、多機能の携帯電話を巧みに操る若い娘さんなんか結構簡単に操作しちゃったりして…

F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

Kたん驚がく!! こんにちは、お父さん!

こんにちは、Kたんですっ(○^ω'*)/☆

最近、猛威を振るっているらしい、ノロウィルス!!
Kたんも去年感染しましたが、お腹が痛くてたまりませんでした…
かかるとわかるこのツラさ…
皆様、くれぐれもお気をつけ下さいっ!

さてさて、KたんはCS5555で、
こ~んな、ナゾの物体を大発見!!
Photo_373
じゃん。

以前ご紹介した
TANNOY PRESTIGE Series Stirling/SE
(価格:283,500円/台(税込)
の㊤に、鎮座ましましています…

きゃぁああ~!!
Stirlingくんが、ナゾの物体に寄生されているうぅう…!!

一体、コイツは何なのか!?

見た人が、十中八苦必ず、
「オイ!! ×太郎!!」
と、モノマネをしてしまうほど、あの人(?)にそっくりです…(-.-;)
似てる…似すぎている…

こんなにも、×太郎の親父さんを彷彿とさせるナゾの物体…

正体は、明日のブログで大解明しちゃいますっ!

乞う、ご期待ですっ!

以上、Kたんでしたっヾ(uωu*o)

|

2006年12月10日 (日)

Kたんレポート!アンコール!試聴会★☆

こんばんは、Kたんですっヾ(uωu*o)

そろそろ、年末の買物や、年賀状の準備など、
12月らしく、慌しくなってきました~(-.-;)
Kたんも早く年賀状書かないと…

さてさて、本日は当CS5555にて、イベント
<DENON 新製品CXシリーズ 発売先行試聴会 アンコール!>
が開催されました~♪
そのもようを、Kたんが早速レポートしちゃいますっ!!

試聴機種のラインナップはコチラ!

<DENON CXシリーズ>
プリメインアンプ :PMA-CX3 126,000円(税込)
CD/SACDプレーヤー:DCD-CX3 126,000円(税込)

今回は、スピーカーをチェンジ!
DALI TOWERHELICON 400を使用しました~♪

↓イベントのもようはコチラ★☆↓
Photo_372
皆様、熱心にメーカー担当の方に質問されています!
演奏も素晴らしく、大変満足されたご様子でしたvv

お客様には
●小型のCDプレイヤーの中では、デザインも音もピカイチだね!
との感想もいただきましたvv

大好評のうちにイベントは終了~★
たくさんのご来場、ありがとうございましたっ!

以上、Kたんでしたっ(○′∀`*)/

|

イベントレポート!

こんにちは。Mr.INOSEです。最近、地元に隠れ家的な居酒屋を見つけたんですが、近々雑誌に載るそうで・・・ちと寂しい気持ちになりました。1_15

さて先日行われました、EVEREST DD66000とC1000f、B1000fのイベントは、おかげさまで大満足でありました。三浦先生の丁寧でわかりやすい説明と、センスが光る試聴ソフトは、お客様をすっかり魅了していました。2_30 EVERESTはようやく本領を発揮!してきたみたいです。あるお客様からは、他のショップより音が柔らかくて“GOOD!”なんてコメントまでいただきました。嬉しいですね。

年末最後のイベントも無事に終了し、一息・・・と行きたいところですが、私たちスタッフは、大晦日まで仕事が続いて行きます・・・。風邪ひいてる暇ないよ~~~。

3階 猪瀬

|

« 2006年12月3日 - 2006年12月9日 | トップページ | 2006年12月17日 - 2006年12月23日 »