« 2006年5月28日 - 2006年6月3日 | トップページ | 2006年6月11日 - 2006年6月17日 »

2006年6月10日 (土)

kたん、FINE LAMPSのご紹介①

こんばんは、Kたんです(*u_u人)+゜。☆
今日から5日間、↓こ~んな話題↓をお届けしたいと思います!
ジメジメの梅雨なんて吹き飛ばす、明る~いトピックスですvv

ご期待くださいっ!!
          ★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★

Photo_140 Photo_141 Photo_142 Photo_143

        < 照明器具の販売を始めました!! Vol.1>

あなたのオーディオ・ルームを演出し、
上質な 音楽生活 をエンジョイして頂ける お供 として、
当クリニックでは FINE LAMPS を提案致します。
ほんのり灯る明かり。贅沢なリラクゼーションをご堪能下さい。

先ず初回は。
■FINE LAMPS RF-625 販売価格\168,000税込
 本体:ガラス・テーブル/木製脚/金属ポール
 セ-ド:BSA/布/塩化ビニール加工
 サイズ:H1560mmW450φ

オーディオ・チェアーのサイドに何気なくレイアウト。
サイド・テーブルとしてドリンクを。

*注:ハンドメイドの為、
  納期が2週間ほどかかります。ご了承お願い致します。

FINE LAMPS(ロイヤル九谷社)のコレクションは
デザイン性に優れ、全て手作り手描きです。
セード作りも気が遠くなるほどの手間をかけ、
一つ一つ念入りに仕上げて行きます。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

Kたんもゾッコンの、FINE LAMPSのコレクションが、
クリニックについにやって来ました~ヾ(ω<`**)!!
どれもこれも洗練されたデザインばかり!
オーディオルームを、やさしい光で、満たしちゃいますvv

今日は、純白のランプ・シェードと、繊細なガラス・テーブルの
コラボレーション!
RF-625のご紹介です  (>ω<`*)/☆

クリニックでは早速、ワインボトルとグラスをレイアウト♪
テーブルの足は、ぬくもりのある木目で、イイ味出してます!

オーディオ・ルームの、さり気ない脇役に、
また、楽しい語らいの場では主役も張れちゃう優秀ランプ。

ゼヒゼヒ、一度クリニックで、実物をご覧下さいませ~☆★

以上、Kたんでしたっ(*αωα)/☆

|

「珠玉」の一品

Gem GEM TS-208

以前ご紹介した「TS-001」と同じ「Kan Sound Lab」による能率100dB超えのスーパートゥイーターです。
高能率を実現した猛烈な磁力は、うかつにドライバーなど近づけようものなら、9ミクロン(!)のアルミリボンを突き破ってしまいかねないほど強力。
92年に発表されたこの決して安くないスーパートゥイーターが、細々とそれでも造られ続けているのは本当の実力を持っているからに他なりません。

重厚な超高音域。言うなれば「重高音」。

現在「Parsifal」とスタックしております。実力の程をお確かめ下さい。

6F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

Today's lunch!! Vol.22

今日はどこへ行こうか~(^^ゞと思いつつも週末の人出に気圧されて安易な選択(笑)でもないのですが、空席があれば見っけものということで小さなお店にしました。

6101 インドカレーの店“ベンガル”です、もう、ここのカレーも10年以上馴染みなので味は承知の上。以前はおばさんが一人で切り盛りしていましたが、先日隣の“雁川” に行ったときに若い女性がチラシを配っていて印象に残ったので、本当に久しぶり(1年以上行っていなかったかも…)に入ってみました。隣のテーブルには褐色の肌のインド人が4人、お向かいのテーブルには日本人の若い女性がインドビールを飲みながらナンをちぎっていました。

6102 で、大体私が行くと注文するものは決まっていて「骨付きチキンカレー」の大盛りを頼む。ライスはこんもりと盛られていて硬めに炊き上げたもの。ご覧のようにルーも大盛りにしてもらい、ちょっと味見すると以前とほとんど変わっていない味。ルーの中には骨付き鶏肉がふたつとジャガイモ半分がごろっと入っているだけで、具としては特に豪勢なことはない。ナイフとフォークが出てくるので、合計三つしかない具を少しずつ切り分けて食べることにしている。まあ、シンプルなのだがライスとルーの両方を大盛りにすると1,300円なので、この頑固さが好きな人はリピーターになるかも…という感じ。しかし、二人の若い女性の笑顔と親しみやすさに好感が持てるというところか。「以前いたおばさんはどうしたの?」と聞くと「引退みたいなものですね~」と言うから、もしかしたらお嬢さんが店を継いだのか? 内気な私は女性の写真を撮らせて欲しいと言えないので(笑)直接行ってみてください~(笑)

|

2006年6月 9日 (金)

今週のMOZART HOUR選曲

早いもので第6回目となりましたMOZART HOUR。

選曲に悩みながらも、今までに演奏していない楽器との事で今回は

CONCERTP POUR FLUTE ETHARPEをお送りします。

演奏者:パイヤール室内管弦楽団
作曲者:モーツァルト
指揮者:パイヤール(ジャン=フランソワ)
ハープ:ラスキーヌ・リリー
クラリネット:ランスロ・ジャック
フルート:ランパル(ジャン=ピエール

ジャケット画像が無いのですが、朝1番に合うすがすがしい曲です。

ゆっくりと聞きたい方はお早めのご来店をお勧めいたします。

2F あかつか

|

雨にもめげず・・・

本日、まっかな夕日がででました・・・
と言うのは冗談ですが、昭和30年代をモチーフに建設中の「東京タワー」を見上げる街で流れる時間に世代の違いを超えて共感を覚えた方もいるのでは?

Photo_139 6月9日発売「ALWAYS 三丁目の夕日〈通常版〉」
 □ドルビー・デジタル&DTS5.1ch オーディオ・コメンタリー他
 \3990(税込み)
※ 特典ディスク&CD-ROM付きの「豪華版」は\7,140(税込み)
2タイプ揃って発売中です!

「今週のMozart Hour」サウンドパークのこの1枚。

Mozart609 「モーツァルト:ホルン協奏曲全曲」
□パウル・ヴァン・ゼルム(ナチュラル・ホルン)
□コンバッティメント・コンソート・アムステルダム
□ヤン・ヴィレム・デ・フリエンド(音楽監督)
2005年6月20-22日アムステルダム、ヴァルス協会にて収録

|

5555 Mozart HOUR in H.A.L3 vol.6

こんばんは。
関東地方もいよいよ入梅、クセ毛の髪が更にうねる季節となり、少し憂鬱な、宮川です。

それでは今週のモーツァルトです。P1010011
弦楽四重奏 第18番 イ長調
弦楽四重奏 第19番 ハ長調

アルバン・ベルク四重奏団 / 1989年録音

今週が最後の2曲となりますハイドンセットのご紹介です。
第18番、セット中で最大規模の曲。モーツァルトらしい柔らかさの中にも、以前とはやや異なり、奥深さのようなものを感じます。この頃から、モーツァルトの作曲の仕方が、聴衆を意識したものから、自分自身の内面に向けてのものへと変化するようになったそうです。ベートーヴェンがこの曲を好み、第4楽章を自ら写譜したというのは有名なエピソードです。
ハイドンセット、最後を飾る第19番。別名「不協和音」。第一楽章冒頭部から、極めて大胆な和声進行を持つ不協和音で構成された序章が印象的です。あまりに大胆なコード進行のため、出版当初は写譜の間違いではないかとまで言われたそうです。

モーツァルトの最も美しいとされる四重奏曲はこの「ハイドンセット」に集中しています。ハイドンの「ロシア四重奏曲」から彼が受けた衝撃はどれほどのものであったのでしょうか。優れた芸術家同士というのは、互いに影響しあい、高めあっていくものなのですね。

4F H.A.L.3   宮川 いより

|

明日の1枚

今週の選曲はどうしましょう?と尋ねたら、
清水氏からの即答!!!

・第35番「ハフナー」& 第36番「リンツ」

今週はこれしかないと、そう心に決めていたみたいです。
最近天気が悪いですが、皆様とモーツアルトを堪能できればと
心待ちにしております。是非おこし下さい。

東郷

|

「Fidelity」とは

「モーツァルト ピアノ協奏曲第23番 K488」Mozr 

イタリアの「fane」レーベル。

1988年に録音されたこの音源は並みではない。

スピーカーの背面の壁を突き抜けて広がる大ホール。

演奏が終わった瞬間に集中する客席の咳払いに思わず苦笑してしまった。

録音機材の詳細まで記載されているディスクはちょっと珍しい。

Microphone:Neumann [U47-U49]

DAT:TEAC [R1]

Mixing:console NAGRA [Advanced Mike Preamplifier]

Pre:Jeff Rowland [CONSONANCE]

Power:Jeff Rowland [MODEL1]

Speaker:B&W [801 seriesⅢ]

Cable:Audioquest [COBALT&LAPIS]

うーんマニアック。

6F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

5555Mozart・Hour Vol.6

早いもので第六週となりました!!

20 今回はスタンダードに1.ピアノ協奏曲第20番ニ短調K.466を選曲してみました。20年前の録音とは思えないような新鮮な演奏が聴こえてくるのは再生システムの腕の見せどころか!! 私の手元にあるディスクは録音だけでなく発売も20年前という言わばオリジナルもの。ジャケット写真も違いますが、音質は最初の頃が良かったような? どうぞご来店下さいませ<m(__)m>

|

MOZARTO HOUR

926 今週のモーツァルトはコレ。

子供の頃に聞いたことがある曲が満載で、ちょっと楽しい気分になれマス。

6曲目に入っている魔笛K.620より「パ・パ・パ・パパゲーノ」という曲は

昔パナップというアイスクリームの宣伝に使われていました。

・・・実はこのことを知ったのは最近なのですが・・。

3階 アシスタント 末廣

|

Kたんと、King of 虫刺され!!

こんばんは、Kたんです(○′∀`*)/
さて、明日から、いよいよモーツアルト・アワー!
お待ちかねの、試聴ディスクのご紹介は、DRのご案内で、
どうぞ~♪
★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★

9

「5555 Mozart・Hour」
今週の選曲
今週のウルフィーは、ギター。

ウルフィーは短い生涯の中で膨大な作品を残したケド。
残念なコトにギター曲は1曲も無かったそーだ。
しかし19世紀には入るとウルフィーの歌曲/ピアノ曲/オペラの序曲等が、
盛んにギター用にアレンジされ始めたらしい。
つまり。ウルフィーの時代には、
ギターが主役になるコトは無かった。ってコト。

ギターが現在のよーに6弦の楽器に形成されたのが1800年代らしーい。
それまでのギターは、5組の復弦だった。
最低音の6弦であるEは無かった。ってワケ。

「モーツアルト・ヴァリエーションズ / 鈴木 大介」
ベルウッドBZCS-3026  2006年発売

モーツアルトのオペラ音楽を、
ビミョ~な指使いで、鈴木大介はギターで奏でる。
リスナーは。
かつて経験したコトが無かった歌心を宿している。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今週も話題満載のモーツアルト・アワー!!
お楽しみに…。

さてさて、話題は変わりまして。

Kたん、腕がかゆいな~と思っていたら、
いつの間にか虫に刺されていました…。
ぷっくりと腫れあがって、大変なことに…
Photo_137 じゃん。

ぼっこり。
こうなると痛いのですが、でもかくのをやめられないんです(^^;)
痛いのにカユイ~(人д`*)〃

昔々、テレビで蚊に刺されやすい血液型の実験を
やっていたことを、ふと思い出しました。
A型B型O型AB型の人、④人がそれぞれ、蚊のいっぱい入った箱に入り、
一定時間後に、どの血液型の人が刺された箇所が多いかで、
刺されやすさを競っていました…。
結果は、ナントO型が1位!
ちなみにその時テレビに出ていた0型の代表は、
家の近所に住んでいるお兄ちゃんでした…
アルバイトでやらされたらしいのですが…カワイソウ…。

一説によると、蚊に刺されやすい血液型は
(刺されやすい)O型B型AB型A型(刺されにくい)
の順番なのだそうです…

蚊は、汗にふくまれる血液型物質の匂いを感じ取ることができ、
O型の血液は花の蜜の成分と似ているので、
O型の人は蚊に刺されやすいという研究結果まで、
あるとかないとか…。。

何を隠そう、Kたんは0型なのです…。
う~ん、そういえば、家族や友達の中でも、
一番刺されやすい気がするなぁ…(ToT)

ちなみに血液型のほかにも、
蚊が好んで血を吸う要因は、

○汗をかきやすい。
○酒飲みである。
○黒系統の服を着ている

↑こ~んな感じなのだそうです…

ん、ん…?
↑の条件にビンゴな人を、1人、
思い当たってしまいましたっ…m(uωu*)m

蚊の好み、全てに当てはまり、なおかつ!O型の人…
そんなKing of 虫刺されは…

DR.IGARASHIでした…。

虫さされの夏、クリニックに迷い込んだ蚊は、
ぜ~んぶ、DRに、ゾッコンですっ!!
 
以上、Kたんでしたっヾ(ω<`**)

|

新しい風景

外を見ていますと、まれーに駐禁とられてます。
今日はバイクが捕まってたみたいです。。。
もともと路駐が多いのとお客様が車で来店されるので
店の前はいつも駐車している車がありましたが、
最近コインパーキング以外の駐車はめっきり減ってはいます。

今日UDXにパーキングが新しく出来たとのお知らせが来ました。
この土日、ご利用してみてはいかがでしょう。

***** 生産終了情報 *****

ヘッドホンアンプの、Dr.DACの生産終了が、先日の夜
急に連絡がありました。後継機は未定らしいです。
日本の代理店にも在庫はほとんど無いそうですので、
店にある在庫が売れてしまうと、
今後の入荷は不可になってしまいます。

東郷

|

「音」は変わりませんが「音楽」は変わります

Mirror

「TAMINO X2」のシルバーはまるで鏡のような光沢仕上げ。

漆黒のピアノブラックのどっしりとした印象に対して、
シルバーは軽やかな雰囲気。

ユニットもネットワークもエンクロージャーも全く同じでも、不思議なもので見た目が変わると違った音楽が聞こえてくるものです。

実はVerityのスピーカーは全機種が全カラーバリエーションでの注文に対応可能なのです。

目指す「音楽」の気配でお選ぶ、というのはいかがでしょうか?

http://www.verityaudio.com/

6F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

中古情報

6月9日現在のAccessoryMallの中古情報です。

スピーカーケーブル

Type8 3m ペア (AudioQuest)
             \29,800(税込)

ケーブル

Model-02DB 1m AES/EBU (HIRO MUSIC)
             \128,800(税込)

STATEMENT-Ⅲ 1m AES/EBU (NBS)
             \149,800(税込)

ヘッドホン

HD-600(SENHISER)
             \41,790(税込)

ヘッドホンアンプ

Amp 1 (Ergo)
             \31,500(税込)

コードレスヘッドホン

ATH-DCL3000(audio-technica)
             \52,290(税込)

***** 開封特価品 *****

HDMIケーブル

UHH 3.0m (WireWorld)
             \27,720(税込)

変換アダプタ

HDMI(M)-DVI(F) ADAPTER
             \4,800(税込)

電話及びメールでの問合せ、電話でのお取り置きも可能です。

電話番号03-3253-5555 (営業時間 11:00~20:00)
Mail:shimizu@dynamicaudio.co.jp

東郷

|

2006年6月 8日 (木)

H.A.L.3 ☆6月8日 新着情報

いつもご愛顧頂き有難うございます。

VOL.1 「QRD BAD CORNER 完成」

QRDよりコーナー処理用のBADコーナーが発売されます。

Badcorner__top_3

サイズは3種類。

一番短いタイプ(高さ600mmタイプ)は、壁に取り付けてご使用ください。
コーナーの処理にお困りのお客様は是非ご検討ください。

600×230×230  (エクストラ)  \50,925(税込)
1200×230×230 (エクストラ)  \96,600(税込)
1800×230×230 (エクストラ) \144,900(税込)

サイズはH×W×D(mm)・色はエクストラカラーのみとなります。

VOL.2 「ESOTERIC 新製品情報」

ESOTERICより新製品のプレーヤーが発売されます。

ユニバーサルプレーヤー DV60  \490,000-(税別)
SACDプレーヤー        SA60  \440,000-(税別)

ユニバーサルプレーヤーのDV60に関しましては、発売は6月下旬。
SACDプレーヤーのSA60に関しましては7月中旬発売予定です。

詳細はこちらをご覧ください。

///////////////////////////////////////////////////////////////////

    4F H.A.L.3 

   島 健悟(火曜定休) mailto:shima@dynamicaudio.co.jp

     宮川 いより      iyori@dynamicaudio.co.jp

////////////////////////////////////////////////////////////////// 

               

                                                                   

|

Kたん、白熱の野球観戦!!!

こんばんは、Kたんです(o*′ω`*)/☆
今日はちょぉっと寂しい、こんな話題から。
DRのご案内で、どうぞ~☆★

  ★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★

Mimesis_sr23me

             <生産完了商品のお知らせ>

発売以来、当クリニックで好評ロングセラーを
続けてまいりました GOLDMUND MIMESIS SR2.3ME ですが、
生産完了となります。

積極的に販売を続けて来た者としては、
何だか?さみしい気分になりますが...。
「ご苦労さまです!!」ってゆー気持ちで一杯!! ってワケ。
質感/透明度/空間表現/音楽性、どれをとっても貴賓あふれる
GOLDMUNDのサウンドです。

★当クリニックの展示品を特価にて販売致します!!

GOLDMUND MIMESIS SR2.3ME パワー・アンプ 150W+150W
定価\735,000税込 > 展示品\490,000税込
*詳細は下記でどーぞ。
http://www.stellavox-japan.co.jp/products/goldmund/sr/sr_2_3.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

スター・プレイヤーに、いよいよ引退の時迫る!?
最後にして最高の雄姿は、必見です!

ぜひぜひDR.IGARASHIクリニックへ、足をお運びくださいませ。。

さてさて、昨日Kたんが何気なく、テレビを点けると…
野球中継の真っ最中!巨人戦です。
選手の名前を注意して良く見てみると…

Kたんの高校時代の同級生が出場しているではないですか!

ジャイアンツに入団したのは知っていたけれど、
テレビに映ってるなんて、すごい~(・o・)ノ
感動してしまいました…

スポーツにはとことん疎いKたんは、
野球のルールなどはよくわからないんですが、
食い入るように見てしまいました( ~っ~)

同級生が頑張っているって、元気付けられますよね♪
彼に負けないよう、毎日頑張ろうと思う、Kたんでありました…

以上、Kたんでしたっ (>ω<`*)/☆

|

2006年6月 7日 (水)

Today's lunch!! Vol.21

曇りから晴れ、そして雨から晴れと天気の移ろいの激しい東京です。今日はどこにしようかと考えて出かけたら幸運にもお日様が顔を出して歩道に自分の影を投げかけるような陽気につい気分も良くなり、今日はどこかで新規開拓をしなくっちゃ~(^^ゞと出かけたのはやはりここUDX・クロスフィールドの一角。

671とくに当てがあったわけでもなくランチタイムの看板を眺めながら見つけたのがここ。キオッチョラ ピッツェリアでした。入り口はご覧のように、ちょっととっつきにくいというか入りにくい雰囲気はありますが、何せ夜はスタンドバーで営業しているというのだから無理もない。今日のランチメニューを眺めていて目に留まったのが「スモークポークとフルーツトマトのペペロンチーノ」うん、これは私の好みにぴったりだ!!

673672   店内は日差しが入り込んで明るく入り口付近の雰囲気とはまったく違う。ピークを過ぎての時間帯なので店内もこのように空いていて、やはり女性客が多い。右奥ではプロジェクターでワールドカップの模様を映写していて、先日の対マルタ戦を流していました。スクリーンの奥には落ち着いた一角があって4人組のOL風の女性たちが談笑していました。この写真は私の位置からの視界を柱を挟んで左右で撮影したものです。いい感じですよ~。

さて、この店での第一印象が更に良くなったのは腰掛けた椅子は黒いレザー張りでクッションが厚く座り心地が良いということ。またテーブルには水のボトルが供され、食事中によく水を飲む私にとってはありがたい配慮。更にお手拭も用意されていて気配りもOK。パスタといっしょにフォッカチオ(パン)が付いてくるので、指先をきれいにしておきたい私としては当然のこと。しかし、以前ここで紹介したVol.1のローズ&クラウンでもパンが付いてきましたが、店に駆け込んでそのままの手でパンをちぎるのはいささか抵抗はありました。ということでテーブルに付いてからの印象はとてもいいものでした。(^^)v

674 で、そのテーブルに出されたのがこれ。サラダもフォッカチオも付いて800円というからお値段もよし!!ちなみに私は大盛りで頼んだので100円増しでした(笑)先ずはスパゲティーを一口食してみて、「うん、これはいい!!」ということで味付けもパスタの茹で具合もOK!! ちょうどこの店の二階にあるのがVol.14で紹介したTRATTORIA Alioli ですが、断然こちらをお薦めします。他のメニューも試してみたくなってしまいました。しかし、小食?の私としては大盛りのボリュームがもっと欲しかったな~(笑)いや、もっと食べたいと思う程度がいいのでしょうね。冷や汗かきながら大盛りにしたことを後悔するよりは(笑)と、いうことで久しぶりに?推薦できるランチでした。また行こうっと~(^。^)

|

開けてがっかりの巻

数十年自宅で使っている某メーカーのレコードプレイヤーのフォノケーブルが断線してしまった。別に高価な代物ではないが、物心付いた頃には近くにあり、思い入れのあるモノだったので自力で修理してみることにした。

新しい導線をハンダ付けするだけだから楽勝だろう、って底蓋を開けたら…

なんだこれ

木の箱の中には想像していたよりずっと複雑な回路と何色ものケーブルが錯綜していた。

うわ。こりゃ大変かも…ちょっと待てよ?複雑?錯綜?
「LP12」はもっとシンプルだったぞ?

よく見ると回路のほとんどはアームの自動制御(曲が終わったら勝手に戻る)といった音の伝達には直接関係のないものだった。
しかもそれら余計な部品は必要な部品を物理的に阻害している。
導線は捻れ、引っ張られ、接触している。

なんだこれ
なめているのか?

このプレイヤーが製造されたのはレコード全盛期。
家電メーカーがオーディオに参入し群雄割拠。安くて手軽な商品が世の中に広く出回った時代だ。ブームというのは恐ろしい。きっとこれを設計した人物は外部からの様々な要求に答えなければならなかったのだろう。
「もっと安く作れ!もっと便利にしろ!」

哀れな建築士の名が脳裏をよぎった。

Nakami_1 写真は「LP12」の美しい内部構造 「こうでなくては!」

6F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

Kたんと、小さな旅行客。

こんにちは、Kたんです(○′∀`*)/
今日は通勤電車の中で、
こ~んなカワイコちゃんを発見してしまいましたv
Photo_135 2_15 じゃん。
てんとうむし君です。
黒地に赤いもようがとってもキュートvv
手に乗せようとしたら、逃げられちゃいました (人д`*)〃

このてんとうむし君、ほんとの名前は、ナミテントウ君といい、
こ~んなにカワイイのに、アブラムシなどを食べる、肉食なんですって。
昔、Kたん家の庭に生えているサンショウの木に、
アブラムシが大発生!したことがあり、
そんな時に彼がいてくれたら、よかったのになぁと、
しみじみ思い出してしまいました…m(uωu*)m

じっと見ているうちに、電車の開いた扉から、
飛んでいってしまったてんとうむし君。

もう迷い込んじゃ、ダメだよ~!!

さてさて、今日のDRからの伝言は、
めでたくスタメン入り??
こ~んな話題ですっ!


★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★

Photo_136

新製品 ELAC CL-330.3JET めでたく今日から5F の
レギュラー・メンバーとして活躍致します!!

■ELAC CL330.3JET 定価\504,000税込ペア
■ELAC LS STAND65  定価\ 84,000 税込ペア 

下記のシステムでのマッチング度 抜群!!
質感・空間表現・透明度・パワー感ある音圧・重低音
イイ感じで鳴ってますョ!!

<使用システム>
LINN MAJIK CD     CDプレーヤー
         ↓
LINN  SI-12UB           ライン・ケーブル
         ↓
GOLDMUND MIMESIS 330ME プリメイン・アンプ
         ↓
WIREWORLD  EQS5/BW/2m   スピーカー・ケーブル
         ↓
ELAC  CL330.3JET    スピーカー

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

新メンバー加入で、新しい風が吹く!?
ゼヒゼヒ実力の程は、クリニックにてご確認を! 
以上、Kたんでしたっヾ(ω<`**)

|

さらなる進化!!?

昼ごろ予想外のドシャ降りでどうなることかと思いましたが、
一転、外は晴れ模様です。
このぐらい晴れてくれると気持ちが良いですね。暑いけど・・・
明日からは天気も崩れ、そろそろ梅雨の季節になります。
今日は梅雨も明けて、夏本番そんな時期に出る予定の
新製品のご紹介になります。

***** 新製品情報 *****

SHUREが新しいインナーイヤー型イヤホン
「E500PTH」の発売を発表しました。
モデルとしては現行の「E5」のマイナーチェンジとの話なのですが・・・

ちょーっと比較、
現行の「E5」がドライバユニットが2基うち1基が低域を、
1基が高域を独立駆動しているのに対し、
「E500PTH」ではドライバユニットが3基に増え、
うち2基が低域を、1基が高域を独立して駆動しているそうです。

んー聞くと重低音がさらに凄そうですね・・・、
でも答えは試聴機待ちという事で。

詳細は↓に
E500PTH(SHURE)
http://www.hibino.co.jp/proaudiosales/info/archive2006/200606shure_e_500pth.html

一応は7月下旬予定なのですが、、、
もしかしたら遅れる?かも?しれない?ので、
気長にお待ち下さい。

東郷

|

2006年6月 6日 (火)

kたんの、奥歯に棲む悪魔。。。

こんばんは、Kたんです(*u_u人)+゜。☆
今日のブログは、新製品の話題から!
DRのご紹介で、どうぞ~☆★

        ★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★

       < ARCAM 新製品 プリ・アンプ 発売!!>

Fmjc31 

バックナンバーでお伝えしました新製品CDプレーヤー
FMJ-CD36T 発売に続いて新製品 プリ・アンプ 発売!!

■FMJ-C31 定価\315,000税込
 プリ・アンプ/入力RCA x 8/プリ・アウトRCA x 2、XLR x 1
  サイズW433H100D360mm/9.3Kg/リモコン付

音楽性を高める為に、可能な限りシンプルな構成をとり
旧機種FMJ-C30より更なるグレードUPを施したモデル。ってワケ。
・プリ・アウトはアンバラとバランス双方を装備。
・PHONO入力にはMM/MC入力回路。
・シャーシには、高級車にも採用されたレゾナンスを抑える
 特殊素材を使用。

新機種になっても顔が変わらない頑固さコソ、
ARCAMサウンドの伝統を守り続けて来ている証。ってコト。
英国人らしい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

さて、お話は変わりまして、
Kたんは昨日、奥歯があまりにも痛かったので、
歯医者さんに行ってきました…(>_<)

近所の歯医者さんで診察してもらうと…
歯医者さん「あ~これ、親知らずだね。ココ、イタいでしょ??(患部をさわる)」
Kたん「いっ…○×■※★☆※×★◆…!!」

どうやら、Kたんの親知らずは、健康な普通の歯に対して、
真横に生えており、それが歯茎を圧迫し、腫れ上がっているのだとか。
しかもその腫れた歯茎を、他の歯が上から、
喋ったり、物を噛むたびに刺激しているので、
痛くてたまらないのだそうです…。
Photo_134 イメージ図。

歯医者さんの話では、この親知らず、かなり根深いヤツで、
抜くには、歯茎と、アゴの骨を切らなければならないらしいのです…。

なんて厄介なヤツなんだ~!!

食事をするたびに痛いので、今日のKたんのゴハンは、
噛む必要のないメニューばかり。

アイスクリームに、ゼリーに、スープに、ジュースに…

うゎあああ…お腹減った…( ̄○ ̄;)

クリニックで、今日も軽快に鳴っている音楽が、
Kたんのお腹の音に、かき消されるのでありました…ぐぅう///

以上、Kたんでしたっ(^^;)+゜。☆

|

装備改変

Kekkou_omoiyo 「YG Anat Reference Professional」専用のスパイクがやって来ました。

ずっしりと重く頼もしいです。

このスピーカーは背が高いので、
今までは最上部のメインユニットに角度をつけることによって音の位置を調整していましたが、
今度はスパイクを最下段のウーファーユニットに装着することで全体に角度をつけられるようになりました。
さて、音はどのように変化していくのでしょうか?
調整によって改善する度合いが増したように思いますが…さて。

6F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

Today's lunch!! Vol.20

昨日はちょっと呼び出しがあって12時ちょうどにある寿司屋に行ったので、昨日のToday's lunch!!はお休みしてしまいました。さて、今日はどうしようかと考えても新規開拓でどかに飛び込むのも億劫でもあり、昨日は寿司だったので今日はしっかり食べようと考えて再度行ったのがここ、“ふらんす亭”でした。Vol.20の今回はさすがに行き着けの店は紹介してしまったので、Vol.6で一度紹介したのですが今日は違うメニューをということで。

66 しかし、気が付いてみたら前回同様でバリューステーキのシングルバリューステーキのシングルを注文してしまいました。今回は何が違うかと言うとソースを「生クリームペッパー」というやつにしてみました。生の胡椒のつぶつぶが生クリームの中に入っていて、それを噛み潰すと苦味と香りが口の中に広がります。

例のごとく「ベリーレア」で注文しましたが、焼き方はいまひとつ(^^ゞもう20年以上前になりますが、秋葉原にワシントンホテルが出来て、その地下にガスライトというレストランバーがありました。そこでもステーキのランチがあって同様に「ベリーレア」でと何回も注文していました。しかし、鉄板ではいっこうに期待したものにならないので、ウェイターに「お皿で下さい」と頼んだことがありました。余熱がないのでその方が希望通りに焼きあがりましたが、厨房でもこちらの要求に意地になったのか、本当に冷たいお肉が出てきたことがあったのを思い出しました。(笑)あっ、今日はワインは飲んでいません(^^ゞ ではまた~

|

2006年6月 5日 (月)

磁気テープ恐るべし

Nakamichi Webtab_nakalogo_1

「1000ZXL」

1980年に定価550,000円で発売されたカセットデッキです。

カセットを軽く超越し、「オープンの音」の如し。

デジタルオーディオ全盛時代。
今時カセットテープ?と思う方もいらっしゃるでしょう。
しかしながら、知る人ぞ知る磁気テープの「本気」。
今では実際に音を聴くこと自体難しいですが、
もし機会があったなら…

びっくりしますよ。

本当にびっくりしますよ。

「より安く。より早く。より手軽に。」という世の中の流れは、
なにも今に始まったことではないですが、
ちょっと落ち着いて考えてみる必要があるように思うのです。

自分は一体なにがしたいのか?

ということを。

我々は悉く陶太されていった過去の名機たちの声を聞くべきかもしれません。

「真実は多数決では決らない」

6F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

Kたんと、縁の下の、小さな力持ち?

こんにちは、Kたんです(○′∀`*)/

今日のブログはまず、DRの伝言からどうぞ~★☆
クリニックでもすっかりおなじみ、
卵形の、頼れるアイツの、話題です♪

★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★

  < ECLIPSE TD-712Z 逞しく鳴ってマス!!>

Td712z 

タイムドメイン理論 TD-712Z が逞しく鳴ってマス!!
今回旧友 ESOTERIC SZ-1 + AZ-1 からバトンタッチして、
フランス CAIRN システムでドライヴ。
ニュートラルなサウンドの中に秘めたパワー感が誕生!!

豊富な厚みが体感出来るサウンドからは、
やっぱCAIRNってドライヴ能力有るんだ。ミタイな?
TD-712Z が逞しく鳴ってマス!!

■TD-712Z システム
・CAIRN  FOG-3  定価\351,750税込  CDプレーヤー
・CAIRN  NITRO  定価\299,250税込  プリ・アンプ
・CAIRN    KO-2    定価\388,300税込  パワー・アンプ 
*詳細は下記でどーぞ。
http://www.eclipse-td.com/

・ECLIPSE TD-712Z 定価\588,000税込  スピーカー
*詳細は下記でどーぞ。
http://www.naspec.co.jp

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
新たなタッグが生み出す、未知のサウンド!
クリニックでゼヒご体感ください!

さてさて、
QUADRASPIREより新発売のインシュレーター「QXサイレンサー
先日のブログでDRがご紹介していましたが、
皆様もうチェックされましたでしょうか??

ぱっと見は、ちょっとオシャレなオブジェみたい。
でもでも繊細な外見とはウラハラに、実は、
縁の下の力持ち!な彼は、
スピーカー・ケーブルや電源ケーブル、電源ボックスの下に
置くだけで、音を繊細に、クリアーにしちゃいます♪

クリニックでも早速!使用中ヾ(uωu*o) 。
ご覧になった方、いらっしゃいますでしょうか??

ワイヤー・ワールドのケーブルECS5 2M¥289,800)の下に、
サイレンサー君発見!

その様子は、ちょっとオシャレな近未来都市、
ガラスの街を横切るハイウェイのよう…
Photo_133 じゃん。
↑こ~んな感じ。。

オーディオ・ルームのカワイイ力持ち君。
クリニックに、探しに来てくださいね~(^^)

→QX  SILENCER 50  定価\8,400(税込)4個入り←
 
以上、Kたんでしたっ(´▽`)/

|

2006年6月 4日 (日)

Kたん、おいしいニオイにご用心!?

こんばんは、Kたんです(*u_u人)+゜。☆

昨日、Kたんはお友達と、
バーゲン&お食事に行ってきました~★☆

バーゲンでは、
バッグと、ニットのトップスと、ワンピースお買い上げ!
安いから、た~っくさん!買ってしまいました…
ちょっと後悔…(>_<)

さてさて、お買物が終って、お食事タイムvv
もんじゃ焼き&お好み焼きのお店に直行です~♪

カレー&にんにくもんじゃ、
お好み焼きは、おもち&チーズ玉を注文し、
さっそく焼きます。。

ま~ぜまぜっ!して、いざ、鉄板へ!
Photo_130 じゃん。
もんじゃと、お好み焼き、全部一緒に焼いちゃいます。。
もんじゃはうまいぐあいに土手を作り、
お好み焼きはイイカンジに平べったく焼けておりますvv

Kたんは、次の日、クリニックへ出勤することもあり、ニオイが気になるので、
にんにくもんじゃはちょっと遠慮しようかな…と考えていたら…
Photo_131
国境崩壊( ̄○ ̄;) !!
「にんにくもんじゃ」が、「にんにくカレーもんじゃ」に生まれ変わった
決定的瞬間です!(・_・;)
Photo_132
問答無用で、にんにく入りもんじゃを食べるハメになったKたん…
次の日、そのニオイに悩まされたことは、言うに及ばず…です(^_^;)。

さて、話題は変わりまして、
★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★ですっ!
         < IKEMI ラスト1台です!! >

Ikemi
発売以来長きに渡り販売して来ました
LINNの名機 IKEMI ですが、
最終仕入れの在庫が無くなってしまい IKEMI ラスト1台です!!

いつも職場での生活を共にして来た友として、
さみしい想いはひと際大きーいケド...。
ご縁があって良き家へ嫁いで欲しい!! それだけデス。
最後の晴れ姿をご堪能ください。
I Miss You.

■LINN  IKEMI 定価\630,000税込 > 展示品特価にて販売致します!!
 一体型CDプレーヤー/アナログOUT 2/アナログ・バランスOUT 1/
 デジタル同軸OUT 1、 AES・EBU 1、TOS 1/
HDCD対応/リモコン付

*アッシまで問い合わせ下さい。下記でどーぞ。
mailto:igarashi@dynamicaudio.co.jp

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

IKEMIちゃん、さよ~なら~…(*>人<*)
さみしいけど、いい人のところに、お嫁にいってね…

ニンニク料理はおいしいけど、次の日にご用心!
以上、Kたんでしたっ!  (-ω・`人)-☆★

|

日々の楽しみ

皆様の中に1階の微妙な変化に、
気が付かれた方はいるのでしょうか。

おそらく、それはほとんど、
皆無と言ってもいいかもしれません。

それはある商品の陳列している一部にあり、
始めは、店の者さえほとんどしりませんでした。

本日はそちらを激写してきました。
↓よーくみてください。

001_3





ずいーっとズームしてみます。

002



ちょっとズームしすぎて字がつぶれてしまいました。
なんて書いてあるかキニナル方は、お店まで。

***** 製品情報 *****

ちょっと前にAcousticReviveのPowerMaxの生産終了の
情報をお伝えしたのですが。

生産終了なら、安く仕入れられるんじゃ?とか思いまして
特価での大量確保に成功いたしました。
とはいってもいつも安いので、そんなに安くは出来ないのですが。
本日より特価で出しています。
在庫限りになってしまいますので、お早めに。
良い電源ケーブルです。

東郷

|

Today's lunch!! Vol.19

積極的にここに行こう!! という場合と、地元の人間としては「どうしようか~、まあここでいいか~」という場合がありますが、日曜日の今日は後者のノリで行って来ました。ラーメンにしようと思いついて最初に行こうとした店はなぜか閉まっていて、行ったのがここ。

Gansen1 “雁川” がんせんという店で開店してからは多分5年以上は経っていると思います。写真でお分かりのようにドンキホーテの前の路地を入ったところで「九州じゃんがらラーメン」のお向かいの地下にあります。詳しい地図はリンクさせて頂いたラーメン食べ歩きのサイトにありますのでご覧下さい。特に味についてどうこうということはないのですが、仕事中にてっとりばやく昼食を取りたいというときに行く程度。オープンした当時は一通りのメニューを制覇するまで通いましたが、今ではちょっとマンネリ化してしまったようです。日替わりや週末だけのメニューもありオーナーは意欲的で声の大きな人です。厨房から大きな声が聞こえたらこの人です(笑)昔はアルバイトの若い女性を使っていましたが、近年は日本語を話せる中国系の女性が客席係りをやっていて、語尾の発音が独特なのが印象に残ります。「いらっしゃいましぇ~~」という感じ(^^ゞ

Gansen2 数え切れないほど行ったものですが、今日は初めて「雁川みそラーメン」というのを頼んでみました。ここの丼は大変大きく一瞬唖然としますが中身は普通の量です。麺は細めんで柔らかくつるつる入りますが、私としては麺とスープが未だにミスマッチに思えて仕方ありません。メニューのその下にはスタミナとありましたが、ラー油で辛味をつけて肉も野菜もボリューム満点というのがそれのことらしい。感激まで行かず必要を満たす程度と思いつつ、完食しました。

さて、ここは場所柄もあってか客層は本当に多彩です。アキバ系はもちろん近隣の販売店の社員も多く、外国人が多いのも目立ちます。私が座った円卓には短髪を刈り込んだ白人の若い男性と恐らく日本人の女性が英語でメニューを見ながら熱心に話していました。すると、その後にはちょっと年配のブロンドの髪の白人が私の後ろに座り、英語でウェイトレスに質問してもチンプンカンプンなので片言の日本語で「ヤサイイタメ テイショク」と注文してため息をもらしていました。

今日は迷った末にここに入りましたが、隣のカレー屋さんにしようかどうか悩んだものでした。そのカレー屋さんも有名なところですが以前はあばさんが客の相手をしていましたが、何と今日はうら若い色白の女性が笑顔でチラシを配ったりしていて(笑)しかし、この店の味も既にわかりきっているので今日はやめておきましたが(^^ゞ一年以上食べていないカレーもそろそろ試してみるか^_^;と早くも考えている私でした。また明日の気分で~(^^)v

|

10万円が30万になります!

こんにちは。Mr.INOSEです。最近は休みのたびに天気が悪くて、愛車を洗えなくて寂しいです・・・。せめてと思い、シートとダッシュボードを綺麗にしたら、少し気持ちが明るくなったようです。

さて今日紹介する製品は、アクセサリーやスピーカーメーカーで人気の“KRIPTON”より発売となりました『ライントランス LT-10』です。Lt10_3 W135×H90×D135(mm)のBOXにスーパーパーマロイコアトランスを採用したライントランスボックスです。さてどのように使用するかと言いますと、単純にCDプレーヤーの出力をトランスに接続し、トランスの出力をアンプに接続します。念の為、付属のアース線をアンプにつないでいただいた方が良いでしょう。詳しくは写真を参照して下さい。CDプレーヤーとアンプの間にBOXを入れると音が悪くなりませんLt10_2 か・・・と言う質問をいただく 予感がしますね。しかし結果は、ノイズフイルターの効果でフラットな特性が得られ、更に高域のザラツキが取れて聴きやすくなります。CDの出力が2系統あると楽しめますよ!価格は\42,000(税込み)とリーズナブルです。私の話を信用しない方の為に、店頭で常時デモを行っています。ライン用ですので、DVDプレーヤーやDATなどにも使えます。10万円が30万になる話ですので、おひとついかがですか~♪

3階 猪瀬

|

ギュンギュン

Oracle [ORACLE DELPHIⅢ with SME & SHURE]

1988~1989年の間に生産されたカナダのターンテーブルです。

中古品としてこのフロアにやってきたのですが、あまりの魅力に多くのお客様が虜になってしまいました。(あ、私もです)

Oracle_2

オーナーになったお客様は自力でベストマッチアーム「SME3009R」を見つけてしまった強者。

探す楽しみ。見つける喜び。そういうことの分る方に使ってもらうことが道具の幸せなのです。

Yubigasotteru 今回惜しくも逃してしまったお客様も、求め続ければ必ずや自分にぴったりの一品と巡り会うことができることでしょう。

ご協力させてください。一緒に探していきましょう。

「Grover Washington Jr」は色っぽくてイイ。とてもイイ。

6F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

« 2006年5月28日 - 2006年6月3日 | トップページ | 2006年6月11日 - 2006年6月17日 »