« 2006年3月26日 - 2006年4月1日 | トップページ | 2006年4月9日 - 2006年4月15日 »

2006年4月 8日 (土)

Kたん、未来大予想☆★

2 ぎょろり。

こんばんは、Kたんです☆★
今日はKたんのお気に入りのスピーカーのお話をしたいと思います(○^ω'*)/☆
ECLIPSE TD712Zですv
まるで水族館にいる巨大マグロみたいな、一度見たら忘れられないカタチ、ですよね。
まるくてカワイイ、それでいて、ちょっと未来チックな変わり者スピーカー。すべすべ素肌は、さわるだけで癒されちゃいますv
3
ポータブルオーディオがちまたで大流行!しておりますが、まるで、時空を超えてタイムスリップしてきたような、未来フォルムの712Zくんを見ていたら、

もしかしたら、近い将来、人はこんなカンジで、音楽をケータイするようになるのかも…↓↓↓

Photo
(未来予想図→作:Kたん☆)…な~んて、考えちゃいました(*αωα)

そんな、近未来SF!スピーカーは、これまたイイ声で歌うニクい奴
音のご相談はゼヒゼヒ、Dr.IGARASHIまで♪

さてさて、今日もお待ちかね!
★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★ですっ!
Fmjcd33t

昨年暮れに惜しくも生産完了となってしまった、
ロングセラー機ARCAM FMJ-CD33T 。その後継機が待ちどーしい。
で。巷で小耳にはさんだ情報だと?5月頭頃には発売?
ってゆーネタをアッシだけ、秘かに?掴んだ!!
勿論、メールをコピーしてあって、ある部分を黒で塗り潰した
ガセ・ネタではないゾ。(笑)

FMJ-CD36T 予価\315,000税込
ツイン・トライダル・トランス搭載/24Bit-192KHz
濃厚で音楽性が高いサウンドに、新製品ではアナログ的
音質をアピールしてる。ってゆーコト。楽しみだ!!

*尚、写真は旧モデルのFMJ-CD33Tです。
   新製品もこの路線のメイクUPなのかな?

そしてそして、ビックニュース!
Majik_cd_2

明日一日だけですが、LINNの新製品 MAJIK CDが聴けます★

これってやっぱり、明日はクリニックに行くしかな~い!!
ドクターともども、いつでもお待ちしております♪

以上、Kたんでした(o*′ω`*)/☆☆

|

或る夜のセッティング

こんにちは。
今日も5555の4階に、何となくおります、宮川です。

私は閉店後によく、我が上司がセッティングをしたり、音楽を聴いていたりする周りを、ウロウロしています。
昨晩も然り。
とあるスピーカーを追い込んでいる上司の周りをうろついていました。

スピーカー本体の位置や角度を変えるのはもちろん、吸音・拡散の位置を変え、ケーブルを変え、インシュレーターをはさんで・・・・

その度に音はどんどん変化して行きます。

「お客さんは皆、こんな風に頑張ってやってるんだよ。」とは、我が上司の言葉。

こうやって、試行錯誤して手に入れた「自分の音」で楽しむ音楽。

手軽にスマートに楽しめるものもあれば、こんな風に深く追い込んでいく事も出来る、オーディオって、奥が深いですね。

セッティング後に感想を求められるのですが、私の貧困な語彙では上手く表現が出来ず、いつもとんちんかんな事を言ってしまうので、上司はがっかりしている様でした。

その辺りも含めまして、まだまだ勉強が必要です・・・

話題は変わりまして、本日コンパクトでかわいいシステムが4階に仲間入り致しました。

この話は、また次回に書かせて頂こうと思います。

   4F H.A.L3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

伝承者

Verity_esoteric_1「 ESOTERIC」は「秘技・奥義」を意味する言葉 。

コンパクトな筐体に詰まってます

「 ESOTERICの奥義」

http://www.teac.co.jp/av/esoteric/sz1_uz1_az1/index.html

肩肘張らずに本気で聴けるスマートな組み合わせです。

SACD PLAYER  「SZ-1」

DEGITAL PRE-MAIN AMP 「AZ-1」

VERITY AUDIO 「TAMINO X-2」

Finite Elemante 「SPIDER」

6F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

春の嵐

春の嵐と言いますか、外は大荒れですね。
こんな天気の日は、ある恐ろしい話を思い出します。

それは、こんな天気の夕刻でした。
一人のお客さんが入店されて、入り口ですこし佇んでいました。
いつもと変わらない光景で、特に気にも留めていなかったのですが、
事態は一変しました。その一部始終です。

客「ちょっとお尋ねしたいのですが、よろしいですか?」
店員A「はい」
客「この入り口の本格専門店って、どう言う意味なの?」
店員A「え・・・」

しばらくお待ちください。。。

この続きは、次回も掲載されることはありません。

*****新製品入荷情報*****

STAXのSRS-4040Aが入荷いたしました。
視聴機のほうも、準備しておりますので
どしどし、お越しください。
2台でも3台でも御購入可能です。(多少時間かかるかも)

詳細は↓に
http://www.stax.co.jp/index-J.html
http://www.stax.co.jp/JP/SRS4040A.html

・SRM-007tAの方は、もうしばらくかかるそうです。

|

2006年4月 7日 (金)

Kたん、春を聴く☆★

こんばんは、Kたんです☆★
今日は何だか寒いですね(*′д`人)冬に逆戻りなカンジです…。
Kたんの通勤路の桜並木は、すっかり葉桜になっています~☆

Photo_28
葉桜って、ほんのりピンク色の中に、葉っぱのがキいてて、カワイイですよねv

そうそう、今朝、今年はじめてウグイスの声を聞きました♪
う~ん、春まっさかり!ってカンジですね(´∀`)/
サービス満点!ウグイスくんは、続けて3回も鳴いてくれました。

1回目   ホ…けほっ、っけほっ…ケ
 …風邪気味!?

2回目   フォフォウィクェキョー!
 噛んじゃった?

3回目   …………………ホケキョ
 …う…うまくいった…?

がんばれ!ウグイスくん!春はまだ、来たばっかりだ!
そのうちうまく鳴けるようになるさ!精進あるのみ○(д≦`○) !

楽しい音楽の合間に、静けさに耳を傾けたら、意外な出会いがあるかも、ですよ♪

さてさて、
今日の★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★ですっ!
Q4d
申~し遅れましたが...。アッシお気に入りのラック。
<QUADRASPIRE>のラックが4月21日より価格改定になります。
(*逆にお得になる商品も少し有りますが。)
で。例によって。<ギリギリ駆け込み病>の流行が予想されます。
ご購入ご希望の方は、お早めに診察をお受け願います。

■診察受付はこちらでどーぞ。
mailto:igarashi@dynamicaudio.co.jp
■QUADRASPIREラックの詳細はこちらでどーぞ。
http://www.quadraspire.jp/img/top.jpg

シンプルで飽きの来ないデザイン/組み換えが自由/振動吸収e.t.c.
機能性が抜群のオーディオ・ラックです!!

皆様、<ギリギリ駆け込み病>にはご用心!
Kたんもカルテをかきかき、クリニックでお待ちしています~♪

以上、Kたんでしたっ(*μωμ*)/ 

|

SACDマルチで

以前、EMM LABのCDSD + DAC6e + Switchman 3を
お使いのお得意様から
「SACDマルチの各チャンネルはどうやって
 バランスを取れば良いですか?」
とご質問を受けた事があります。

確かにその通り。
お客様がお使いの機器は
フロントと、リア、センターそれぞれが
違うスピーカー、パワーアンプで
サラウンドシステムを組んでいらっしゃいます。

もし、AVアンプでSACDマルチを聴くのであれば
AVアンプにはテストトーンが付いているので
簡単な話なのですけど。

Switchman 3には、各チャンネルごとに
ボリュームを調節出来るようになっています。

ただ、実際に音を聞いてバランスを確認しようにも
ソフトによってリアやセンターの音のレベルとか
全然違ったりして、結構調整が難しいんですね。

そんなときに便利なのが

Nf60102_1
「長岡京室内アンサンブル
 チャイコフスキー 弦楽セレナード」
おー人事のCMで使われている有名な曲です。
録音も良く、結構有名なソフトなので、
ご存知の方も多いかと思います。

その中のエクストラトラックに
SACD 5.1ch サラウンドバランステスト
というトラックが入っています。

Surrtest

フロントレフト、センター、フロントライト・・・
と順番に同一のモノラル音源で再生されます。
これで各チャンネルのバランスを取れるようになっています。

これは便利です。
SACDのソフトで、こういったチェック用のトラックが
入っている物は結構少ないと思いますので
上記のSwitchman 3以外にもLUXのCU-80等を
お使いの方にもお薦めの1枚です。

7F 担当 野田 noda@dynamicaudio.co.jp

|

今日は単なる趣味のお話です。

 今日は私のオーディオ以外の一面を・・・

Guitar_2 私の愛器たちなのですが、それぞれ好みによって使い分けをしていたのですが、最近では正面のMARTIN以外ケースに入っていることが多くなりました。

私のアコギ(アコスティックギター)の歴史は学生時代にモーリスから始まり、YAMAHAのエレアコ

など使ってきましたが、今ではエレアコ12弦ギターはK-YAIRI、エレアコ6弦ギターはTAKAMINE、普通のアコギはMARTINとなっております。

下手な私が使っても、なんとかなるものです。

次の目標は指向性を変えて、ウクレレかクラシックギターに挑戦したいところですが・・・。

ギターも面白いもので、指で引く音とピックを使った時の音、またピックの厚さ

弦をはじく位置、弦の太さなどで音がころころ変わります。

これが、面白いところなんですよね。

最近では5分弾くと寝てしまうのですが・・・。

会社ではオーディオ、自宅では楽器がメイン。他に趣味はと聞かれると、全然無いような気がします。

私もそこまで楽器に詳しいかと言われると困りますが、ギター好きのお客様がいらっしゃいましたら是非お声かけください。

4F H.A.L.3  島 健悟

|

道具と生活

吉祥寺に行きつけの道具屋があります。

役に立ちそうな道具。
役に立ちそうもないが美しい道具。
何に使うのか見当もつかない道具。

店主の時間をかけて練り込まれた美意識に触れると、
生活に対する新たな想像力を刺激されます。

日々の生活に豊かな発想を。
そんなオーディオをご紹介したい、と考えております。

Photo_27

※写真はそこで手に入れたドイツ軍の水筒。(陰干し中)

6F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

お詫びです。

ごめんなさい、、、
K-601、K-701の視聴機の到着が少し遅れます、、、
週末に皆さんに視聴していただきたかったのですが、
視聴機の到着が火曜になりました。

いやー半年以上待ったんだし、後3日ぐらい待つよー
って言ってもらえると有難いのですが、
散々皆様にお待たせして、ぬか喜びさせてしまったお詫びとして、

本日から3日間ご予約いただいた方に、特別サービスを行うことにしました。

詳細は、お店にご来店してもらい、お尋ね下さい。

|

2006年4月 6日 (木)

今日のオススメ

こんばんは。今日は過ごしやすい気候でしたね。こんな日は室内に居るのがもったいないとついつい思ってしまいます。

今日は当フロアマネージャーMr.INOSEがお休みだったので私の好きな曲CDをかけてみました。

Les_freres_2 今日聴いていたCDはLes FreresのBoogie On Quatre-Mainsです。

Les Freresはフランス語で「兄弟」という意味だそうで、その名の通り兄弟でピアノを弾いています。連弾です。

感想をココに書こうと思いましたが上手い言葉が見つかりません・・・。聴いてみたいと思われた方は3階へお越しください☆

*CDがお店に無い場合もございますのでその場合はご容赦願います。

                    3階アシスタント 末廣

|

ハイルの憂鬱

相変わらず訳のわからないタイトルですが。

厳選中古情報です。

黒くて、小さくて、かわい奴、
Gの名前で始まる小型の高速で動く昆虫じゃないですよ。

伝説のヘッドホンアンプ、ErgoのAMP-1が中古で入荷しました。
この週末に是非ご来店下さい。

通常のAMP-1aの方は月末に入荷いたします。

詳細は↓にて

http://www.inter-spc.co.jp/main.html
http://www.inter-spc.co.jp/ergo.html

何が伝説なのかは、一度聴いてみてもらえば解ると思います。
是非ご来店を。

|

【Live Strong ~ Stand Up Speak Up】

 僕は腕に常に3本のバンドをしています。
シリコンで出来たリストバンドです。
一本は僕の好きなフットボールクラブのバンドですが、
他の2本には【Live Strong】【Stand Up Speak Up】
と書いてあります。それぞれのバンドの意味は

【Live Strong】
  癌撲滅運動の為の協力金。
Livestrong_wristband_5

【Stand Up Speak Up】
  人種差別反対運動の為の協力金。です。
Stand_up_speak_up

日本ではホワイトバンド(世界の貧困を無くそう)が
話題になり流行りましたね。

このバンドって価格の殆どが製作・流通費で実際には
微々たる金額しか協力できないのだけれども、僕は
手にはめるという行為で日々何かしらの意味を感じとって
生きていけるのではと思って着けています。
ささやかな宣伝と共に・・・。
こういうアイテムって流行もあるし、誤解されて仕様される
事が
多いのは仕方ないのですが、僕が大事と思うのは本来のリストバンドの意味を
間違えて捉えずに理解、納得して決して偽善的な行為でしないことだと思っています。

「人種差別反対運動」僕はこれに大賛成で僕自身10年位前になりますが、
アメリカにライブをしに行った時に目の当たりにしています。
その時はただ唖然と見ているだけしか出来なかったのですが
それが後々色々考えるきっかけになったと思います。
音楽の世界でもいろんなアーティストが差別反対と訴えていますよね。
人種の壁なんてあってはいけないんだと。
時にはアーティスト自らが自虐的な歌詞を綴り、僕達に
解ってもらおうと必死で歌ってる場合もありますよね。

前置きが長くなったけど、今日はそんな僕が
リスペクトしてやまないアーティストの紹介です。
『Sly & the Family Stone』です。
人種の壁を乗り越えようと叫び、自由とは何かと
今でも僕達の心に訴えてくるアーティストです。
彼らの出す音には凄い大きなエネルギーを感じます。

いまさら『Sly & the Family Stone』のアルバムをただ紹介するのも
つまらないので今回は彼をリスペクトする人達が出した
トリビュート・アルバムにしてみます。

Resly タイトルは
【Different Strokes By Different Folks】です。
Slyをリスペクトするアーティストがマスターテープを使い
サンプリングやオーバーダブをして表現するという夢のような
コラボレーションアルバム。これが結構いいんです!
参加しているアーティストは
will.i.am・MAROON 5・THE ROOTS・BIG BOI・JOHN LEGEND・
JOSS STONE・VAN HUNT・MOBY・BUDDY GUY・JOHN MAYER・
ANGELO・ISAAC HAYES・STEVEN TYLER・ROBERT RANDOLPH・
JANET JACKSON等他多数です。
どうですかこのメンツ・・やばいでしょ?
僕は一曲目でノックアウトされました・・・・
みなさん聴いてみてください。

        2F takebayashi

|

Kたん、ペットを愛でる☆★

こんばんは、Kたんです☆★

今日はいいお天気ですね~♪昨日の荒模様がウソみたいです…。

今回はKたんのカワイイ~(´∀`)/ペットをご紹介したいと思いますvカワイイ写真も大公開しちゃいますので、皆様癒されてくださいませ。。

じゃん。

Photo_24

まりもです。

名前は右から、藻輔(もすけ)メリーウェザーまりんちゃんリンデロン、です★

藻輔メリーウェザーは、なんと五年前から飼っている、古株組です。まりんちゃんリンデロンは、去年ウチにやって来たニューフェイスですv

どちらも北海道旅行のお土産に、お友達からもらったのです★

お気づきかもしれませんが、古株の二匹(?)は、色がちょっとくすんでます…よね?

それには、こ~んな、涙涙のいきさつが、あったのです(>д<) (ハンカチをご用意くださいっ)

彼らも、ウチに来たばかりの頃は、ニューフェイス組のような、深緑色でした。。

Kたんの母が毎日一生けんめいお世話をしておりました。。

母は「毎日見てたら、だんだん大きくなってきた気がする」と言っておりましたが、それはおそらく気のせいありました。。

彼らがやってきて4年くらいたったある日のこと、突然大きさはそのまま、色だけがこのように変わってしまったのです。。

母は2匹が死んでいるのではないかと疑いましたが、

         ながいながい家族会議の結果、

「死んだら浮いてくるはずだから、沈んでるからまだ生きてる」

という結論にたっしたのでありました。。藻輔メリーウェザーは、埋葬をまぬがれたのです・・・ヨカッタ(*>д<人)

かくて4匹のまりもたちは、今日も仲良く日光浴にいそしむのでありました。

さてさて、カワイイまりもに、癒されていただけましたでしょうか?

今日の★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★ですっ。

Sz1 Az1 Td712z_sub_img_1

本日ESOTERIC SZ-1とAZ-1がやっと揃いました!!(やった~)
モニター・スピーカーをECLIPSE TD-712Zの組み合わせで、
現在パフォーマンスしております。

タイムドメイン理論 Vs iリンク接続+ワードクロックの世界は、
まさに時空を超えた音宇宙の世界に突入!!ってワケ。
是非ご体験下さい!!
ESOTERIC SZ-1    定価\577,500税込  SACD/CDプレーヤー
ESOTERIC AZ-1    定価\525,000 税込 プリメイン・アンプ
ECLIPSE TD-712Z 定価\588,000 税込 スピーカー

時空を超えたパフォーマンスはゼヒゼヒDr.IGARASHIクリニックでお楽しみくださいっ♪

以上、Kたんでしたっ  (≧ω≦`*)

|

1階からの緊急のご連絡です。

「AKG」「K-601」「K-701」
以上3つのキーワードにピンと来た方は
2、3日後にご来店ください。

相変わらず、解りにくいですね。
もうお察しかと思いますが、近日中に視聴機が届きます。

詳細は↓に
http://www.harman-japan.co.jp/products/akg/k701_k601.html

在庫としては、k-601が1本だけ確保できたのですが・・・
次回入荷は4月末になります。ごめんなちゃい。

|

2006年4月 5日 (水)

新企画“Club sz”とは何だ!?

今日は私の更新はないだろう~、思っていた皆様、残念でした(^^ゞやっぱり残業の最後は私の出番のようです(笑)

「これはいける!!“Amp z”を核とした新企画“Club sz”誕生!!」

突然ですが現在の7Fにいる私のアシスタント!?いやいや、一人前の営業マンですが、この野田がいきなりの「H.A.L.Ⅰ乗っ取り計画」宣言(笑)&^_^;

当社でのキャリアも6年以上と、もはやベテランの範疇に入りそうな野田に新たなステージを提供しました!!

そこで私から最初の課題として課したのが“Amp z”の応用編の実演です。

実は、この“Amp z”はiリンクでの接続によって税別販売価格\495,000.の専用プレーヤー“Ply s”からの接続でDSD信号を受信し、それをPCMに変換して再生し出来るのですが、そこにポイントがあります!!

                  -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

“Ply s”+“Amp z”×2台を使うとこんなことが出来ます!!

その.1
バイワイヤー入力端子を持つスピーカーに対してバイアンプ駆動が出来ます!!B&W 802dなどのスピーカーをバイアンプで、しかもコンパクトにして高品位なサウンドシステムを省コスト!? で実現できるのです。これは面白い!!

その.2
SACDの4ch再生に対して私は下記のような「又さんの、よんちゃん行脚(^^ゞ 」で挑戦をしてきました。
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/330.html
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/333.html
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/334.html
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/335.html
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/336.html
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/339.html

さて、実はこの“Ply s”には5.1chから4chにミックスダウンできる機能が搭載されていますので、私が手がけた上記の4ch再生が手軽に実現できるのです!!
これはうれしい!! ということで、4chにも手軽なアップグレードが可能です!!

以上の二つを野田に実演できるように指示しましたので、準備が出来ましたら再度ご案内を差し上げたいと思います。そこで、もうひとつのご提案が…

                  -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

この“Ply s”と“Amp z”に関してはここで正体を明かすことはちょっと控えさせて頂きたいと考えております。そして、“PEIP”の企画のように希望される皆様に限り対象を絞り込んで展開し、その分手厚いサービスをご提供できるようにしたいと考えております。

そこで、今後の“Ply s”と“Amp z”に関する試聴レポート、システム展開の報告、そして販売特典などの情報を希望される方を募集し限定した範囲でプロモーションを展開させて頂ければと思います。

つまりは上記のプライスで個々の価格が50万円を下回る価格帯であり、H.A.L.が認定した音質のシステム提案ということに興味関心をお持ちの皆様を対象とさせて頂きます。

もとより自分としてはセパレートアンプやトランスポートとDACという路線のコンポーネントをご使用中の皆様は今回の“Ply s”と“Amp z”にはあまり関心を持たれないのでは、という配慮です。もちろん、セカンドシステムに、というケースは別で大変うれしいことなのですが(笑)そのような方も下記はご利用頂けます(^^ゞ

このように私が日頃扱っている価格帯だけではなく、一台50万円以内の優秀なコンポーネントに興味を持たれている皆様も必ずいらっしゃると思います。

ということで、新たにハルズサークル内部に次のタイトルによるインナーサークルを設立したいと思います!!

題して!! “Club sz”

この“Club sz”の主催者として野田を指名しました!!

“Club sz”の入会応募方法 はH.A.L.'s Circle Review-No.1282にてご覧下さい

さあ、また新しい企画がスタートしました。今後の展開にどうぞご期待下さい!!

ハルズサークルのご入会はこちらから!!

|

人間の爆発力

Os_originais_do_samba_1 ひとつの答え。

1973年。

ブラジル。

「Os Originais do Samba リオの熱風」

運命に翻弄された人々は、
不幸を笑い飛ばすように、
幸福に涙を流すように、
歌いながら歩んでいく。

一緒に連れて行ってくれ…

というわけで私はブラジル音楽が好きなのです。

6F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

ありがとう、スミマセン

こんにちは。

3階のMr.INOSEです。今日はいや~な天候ですね。今朝の電車で足を踏まれて“ムカッ”として振り向くとそこには、いや~な感じの人が・・・思わず“スミマセン”と下を向いてしまいました。これって逆ですよね。でも嬉しい逆もありますね。いつもは“ありがとうございました”と言っているMr.INOSEでありますが、“良いアドバイスをいただいてありがとうございます。満足してますよ”と言われると“ご予算を上げていただいてスミマセン”と言います。日本語って面白いと思いますし、独特の言い回しがあって良いですね。 (‘‘)V

Photo_23 明日はお休みですが、色々予定があってゆっくりできそうにありません・・・。そんな時は実家の“チャー”の寝顔でも見て癒してもらいます。皆さんも可愛い寝顔をどうぞ。

それではまた次回まで。

3階 猪瀬

|

犬のニッパーはオス♂? メス♀?

こんばんは、Kたんです☆★

今日は、何だか冬に逆戻りしたような寒さですね…せっかくキレイに咲いた桜が散ってしまって、すごくザンネンです(≧д≦)

Kたんは、寒さでぶるぶる震えているのに、われらがドクターは

「暑い!!」

と、連呼され、なんと腕まくりをしてます…あわわわわ (((´Д`)

これはKたんに気合が足りないってことですね!

気合で寒さを乗り切るのだー!!!!!

さてさて、5階には、ドクターのお気に入り、ビクター社のマスコットキャラクター「ニッパーくん」の人形がありますv

レコードから流れる亡きご主人の声に、耳を傾ける姿が印象的ですよね。

Photo_19

ちょっと首元が寒々しいカンジがしたので、

Kたんは、ニッパー君にカワイイ首輪を、夜なべして作ってあげましたv

Photo_20

派手…?

お犬様??「生類憐みの令」ではございません… (*>人<*)

おうちにあったスパンコールやレースを総動員!して作った結果、金色がまぶしいこんな作品になりました…

…あったかい、よね?ニッパー君…。

キラキラ首輪のニッパー君は、今日も5階で音楽鑑賞中です~♪

カレを探しに、クリニックへゼヒ!遊びに来てくださいませv

さてさて、今日の★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★です。

G06_3

  今日よーやく?入荷致しました!!
  まずはMERIDIANの新製品 G-06 一体型プレーヤー
  定価\420,000税込みです。

本日より5Fにて試聴出来ます!!

上級機G-08と旧モデルG-07の中間を行くモデル。

濃厚で艶のあるサウンドは、頑固に守り続けられております。

赤ワインでゆーと。葡萄の品種はカベルネ・スーベ二オンか。

さて。次の新入荷 LINN MAJIK CD を待とー。

こちらは。IKEMIで培ったコクにタンニンを感じさせる切れ味。

しかし。そこへナチュラルな舌ざわりがプラスされている。

葡萄の品種はカベルネ・スーベニオン+メルローの味わい。

いずれのCDプレーヤーにも、緑色カビが入ったゴルゴンゾーラ・チーズ(ケーブル)で合わせたい。

う~ん、何だか美味しいワインが飲みたくなってきました~♪

それでは、本日はこのへんで。

以上!Kたんでした(-ω・)-☆★

|

ペ ヨンジュンの背中には

今朝からの雨で、服もスニーカーもビチョビチョになり、この時期いちばん大切な桜も散ってしまうのではないか?
と心配してるブログの中で、いつも、なにげない、つぶやきとおすすめアクセサリーを紹介してる石田です。
(傘はちゃんと差していたのですが…)

今回は、第1回目のブログの自己紹介の中で、韓国文化を愛すると書き込んだので、ほんの少し、その関係の話し
をしようと思います。 ドラマや映画などで1番有名でポピュラーな、「ペ ヨンジュン」についてです。
いうまでもなく、遠い地方のお店を覗いても、冬のソナタのポスターが貼ってあったりと、日本で、ものすごい
人気と現象を起こしました。(最近では、パチンコのCMや看板で、またお見かけするようになりましたが…)

彼は、もちろん、日本には何度も来日してますが、ある来日時、こんなことがあったそうです。

日本から飛び立つ韓国行きの飛行機の窓から、ふと成田空港を見ると、

なんと!!!
成田空港の屋上に太極旗(韓国の国旗です)を大きく振って見送ってる人達が、いたそうです。
これを見た「ペ ヨンジュン」は、心がピシッと引き締まり、自分の置かれてる立場や存在をもう一度、深く
再確認したと言っています。

ポイントだけ言います。

これは、おそらく在日韓国人の方達が、旗を振ったのです。

「あなたのおかげで、この国で、この日本で大手をふって、旗を振れるようになった。 
 希望や勇気や元気をもらえました。」

と応援と感謝の気持ちを込めて、旗を振っていたのです。 それを瞬時に見て理解した「ペ ヨンジュン」は、
自分の両肩、背中に在日韓国人達の希望や夢、さまざまな思いを重く背負って日本で活動していることを改めて
深く思ったそうです。

それに彼もベッカムと同じく、何らかの障害を持ってる聞きました。 あれでいつも笑顔で、ハードな仕事をこなして
いるのですから、スターという人達はすごいですね。

そして韓国の映画やドラマを好きな方へ

ドラマや映画だけでなく、過去の歴史、伝統、戦争時代にも目を向け、知っておいてください。
あの国はカッコイイ俳優や美味しい食べ物の国だけじゃありませんよ。

長々となりましたが、ここで本日のおすすめアクセサリーです。
今回は、J1Project のインシュレーター
IDSコンポジットのマテリアルAタイプです。

A3619r150113_1

このインシュレーターは、もともとアメリカの軍需産業用として開発された複合素材です。
全帯域で解像度を改善。 特に低域の解像度の向上に優れ、引き締める効果があります。
音場、量感、低域の伸び、バランスをかなり良くなります。

ぜひ! 一度、試してみてください。

今日は、なんだかニールヤングの「ハート オブ ゴールド」を聴いてみたい

1F石田でした。

P2630mid

では、またこのブログ上にて…

|

H.A.L.Ⅰ乗っ取り計画(一部)

5555 7F担当の 野田 と申します。

以前はお隣のサウンドハウスで1階やら、4階を
担当しておりましたが、流れ流れて昨年12月から
ここH.A.L.Ⅰに在籍しています。やっといろいろな事に
なれて来たところです。

なれて来たところで、7階の一部のスペースを
占拠して、自分のコーナーを作る事にしました。

7froom_1

7階のこのスペースを改造。

まだ、具体的に何を置くか、決まっているわけでは無く
いろいろと考えている所です。

徐々に自分流に仕上げていくのが
今から楽しみでなりません。

変化の模様は、このブログでアップしていくので
みなさん、チェックしていてください。
今後もよろしくお願いします。

今日は、先日納品した機器が、初期不良をおこしちゃうし
人身事故で30分くらい電車内に閉じ込められるし、
コンタクトを入れようと思って洗っていたら、流れていっちゃうし、
おかげで、17年ぶりにメガネを買っちゃいました。
でも、こちらはまだなれていないせいか、
ちょっとまだ、違和感があります。
ちょっとついてない一日のスタートでした。

では、また。

7F 担当 野田 noda@dynamicaudio.co.jp

|

神の不在

二日ほどお休みを頂きまして、頭のネジが緩みかかった状態ですが、
ふと気が付いた事があります。
PSE施工されてるのに、ブログで誰も触れてないなと・・・

1日に、施工されましたとさ。以上

なーんて話じゃ怒られそうなので、具体的に1Fで何が変わったか。
施工後に売れない物は、代理店に返品したり、
視聴用に使わせていただいてます。(大きな変化は無かったり。)
視聴用に卸して頂いた代理店の方々には、この場でお礼をば。

と言いつつも、実は心残りがありまして、、、
唯一の返品した品物の話です。

ブログの題で、神の不在と銘打っておきながら。
神って何だよって話ですが、shiva神とvishunu神についてのお話です。
ここまで言えば、お分かりかと思いますが(ワカルカ
NordostのパワーケーブルもPSE施工で売れなくなりまして
shiva神は施工前にお客様のもとに旅立たれたのですが
vishnu神は巡礼の旅に出られました。(本国に帰る?
それにより、神の名を冠すパワーケーブルは手元に無く
神の不在が続いております。

Vishnu_power

Nordost本国ホームページより写真を転載

詳細は↓参照

http://www.nordost.com/Cables/power-vishnu.htm

とは言いつつも、代理店の方にはPSEマーク付きのパワーケーブルが
出てくる?との情報を貰っております。
(この場にて代理店にプレッシャーかけときますね。)

何となく、新製品を待ちわびる気持ちは、
お客様も店員もほとんど変わらなかったりしますが、
神の帰還情報は、Blogにてお伝えしていければと思います。
また、同様に他製品でもPSE施工により新製品が若干出てきています。
それらの情報も、こちらでお伝えしていきますね。

|

2006年4月 4日 (火)

今日のお仕事(^^ゞ

ハルズサークルの皆様、今日はメールのご返事が遅くなって申し訳ございませんでした。

Mseting_1 今朝の朝礼を終わらせてから飛び出して皇居の前から桜田門、三宅坂から赤坂を抜け一路246(青山通り)を西へ!!先日の風雨で桜も散ってしまったかな~と思いきや、穏やかな陽気の東京では随所に満開の桜が。そうそう青学は今日が入学式らしく、大勢の人たちが歩道にあふれていました。そして到着したのが閑静な世田谷の住宅地の一角。

チャーターしたピアノ運送業者にあれこれと指示をして、新築のお住まいにセットアップしてきたのがこのシステム!! この組み合わせは日本で二例目の納品となりました。モノは何かというのは皆様でしたらすぐにお分かりでしょうが…、アーリーアメリカンの外観とインテリアのお部屋なのですが、なぜかしっくりと納まってしまうGOLDMUNDとNEOです!!

NEOはこちらでも述べているように日本で販売しているのは私だけ!!というレアなスピーカーですが、連日ここを訪れる皆様にも「お~、これがあのNEOですか~!!」と知名度が次第に高まってきたようです。今回の納品が14セット目というもので順調にオーナーを増やしつつあります。これ皆すべて実物を試聴されて皆様に選んで頂いたというものばかりで、一切マスコミや評論家の影響力なしに純粋にお客様の感性で認められたスピーカーという異例の商品です。

今でも大変印象に残っているのは徳島市の同じ町名のお所にお住まいの全くの別人がNEOを購入されご愛用頂いているということ。本当に偶然なのですが、徳島市から来られたハルズサークル会員が別のタイミングでNEOを試聴され購入して頂いたものです。このお二方は当然ご近所に住んでおられ、同じ町会で顔を合わせているかも知れないのにNEOを使っていらっしゃるということはお二方とも知らないものです。 「事実は小説よりも奇なり」Truth is stranger than fiction!! と言うことでしょうか(^^ゞ

さて、昨日も配信で遅くなってしまい帰宅したのは12時過ぎということで、このところ残業が続いていますので、今日はちょっと配信は出来そうにありません。<m(__)m> でも、このブログでちょこっと(^^)vご挨拶が出来るので重宝しております。そして、気のせいか!?最近はハルズサークルの入会数が増えてきました。このブログのお陰だとうれしいものです!!もしも、このブログをご覧になってメールマガジンを読んでみようと入会された方は通信欄に一言メッセージを頂けるとうれしく思います。ご入会はこちらから!!どうぞよろしくお願い致します。<m(__)m>

話は変わりますが…、インターネット上でのチャットや掲示板などで男性が女性に扮してやり取りする人を“ネカマ”というらしいのですが、最近このブログに登場している“Kたん”とは決して私ではありませんので…(大爆)(^。^) ひとつ誤解なきようよろしくお願い致します。(笑) では、明日は何が起きることやら、そしてどんな内容のメールマガジンを配信させて頂くことになるのでしょうか!? オーディオはハルズサークルで楽しみましょう!! ではまた(^^)v

|

はじめの一歩

こんばんわ。

5555の4階に、何となくいる、宮川です。

前にも書きました様に、私はオーディオに関しては本当に初心者ですので、ここの他のメンバーみたいな専門的な事については自信が無くってあんまり言及出来ません・・・

ですので、今回は私がここで働くようになって感じた事を綴ってみたいと思います。ホントに日記感覚で申し訳ないのですが・・・

私はもとから音楽は大好きで・・といっても聴くのはほとんどJ-POPや、皆が知ってるような洋楽等で、クラシックやジャズは生を聴きに行く事はあっても、CDを買って家で聴く事はほとんど無いような、そういう感じでした。
そうですね、むしろCDで聴くよりはライブハウスやコンサートに行く方が多かったかもしれません。

きっと、世の中の「音楽好きです」という人の大半は、こんな感じなのではないでしょうか?好きなアーティストのCDはもちろん買うけど、やっぱり「生」だよね!とか、いい音楽は、オーディオにそんなに凝らなくても「いい音楽」なんだから!とか・・・・・

しかしですね。

違うんですよ。これが全然。

「生」と「オーディオ」って、比べるべきものじゃないような気がします。
どちらがいいとか、そういうのじゃなくて、全く違う「感動」があるんです。
私がここに来て、一番始めに驚いたのはこの事でした。本当に何にも知らない私に、4階の主任であります上司が、色々なシステムで、色々な音楽を、色々なセッティングで聴かせてくれたのですが、その時は言葉では何て言ったらいいか分からないくらい、圧倒されたし、胸がどきどきしました。大人になると、「初めて何かを体験した時の感動」って、そうそうないと思うんですが、まさにそんな感じでした。

スピーカーにしても、プレーヤーにしても、アンプにしても、それぞれホントに個性的で、同じソフトをかけても全然違うんです。その場の空気も変わっちゃうくらい。信じられます?
自分のCDを持って来てお店でかけたりもするのですが、「ああ、このCDってこんなに良かったんだ」って再確認して、音楽っていいなって改めて思ったりします。
スピーカー等の機器にしても、「私はこんな風に音楽を愛してます」っていう、作り手達のこだわりと愛情が感じられて、また違った感動を与えてくれますし、作り手さん達への敬意も芽生えてきたりします。

オーディオが趣味の方々は、10年、20年・・と長くやってらっしゃる方が多いと聞きますが、なんとなく分かる気がします。

何か、専門店の販売員らしからぬ事ばかり、長々綴ってしまいましたが、私が日々接しているオーディオってこんな感じです。

どうでしょう?難しい事ってあまりない様な感じ、しませんか?
一緒にこんな「感動」してみませんか?

少しでも興味を持たれた方、
是非一度、ダイナミックオーディオ5555へ足を運んでみて下さい。

                                                                 宮川 いより

|

ところで…

Lohengrin 6Fではデモから帰ってきたVERITY AUDIO最上位機種「LOHENGRIN」のセッティングがようやく完了いたしました。

http://www.verityaudio.com/

セッティングに徹するフロアマスター東は…まさに…鬼。

その甲斐あって毅然とした内にも優しさを秘めた音で鳴り響いております。ご期待下さい。

6F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

Kたん、春を満喫す☆★

こんにちは、Kたんです★☆

今日は気持ちがいいお天気ですね~♪Kたんは、ご近所をお散歩しました!戦利品は土筆(つくし)がたくさん。今日の晩ごはんですv

お味噌汁に入れて、たまごとじにして、おいしくいただきます☆★

(o*′ω`*)

ところで、Kたんの家の近くでは、この小さくてカワイイ白い花(写真参照)が今咲きまくってます!毎年春になると、この可憐な姿を見せてくれるんです~今年は特にいっぱい咲いてて、キレイです♪

2_1 Flower1 Flower3

さて、問題です!このお花はいったい何と言う種類でしょう~??

ん、エーデルワイス?惜しい!

Kたん家のまわりには、高山植物は自生してません!!

残念(^^;)。

正解はハナニラでした~♪う~ん…ちょっと変な名前…。

でもでも、英語では「春の星の花→スプリングスターフラワー」って言うんですって。カワイイ名前ですよね  (´∀`)/

なぜ日本語のなまえがちょっとサエナイか。それは…。

葉っぱのニオイがニラに似ていて、ちょっとキョーレツ…なのです。

Kたんも1回、知らずにこのお花をたくさん摘んでしまい、手のニオイが大変なことになった思い出があります(汗)

カワイイ子にはご用心…ってことでしょうか??

通勤通学のちょっとした道すがら、春は転がっています♪

お気に入りの音楽を片手に、のんびりお散歩はいかがですか?

さてさて、★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★ですっ。

DR.IGARASHIクリニックでは、
お客様のオーディオ・システムにつきまして診察を行っております。

■診察方法: 下記のご登録フォームへ → 診察 → お客様のカルテを作成  → メール会員へご登録 → 毎週メール・マガジン<ASSI-MAIL>を配信致します。

■診察内容 オーディオ機器のセッティグ/ラック/アクセサリー/今後のグレードUP/音楽について/インテリアとオーディオ機器のコーディネイトについて。e.t.c.

■診察ご希望の方は、下記をクリックお願いします。↓
こちらからどうぞ★

Drともども、クリニックで皆様のお越しをお待ちしております!

以上!Kたんでした(´∀`)/

|

風が、くる瞬間

S11703s

 春になって、何が違うかというと、風が、違う気がする。

 その瞬間に春と感じ、季節が変わる。

 毎日、家のドアを開け、ある日、突然、実感するような

 感じです。

 ところで、昨日のブログにも書き込みましたが、ベッカムのOCD告白。

 かなり衝撃的でした。 ジーコの入院より気にかかる出来事として、こころに

 驚きをあたえました。 (※ OCDとは強迫性障害のこと。

 もっているひとは、辛い、かなりやっかいな病気なんです。) 

 彼の手を抜かない、献身的で一生懸命なプレーに心を動かされていた

 1ファンとしては、彼の早い回復を願うばかりです。

 

 それでは、本日のおすすめアクセサリーは、

 Cryo Audio TechnologyのCPT-2851。

Cpt2851

 全て部材は、クライオ処理した、ずっしり重い

 電源タップです。

 明るく透明度が高く、艶やかな中音、切れが良く、レンジ広く

 低域は厚く、弾力があり、スケールの大きさが、魅力です。 

 試してみる価値ありです! 

 

 最後に、ストーンズの来日ライヴも、明日のナゴヤドームで最後。 

 日本を離れ、次のライヴ場所、オーストラリア、シドニーへ。 

 今夜はヴォーカルのミックのソロアルバム。 

 リックルービン プロデュース 「 Wandering Spirit 」でも、久しぶり

 聴こうと思います。 B000002iuo01_sclzzzzzzz_

 70年代ストーンズっぽくて、なかなかいいアルバムです。

 それでは、また、このブログ上にて。

 

 1F 石田

|

「音楽」?

Black_beauty_4 コンビニエンスストアで、定食屋で、薬局で、

街中に「音の看板」が溢れています。
撒き散らされた原色のペンキがでたらめに混じり合うように。

一体誰がこんな事態を望んだのでしょうか?

心を解放したならば、我々は一輪の花が開く音すら聴くことができるかもしれないのに。

必要なのは静寂。

耳を、感覚を、躰を大切にするということは心を大切にするということだと思うのです。

Have a nice music

6F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

2006年4月 3日 (月)

何だ何だ~!?“Amp z”っていうのは!!

今回は残業しつつ過去に前例のない大胆な試聴を行った!!販売価格は税別で45万円という大変コンパクトなアンプを何とH.A.L.のリファレンスシステムに組み込んで試聴してみた。私のある構想に基づく企画の根幹となる第一歩の検証です。

そう、その45万円のアンプを“Amp z”と仮称しておきましょう。

             ◇“Amp z”検証システム◇

ESOTERIC G-0s(税別\1,200,000.)*Rubidiumオンリー
http://www.teac.co.jp/av/esoteric/g0_g0s.html
      ↓
7N-DA6100 BNC(Wordsync)×3本
http://www.teac.co.jp/av/esoteric/mexcel/
      ↓
ESOTERIC P-01 (税別\2,200,000.)
http://www.teac.co.jp/av/esoteric/p01_d01/
      ↓
■国産某社“Amp z”(税別販売価格\450,000.)
      ↓  
STEALTH Hybrid MLT Speaker Cable 5.0m H.A.L.'s Special Version
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/290.html
      ↓  
MOSQUITO NEO(税別\4,050,000.)
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/oto/oto54.html

                  -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

そうです!!ケーブルはさておいて、当フロアーのリファレンスとして様々な新製品を判定してきたシステムの下記をポ~ンと外してしまって入れ替えたものです。
税別定価で何と990万円のコンポーネントを無謀にも45万円のプリメインアンプに置き換ての試聴なのですから、半分呆れてしまうところです(-_-;)

ESOTERIC D-01(税別\2,200,000.)
http://www.teac.co.jp/av/esoteric/p01_d01/
      ↓
HALCRO dm8(税別\2,200,000.)
http://www.harman-japan.co.jp/products/halcro/dm8_10.htm
      ↓
HALCRO dm68×2 (税別\5,500,000.)

http://www.harman-japan.co.jp/products/halcro/dm38_68.htm#dm68

今回は厳密な比較試聴を行うものでなく、このプライスで購入できるアンプがどの程度私を説得してくれるのか!? あるいは音楽を楽しませてくれるのか!? というポイントに着眼してのものであり、当然のことながら通常聴いているレベルの音を期待してのものではない、というところがスタート点である。どうなることやら!!

                  -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

今回の試聴曲はこんなライトな感じです~

“Amp z”で聴く!! 元 ちとせ 「春のかたみ」

“Amp z”で聴く!! 一青窈 「もらい泣き」

“Amp z”で聴く!! noon(ヌーン)「涙そうそう」

“Amp z”で聴く!! 笹川美和「向日葵」

                  -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

いつもと、ちょっと違った語り口で失礼しました~<m(__)m>

と結んでいますが…、実は私のインプレッションと解説はここではすべてカットさせて頂きました。ごめんなさい(^^ゞ

完全版はハルズサークルの皆様に本日配信していますよ~。(^^)

こんな価格帯でも良いものを発見し会員の皆様にお知らせしています!!

H.A.L.'s Circle Reviewは普段の営業が終わってから毎晩のように残業しながら^_^; 会員の皆様に喜んで頂こうとがんばって配信しています。一日の仕事が終わってからのひと時、私からお送りするメールで一息入れませんか!! (^^)v

会員登録はこちからどうぞ~(^^)

|

昨日グラミー賞の事を書いていてこれだけは

紹介しなければとずっと昨日から思い続けていた

アルバムを今日は紹介したいと思います。

今日は「John Legend」のデビューアルバムで

Johnlegend 『Get Lifted』

僕は年間に結構な枚数のCDを

聴くのですが、間違いなく2005年の

ベストアルバムでしょう。

ここまで有名になってしまうとSoul、R&Bファンの人以外

でも一度は聴いた事があると思いますし、

紹介する必要もないのかもしれません。

知らない人なんていないと僕は思っていますけどね・・・

っていうか思いたい・・・・(そのくらい良いです)

Kanye Westやthe Black Eyed Peasと

活動を共にしていたのは僕も知っていたのですが

Kanye Westがレーベルを立ち上げて第一弾の

アーティストが彼だと知ったときはどんなアルバムになるかと

期待していました。少しの不安とともに・・・・・

CDを聴いてみると不安していたことなんて

嘘のように素晴らしい出来で聞き惚れてしまいました。

R&B、HipHopのノリのいいアルバムに参加しているし

今回もKanye WestやWill I Am(B.E.P)がプロデュース

する曲もあるってことで結構ノリのいい感じかなと

よんでいたら前半こそKanyeの感じは出ているものの

彼の根本にあるSOULが前面に出ているアルバムと

なって心地よい上質なSOULアルバムとなっていました。

よくR&B HipHopコーナーに置いてありますが、

間違いなくSOULアルバムです。

70年代のSOULが好きな人はきっと間違いなく

気に入るでしょう。

25歳とまだまだ若いアーティストだけれども、今から

どんどん成長して大きな大きなアーティストに変貌を

遂げることでしょう。

その時のために今から彼をチェックしておいたら

いいかもしれないですね・・・・(笑)

去年のアルバムでもう遅れてるかもしれないですが、

是非買って聴いてもらいたいです。

John Legendの世界観にひたりながら、上質なR&Bを

聴いてもらいたいです。

グラミー賞で新人賞を獲るのもうなずける内容です、

聴く人みんなが間違いなく満足するアルバムだと

思います。

みなさんチェックしてみてください。

           2F takebayashi

|

中古DVD大量入荷!!

ダイナのソフト部門、「サウンドパーク・ダイナ」がお贈りする本日のチョットお徳ばなし。

今回のメニューはけっこう美味しい中古DVDソフトの情報です。

  • 「木下恵介監督BOX」全6ボックス入荷!
  • 「山田洋次全映画」シリーズ大量入荷!
  • 「悪名」シリーズも入荷あり!

その他、コンディションか・な・り・良好なソフトが目白押し。

SACDソフトの新品・中古もガンバッてます。

どうぞ、一目ご覧あれ。

|

憧れのウィルソン氏と

4月1日は私の忘れられない日になりました。

7F H.A.L1のブログをご覧になればお解かりでしょう。そうです。あのDAVID WILSON氏とお会いすることが出来たのです。昨年、一昨年とマラソン試聴会ではWILSON AUDIOのSYSTEM7を使用しましたが、それくらい思い入れのあるメーカーだけに喜びもひとしおでした。実は金曜日に一度来店されましたが、お互い忙しく、ゆっくりお話できなかったのですが、サプライズが起こり、4月1日の夕方に時間を作っていただきました。

Wilson  喜びで舞い上がり気味でしたが、DAVID WILSON氏にいくつかの質問を投げかけたところ紳士的にお答えいただきました。それも図解入りで!! (どんな内容の質問かはこの場では控えさせていただきます。) 

Wilson_1

最後はカタログにサインを頂き、一緒に写真撮影までしていただきました

4Fへは2時間の滞在だったのですが、有意義な時間をすごさせていただきました。

ゆっくりお話できる日を夢見つつ、良い製品を世の中に送り出していただきたいと心底思った一日でした。

詳しい内容は私が発行しているメールマガジンでお知らせいたします。

未入会のお客様はこちらからご登録頂ければ幸いです。

           4F H.A.L.3 島

                     

|

春、桜通りに誘われて

S11702s1  

はじめまして。 

フットボールと音楽と韓国文化を愛する石田と申します。

ここでは、そんな私が、日々感じたこと、ほんの少し、より楽しく音楽を聴ける

アクセアリーを紹介しつつ、なにげない気ままな日々をつづっていきたいと思います。

ところで皆さんは、お花見しましたか? 私は、仕事終わりの帰宅中に

自宅近所の通りで(通称 ”桜通り” )で、ささやかな夜桜プチお花見をしました。

残念なことに昨日の雨に少し散ってしまいましたが、それでも今朝の晴天の太陽

の光にあたった桜は、まだまだ、ものすごくきれいでした。 

ちなみにお花見おすすめポイントは、早朝の井の頭公園、国立の大学通りです。 

お近くの方は、ぜひ!観にいってください。

そして本日のおすすめアクセサリーは、オヤイデのTSUNAMI GPXです。

Tunami_gpx_big 新商品では、ありませんが、音は、とても肉厚で、中低域に

 パワーをくれます。色彩感あり、高域は繊細。 

 小型スピーカーのウィークポイントも改善してくれますよ。

ぜひ! サエクのタップとあわせて、ストレートにパワフルにガンガンに

鳴らしてください。 いまだ他店様では、品切れ続出中だったりしてます。 

当店は在庫ありなので、お早めにお買い求めを!

最後に、世界が注目したクラシコは、例年なく何の興奮もなく、

とおりすぎたけど、ベッカムが、OCDに苦しんでたのには、驚きました。 

このことは全世界のOCDに苦しんでる人達に勇気と元気を与えることでしょう。

では、また明日に!

  1F 石田

|

Kたん、CDを吊るす☆★

こんにちは、Kたんです。

今日はKたん、CDを吊るします!!吊るすことによって、ディスクの表面のミクロ粒子が刺激され…音質が向上する…

なんてお話じゃ、ありません(^^;)

実は今日は5階のオススメ品のご紹介☆です♪皆さん、お家にあるたくさんのCD、どのように収納されてますか?

CDラックの中?それともなんとな~く積んである?

今日はヒトアジ違った収納法をご紹介いたしますっ。

Cdhunger

コチラが5階のオススメ商品、その名も「CDハンガー」です♪なんとコレを使うと、お気に入りのディスクがなんとインテリアになっちゃうんです!!

よーく見ててくださいね☆ちゅうもく!!

Photo_12

Photo_14

Photo_15

Photo_16

所要時間約十秒!!

このように、お好きな場所に引っ掛けて、飾ってくださいませ。

お気に入りのジャケッPhoto_17トを飾ったら、見慣れたお部屋も、いつもと違って見えてくるかも???

お値段はなんと40本入で300円!!

パッケージもかわいいので特大のオススメです♪

これからも、どしどし、オススメ品を紹介していきますね☆

以上!Kたんでしたm(_ _)m

|

2006年4月 2日 (日)

One point impression⇒Wilson Audio<DUETTE>を私はこう聴いた!!

3/31に最初に<DUETTE>をセットアップして数曲のヴォーカル曲を最初に聴いたが、この大きな試聴室でも十分な低音楽器の充実感があり、ポンと空間に浮かぶ歌手の口許を見ているだけで「お~、なかなかのもんじゃないか!!」という第一印象があった。<UETTE>の後方には比較的大きなバスレフポートがあり、Wilson独特の開放感たっぷりのベースが物怖じせずに響き渡るところには好感が持てた。

これが、あまり深く追求せずにぽんと置いただけで得られたので、私はこの次は…と考えていたらDavid Wilsonご本人は何とも物足りない様子。

私は事前に<DUETTE>をどうセッティングしたいのかというDavid Wilsonの考え方を大場商事担当者より聞いていたので、壁面に近付けて…ということは私としてはよいセッティングだとは思えないし、この試聴室ではそのようなセッティングは困難であると言っていたのだが…。

<DUETTE>はフリースタンディングのセッティングでは設計通りの音が出ない。という彼らの言い分はなぜなのか? という私の疑問の回答にはなっていなかったが、聴きなれたオーケストラを聴いたときに直ちに実感としてわかったものでした。

「あれあれ~、中低から低音楽器の間をつなぐ帯域がぽっかりと抜けているような音だな~。うすっぺらなオーケストラと一言で片付けられてしまうような基本的なバランスが欠如した感じだ」

そうなのです。<DUETTE>を良かれと思って自由空間にセットしてあげると何とも間の抜けた音になってしまったのです。これではいかん…!?

                  -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

こんな書き出しのインプレッションを本日ハルズサークルに配信しました。ぜひ皆さんも私の分析と評価の全文を読んでみませんか?

ほぼ毎日配信しているH.A.L.'s Circle Reviewは本日の配信で何と通算1,280号となりました。このブログでは書けない情報がてんこ盛りです!!

この入会フォーマットの全項目に記入して頂きたいものですが、どうしてもダメという方はダミーの文字(NOとか***とか)を打ち込むだけでも大丈夫です。

どうぞこちらからご入会下さいませ!!

|

自己紹介

はじめまして。

この度、ブログがスタートという事で

遅ればせながら、自己紹介をさせて頂きたいと思います。

ダイナミックオーディオ5555の4階に、いつも何となくおりますのが

私、宮川と申します。

経験も知識もまだまだまだまだ浅い私ですが

これから一生懸命勉強しまして

お客様と共に音楽を楽しめたらいいな・・と思っています。

ここでは私も、自分なりに感じた事などをちょこちょこと

書かせて頂くつもりです。

特に、これからオーディオを始めようかなという、私と同じ女性の方、

一緒に世の女性達にもオーディオを広めてみませんか?

・・・まとまりの無い文章になってしまいましたが

これからよろしくお願い致します。

                           宮川 いより

     

|

ちょっと古い話題になるけど、グラミー賞見ましたか?

毎年凄くて楽しみにしているのだけれども今回も凄かったです。

U2の独壇場でした・・・やっぱり凄い。

主要2部門を含む5冠ですよ5冠・・

U2_2 僕もアルバム『How To Dismantle An Atomic Bomb』が

発売された時はかなりヘビーローテーションで聴いていて、

これは今回のグラミーは獲ったなと思っていたけど、

まさかここまでとは思ってもいなかったです・・・

他にカニエ・ウエストやポール・マッカートニー、マライヤ・キャリーもいたし

なんと言ってもカニエ・ウエストと一緒にやってたジョン・レジェンドのアルバム

が素晴らしいの一言でしょ?アルバム賞はU2が獲るにしても最優秀楽曲賞は

ジョン・レジェンドだって確信してました・・・

それにマライヤも久々のノミネートで気合入っていたし、カニエ・ウエストも

主要2部門を含む10部門にもノミネートされてたし、ストーンズや

ポール・マッカートニー、ブルース・スプリングスティーン達の大御所、

ロック部門に至ってはフー・ファイターズ、ゴリラズ、グリーン・デイ。

今では知らない人がいないくらいのラインナップです(当り前か・・)

その中で5部門最優秀を獲ってしまうのは何なんでしょうね?

グラミー賞にノミネートされた中からアルバム1枚紹介しようと

思っていて、とりあえず一発目は今回総なめにしたアルバム

How To Dismantle An Atomic Bomb』と

思っていたのですが、ロックが好きな人ならもう知らない人も

いないと思うしコメントもいらないでしょう?

なのでちょっと僕の得意なジャンルから一曲・・・・

もちろんグラミー賞がらみで

Photo_11 

Mary J Blige のアルバム『Breakthrough 』から

One - with U2 』です。

今回のグラミー賞見た人ならお解りでしょう!

U2のパフォーマンスが始まって、まずは『Vertigo』!

これが見れるだけで嬉しいのに終わったらステージの袖から

MJB登場!期待したとうりやってくれました。

MJBとU2の夢のようなコラボレーションです。

その曲がこのアルバムにも収録してあります。

僕個人的には2年振りにやっとMJBがアルバムを出すって事で

期待していて発売と同時に買いにいってそれから自分の中で

かなりのヘビーローテーション。いまだに聴きまくっているくらい

かなりクールで熱いアルバムです。

このアルバム、もちろんU2とやっている曲も良いのですが、

アルバム通して凄い良いんです。

発売が12月と遅かった為、グラミーで受賞とまではいかなかった

けれども時期が少し早ければ間違いなく受賞でしょう。

その位傑作です。もうこれ以上のコメントはいりませんよね。

あとは聴いて自分の耳で感じてください。

とにかくこのアルバムをいろんな人に聴いてもらいたいです。

今までR&BやHip-Hopを聴いた事がない人、聴くこともしないで

毛嫌いしている人達・・・とりあえず聴いてみて下さい。

このアルバムで何か感動してくれたら嬉しいと思います。

MJBの熱い心の奥からくる歌声に感動してください。

店員として聴き所とか書いた方がいいのかと思いつつも

今日はこのへんで・・・・・・

               2F takebayashi

|

Kたん、堪能す★☆

こんにちは、Kたんです☆★

写真は昨日のKたんのディナーです♪
Photo_1
ごーか!!!

お友達とお食事に行ったのですが、な、なんと!お友達のお母様にごちそうになってしまいました~。

神様仏様お母様!!

食後のデザート付のフルコース!!堪能しましたっv2

いいんです太っても!!ダイエットは明日から~♪

Kたんのお友達は、春から職場が変わったり、新しいことを始めたりと、心機一転大忙しです!そんな門出を祝う意味もこめての、豪華ディナーでしたvv

春の風に心躍る今日このごろ、皆さんは、心機一転!どんなことをはじめられますか??

残り少ない春休み、たまには大好きな人と一緒に、ゆっくりお食事などしてみてはいかがでしょうか?

さてさて…

★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★

今週中に下記の新製品が、DR.IGARASHIクリニックへ仲間入りします!!(いらっしゃいませ~♪)
いずれも英国名門ブランドが誇るフレッシュなCDプレーヤーです。
今後、良きライバルとしてパフォーマンスしてくれるでしょう!!

G06_2 Majik_cd_1

MERIDIAN  G-06  定価\420,000 税込み 一体型CDプレーヤー

■LINN MAJIK CD 定価\450,000 税込み 一体型CDプレーヤー

*尚、LINN MAJIK CD 発売を記念いたしまして、
+ MAJIK KNTROL PRE + MAJIK 2100 の組み合わせで、
4月下旬にDR.IGARASHIクリニックにて試聴会を予定しています。追ってご連絡致します。

春休みのお出かけの際には、ぜひぜひDr.IGARASHIクリニックにもお立ち寄りくださいね!お待ちしています!!

以上!Kたんでした(*^ω'*)/☆

|

1Fからの緊急連絡!!!

突然ですが、皆様にお詫びです。

サンシャインのマグネシウムインシュレータのベースが、、、

4個パック一個を残して売り切れちゃいました。入荷は、火曜日の予定になります。

日曜と言う事もあり、とても楽しみに来店なされた方には誠に申し訳ないです。

今、一生懸命おっちゃんがマグネシウムを削って、塗装して、焼き付けてる風景を

想像しつつ、お待ちいただけると幸いです。

********

なんとなく昨日から始めたブログですが、絵が無いので味気ない、とのコメントをいただきました。

それではまずい、と思い今日朝一人で出社前に桜を見て、写真を撮ってやろうと試みました。

公園の桜は、風が強かったですが花びらが舞いとても綺麗でした。

写真?写真は、、、携帯のカメラで撮ろうとしてたら、女の子が座ってて、怪しげな顔でこっちを見てるので断念しました。

皆さんもぜひ散る前に桜を見に行きましょう。写真より実物のほうがいいですよ。

何となく、写真は商品とかの写真のことを指していた気もするのですが、

それは次回ということで。

|

ところで…

Tamino

6FではVERITY AUDIO「TAMINO」の中古品が出ております。
落ち着いた漆黒のボディは、小ぶりな外観からは想像しがたい堂々とした音を聴かせてくれます。

http://www.verityaudio.com/

実は若干の傷があるのですが、まだまだ鳴りたがっています。
高らかに歌わせてあげて下さい。

ご相談は6F佐藤まで sato@dynamicaudio.co.jp

|

« 2006年3月26日 - 2006年4月1日 | トップページ | 2006年4月9日 - 2006年4月15日 »